スイーツ王子 Rui さん プロフィール

  •  
スイーツ王子 Ruiさん: スイーツ王子とお菓子なひと時
ハンドル名スイーツ王子 Rui さん
ブログタイトルスイーツ王子とお菓子なひと時
ブログURLhttp://ameblo.jp/ruisweets/
サイト紹介文1日4品、月間100品、年間300店舗以上のスイーツを食す、スイーツ王子 Ruiのアメーバブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 14日(平均12.5回/週) - 参加 2017/04/15 21:39

スイーツ王子 Rui さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • こんなに美味いくずもちは食べたことがない!『山信食産』の魂の結晶
  • スイーツ王子にセンセーショナルを与えたスイーツがある。此度は「くずもち」に酔いしれる。くずもちと言えば、葛粉を原料とした「葛餅」が主流だが、『山信食産』のくずもちは、小麦でんぷんを主原料にしている。葛粉を使った葛餅と違いを見せるため、小麦でんぷんを使った東京下町のくずもちは「久寿餅」と表記される。ハッキリ言って、ぼくにくずもちへの思い入れはないのよ。「美味いくずもち」ってものを口にしたことがない。 [続きを読む]
  • 必食の価値あり!香りの魔法が宿る『レセンシエル』とは?
  • 嗅覚とは五感に訴える1つのアプローチであり、記憶と共に定着する人間のキーポイントだ。此度は「香りの魔法」に酔いしれる。訪れたのは、東京都文京区小石川にある『L'essentielle(レセンシエル)』。香りの魔術師との出会いは1年前。牛島シェフの熱意を秘めた瞳と、人柄の良さになにか感じるものがあったのは事実だ。一度口にした際のアタッチメント。素材の選び方、そしてその活かし方。ハッキリ言って1年もの時を空けたことに [続きを読む]
  • ココの鮨を食べたら、他へは中々行けなくなる『鮨染井金平 恵比寿』
  • ソレは日本食の代表格であり、旬に応じた様々なネタを愉しむのがセオリーである。此度はそんな「寿司」に酔いしれる。訪れたのは、東京都渋谷区恵比寿にある『鮨染井金平 恵比寿』。新鮮な魚介は、福岡市場や築地市場から毎朝仕入れ、その数常に25以上のラインナップ。個人的に寿司はごまかしがきかないものだと思っている。ゲストに対して大将がどう空間をコントロールするか?素材の操り方、提供のスピード、空間、サービス、ど [続きを読む]
  • 銀座デートの鉄板!オーストラリア料理とカクテルに酔いしれる
  • 銀座に現れたこの店は、オトナのデートの鉄板になるだろう。此度は「オーストラリア料理」に酔いしれる。訪れたのは、東京都中央区銀座のGINZA SIX内にある『Salt grill & tapas bar by Luke Mangan』。オーストラリアのスターシェフ、ルーク・マンガン氏が手掛ける日本初上陸のグリル&タパス料理の新業態。オーストラリアプロダクトにこだわり、銀座のオトナたちへ徹底的なアプローチ。この空間で愉しむグルメは完全にデート仕 [続きを読む]
  • 女子を必ずアゲる店!世界初の新業態『MEAT&GRILL 旬熟成』
  • 『野菜も好きだけど、お肉も好きなの。』そんな女子に断言する。コレを見たら必ず?アガる?ぞ。此度は「世界初の新業態」に酔いしれる。訪れたのは、東京都中央区銀座のGINZA SIX内にある『MEAT&GREEN 旬熟成』。熟成肉の専門店『旬熟成』が、ニューヨークスタイルのサラダと魅惑のサンドイッチをマリアージュ。健康でいて美味しい、嬉しい言葉がセットとなって、アナタの胃袋に問いかける。2017年4月20日(木)、その産声を高ら [続きを読む]
  • こんなのはじめて。日本初の生ドライフルーツ専門店『綾farm』
  • その店は新鮮で爽やかな味わいのフルーツに手を加えることで、更なるステージを魅せてくれる。此度は「生ドライフルーツ」に酔いしれる。訪れたのは、東京都中央区銀座のGINZA SIX内にある『綾farm』。日本初となる国産果実の生ドライフルーツ専門店。旬の果実のみを使用した逸品は、まるで上生菓子のようなテイスト。この味を知ったら、他の生ドライフルーツは食べられないほどの感動がある。2017年4月20日(木)、その産声を高ら [続きを読む]
  • 過去の記事 …