お師匠 さん プロフィール

  •  
お師匠さん: お稽古時々胃ガン闘病記
ハンドル名お師匠 さん
ブログタイトルお稽古時々胃ガン闘病記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mikael_200906
サイト紹介文平成27年1月胃ガンの宣告を受けました。 入院、手術、退院後の生活など綴って参ります。
自由文バス釣りをこよなく愛する日舞家元です。
ひょんなことから胃ガン発見!
だけど稽古はしなくてはならないし、バス釣りにも出掛けたい。
でも一番は胃ガンを治し、日常の生活を取り戻したい。
みなさんの応援宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 41日(平均2.9回/週) - 参加 2017/04/16 00:11

お師匠 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 北山湖でキャンプ
  • 釣りが高じてアウトドアに目覚め、北山湖のキャンプ場へ行ってきました。子どもの頃、父に連れられ幾度かキャンプをしたことがありますが、成人してからは初めてです。午前中の稽古を終えて出発。15時キャンプ場へ到着。土日ということでキャンプ場はかなりの混雑でしたが、テントを建てるサイトが決まっているので、ゆとりを持って準備ができました。管理事務所で受付を済ませて、先ずはテントとタープの設営です。一緒に行ってく [続きを読む]
  • 博多どんたく-②
  • 博多どんたく-お腹もいっぱいになったところで、パレードの見学🎵先ずは水上公園前市役所前のパレード終点アジアからも沢山人たちが参加博多どんたくの由来は色々な説があるようですが、地元は元より沢山の人たちの参加型イベントとして定着したこのお祭りのパワーは凄いの一言です。僕もちょっぴりパワーを頂いた一日になりました。「博多どんたく、誰もがスターになれる日」 [続きを読む]
  • 博多どんたく-①
  • 5月3日博多どんたくを観に行きました。先ず始めに春吉の稽古場から歩いて15分の福岡市役所前のどんたく会場へ行きました。稚児舞の子どもたちは、摺り足ができていて良かった?天神中央公園へ移動。たくさんの出店とひとひとだらけ?美味しそうなイカのタレ焼きやたこ焼き等々!美味しそうなものはみんな消化に悪いものばかり。今の僕にはハードル高し!でも食べてしまいました。お好み焼き。美味しかった😋ランキングに参 [続きを読む]
  • やってしまった食べ過ぎ
  • 術後6週間も経つと、一回に食べれる量が多くなってきた。72キロあった体重も今では61キロ台をここ10日ほどキープし安定している。1日に摂れてるエネルギー量と、消費カロリーのバランスがとれているのだろう。退院して1、2週間は夕食の量を誤り、また卑しさに負けて食べ過ぎたり就寝前の飲食で、夜中幾度となく洗面所へ起きたものだ。就寝後胃の中に食べ物が残っていると、寝ている間に胃液が逆流しは肺の中に入ってしまい、咳き [続きを読む]
  • 愛宕神社でまったり
  • 2017年4月22日今日、息子が横浜に戻る。二泊三日の博多滞在もあっという間である。午前中は自宅でゆっくりくつろぎ、昼からランチに出掛ける。ランチは姪の浜にある「井手チャンポン」へ行く。術後初めてのチャンポンである。野菜が多くとても美味しく頂けた。もちろん麺は半分残してしまったが、満足した。次に向かったのが、愛宕神社である。先ずは参拝。境内の展望台から望む博多湾芸の精進と健康を願い伏見稲荷へ参拝。一通り [続きを読む]
  • 3ヶ月ぶりのバス釣り
  • 2017年3月21日3ヶ月ぶりに北山湖へバス釣りに行きました。体力的に不安もありますが、息子と釣りができることに心踊る🎵10時30分北山湖へ到着して、釣行開始。12時過ぎに待望のバスゲット?それも45センチ、1,500グラムもあるビックサイズに頬が緩む😄息子も初めてみるビックバスに少し興奮気味?この日はこのあと30センチオーバーの珍しい鱒?を一尾追加して納竿。息子は残念ながらノーフィッシュだったが、普段の [続きを読む]
  • 息子(三男)来博
  • 2017年4月20日横浜に暮らす息子(三男)が、博多へ二泊三日の予定で見舞いにやって来た。関東に暮らす長男、二男は家庭を持ち宮使いや、サラリーマンのため自由がきかず来ることはできない。自営業の三男は独り身故に自由がきくらしい。朝一番の便だったので、空港にいかず最寄りの駅へ迎えに出た。亡き母の葬儀以来の来博である。一旦自宅で荷物を解き、糸島二丈の「きららの湯」へ向かう。温泉に入り身も心も解しランチをする計画 [続きを読む]
  • 退院祝い
  • 今日は小学生の子ども達の稽古日である。稽古が終わったところに、今年高校生になったと子ども達がクラッカー🎉をならしながら参加して僕の「退院祝い」をしてくれた。突然のことにビックリするも、心温まる時間を過ごすことができた。お母様たちの話では子どもたちで企画したのとこと、本当に佳き「退院祝い」をしてもらいました。みんなで食べたケーキ頂いたプリザーブドフラワー [続きを読む]
  • 術後1ヶ月検診
  • 4月13日今日は術後1ヶ月検診に行ってきた。体重は約10キロほど落ちてしまったが、頬が欠けるほどではなく、顔色も良いので順調に回復していると判断されました。ただ回復を急ぐあまり、リハビリで取り入れていたウエイトトレーニング(足首に2.5X2のアンクルウエイトを着けてのトレーニング)で左の肩甲骨周りの筋肉と筋を痛めてしまいました。脂肪と一緒に筋肉も落ちたところへ過重をを掛けすぎたのが原因でした。順調に回復してい [続きを読む]
  • 東京からの来客
  • 3月29日(一日目)退院翌日、東京から僕の親友Sくんが一人娘を連れて博多へ遊びに来た。彼には病気のことは伝えていない。13時30分博多駅前のホテルへ迎えに行く。車中で今までの経緯を話す。Sくんはかなり心配していたが、目の前の僕を見て少しは安心してくれた。先ずは大濠公園の湖畔に建つ「ボートハウス」でお茶をしながら話し込む。(ボートハウスのSくんと娘さん)博多へ来る前にSくんは東京国際空港でも福岡空港でも偶然に知り [続きを読む]
  • 祝、退院日
  • 3月28日火曜日退院日である?術後毎日歩き、運動能力は既に回復。傷の痛みもない。毎日欠かさず5,000歩以上歩き、ストレッチで柔軟性を取り戻した?入院前より身体が軽い。72キロから65キロへ、−7キロ減である。脂肪だけでなく筋肉も落としてしまったようだ😅食べ方も少しわかったような気がするが、自宅へ帰ってからでは病院食とは違うので、不安があるがやるしかない。午前中に主治医がきて最終診察をする。ドレーンを付 [続きを読む]
  • 胃ガン術後の食事メニュー(入院編-2)
  • 術後の食事メニュー入院編-23/2608:00 幻の朝食は絶食(常食、焼き魚、おろし、味噌汁白菜油揚げネギ、牛乳)12:00 ランチは絶食(常食、八宝菜、胡瓜の和え物、りんご、奈良漬)18:00 夕食(魚の胡麻焼き、そぼろ煮、お浸し、牛乳)3/2708:00 朝食(常食、味噌汁玉ねぎ麩ねぎ、いり卵、お浸し、牛乳)12:00 ランチ(常食、鶏肉の麹焼き、こなふき芋、炒め茄子の醤油掛け、りんご、鯛みそ)18:00 夕食(常食、ちり、炒め煮、たた [続きを読む]
  • 胃ガン術後の食事メニュー(入院編-1)
  • 術後の食事メニュー入院編-13/2308:00 朝食(常食50、味噌汁キャベツ、玉ねぎ、ネギ、煮奴、炒め煮、牛乳)12:00 ランチ(常食50、魚煮付け、お浸し、りんご)18:00 夕食(チキンクリームシチュー、人参サラダ、茄子のお浸し、牛乳)3/2408:00 朝食(常食100.、湯豆腐、味噌汁サツマイモ、油揚げ、ネギ、フリカケ、牛乳)12:00 ランチ(常食、エビ、チキンロール巻き、野菜ソテー、和風サラダ、鯛みそ)18:00 夕食(常食、魚のあ [続きを読む]
  • 術後5日間
  • 3月14日 7:00 ドクター様子を見に来る11:00 問題が無いようなので、取り敢えず一般病棟にもどる。兎に角歩こう12:00 歩行練習始める。ナースステーションの回りを点滴のバーにしがみつきながら、まるでお爺さんのように歩く。今日はこれまで!10:00 就寝 (隣に転部屋してきた骨折の患者さんのイビキが激しく寝れない)3月15日03:00 背中の甲角膜麻酔が痛くて寝れない。09:00 甲角膜麻酔を外してもらう。背中の痛みが消 [続きを読む]
  • 手術当日!
  • 3月13日 手術当日3:00 ヘパリン点滴外す6:00 採血、採尿6:30 浣腸、投薬、左手甲へ表面麻酔6:40 飲料7:45 浴衣、ストッキング着用8:35 手術室へ向かう8:45 甲隔膜麻酔をはじめるが、担当の女医の腕前ではなかなか処置できないようである。10回程で麻酔の針を刺すがなかなか定位置まで針を運べすにいる。その間僕はエビのように丸くなっている。二番手の女医がやって来て交代、やはり10回程チャレンジするも、失敗する [続きを読む]
  • 手術前日
  • 3/12僕の胃が活躍できる最後の日。明日からは胃が2/3が無くなり、術後絶食の日が続くので今日の朝ごはん、昼ごはんが楽しみです。6:00 採血6:45 起床.、採尿8:00 朝食(焼き魚)11:00 腹部の剃毛、おへその掃除11:30 入浴12:00 ランチ(チキンのソースかけ)夕食がおもゆになるので、最後の食べ納めに階下のカフェラウジで生ハムサンドとカフェオーレを頂く。じっくり噛みしめ味わいながらゆっくりと食べる。旨い🍴 [続きを読む]
  • 息子の誕生日
  • 3月11日今日は東北東日本大震災の日である。そして僕の息子の誕生日でもある。普段忙しい息子も、今日は休みがとれて家族団欒で過ごしていることだろう。誕生日というめでたい日だが、同じ遺伝子をもつ息子のからだが心配。いつまでも健康であることを心より願うばかりである。朝起きたら、頭頂部と臀部に蕁麻疹ができていた。昨年(2016)夏からの出始め、今回の病気の検査のおり1月に皮膚科で診てもらったら、慢性蕁麻疹と診断され [続きを読む]
  • 過去の記事 …