きしやん さん プロフィール

  •  
きしやんさん: 親が子に教えよう!お金と資産形成の世界☆
ハンドル名きしやん さん
ブログタイトル親が子に教えよう!お金と資産形成の世界☆
ブログURLhttp://okanetotousinosekai.hatenablog.jp/
サイト紹介文初心者&入門者や向けに、等身大での資産形成ブログを目指して行きたいです
自由文熊本県菊池郡の某所に住んでる妻子持ちでの、投資信託によるインデックス投資家です☆
難しい事は分かりませんが、初心者&入門者や、資産形成を気にすらしていない人達の役に立てそうな、等身大での資産形成ブログを目指して行きたいです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 162日(平均3.8回/週) - 参加 2017/04/15 21:15

きしやん さんのブログ記事

  • 2017年上期決算
  • まもなく2017年上期が終わりますので、我が家の資産状況を確認しようと思います。単純に残高を確認するだけでなく、自分の世帯がどこまでリスクをとっているかを把握する事は非常に大切であり、予定していた以上にリスク資産が増えている場合はリスク資産を売却して無リスク資産 or 債券に換える等してリスクコントロールを行うリバランスって作業が必要です。自分が許容&選考できるリスク状態しておくことが、長期投資で勝 [続きを読む]
  • SBI証券にて、本日から積立NISAの受付が開始されました
  • もともと10月からとアナウンスされてたのですが、ゲリラ作戦なのか知りませんが本日からSBI証券で積立NISAの受付が開始されました軽くおさらいしますが、NISAとは制度毎の一定期間内における、投資利益に対する税金が免除される制度であり、今までのNISAによる免税期間が5年なのに対して積立NISAは20年と資産形成に向けた長期投資用の制度でございます。ただし、通常NISA等の年間投資枠が120万なのに対して、積立NISAは免 [続きを読む]
  • 70歳以上の自己破産が急増
  • いきなりですが、鏡を見ながら体重計に乗ってみて下さい。表示された体重は、いわゆる「適正」と言われる標準体重でしょうか?資産形成のブログで急に何を?って思われたかもしれませんが、一般的には計った体重が標準を逸脱していると、それに近づける必要があります。※標準より重い方は特に私の体重は66Kgでわりと標準に近いですが、BMIまで考慮すると弱肥満体型となってしまうので、かれこれ1年間以上毎週1時間の [続きを読む]
  • 自分への、ご褒美という名の投資
  • プロジェクトの達成業務表彰地獄の1ヶ月を乗り切った仕事の経緯・結果はさまざまであり、乗り切った自分へご褒美をしたくなるのが人の性だと思います。そのご褒美も 食事、旅行、ブランド物など種類・金額は多岐にわたりますがどうも貧乏性の私からするとすぐ脳裏に収入ー支出+リスク資産利回り=資産形成 の公式が出てきてしまう為、特別なご褒美には踏み切れません・・・ご褒美と言ってブランド物のバックや [続きを読む]
  • 借りるという選択肢を常に持つ
  • 借りると言っても借金系の借りるではなく、いわゆるレンタル&リースでの借りることです。資産形成の基本計算式は収入-支出+(リスク資産利回り×運用年数)となりますが、リスク資産の利回りは毎年変動する為、資産形成のメインは収入と支出のバランスが占めることになります。しかし収入は悲しいことに中々増えないので、やはり支出を削っていくことが資産形成の基本の「き」となりますので、今回はその中で最近 [続きを読む]
  • ポートフォリオの達人コンテスト 結果・・・
  • ちょうどこのブログを始めてちょっと間してから、三菱UFJ国際投信企画の仮想通貨を使って、eMAXISの株式・債券クラスからアセットアロケーションを組んでの、一定期間での投資成果を競うコンテストです。contest.emaxis.jp仮想通貨と言ってもビットコインの様な金融資産と違って、コンテストを実施する為のゲーム内通貨みたいなもんなので、実際に費用は発生しませんが、各資産クラスの±リターンはコンテスト期間中での実 [続きを読む]
  • 積立NISAで対象となる投資信託はなんと!100以上!!
  • headlines.yahoo.co.jpこんな記事がYahooで発表されたって事は、9月に入ったら積立NISAの対象となる商品が発表されそうですね!当初は積立NISAに対象となる商品は50本ちょいでしたが、直近で積立NISA対応でいろんな投資信託にて信託報酬が改訂され、一気に三桁超えになりました。投資信託業界は積立NISAにて運用会社の自社製品がイカに注目を集めるのかが掛かってますでしょうから、どこも必死そうです。信託報酬が安く [続きを読む]
  • 長期・分散投資なのだから、ミサイルなんぞで慌てな〜い 
  • www.msn.com寝起きから頭上をミサイルが飛び越えるっていう、なんとも目覚め悪いニュースで始まりましたね・・・それに伴い為替が109円/$⇒108円/$と円高に振れて、保有している海外株式投資信託の基準価額は値下がりしているかと思います。私達が海外株式を投資信託にて投資する際は、投資信託を日本円で購入してますが投資信託のファンドマネージャーは我々から受け取った円をドルに換えて海外株式を購入して [続きを読む]
  • $今月の運用性世紀$
  • 今月の投資信託での運用成績です と言っても、インデックス投資信託では毎月の積立以外、何もしませんが・・・先進国株式:+1.63%先進国債券:+2.72%国内株式:+3.57%新興国株式:+8.76%先進国REIT:-2.33%全資産トータルリターン:+2.83%※トータルリターン:累計買付金額に対する、現在の評価金額 (保有口数×現在の基準価額)先月は株式クラスが高リターンだったので、各アセットクラスのリターンを示すプロットは [続きを読む]
  • 国内債券クラスの扱いに関して
  • 本日、積立投資をしている国内債券クラスのインデックスファンド<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンドを全て売却しましたと同時に、その売却金で「個人向け日本国債 変動10年」を購入しました。債券も株式と同じ立派な金融資産ですが、株式以上に身近な存在にも関わらず、イマイチ値動きや有用性が伝わってません。あまり詳しく説明できないかもしれませんが、今回は債券のリターンと価格につい [続きを読む]
  • SBI証券と楽天証券が国内株式の取引手数料を一部無料にする発表しました
  •  vs 8月18日付けで両社が、9月から(SBI証券が9/4 楽天証券は9/1)国内株式の取引手数料を一部無料にする発表しましたSBI証券 詳細楽天証券 詳細先にSBI証券が上記サービスの発表をしたのですが、すかさず楽天証券が同様のサービスを「適用日前倒し」でのカウンターで発表してきましたので、いつもの両社での殴り合い合戦の開始です。私は投資信託しか購入してないのですが、仮にETFを10万円未満の取引でも買い付け [続きを読む]
  • VIX(恐怖)指数って何ですか?
  • 先日の7月度の資産クラス別リターンの記事の中で始めてVIX(恐怖)指数ってのを登場させました物の値段は価値があって需要が高まると値上がりし、価値(人気)が無くなって需要が下がると値下がりしますので、株式はその為、常に値段が変動します。ただしそれは市場が平静を保ってられてる「効率的」な状況の時であり、市場は時としてパニックに陥ると値段が急上昇(バブル)したり、大暴落したりもします。ホラー映画を観 [続きを読む]
  • 7月度の資産クラス別リターンと直近の恐怖指数(VIX指数)
  • モーニングスターから、7月度の資産クラス別リターンが公表されました。7月度のリターントップはコモディティ・原油の9%で、続いて新興国株式の4.6%ですマイナスになったのは日本含む先進国の債券クラスのみですね。相場好調だった7月とは対象的に、北朝鮮のミサイルグアムまで飛ばすぜ宣言により先週末ぐらいから株式の下落が目立ってますこれもモーニングスターの指数一覧なのですが、グラフスケールの左〜右までは [続きを読む]