ピンコ万 さん プロフィール

  •  
ピンコ万さん: きっぷのブログ
ハンドル名ピンコ万 さん
ブログタイトルきっぷのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ticket_office_001
サイト紹介文私が所有している乗車券・回数券・指定席券・特急券・グリーン券・フリーきっぷを紹介していきます。
自由文JR東日本を始めとしたJR各社、私鉄、公営鉄道のきっぷを紹介するものです。鉄道の切符が中心ですがバス、船、その他乗り物や色々なきっぷをアップしていきます。
乗車券・回数券・フリーきっぷ・指定席券・特急券・グリーン券・入場券・利用案内等を紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 39日(平均9.2回/週) - 参加 2017/04/15 16:03

ピンコ万 さんのブログ記事

  • きっぷ54 『JR東日本 乗車券』
  • 1.【種 類】乗車券2.【日 付】平成26年9月15日3.【区 間】高尾→梁川4.【金 額】410円5.【会社名】東日本旅客鉄道株式会社6.【発行駅】中央線、京王線 高尾駅7.【ひと言】乗車券の区間は高尾から梁川ですが無効印は茅野駅ものです。特に述べることもないので9月15日の記念日について調べてみました。その結果石狩鍋記念日と言うことがわかりました。鮭が穫れる時期と9・15で「くいごろ」と読む語呂合わせからこの日に制定され [続きを読む]
  • きっぷ53 『急行券代用証』
  • 1.【種 類】急行券代用証2.【日 付】昭和43年3月14日3.【区 間】***→***4.【金 額】***円5.【会社名】日本国有鉄道6.【発行駅】中原電車区長7.【ひと言】前に紹介した急行券代用証「きっぷ39」よりも鮮明です。裏には4Fと書かれていますが40歳代の女性と言う意味だと思います。普通急行列車の指定席以外の座席に限って有効ですとありますが、自由席以外の席があるのでしょうか?車掌室に座れたりして。*感想・要望 [続きを読む]
  • きっぷ52 『ライナー券』
  • 1.【種 類】ライナー券 ホームライナー小田原21号2.【日 付】平成26年9月8日3.【区 間】新宿→藤沢4.【金 額】510円5.【会社名】東日本旅客鉄道株式会社6.【発行駅】JR、京王、西武、小田急、東京メトロ、都営地下鉄 新宿駅7.【ひと言】東海道線を走るライナーに乗車する際に必要な券です。下りライナーは現在、大船又は藤沢までがライナーで、それ以降は快速として扱われています。したがって大船から藤沢までは乗車券のみ [続きを読む]
  • きっぷ51 『「夏」のワンデーパス』
  • 1.【種 類】フリーきっぷ 「夏」のワンデーパス2.【日 付】平成26年8月14日3.【区 間】都営地下鉄全線4.【金 額】500円5.【会社名】東京都交通局6.【発行駅】都営大江戸線 西新宿駅7.【ひと言】東京都交通局のバス、地下鉄、都電、舎人ライナー全てが乗れる都営まるごときっぷ「きっぷ9」は通年販売されていますが、地下鉄のみというのは春夏秋冬の年4回期間限定で発売されています。現時点で、夏の発売期間は未定となってい [続きを読む]
  • きっぷ50 『ムーンライトながら』
  • 1.【種 類】指定席券 ムーンライトながら2.【日 付】平成26年8月5日3.【区 間】大垣→東京4.【金 額】520円5.【会社名】東日本旅客鉄道株式会社6.【発行駅】東海道線、相模線 茅ヶ崎駅7.【ひと言】記念すべき50回目のきっぷは ムーンライトながら号 の指定席券です。この列車は確か落雷か大雨の影響で大垣駅を約1時間遅れて出発したのをおぼえています。大垣駅は蒸し暑く立ちっぱなしで疲れました。しかし、東京駅につく頃に [続きを読む]
  • きっぷ49 『ムーンライトながら』
  • 1.【種 類】指定席券 『ムーンライトながら』2.【日 付】平成26年8月4日3.【区 間】東京→大垣4.【金 額】520円5.【会社名】東日本旅客鉄道株式会社6.【発行駅】東海道線、相模線 茅ヶ崎駅7.【ひと言】前回「きっぷ48」のSLみなかみ号に乗車したあと吾妻線に向かい大前駅まで乗りつぶしをしました。その後このムーンライトながら号に乗車し大坂へ向かいました。A席ということは進行方向左側ということになります。因みに東海 [続きを読む]
  • きっぷ48 『SLみなかみ号』
  • 1.【種 類】指定席券 SLみなかみ号2.【日 付】平成26年8月4日3.【区 間】高崎→水上4.【金 額】520円5.【会社名】東日本旅客鉄道株式会社6.【発行駅】東海道線、相模線 茅ヶ崎駅7.【ひと言】群馬支社は毎週のようにSLを運行しています。JR東は群馬の他に新潟と岩手でも臨時列車としてSLが運行しているのですが、SLばんえつ物語号やSL銀河号は乗ったことないのでいつか乗ってみたいです。因みに座席番号の隣に禁煙のマークが [続きを読む]
  • きっぷ47 『小田急 領収書』
  • 1.【種 類】領収書2.【日 付】平成29年5月13日3.【区 間】***4.【金 額】1290円5.【会社名】小田急電鉄株式会社、6.【発行駅】相模線、小田急小田原線 厚木駅7.【ひと言】伝票番号は19710番ですがいつかゾロ目を出してみたいです。例えば11111番なんか欲しいです。この券の地紋にはPJRと書かれていて私鉄は同じものを使用している会社が多いようです。PJR地紋と呼ばれているそうでPRIVATE JAPAN RAILWAYの略だそうです。* [続きを読む]
  • きっぷ46 『小田急東京メトロパス』
  • 1.【種 類】フリーパス 小田急東京メトロパス2.【日 付】平成29年5月13日3.【区 間】厚木?代々木上原、代々木上原~新宿、東京メトロ全線4.【金 額】1290円5.【会社名】小田急電鉄株式会社、東京地下鉄株式会社6.【発行駅】小田急小田原線 厚木駅7.【ひと言】訪問者が1000人を超えました。通算のきっぷ枚数は46枚、まだまだ在庫はあるので当分は毎日更新していきます。因みに無効印がありませんが不正乗車したのではなく欲し [続きを読む]
  • きっぷ45 『小田急東京メトロパス』
  • 1.【種 類】フリーパス 小田急東京メトロパス2.【日 付】平成29年3月19日3.【区 間】厚木?代々木上原、代々木上原~新宿、東京メトロ全線4.【金 額】1290円5.【会社名】小田急電鉄株式会社、東京地下鉄株式会社6.【発行駅】小田急小田原線 厚木駅7.【ひと言】このきっぷの無効印は「乗車記念 使用済」ですが「無効 厚木」という無効印もあります。(「きっぷ7」参照)この二つの無効印の違いは何なのでしょうか。いつも「 [続きを読む]
  • きっぷ44 『ロマンスカー特急券』
  • 1.【種 類】特急券 ホームウェイ5号2.【日 付】平成26年6月21日3.【区 間】新宿→町田4.【金 額】410円5.【会社名】小田急電鉄株式会社6.【発行駅】JR、京王、西武、小田急、東京メトロ、都営地下鉄 新宿駅7.【ひと言】新宿〜町田間の距離は30.8キロメートルです。時間にして30分弱ですがつかの間の休息を取ることが出来ます。JRだと指定席に座るだけで520円かかるので指定席特急券で410円は安いと思います。*感想・要望・ [続きを読む]
  • きっぷ43
  • 1.【種 類】乗車券 明治村SL2.【日 付】昭和52年1月10日3.【区 間】なごや→とうきやう4.【金 額】下等 金百五十圓5.【会社名】公益財団法人明治村6.【発行駅】SL名古屋駅7.【ひと言】明治村の乗車券らしいです。裏には「鐡道規則堅可相守者也」と書かれています。詳しくはわかりませんがレプリカのようです。他のサイトで詳しく書いてあるので「明治村 乗車券」と検索してみて下さい。因みに名古屋から東京とありますが東京 [続きを読む]
  • きっぷ42 『東京メトロ一日乗車券』
  • 1.【種 類】フリーパス 東京メトロ一日乗車券2.【日 付】平成26年3月28日3.【区 間】東京メトロ全線4.【金 額】710円5.【会社名】東京地下鉄株式会社6.【発行駅】千代田線、小田原線7.【ひと言】上記のきっぷ現在販売されていません。代わりに、使用開始時から24時間に限り有効の「東京メトロ24時間券」が発売されています。因みに東京メトロには踏切があります。上野の車庫につながる引き込み線に1つだけあります。この踏切 [続きを読む]
  • きっぷ41 『ゆざわShu*Kura』
  • 1.【種 類】指定席券 ゆざわShu*Kura2.【日 付】平成26年7月26日3.【区 間】直江津→越後湯沢4.【金 額】520円5.【会社名】東日本旅客鉄道株式会社6.【発行駅】東海道線、相模線 茅ヶ崎駅7.【ひと言】「ムーンライト信州」で終点白馬まで行き糸魚川を経由して直江津から乗車しました。「Shu*Kura」の運行パターンは3つあり現在は上越妙高駅が始発で、十日町、新潟、越後湯沢行きがそれぞれあります。同じ列車でも日によっ [続きを読む]
  • きっぷ40 『ムーンライト信州』
  • 1.【種 類】指定席券 ムーンライト信州81号2.【日 付】平成26年7月26日3.【区 間】八王子→白馬4.【金 額】520円5.【会社名】東日本旅客鉄道株式会社6.【発行駅】東海道線、相模線 茅ヶ崎駅7.【ひと言】青春18きっぷを使って「ゆざわShu*Kura」に乗りに行きました。茅ヶ崎からだと相模線の下溝駅まで行き、0時ちょうど発の下り列車に乗ると橋本で乗り換え八王子0時28分に到着しムーンライト信州に乗り継ぐことが出来ます。 [続きを読む]
  • きっぷ39 『急行券代用証』
  • 1.【種 類】急行券代用証2.【日 付】昭和43年3月14日3.【区 間】***→***4.【金 額】***円5.【会社名】日本国有鉄道6.【発行駅】中原電車区長7.【ひと言】久しぶりに紹介する国鉄の硬券です。私が使ったものではないので詳細はわかりませんが、おそらく国鉄の職員が使うために配られたものだと思います。昭和43年といえば今放送されている「ひよっこ」と時代はそんなに変わらないですね。*感想・要望・きっぷの情報 [続きを読む]
  • きっぷ38『週末パス』 平成26年春信越旅行4
  • 1.【種 類】フリーパス 週末パス2.【日 付】平成26年3月15日〜16日3.【区 間】JR線フリーエリア、山形鉄道線、阿武隈急行線、飯坂線、ほくほく線、別所線、しなの鉄道線、長野線、上高地線、湊線、大洗鹿島線、富士急行線、伊豆急行線、会津線(西若松〜会津田島間)4.【金 額】8500円5.【会社名】東日本旅客鉄道株式会社、山形鉄道株式会社、阿武隈急行株式会社、福島交通株式会社、北越急行株式会社、上田電鉄株式会社、し [続きを読む]
  • きっぷ37 平成26年春信越旅行3
  • 1.【種 類】新幹線特急券 Maxとき344号2.【日 付】平成26年3月16日3.【区 間】新潟→東京4.【金 額】4510円5.【会社名】東日本旅客鉄道株式会社6.【発行駅】東海道線、相模線 茅ヶ崎駅7.【ひと言】E7系の下り営業一番列車で信越方面に行った帰りに使用した新幹線の指定席特急券です。乗車した列車はMaxとき344号の1階でした。MaxといえばE4系、最近置き換えの発表がありました。置き換わるのはE7系ですが同じ車両ばかり走る [続きを読む]
  • きっぷ36 平成26年春信越旅行2
  • 1.【種 類】B自由席特急券2.【日 付】平成26年3月16日3.【区 間】坂町→新潟4.【金 額】500円5.【会社名】東日本旅客鉄道株式会社6.【発行駅】羽越本線、米坂線 坂町駅7.【ひと言】何の変哲もない自由席特急券です。このときは2日間有効ですが現在は当日限りに変更されています。いなほ号は自由席が満席で新潟まで座れませんでした。地元の人曰くこの年は全く雪が少なかったのだそうです。全く雪はありませんでした。*感想・ [続きを読む]
  • きっぷ35 平成26年春信越旅行1
  • 1.【種 類】新幹線特急券 あさま505号2.【日 付】平成26年3月15日(ダイヤ改正当日)3.【区 間】東京→長野4.【金 額】4080円5.【会社名】東日本旅客鉄道株式会社6.【発行駅】東海道線、相模線 茅ヶ崎駅7.【ひと言】このきっぷはE7系の下り営業一番列車、あさま505号の指定席特急券です。当時はまだ北陸新幹線長野〜金沢間は開業していませんので、いわゆる長野新幹線の全区間を乗りつぶしたことになります。このきっぷの特 [続きを読む]
  • きっぷ34
  • 1.【種 類】出場証2.【日 付】平成29年4月29日3.【区 間】***4.【金 額】***円5.【会社名】小田急電鉄株式会社6.【発行駅】相模線、小田急小田原線 厚木駅7.【ひと言】先日紹介した読売ランド前駅へ行った時に撮影しました。出場証は今まで何回か手にしたことはありますが、貰うことはできなさそうなので今まで貰ったことはありませんでした。今まで厚木駅では下車時にきっぷを貰う際は、改札を遠隔操作して通してもら [続きを読む]
  • きっぷ33
  • 1.【種 類】業務連絡書(乙)2.【日 付】平成27年8月4日3.【区 間】***4.【金 額】***5.【会社名】東日本旅客鉄道株式会社6.【発行駅】***7.【ひと言】厳密に言えば料金を支払っていないのできっぷとはいえませんが載せます。北茅ヶ崎駅から乗車しようとしたところ乗車駅証明書を発行することが出来ず相模線の車掌に相談し発行してもらいました。下車する時に欲しいですとお願いすればよかったと今思いました。でもお [続きを読む]
  • きっぷ32
  • 1.【種 類】指定券 リゾートやまどり号2.【日 付】平成26年5月10日3.【区 間】大宮→新前橋4.【金 額】***円5.【会社名】東日本旅客鉄道株式会社6.【発行駅】東北線、高崎線、川越線、東北新幹線、上越新幹線、東武野田線、      ニューシャトル 大宮駅7.【ひと言】「きっぷ31」の変更後のきっぷです。変更すると主に3つの変化があります。1.指定席券ではなく「指定券」となる2.金額が「¥***」となる3.右下に丸 [続きを読む]
  • 阪神2軍交流戦 対読売 〜ジャイアンツ球場〜 その3
  • きっぷとかけ離れた記事の最終回「その2」←前回の記事ジャイアンツ球場には当日券販売のおよそ1時間前の9時頃に到着しました。2軍戦の試合開始4時間前だと言うのに既に100人以上が列をなしていました。伝統の一戦盛り上がります。因みにジャイアンツ球場の入場料は1100円で全席自由席です。当日の入場者数は3061人でした。休日の1軍の公式戦と比べるとややこぢんまりとしていますが阪神側には関東若虎会という私設応援団の方も駆 [続きを読む]
  • 阪神2軍交流戦 対読売 〜ジャイアンツ球場〜 その2
  • その1の続き遊歩道の後は舗装された道が続きあるきやすかったです。途中、住宅街の中の道を進んでいったので果たしてこの道であっているのか不安になりました。30分程歩き住宅街を抜け山や畑が見えだした頃ようやくジャイアンツ球場が見えました。ジャイアンツ球場の照明とレフトのポールを確認しました。しかしまだ、あの上まで登らなくてはならないという現実にぶち当たりバスで行っても良かったのではないかと思い始めました。 [続きを読む]