ほっほ さん プロフィール

  •  
ほっほさん: ほっほ、ノルウェーへ
ハンドル名ほっほ さん
ブログタイトルほっほ、ノルウェーへ
ブログURLhttp://www.hohho0720.com/
サイト紹介文ノルウェーの大学院に留学します。ノルウェー語初心者。英語、ノルウェー語の勉強頑張りましょう。
自由文ノルウェーの大学院で環境学修士課程に進学します。TOEFL iBT80点取得しています。ノルウェー語初心者で勉強中です。ノルウェー語に興味がある方、ぜひ勉強しましょう。また、留学や英語の勉強法について記事を書いています。悩んでいる方がいらしゃれば参考になればと思います。また、質問も歓迎しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 39日(平均13.6回/週) - 参加 2017/04/15 23:36

ほっほ さんのブログ記事

  • ノルウェー語の人称代名詞
  •  今日は『ノルウェー語四週間』の『第8日目人称代名詞・所有代名詞』を通して学んでいきましょう。 人称代名詞と言えば、主語や目的語を表す語のことを指します。英語でいえば、I, you, he she, it theyなどのことを指します。また、目的語も同様になります。  主格については、過去の記事『ノルウェー語の人称代名詞(主格)』で主格のみ取り扱今sたので、参照お願いします。今回は目的語から学んでいきましょう。 1.人称代 [続きを読む]
  • ノルウェー語の数詞
  •  今日は『ノルウェー語四週間』の『第7日目数詞』を通して、数詞を学んでいきます。  数詞とは、数量や順序を表す語のことです。英語でいえば、one,two,threeやfirst,second,thirdのようなものです。普段の会話の中でも、数の言い方には決まりがありますよね。この言い方を間違えると、とてもぎこちなく聞こえてしまうので、しっかりマスターしていきましょう。  なお、過去の記事『どうやって言えばいいのか?ノルウェー語の [続きを読む]
  • ノルウェー語の比較
  •  おはようございます! 今日は昼から夜までバイトがあるので、朝のうちにしっかり学んでいきましょう! 今日は『ノルウェー語四週間』第6日目『形容詞の比較』を通して学んでいきましょう。 1.形容詞の比較変化 ノルウェー語の比較は英語ととても似ています。比較級にはere、最上級にはestを形容詞の語尾に付けます。 原級      比較級 最上級 rik 金持ちの rikere  rikest dum 愚かな  dummere dummest [続きを読む]
  • ノルウェー語の形容詞
  •  今日も『ノルウェー語四週間』を使って学んでいきまっしょ! 今日は早5日目、『形容詞と冠詞』について学んでいきます。 前回の記事『ノルウェー語の名詞・冠詞』でも載せましたが、形容詞が使われることで、名詞の定型詩の使い方が変わることを学びました。今回は一体どんなルールに出会うことでしょう??? 1.形容詞の変化 ノルウェー語の形容詞は、名詞の性と数によって変化します。 ex)stor(大きい)の変化 1 en [続きを読む]
  • ノルウェー語の名詞の複数形と格
  •  今日は『ノルウェー語四週間』の第4日目、『名詞の複数と格』を通して学んでいきましょう。過去の記事も参考にしてもらうと、基本事項の整理に役に立つと思います。 ノルウェー語の名詞・冠詞 1.複数形 まず注意しないといけないのが、名詞の単数・複数のみならず、それぞれの不定・定形にも注意していかないといけないです。したがって、名詞は単数、単数定形、複数、複数定形の4しゅるのの使い分けをしなければなりません [続きを読む]
  • ノルウェー語の名詞・冠詞
  •  今回は、第3日目の『名詞の性と冠詞』について学んでいきましょう。 前回もこのブログで『なんやなんや!?ノルウェー語の名詞』の中でノルウェー語の名詞と性について学んでいきました。ノルウェー語には3つの性が存在し、それぞれによって、名詞の形や冠詞が変化することを学んできました。今回は、その復習をしつつ、新しい情報があれば記載していきたいと思います。 1.名詞の性 ノルウェー語には男性、女性、中性名詞が [続きを読む]
  • ノルウェー語の発音で注意する点
  •  こんにちは。 今日はもう一度、ノルウェー語の発音について勉強したいと思います。前回も「ノルウェー語の歴史と発音①」「ノルウェー語の発音②」「ノルウェー語の発音③」でも一通り勉強してきました。 今回は、英語や日本語とは違う発音のルールにのみ絞って勉強していきたいと思います。発音、アクセントの順に勉強していきましょう。  1.発音 アルファベット順にそれぞれの文字の注意すべき発音についてまとめてみま [続きを読む]
  • 「ノルウェー語四週間」スタート!
  •  こんにちは。 今回、僕は大学図書館で新たな武器を手にしました。 それが、「ノルウェー語四週間」初版1993 下宮忠雄著 株式会社大学書林出版 さすがは大学図書館、専門書の蔵書は効率の図書館に比べて豊富でした。 この本の特徴は、4週間28日ごとの学習項目が決まっていることです。28日間で文法事項を全てならうことが出来る仕組みになっています。この28日間の中には、ノルウェー語の歴史やテキスト紹介など、文法と直 [続きを読む]
  • 英語の政治用語をニュース記事を通して学ぼう!
  •  おはようございます。 早速、The Washington Postの記事を読んで気になったイディオムを紹介したいと思います。 今回は新しい韓国大統領の文在寅(?ンジェイン)氏が就任初日に北朝鮮に行くことについて語ったという記事を読みました。その中で気になったイディオムを見つけたので紹介していきたいと思います。 Be swore in 記事本文の2段落目一行目に現れている文章中に含まれている表現です。"The offer of shuttle diplo [続きを読む]
  • ごめんなさい、サボってました!!!
  •  こんばんは、本当にお久しぶりです。 まずは、1週間近くブログさぼってしまいましたことを申し訳なく思います、すみませんでした。 なんで、更新してこなっかったのかというと、単純に怠けていました。←筋トレに目覚めていました。笑 話はそれるんですが、ノルウェー語の教材を実はやり終えてしまって燃え尽きてしまいました。新しい教材に移ろうかと考えましたが、教材が高い(;´Д`)誰か、安くノルウェー語の教材手に入る [続きを読む]
  • とうとうプロテインが来ちゃいました
  •  ついに・・・ 我が家にプロテインが来ました! バイトの合間や、終わった後に腕立て100回している姿を親に見られ、購入して頂きました。本当に感謝です。 10日連続でこなしていますが、今は筋肉痛はなくなり、より大きな負荷をかけないといけないのかなと感じています。また、食事もタンパク質を多く含んでいる食材を選んで食べるように努めています。今のところ、ささみがおいしいと感じているので、飽きないことを祈るばか [続きを読む]
  • make tickとは
  •  こんばんは〜 今日もロングマンさんを引いてみると、make tickというイディオムに遭遇しました。意味を見てみると、 To motivate to behave or act in a certain way. 日本語訳にすると、ある方法で行動するように促すということです。そもそもtickとは時計のちくたくする音やダニという意味もあるようです。また、このイディオムはwhat節の中で使われるものであるという説明があります。例文を見ながら確認しましょう。 If a [続きを読む]
  • 英語のイディオム、die outとは
  •  こんにちは。 今日もイディオムを勉強していきましょう!と気負ってロングマンさんを引いてみたら使う場面が少なそうなイディオムを引いてしまいました。笑 Die out 英語によると、not to exist anymore;to be in the process of disappearingという説明が書かれていました。 要するに「絶滅する」という意味です。生物関係の読み物やドキュメンタリーで出会いそうな単語ですけど、日常会話の中では冗談とかに使われそうです [続きを読む]
  • ノルウェー語で予定を聞く
  •  おはようございます。 今日はノルウェー語で予定を聞くときに使うフレーズを中心に勉強していきます。日常生活の中で、普段から様々な予定をこなす方が多いので、ぜひとも押さえておきたい分野であります。それでは例文を通して学習していきましょう。 イースター休暇は何をする予定ですか? Hva skal du gjøre i påskeferien? gjøreは「〜をする」という意味の動詞で、Hva skal du gjøre〜?で「何をする予定ですか?」 [続きを読む]
  • 友だちはいつでもいいもんだ♪
  •  こんばんは。 改めまして、今日はぎりぎりに記事を更新することになってすみません。 今日は午前中にアルバイトをし、午後から、東京の友達に久しぶりに会いました。少し太っていましたが、元気そうで何よりでした。 場所は変わっても、大阪にいたころのように変わらないこともあって安心する一面もありました。 ご飯を食べて、芝生でのんびりし、カラオケ行って映画を観ました。 ゴールデンウィーク全ての遊びの時間を費や [続きを読む]
  • 英語のイディオム、Go up toとは
  •  イディオムも少しですが、学んでいきましょう! Go up to これは「接近する」という意味になります。他にもcome up to, walk up to, run up to, drive up toも同様の意味になります。 講義の後、聴衆の内数人がスピーカーにおめでとうと言うために近づいた。 After the lecture, several people in the audience went up to the speaker to congratulate h.. [続きを読む]
  • ほんの少しでもノルウェー語!
  •  遅くなりましたが、ちょっとだけでもノルウェー語しましょう! 先日銀行でのやり取りの中で、お金の引き出し方と預け方について学びましたが、両替のことをべんきゅしていなかったのでそれだけでもしましょう! トラベラーズチェックをノルウェークローネに両替したいのですが。 Jeg vil veksle reisesjekker til norske kroner. ここで、veksleは「両替する」という動詞、reisesjekkerは「トラベラーズチェック」の複数形に [続きを読む]
  • get better, worseとは?
  •  こんにちは。 今日も適当にロングマンさんをめくって目に入ったのはこちら。 Get better, worse 意味は「(体調が)良くなる、悪くなる」という意味です。体調については日頃から考えることなので覚えていて損はないと思います。特に、病気になったり、病院に行くことになれば自分の状況を伝えるために欠かせないイディオムになると思います。それでは、例題を通して確認しましょう。 Heather has been sick for a month, bu [続きを読む]
  • ノルウェー語の受動態は複数ある!?
  •  おはようございます。 驚いたことに、ノルウェー語の受動態は複数あるようです!英語は一種類だけなのに一体どういうことなのでしょうか? 調べてみると、ノルウェー語にはbli-受動態、s-受動態、være受動態等があるようです。それぞれ、時制や使うタイミングによって使い分けられているようです。 まず、bli-受動態は全ての時制を表現することが出来る表現のようです。bli+動詞の過去分詞を足すことで、受動態にすることが [続きを読む]
  • 英語のイディオム、a lost causeとは
  •  こんにちは。 今日フィリピン留学中に現地でもらったイディオムの教科書"Longman Essential Idioms in English"を適当にめくって目に付いたイディオムがこちら! A lost cause 偶然目についたことを記事にするところが中々適当に思われるかもしれませんが、自分の判断が含まれなくなる分、色々な種類の表現をべんきゅできるのではないかと思うのでこれからもテキトーにめくります。← A lost causeとは、「希望がない」とい [続きを読む]
  • ノルウェー語で銀行でのやりとり
  •  おはようございます。 今日は銀行での手続きについて紹介したいと思います。留学前の送金作業では色々とお世話になりましたが、留学後も間違いなくお世話になるのでしっかり学んでいきましょう。特に、今回はキャッシュカードの使い方について学んでいきます。 どうやって銀行のキャッシュカードでお金を引き出せますか? Hvordan kan jeg ta ut penger med bankkortet? 英語のHowに当たるのがHvordan、ta ut pengerは「お金 [続きを読む]
  • 体調が悪いときに使える英語のフレーズ
  • こんにちは。今日は体調が悪くなった時や病院に行った時に使えるフレーズを学んでいきましょう。何だか体調が悪い。I'm coming down with something.Come downで「病気になる」と言う意味のイディオムになります。come downには「着陸する」「下りる」など色々な意味があるので文脈をよく読んで意味を判断しなければなりません。他に体調が悪い時にはfeel badやget worseなどの表現があります。薬をとることですぐに頭痛良くなりま [続きを読む]
  • ノルウェー語で天気について尋ねるとき
  •  おはようございます。 天気について聞くのは会話の中ではとてもポピュラーな話題であります。そこで今日は例文を通して天気の尋ね方について学んでいきましょう。 あなたがトロムソにいた時、天気はどうでしたか? Hvordan var været da du var i Tromsø? væretは「天気」という意味の名詞、daは「〜の時」を表す接続詞です。Hvordan er været?で「天気はどうですか?」という意味になります。この文章の場合、過去の派 [続きを読む]
  • 英語で回りくどいことを伝えるときに使えるフレーズ
  •  今日から、英語で実際に使えるフレーzについて紹介したいと思います。 例えば、相手が回りくどい感じで伝えてくるときに、はっきり伝えてほしいと思った時に使えるフレーズです。僕はどちらかというと回りくどい人間の方なのであまり使ったことはないんですが、逆に相手から言われた時の為にも覚えておくといいと思います。笑 Don't beat around the bush. 遠回しに言わないでくれ。 ここで、bushは「低い木の茂み」という意 [続きを読む]