のんのん さん プロフィール

  •  
のんのんさん: のんのんのヨーロッパの自由学校訪問記~10年前の今日~
ハンドル名のんのん さん
ブログタイトルのんのんのヨーロッパの自由学校訪問記~10年前の今日~
ブログURLhttp://fanblogs.jp/freeschools/
サイト紹介文2007年4月、私はヨーロッパを放浪するバックパッカーとなった。 テーマは、自由学校訪問の旅♪
自由文当時、31才独身、、、は今も(笑)
イタリアに上陸して、フランス、イギリス、北欧、スイス、ドイツを、三ヶ月間
渡り歩いた時の記録を10年後の今、綴ってみる♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 39日(平均5.7回/週) - 参加 2017/04/15 01:30

のんのん さんのブログ記事

  • ニースから地中海を望む高台の町、ヴァンスへ
  • ニースの本屋さんで、その地方周辺の町の写真集があって、とても心惹かれた街があった。「ここはどこだろう?」と思っていたら、それがこれから向かうフレネ学校がある町、ヴァンスだった。山の上に、きれいに中心から円を描くように旧市街が築かれていて、本当に美しい造りだった。 ニースから、周辺の町にはバスでたいていどこも1時間以内で行けて、どこに行っても3ユーロ(約480円)といった手軽な値段だった。 その朝、宿の [続きを読む]
  • のんのん、ニースでスイーツ三昧?!〜ヨーロッパの旅、食事情③〜
  • さて美術館からの帰り道に、とても景色のいい場所をみつけた?????さらに、ふり返ると遠くアルプスの姿も、、、♪しばらくボーッと景色を堪能して、ふらっと歩いていると、とても雰囲気のいいベーカリーがあった(???)?先ほどのサラダの反動で、無性に甘いモノが食べたくなった私は、引き寄せられるように中に入って行った♪美味しそ〜♪ ?(?ε? )?嬉々として店内を見ていると、キレイなレジの女性が、「どれにします [続きを読む]
  • 南フランスの街ニース 〜のんのん芸術と名物を楽しむ?!〜
  • この街で楽しみにしていたのは、何と言っても青い地中海!到着した日の景色は、何時間見ていても見飽きなかった(*´ω`*)次の日も朝から、まずは海岸に行った♪\(^o^)/そしてもう一つは、シャガールやマチスの美術館だった。1日36ユーロ(約6000円・宿・食事・小さな交通費込み)をメドに旅をしている私にとって、観光に使えるお金はごくわずか・・・とはいえせっかくここにいるんだし、直感的に自分が観たいと思うもの [続きを読む]
  • ミラノでの想い出 〜 ヨーロッパの旅、食事情② 〜
  • レッジョ・エミリア以外は、ほぼ観光目的だったイタリア最後の街・ミラノ。次のフランスのフレネ学校への訪問に向けて気持ちの切り替えができた町と言えるかもしれない。観光はドウーモだけで、あとはニースに向けての準備の時間となった。実際、この先は移動や、次の学校との連絡や、旅の手配などに時間をさかれ、イタリアのようにあちこちを見て歩く余裕はなく、本来の目的通りの旅となった。 ミラノでも、Tさんとの「3度目の [続きを読む]
  • 憧れの水の都 ベネチアを歩く
  • ベネチアでは、本当はもう少しゆっくりしたいという気持ちもあったのだが、次の訪問先であるフランスのフレネ学校の訪問日との関係で、その日の夜には、ミラノに着いておきたかった。それに、やはり想像通り、美しい場所は、物価も(宿代も)高い・(笑)もったいないとは思ったが、その分、1日で3日分くらいの観光をした^^V約半日,雨の中を感激しながら街の中をひたすら歩いて、サン・マルコ寺院へ高いところが好きな私は、お決 [続きを読む]
  • 幼児教育の町 レッジョ・エミリア
  • エミリア・ロマーシャ州にあるこの町は「世界の自由学校」の中で、町ぐるみで幼児教育に力を入れていて「子どもの楽園」と表現されていた。ローマで教えてもらった、代表の連絡先に事前にメールを送ったが、残念なことに何かの団体に属していないと見学は無理という返事が来た。だから、行くことを少しためらったけれど、町そのものに興味があったので、行ってみた。 「レッジョ・チルドレン」という行政ぐるみの団体は、まったく [続きを読む]
  • フィレンツエ 最後の1日
  • イタリアの国の日本との違いは、「休む時は休む」ということだと思う。例えば、日本だとゴールデンウィーク中に交通機関が止まることはまずないだろうけれど、イタリアでは全く関係ない。シエナのバスしかり、ユーロラインしかり・・・ウッフィッツイ美術館しかり・・・というわけで、連休中に行ってみたらはじめの日は大行列。そして、その次の日からは祭日だからとお休み・・・結局最後の日の、しかも早朝に並ばないと入れそうに [続きを読む]
  • 初めて訪問して下さった方へ
  • ご訪問ありがとうございます(≧▽≦)ようこそ、のんのんのヨーロッパの自由学校訪問の旅へ♪お好きなページから旅を楽しんでくださいね♪*旅の順番関係なく、国ごとに興味がある方は、カテゴリーアーカイブをご覧ください♪〜 旅のキッカケから出発まで 〜・ 旅のきっかけ〜LOVE&FREE 世界の路上に落ちていた言葉〜・ 旅のテーマが決まった時 〜「世界の自由学校」との出会い 〜・ 1人旅への不安 〜 河本ぼあらの地球 [続きを読む]
  • フィレンツェにて、Tiiaと一緒に、Ricoのパーティーへ
  • 約30分遅れてシエナからホステルの部屋にダッシュで戻った私は、ティアに事情を説明して謝ると、本当にまったく気にしてない様子だった。なんておおらかなんだ! ティアは、同室のベッドがとなりで、前日に何気なしに食事に誘ったことから仲良くなった女の子で、フィンランド人である。その時は、私よりずっと年上だと思っていたのだが、実は同じ歳だった(びっくり)すごく気が合ったので、パーティーにも誘ってみた。 なんのパ [続きを読む]
  • フィレンツェから「中世の街シエナ」への小さな旅
  • フィレンツエの町が連休でお休みの所が多かったため、この日は朝から、電車で1時間半の所にあるシエナという町に行った。私としてはトスカーナ地方の緑あふれる自然を満喫したくて行ったのだけど、着いた所はやはり町だった。車窓の風景は、ぶどう畑とオリーブ畑・・・まさに想像通り!途中で降りたかった(笑)でも、シエナの町も素晴らしかった。どことなく素朴な印象の古い建物たちまるで中世にタイムトリップしたかのよう、、 [続きを読む]
  • フィレンツェにて 〜 夕食の友Tiiaとの出会い 〜
  • さて、美味しいものが大好きなのんのんの旅の最大の楽しみでもある現地の食事、、、?????さすがにグルメ旅行とはいえない節約しながらの旅だったので、毎回いいものばかりではなかったが、おいしくいただいていた(・∀・)ざっとこんな感じ、、、4月28日夜のピザ 値段:?4月29日昼のテイクアウト 2.5ユーロ(約400円)その夜のパスタ 7.7ユーロ(約1250円)4月30日のランチ やるべきことをがんばっ [続きを読む]
  • フィレンツェ3日目 〜お散歩日和♪〜 
  • さて、当初の予定では、次の目的地、「レッジョ・エミリア」市に向けて、5月1日にはフィレンツエを出発したいと思っていた。なので、それまでの2日間は、街全体が世界遺産である、この魅力的なまちを思いっきり楽しむつもりでいた。 ところが、、、日本のゴールデンウィークなら考えられないことだろうが、フィレンツエといえば、これでしょといわれる「ウフィツィ美術館」はじめとする観光施設のほとんどが休館日だった(? ゚ [続きを読む]
  • フィレンツェのシンボル ドゥオーモに魅せられて
  • 10年前の今日の夕暮れ時、私は何枚も何枚も同じ写真を撮っている。とにかく美しかった、、、ルネサンス時代の最高傑作と思えるこの芸術作品は、何度見ても見飽きなくて、フィレンツェにいる間、何度もみとれていた(*´ω`*)クーポラドゥオーモとにかく大きくて美しかったそしてすごい人(笑)(つづく)実際の旅に役立つ情報編へは、こちらヨーロッパの自由学校訪問記 〜情報編〜ランキングに参加しています♪この記事を気に入って [続きを読む]
  • フィレンツェにて、お気に入りの宿 〜 Hostel Archi Rossi 〜
  • 駅のすぐ近くにあるこのホステルには結局、計5泊することになった。それくらいお気に入りになったヽ(^o^)丿私が選んだのは、6人部屋でバス・トイレ共同。23ユーロ(約3800円)朝食込み。インターネット無料。 この朝食がすばらしいっっ。セットが選べる上に、バイキング式なのである。朝から、野菜やフルーツ、ホットケーキなどが食べ放題。 それともっと気に入ったのは、ここにいるスタッフ。そして、緑の庭。ただ一つだ [続きを読む]
  • ローマからフィレンツェへ 〜5時間の鉄道の旅〜
  • いよいよローマから憧れのフィレンツェへ、、、(≧▽≦)特急を使えば2時間でいけるところを、5時間かかる普通列車でのんびりと・・・(ちなみに意図してではなく、まだイタリア鉄道のしくみを理解していなかったため)列車はゆっくりとローマを出発し、、、広いぶどう畑がはてしなくひろがる中を、ゴトゴト走っていく。まさしくヨーロッパ鉄道の旅♪ちなみに車内はがらがら(笑)何の花だろう?いよいよフィレンツェの街に近くな [続きを読む]
  • ローマとの別れ
  • たった4日間しか滞在していなかったのに、ローマとの別れは名残惜しかった。多分、出発して初めて出会った街であり、宿であり、友人だったからだろう。たくさん「しまった」と思うことがあり、それを2回目はそうならないように一つ一つ修正していった。その「しまった」を、ローマの人々や出会った旅人達はあたたかく見守ってくれた。 正直笑えない出来事もあった。部屋の鍵を渡されて、当たり前に閉めて出て行って、帰ってきた [続きを読む]
  • ローマ、3日目 〜日本文化会館と、ローマ観光♪〜
  • イタリアで見たかった教育に関する地はエミリア・ロマーニャ州にあるレッジョ・エミリア市だった。しかし、日本では情報を得ることができず、イタリアに来てから調べるしかないと考えて、3日目は、朝から自転車をレンタルして、日本大使館へ向かった。これがなんというか大変(=o=;)なぜかと言うと、ローマの旧市街は、歴史ある、つまりは趣深い石畳ばかりだったからだ、デコボコした道を何とかこぎ進み、やっとこさで大使館に辿り [続きを読む]
  • 旅に慣れる 〜 ローマ散策 〜
  • さて散々眠って時差ボケは解消され、朝は張り切ってホステルを出た???ω???? 次のホステルも、やはり同じように古い建物の中のワンフロアという感じ、エレベーターがすごくレトロな雰囲気荷物を預けて、部屋のカギをなぜか2つ預けられ、憧れの世界遺産、ローマの街へとくり出した!まずは、、、凱旋門♪コロッセオの入り口せっかくなので中に入ってみる。すごいなあと感心しつつ、後で、ここの歴史というか意味を聞いてフ [続きを読む]