鯉通信 編集部 さん プロフィール

  •  
鯉通信 編集部さん: 鯉通信 レッドジャーナル
ハンドル名鯉通信 編集部 さん
ブログタイトル鯉通信 レッドジャーナル
ブログURLhttp://koimichi.blogspot.jp/
サイト紹介文広島東洋カープを応援するすべての人のための情報コラムブログです。
自由文日々のカープ関連の情報をコラム形式で紹介していきます。カープ連覇を願って共に応援していきましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 119日(平均4.6回/週) - 参加 2017/04/15 04:01

鯉通信 編集部 さんのブログ記事

  • 九里亜蓮、今季最高のピッチング! 広島4連勝!
  • 巨人戦では、他球団にくらべてアウェイでも安心して観ていられるのはなぜだろうか?もちそん相手投手が菅野であれば、敗戦覚悟の応援になるが生憎菅野は一人しかしない。今日の試合は、活躍した選手が多いので、印象に残った選手を一人に絞りにくいが、やはり今日のところは九里亜蓮になるだろう。四球が4つ、おそらくそこで20球以上余計に投げているだろうから、それさえ無くせば初完封もあっただろう。一時は掴みかけたローテー [続きを読む]
  • ザキが帰ってくる!! ファームでは147キロ! 復活へ準備万端
  • ©カルビー10連勝後、イマイチ乗り切れない広島カープ。最下位に低迷する対中日3連戦ではまさかの3連敗を喫してしまった。やはり目下広島の課題は投手陣の整備だ。このままズルズルと下位に後退してしまうのか。そんな不安が募るカープファンのもとに朗報がやってきた! 遂に今日23日、昨年の守護神・中崎翔太がマウンドに帰ってくる。今シーズンはキャンプからインフルエンザで出遅れ、復帰後の1軍マウンドでも不安なピッチング [続きを読む]
  • オールスター中間発表 広島勢は新井と菊池がトップ! 注目の安部は3位!
  • オールスターへの投票はお済だろうか?日本野球機構(NPB)は22日、「マイナビオールスターゲーム2017」のファン投票の第1回中間発表をおこなった。中間発表では、阪神勢が上位に多数ランキングされており、現状の勢いの差があらわれた。現在のところ、1塁の新井、2塁の菊池は、出場が濃厚だ。今季の新井はまだ乗り切れていないので、景気づけの一発に期待したい。菊池は膝の調子を考慮し、無理はしてほしくない。ジャクソンは現在 [続きを読む]
  • 菊池休養…九里、大ピンチを抑える粘り実らず 中日に連敗
  • 中日2−1広島(2017年5月20日・名古屋ドーム)勝:又吉3勝 負:九里3勝4敗 セ:田島1勝1敗10S昨日は負けを喫し、ジャクソンの無失点試合もストップした広島。広島先発の九里は昨日の雪辱を晴らす快投に期待したい。対する中日は先発に転向後好投を続ける又吉。広島打線は早い回に九里を援護できるかーー。■九里、無死満塁のピンチで無失点!広島は、初回わずか5球で三者凡退。九里もその裏負けじと9球で中日打線を封じる。両 [続きを読む]
  • 大瀬良、無四球の快投! 田中1号本塁打…ミスを重ねて逆転負け
  • 広島4−5DeNA(2017年5月17日・マツダスタジアム)勝:山崎康1勝1敗2S 負:一岡1勝2S セ:パットン2勝2敗7S本塁打:【広】田中1号 【D】ウィーランド1号岡田、野村、九里ら先発陣が好投し、調子を取り戻しつつある広島。今日の先発、大瀬良も前回の反省を活かし流れに乗っていきたい。そしてDeNAの先発はウィーランド、キレのあるボール制球よく投げ込む新外国人投手だ。■大瀬良快投! 鮮やかに逆転!大瀬良は初回、DeNA打 [続きを読む]
  • 野村祐輔3勝目! ジャクソン17試合連続無失点、石原は今日も打撃好調!
  • 広島10−1DeNA(2017年5月16日・しまなみ球場)勝:野村3勝1敗 負:濱口2勝3敗3位巨人に連勝し、投手陣崩壊の危機を脱した広島。1位阪神が勝ち続ける今、虎のしっぽをしっかりととらえていきたい。広島の先発は野村祐輔。勝ち星は2勝ではあるが、安定した投球を続けている。DeNAの先発はルーキーの濱口。この2試合は負け投手になっているが、ラミレス監督はNPBを代表する左腕になれると言うほど素質は一級品だ。■失点後立ち直っ [続きを読む]
  • 注目の新グッズは真っ赤な双眼鏡! どの選手を覗きたい?
  • ©広島東洋カープ今シーズンも魅力点広島カープグッズが続々と発売されている。14日に発売されたのは「かっとばせ! RED SCOPE(双眼鏡)」だ。真っ赤なボディにカープのロゴがデザインされた双眼鏡で、倍率も8倍となかなか本格的だ。首からさげる紐がついており、携帯用ケースも付属している。この双眼鏡を持って観戦すれば、テンションも一層盛り上がりそうだ。通信販売は、広島カープの公式サイトをご参照あれ。価格:3000円倍 [続きを読む]
  • ブレイク寸前! 広島安部に大注目…これまでの軌跡と課題
  • 明日16日から2017年のオールスターファン投票が始まる。広島緒方監督は記者会見上、「ウチで今売り出し中の安部っていうのがいるんですけどーー」と名指しで安部に対する期待を口にした。5月15日現在、安部は規定打席に未到達ながら打率は巨人坂本を超える.371を記録。安打数は既にベスト10圏内に入っている。特筆すべきはその走塁技術の高さ。盗塁数はチームの同学年田中と並ぶ8はリーグトップだ。4月28日のDeNA戦では、アウトの [続きを読む]
  • 九里踏ん張った! 誠也の8号2ランで勝ち越し、広島連勝!
  • 広島8ー1巨人(2017年5月14日・マツダスタジアム)勝:九里3勝3敗 負:3勝1敗本塁打:【広】鈴木8号昨日、久しぶりの快勝をおさめた広島は、今日も巨人に勝って再加速していきたい。今日の先発はここ3試合で16失点の九里。対する巨人先発は3勝負け無しの田口。九里にとっても、何とか試合を作ってローテーションをマラなければならない大事な試合だ。■九里、初回失点後立ち直る!九里は初回、先頭の橋本に四球を与える不安な立ち [続きを読む]
  • オールスターに初出場して欲しい広島の選手は?
  • 2017年のオールスター投票が16日から始まる。そこでレッドジャーナルでは、広島カープの所属選手で初出場を期待する選手をアンケート調査した。<オールスター初出場して欲しい選手ランキング>1.安部友裕 56%2.岡田明丈 33%3.九里亜蓮 7%4.薮田和樹 4%※全27票結果、以上のように結果となった。この中でノミネートされているのは、安倍と九里のみだが、ノミネート外の選手でも選択すれば投票できる。ノミネートは一定 [続きを読む]
  • 福井自滅…7失点KO 広島、覇者の意地を見せられず
  • ヤクルト12−3広島(2017年5月11日・神宮)勝:石川3勝3敗 負:福井1勝1敗本塁打:【広】エルドレッド8号連敗をストップした広島は、今日も勝って連勝したい。広島の先発は、前回内容は悪かったが今季初勝利を挙げた福井が1軍復帰登板。序盤から制球を乱して失点するパターンを脱して広島に勢いを与えるピッチングを見せられるか――。■福井、エラー&バント失敗×2福井は、初回を安打を許しながら0点に抑えるが、2回に連打を [続きを読む]
  • 2017オールスター日程発表! 出場を期待する広島選手は!?
  • NPB(日本野球機構)は11日、マイナビオールスターゲーム2017の開催要項を発表した。【開催予定】第1戦:7月14日(金)ナゴヤドーム(試合開始19:00)第2戦:7月15日(土)ZOZOマリンスタジアム(試合開始18:00)パ・リーグ監督:栗山英樹監督(日本ハム)セ・リーグ監督:緒方孝市監督(広島)【ファン投票の日程】5月16日(火)〜6月18日(日)※選手間投票も併せて行う。【結果発表】ファン投票の最終結果発表は、6月26日(月) [続きを読む]
  • 先発福井の課題は初回…黒田の助言を自信に変えろ!
  • 5月11日、本日の広島の先発は4月26日の巨人戦以来となる福井だ。先発投手陣のアクシデントなどで、万全の調子ではない中、結果的に勝利投手となった福井だが、内容は芳しくなかった。■序盤の失点でリズムを掴めず前回の投球内容を振り返りながら、課題を見ていこう。福井は4月26日の試合で、試合開始早々、2番の中井に本塁打を浴びて失点。2回には先頭のマギーに安打を打たれると、亀井にも繋がれると、ピッチャーの大竹に四球を [続きを読む]
  • 誠也が連発5打点で連敗脱出! 投手陣は今日も8四球で課題残す
  • ヤクルト7ー8広島(2017年5月10日・神宮)勝:薮田2勝1敗 負:1勝3敗 セ:今村1敗7S本塁打:【広】鈴木6号、7号 丸6号 【ヤ】大引2号 バレンティン4号4連敗中の広島は、10連勝した貯金が徐々に底をつきかけてきた。リーグ連覇、日本一を狙うにはこれ以上の連敗は許されない状況だ。勝てない広島は、中継ぎ陣の連投が続き疲労が垣間見える。広島の先発は大瀬良は、この負の連鎖を止めるピッチングが出来るかが勝利の鍵を握っ [続きを読む]
  • 広島4連敗…野村好投、中継ぎも意地を見せたが…
  • ヤクルト3−2広島(2017年5月9日・神宮)勝:近藤1勝 負:中田2勝1敗本塁打:【広】エルドレッド7号 【ヤ】大松1号甲子園球場で2試合連続の大差の逆転負け、完封負けを喫し、首位陥落した広島。このままズルズルと下位に降格していくのか。なんとしても踏ん張りたカープは、エースの野村が先発。ヤクルト先発は昨年マイナーで二桁勝利を挙げたブキャナンだ。■好投野村、逆転を許す野村は初回、打たせて取る投球で三者凡退に打 [続きを読む]
  • 今季初スタメン期待の堂林が3三振…九里粘れず3敗
  • 広島0ー6阪神(2017年5月7日・甲子園) 勝:能見1勝2敗 九里:2勝3敗歴史的な逆転劇でついに首位から陥落した広島。ジョンソン、床田、中崎ら投手陣の故障に加え、野手陣も松山だけでなく菊池もベンチ入りするものの出場出来ない状況続く広島。この暗雲垂れ込める状況を打破出来るヒーローは現れるのか? そんな中、今季初スタメンとなった堂林とペーニャに期待が寄せられた。広島の先発は、ここ2試合打ち込まれている九里 [続きを読む]
  • 歴史的な逆転負け…16安打猛攻及ばず、投手陣崩壊
  • 広島9ー12阪神(2017年5月6日・甲子園)勝:高橋1勝1S 負:薮田1勝1敗 セ:ドリス2敗12S本塁打:【広】丸5号広島の先発は、今や広島の大黒柱的存在になりつつある岡田。対する阪神はルーキーの福永が初先発。昨日、悔しい負けを喫した広島は何が何でも勝ちたい試合だ。■広島、序盤で9得点の猛攻!広島は、初回先頭の田中が四球で出塁すると、好調の安倍、西川らのタイムリーで2点を先取。岡田は、ランナーを出しながらも要所を [続きを読む]