toshi さん プロフィール

  •  
toshiさん: toshiのアトリエ
ハンドル名toshi さん
ブログタイトルtoshiのアトリエ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/toshi_hori_future
サイト紹介文1作1作を丁寧に絵を制作していますので、寡作です。ブログは、絵を制作するための手段です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 11日(平均7.6回/週) - 参加 2017/04/15 17:13

toshi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • メランコリアⅢ(大)(メランコリアⅢ(大)−24)
  • にほんブログ村 アクリル画  まだ未完成であるが、4/25に市美術展にこの絵を搬入するので、とりあえず完成とする。市美術展での展示状態で作品の見栄えを評価し、それに基づいて搬出後に手直しするつもりだ。(1番目の写真は本作品、2番目の写真は本作品の最初のバージョンを示す。)               (F20号、アキーラ、ワトソン紙、2017)                       IMPG01 [続きを読む]
  • メランコリアⅢ(大)−23
  •   壁掛け砂時計を手直しし、画面全体の明暗を調整した。また、前方女子の顔を、この絵の当初の顔(2番目の写真)に戻した。当初の顔のほうが、この絵のスピリットをよく表現していると思ったからだ。更に、前方女子の左鎖骨の位置を少し下げた。あと、前方女子の衣装の色彩を調整すれば、一応、完成するはずだ。               (F20号、アキーラ、ワトソン紙、2017)                   [続きを読む]
  • メランコリアⅢ(大)−22
  •   猫の目を少し修正した。また、後方女子の右手の透明球(スノードーム)を少し大きくし、その中に、とりあえずマンドリンを弾く天使を描いた。この天使が良いかどうかは今後検討する。また、人物の陰影を少し強くした。更に、画面のメリハリを付けるために、要所に黒をいれた。               (F20号、アキーラ、ワトソン紙、2017)                       IMPG9922     [続きを読む]
  • メランコリアⅢ(大)−21
  •   一応、後方女子を彩色した。あとは、後方女子の持つ透明球の描画が必要だ。  この絵の構図は、デューラーの銅版画「メランコリア」(2番目の写真)にインスパイア(触発)された。この版画には、頬杖を突いて憂鬱(メランコリー)に沈む2人の天使(1人は多分キューピット)、眠る犬、海にかかる虹、虹の下を尾を引いて通過する彗星、等、等が描かれている。  最近知ったことだが、彗星に起因するメランコリーを描いた作 [続きを読む]
  • メランコリアⅢ(大)−20
  •   前回、後方女子の目を細くしたが、今回、目を元の大きさに戻した。後方女子は、座る姿勢がマンガチックだから、目が大きいほうが似合うと思う。また、後方女子の頬杖する右手の幅を少し広くした。さらに、前方女子の右肩のラインを修正した。あとは、後方女子の衣装の彩色だ・・・。                 (F20号、アキーラ、ワトソン紙、2017)                       IMPG99 [続きを読む]
  • メランコリアⅢ(大)−19
  •   人物の陰影を少し強くした。また、後方女子の目が大きくてマンガチックなので、目を少し細くしたが、以前の大きい目のほうがいいかも???。現状では前方女子の衣装の青と海/空の青が同質なので、今後、異質になるようにする。また、後方女子の衣装を彩色し、後方女子の持つ透明球の中身を描く予定。                 (F20号、アキーラ、ワトソン紙、2017)                     [続きを読む]
  • メランコリアⅢ(大)−18
  •   前方女子の衣装を、アクアブルーで下塗りし、その上をフタロブルー(+ウルトラマリン)で重ね塗りした。                 (F20号、アキーラ、ワトソン紙、2017)                       IMPG9996           IMPG9990           IMPG9966 [続きを読む]
  • メランコリアⅢ(大)−17
  •   以前、メランコリア掘並隋砲量ご粟品(メランコリア掘並隋法檻隠供砲髻△箸蠅△┐佐粟品とみなして市美術展に出品した。今日、メランコリア掘並隋砲寮作を再開した。後方女子の頭部を垂直にし、脚を若干長くした。今後、後方女子に関しては、彼女の持つガラス球をスノードーム風にし、衣装を彩色し、青で陰影付けをする、etc。また、前方女子については、その衣服を彩色する、etc。        メランコリア掘並隋法檻 [続きを読む]
  • デッサン会の絵ー156(50人目)
  •   昨日(2/11)、久々に地元の美術サークルのデッサン会に参加した。遅れて行ったので、モデルさんを横から見る位置からのデッサン(スケッチ)となった。2017年になって初めてのデッサンだ。A4の小さいデッサンなので、このままタブロー(本画)に移したい。  それにしても、今や、ネット等のメディアから得られる写真/画像資料から絵を制作することが多い。しかし、現場でのデッサンは、メディアから得られる写真 [続きを読む]
  • 全国公募第5回アートイマジン芸術小品展〜部屋向き作品展示〜
  •   「全国公募第5回アートイマジン芸術小品展〜部屋向き作品展示〜」の最終日22日に、アートイマジンギャラリーを見学した。出品者数は約50人(作品数は約100点)で、そのうち10人が入選(受賞)していた。入選の競争率は約5倍で、激戦だ。当然ながら、自分の作品は入選(受賞)しなかった(*)。人気投票シールは、多い人は50枚程度で、0枚の人もいた。自分のシールは5枚で、平均的な枚数だったと思う(メランコ [続きを読む]
  • 全国公募第5回アートイマジン芸術小品展〜部屋向き作品展示〜に出品
  •   全国公募第5回アートイマジン芸術小品展〜部屋向き作品展示〜に、下記A4号の2点を出品した。  タイトルはメランコリア機腹メランコリア供幣))、メランコリア供腹メランコリア掘幣))とし、各作品の価格は1万円とした。  この美術展は、S4号以下(額装含む)の部屋向き小品を公募し、応募作品は全て展示し、公開展示審査する。作品のキャプションはタイトル、価格、受理番号のみで、作者名は表示されない。各来場 [続きを読む]
  • 過去の記事 …