ポワロ さん プロフィール

  •  
ポワロさん: 過去問研究会
ハンドル名ポワロ さん
ブログタイトル過去問研究会
ブログURLhttp://www.poirot01.com
サイト紹介文以前やっていました中学受験奮闘記からの別ブログです。
自由文もう少しパワーアップしまして過去問の研究動画や教材などもご紹介できれば良いなと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 11日(平均15.3回/週) - 参加 2017/04/15 20:16

ポワロ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「ケアレスミスだから大丈夫」ってホント?
  • テストを返却すると、たまに「ケアレスミスだから大丈夫」という声を聞くことがあります。おそらく、解法はあっていて、問題もしっかりと捉えていたから大丈夫ということなのでしょう。たしかに、何も手が出ないで失点しているより、健闘していると言えないこともありません。しかし、よく考えてみると、何も手を出せなかった子は、その問題にはほとんど時間を費やしていないのに対し、ケアレスミスをした子は、丸1問分の時間を費 [続きを読む]
  • 塾任せでOK?
  • 先日も記事にしましたが、塾は塾である以上、「塾だけで大丈夫です!」と言うしかないのです。どこかでご飯を食べようと思ったときに「うちだけでは、おなかいっぱいになりませんが、来てください!」という看板の店に入る人は、なかなかいないでしょう。それと同じで、塾は塾である以上、表向きには「塾だけで大丈夫です。お任せください」と言わざるを得ません。ただ、現実は、そうではない・・・それは皆さんご存知の通り。同じ [続きを読む]
  • 2017年04月23日のつぶやき
  • skenji304537 / ポワロ『「せんせー、北朝鮮との戦争ってあるの?」と尋ねられた。』過去問研究会|https://t.co/GjMGDEwJSN at 04/23 13:10skenji304537 / ポワロ『「あの先生は算数・数学を得意にしてくれる」と言われるけれど』過去問研究会|https://t.co/XFC8BSS2q7 at 04/23 10:10skenji304537 / ポワロ『2017年04月22日のつぶやき』過去問研究会|https://t.co/x078Kowpbu at 04/23 02:08 [続きを読む]
  • 「せんせー、北朝鮮との戦争ってあるの?」と尋ねられた。
  • 完全に本筋と違う記事です。しかし、実は算数だけではなくて社会も小中学生の授業を担当しておりまして。やはり、生徒さんからは、無邪気に(?)「せんせー、戦争って起きるの?」と尋ねられます。私も未来を言い当てられるようなスキルは、まだまだ未熟で、持ち合わせておらず・・・(苦笑)社会は(どうせカリキュラム的に間に合わないし、算数や国語より後回しになるので)授業中に開き直って、こういった授業の本線から脱線す [続きを読む]
  • 「あの先生は算数・数学を得意にしてくれる」と言われるけれど
  • これは、私が、ここ数年で言われるようになったことです。自分で言ってしまうと、インチキ臭いですね^^;確かに成績は上がる子が多いような気がします。ただ、私の授業はハッキリ言って厳しいですし、別に何か特別なことをしているわけではないです。そんなことを言ってしまうとこの記事自体の意味がないので、少しだけ・・・(語らせていただきます)1.あくまでも努力が前提だということを、あえて言う塾の先生によっては、「 [続きを読む]
  • 模試の復習
  • 中学受験の方は、公開模試がもう始まっていて、返却されているところかもしれませんね。高校受験の方は、公開模試自体が、(東京や神奈川の場合は)本格化するのが夏以降なので、まだあまり心配することはないですね。模試の意義は大きく2つですね。1.志望校判定2.復習(以下、中学受験の模試をイメージして書きますが)1の志望校判定は、どの学校を志望校記入用紙に書くか、事前に家でも話し合っているでしょうし、生徒さん [続きを読む]
  • GWの期間はどうすればよいのか?
  • もうすぐゴールデンウィークですね。皆さん、予定はもう決まっているのでしょうか。例年、受験生のゴールデンウィークの過ごし方を見ていると大体のパターンがあるように思います。1.家族旅行や帰省受験生としての1年間、やはり後半になるほど忙しくなりますし、楽しもうと思っても受験を頭の片隅に置きながらですと、やはりちょっと勿体ない。帰省も夏期講習や冬期講習と重なってしまうので今のうちにしておきたい、そんな親の [続きを読む]
  • 塾の送り迎えは、しない方が良い?
  • 小学生の授業が終わるころになると、塾の前はお迎えの方がいっぱいになることがありますね〜。保護者の方々のお仕事終わりの時間とも比較的近いので、近くの喫茶店で時間調整をしている方もいるようで^^;私のいる塾では、入れ替えで中学生の授業が始まるので、ちょっとしたカオス状態になります(苦笑)やはり雨の日や、突然天気が変わったときなどは、お迎えの方の人数も多いので、夏場から秋にかけての「ゲリラ豪雨シーズン? [続きを読む]
  • 学校見学してますか?
  • 億劫になってしまうようなら、日曜日にデパートとか、大きな会場でやっている私学フェアみたいなものから初めてもいいかもしれないですね。ポワロにほんブログ村ランキングに参加しています。よろしければ、ポチっと していただけると助かりますにほんブログ村すいません・・・もうひとつ、ランキングに参加しています。こちらポチっとおしていただけると、助かります長嶋さんの「セコムしてますか?」を意識したわけではあ [続きを読む]
  • 2017年04月18日のつぶやき
  • skenji304537 / ポワロ『都立中高一貫校合格のコツ その参』過去問研究会|https://t.co/v73zvSrNVG at 04/18 15:38skenji304537 / ポワロ『2017年04月17日のつぶやき』過去問研究会|https://t.co/ra4fJVRMil at 04/18 02:11skenji304537 / ポワロ『都立中高一貫校合格のコツ その弐』過去問研究会|https://t.co/B9GN6nLYzT at 04/18 01:51skenji304537 / ポワロ『都立中高一貫校合格のコツ その壱』過去問 [続きを読む]
  • 都立中高一貫校合格のコツ その参
  • 都立中高一貫校のページ、ご覧いただいた方が多かったようで、PVの数が、少し増えたようです。ありがとうございますやはり都立(公立)中高一貫校、魅力はあると思うのです。その証拠に、合格した生徒さんの親は、「また下の子も同じ学校に行かせたくて」と、同じ先生に習いに行くことが多いのですから。たま〜に「都立中高一貫校は兄弟に在校生がいると有利」なんていう都市伝説を保護者の方から聞くことがあるのですが、完全に都 [続きを読む]
  • 都立中高一貫校合格のコツ その弐
  • 前回の続きです都立中高一貫校の合格とは、やはり凄いことです。開成に合格して辞退して小石川に行くとか、ある話ですし。最近は倍率が下がってきているとはいえ、それでも、大体6倍から8倍の想定をしておいた方が良いでしょう・・・(8倍といえば、偏差値65ぐらいを狙っていく感じだと思います)それでは、前回の続きで4.忘れちゃいけない字のきれいさ、丁寧さこれは、実は私が採点するときに一番見ているポイントです。採 [続きを読む]
  • 都立中高一貫校合格のコツ その壱
  • 今回は都立中高一貫校についてです。都立中高一貫校、最初のころは塾の先生たちも全然イメージが沸かず、対策の仕方もよくわからなかったのが本音でしたが、最近は、(それでもまだ、ある程度、感覚のある先生だけですが)ようやく掴んできていますね。まず、都立中高一貫校受検で有名になった、あの塾ですがあの塾もちょっと注意が必要で、コツをつかんでいる先生とそうでない先生との差が激しいというのが実情のようです。掴んで [続きを読む]
  • 障害があると診断された子
  • 個別指導塾ですと特にですが、色々な事情を抱えた親御さんから相談をうけます。今回お話するのは、その中でも「障害があり、小学校でいじめられているので、中学受験をしたい」という動機で塾に来られた方のお話。その子の場合、外見からわかる障害ではなく、幼少期に医者から診断された、脳の働きについてのもの。いろいろと名前がつけられているものもありますが、それぞれ、0か1でデジタル的に線引ができるものではなく、「〜 [続きを読む]
  • 忙しいから宿題をやらない?
  • まあ、宿題をやってこない子ってのは、いつの時代にもいるもので・・・かくいう私も、小中学生のときは、「あ!やったのに〜(家にわすれてきました)」「親が風邪をひいて、家事で時間がとられてしまって、できませんでした」「途中で落としました!(なんだそりゃ)」などなど、常套句を駆使し、その場しのぎを繰り返していました。先生になってみると、やはり常套句と言われるだけあって、この手のウソらしき迷言を非常によく聞 [続きを読む]
  • 結局どこの塾がいいの?その弐
  • 前回は、塾選び(集団と個別)についての話でした。今回は、大手と個人で話をしていきます。これも私ごとですが、大手も個人も勤務していたことがあります。(というか個人はしばらく前まで自分でやっていましたので・・・)中学受験に関してならば、もうこれは完全に大手でしょうね。個人でも、たまーにやっている塾がありますが、よほどそれを得意にしていない限りは「儲けるためにとりあえず開講しているだけ」の場合が多いので [続きを読む]
  • 結局どこの塾がいいの?その壱
  • 中学受験の場合、首都圏ですと1月末(2月はじめ)で年度がわりで、それを皆さんご存知だと思いますので、もう塾選びは終わっている頃かと思います。高校受験の場合、まだ塾に通っていない方も多いでしょう。一番の理由は部活でしょう。最近はブラック部活なんていう言葉もあって、最終下校時刻が曖昧になっている所もあるようですし。まあ、まずは、観点別でどんなタイプの塾があるのか、復習しておきましょう。1.集団と個別集団 [続きを読む]
  • 過去問をやる子
  • 時期としては中学受験(小6)にしても高校受験(中3)にしても、まだまだ過去問をやるには早すぎますね。やろうと思っても、何とかなるのは国語ぐらいなもので算数や数学あたりは全然解くことができないでしょう。時期はずれなのを承知な上での記事だとおもってください^^;小6にしても、中3にしても、そもそも受験自体の経験が薄いのですから、単に「過去問やってみよう」という話をすると、まあ酷いもので・・・どこからツ [続きを読む]
  • 過去問をやる子
  • 時期としては中学受験(小6)にしても高校受験(中3)にしても、まだまだ過去問をやるには早すぎますね。やろうと思っても、何とかなるのは国語ぐらいなもので算数や数学あたりは全然解くことができないでしょう。時期はずれなのを承知な上での記事だとおもってください^^;小6にしても、中3にしても、そもそも受験自体の経験が薄いのですから、単に「過去問やってみよう」という話をすると、まあ酷いもので・・・どこからツ [続きを読む]
  • 過去の記事 …