annabelle さん プロフィール

  •  
annabelleさん: oharibako no yousei
ハンドル名annabelle さん
ブログタイトルoharibako no yousei
ブログURLhttp://ohariboxtcn.exblog.jp/
サイト紹介文刺繍をする穏やかな時間を愛し、飾ったり小物にしたり、日々使うハンドメイドを楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 156日(平均3.0回/週) - 参加 2017/04/16 14:18

annabelle さんのブログ記事

  • バレッタとマクラメハンギング
  • こんにちわ annabelleです台風一過、私の住む地域も停電し、朝から復旧に午前中で何とか落ち着き、午後からはひとりで刺繍時間です。まずはDMCコロリを使ってバレッタを作りました。地刺し部分の糸に迷い、とりあえず作ってみようとこの糸に決めました。あとはお花を最初はアイボリー系でバラをと思ってましたが、何となく手に取ったのは紺のリボン。で、こんな感じに第一弾地刺しを渋めの... [続きを読む]
  • 額装もうひとつ
  • もひとつ、こんにちわ annabelleですどんどん気を良くした私は、もうひとつ額装ラベンダーに見えなくてリベンジしていた物です。少しはラベンダーに近づいてるでしょうか…少し濃い色合いに写っていますが、実際には刺繍糸もマットももうすこし淡い色合いです。リボンはところどころツンツン浮かしてます。がこうなってこうなりましたこれはもうこれで完成にしときます。*さて、次... [続きを読む]
  • 額装してみました。
  • こんにちわ annabelleですひまわりの刺繍、マットを入れて額装してみました。額屋さんのアドバイスで、窓から山吹色がちらっとのぞく感じになりました。自分では思いつかなかったけれど、完成品を見てうれしくなりました。上品な感じで気を良くしてこちらもかんじんの刺繍はまだ手直し必要ですが、マット入れるとなんとなく雰囲気でます。ハロウィン、クリスマスも含めて、まだいくつか作る予定で... [続きを読む]
  • 小さな額 ひまわり
  • こんにちわ annabelleですひまわりの小さな額、完成です。マットのイメージもこんな感じの色合いで。ひまわりの花芯はビーズを刺しました。黄緑色の葉が少し目立たないかな…やはり遠目も大事。額は普通、遠目で見る物だから、これは大事なポイントなのですね。色合いを考える時、ついつい手元で合わせてしまいますが、注意しようと。またひとつ学習*そしてこちらもリベンジ中ちゃんと... [続きを読む]
  • 小さな額 線香花火
  • またもこんにちわ annabelleです小さな額、もうひとつ。季節のしつらえに足せる物、と、小さな額のデザインも試作中なのですが、やっぱり難しいです。イメージつかみたくて、マットの代わりに色画用紙入れてみましたが、火花が大きすぎるような…再試作へ→*さて、同時進行でこちらも試作中。夏も終わっちゃうっていうのにそう、ヒマワリです。リボンは面がすぐにうまるし、サクサク進む... [続きを読む]
  • ハーダンガーコースターと万博の刺繍のハンカチ
  • こんにちわ annabelleですオリジナルの小作品の作成、進めてますが、ハーダンガーで簡単な物を作ってみました。初めて作るという方のために、いくつか作成していこうと思います生地は、コングレスの白地が在庫なかったので、コークを使用。ハーダンガーもたくさんのカガリ模様があるので、自分の練習もかねて作っていきます。さて、幼なじみが可愛い刺繍のハンカチの写真を送ってくれました。... [続きを読む]
  • 完成しましたけど…
  • こんにちわ annabelleですアメジストのリングのがま口初めてのがま口、完成しました。リングのデザインも少しチェンジ。グレーの生地は少し暗かったですね。手持ちの材料での試作なので、そこは変更ポイントですこの大きさ、使いやすそうです。飴ちゃんとか、常備薬とか。裏側はこちら内側はこちらキルト綿を入れようかと思いましたが、厚くなってしまい、初めての私には難しそうだったの... [続きを読む]
  • 初がま口
  • こんにちわ annabelleですデザインの作品化、進めてます。ジュエリーの刺繍、次はこれを刺して見ました。私の誕生石アメジスト若い頃は地味なイメージがあって実際に身につけた事はありませんでした。着物ならばつけやすいかなぁとは思いますが、着る機会もなく、今も持っているのはストラップくらい。でもカジュアルなデザインなら、と、ハートにしました少し可愛くしたくて、がま口とリングの地... [続きを読む]
  • 完成しました
  • こんにちわ annabelleですこんな感じにできあがりました。丸小ビーズはパールではなく、リングに使用したグリーンのビーズを周囲にとめつけました。シンプルに仕上げたかったのですが、アラは隠さないといけません…グリーンとブルー系の混ざったビーズなので、実際に使った時に窓の光や店内の照明で綺麗に見えそうですバッグの中に常駐しそうなので、取れづらいように、ビーズは刺繍糸ではなくてしっ... [続きを読む]
  • お気に入りジュエリーのバッグハンガー
  • こんにちわ annabelleです小さな刺繍作品、書きためているデザインから。お気に入りのジュエリーをビーズで刺してみました。このリングのイメージ。センターのスクエアの石はブラックカルセドニーグリーンはグリーンガーネットとか?あるいはブラックダイヤとエメラルド?そんな感じかなシンプルなデザインのリングも好きだし、可愛いデザインも好きです。アンサンブルで使えるように、同... [続きを読む]
  • ラベンダーのマカロンポーチ
  • こんにちわ annabelleですラベンダーを刺繍してマカロンポーチを作りました。少し変化をと思ってビーズも刺してみました。藤でも葡萄でもなくてラベンダーなのですが、デザインもう少し要改良裏面はこんな感じ。旅行用のジュエリー入れにしたかったので、中にはフェルトを貼りました。繋ぎの部分のファスナー金具も傷つきそうで気になったので、そこにもフェルト貼ってあります。ラベンダーの... [続きを読む]
  • 朝活
  • こんにちわ annabelleですあいかわらずの何だかなぁ…なスケッチなのは置いといて課題製作以来の朝活しました。夜と同じで作業がはかどる感じです。庭のラベンダーの写真を元にして描いてみました。このワサワサ感を出したくて。さて、実際に刺してみるとどうなるかなぁ…*考えないやってみる*ってことでシクラメンです。改善ポイントはいくつかあるけど、わりと簡単に刺せそうで... [続きを読む]
  • お花のデザイン
  • こんにちわ annabelleですアウトレットに行ってきました。平日のせいか、拍子抜けするくらい空いていて…私の探していたものは割安感はあまりなく、今回はパス。このまま帰ろうと思ったら、以前から綺麗だなぁと思っていた花瓶が…やっぱり綺麗だわ。だけど、お高いんでしょう?なんて葛藤しながら結局ゲットしてきました。白と迷いましたが、最初に良いと思ったブルーにしました。買い物はこ... [続きを読む]
  • 書道展とシンブル
  • こんにちわ annabelleです先週末、書道展に出向きました。もちろん書道の経験は学校での授業のみの私ですから、さまざまな表現の作品に、驚くばかりでした。かな、漢字、もはやアートな作品、彫りこんであるもの。とても黒一色とは思えないさまざまな作品がありました。流れるような かな文字を見て、こんな文字を刺繍で表現してみたいとも思いました。書道の歴史は私の想像以上に長いものなので... [続きを読む]
  • スイスのお土産
  • こんにちわ annabelleですスイスのお土産のハンカチです。色使いがなんとも欧風色の組み合わせをじっくり見たり、ステッチをどんな風にできるか考えたりこちらは15センチ位のセンターです。この色の組み合わせは…とか、ここのかがりは…とか、見ているだけで楽しくなります。自分の脳内だけで妄想しているのと違って、普段の傾向と違う刺激がうれしくなります。デザインを考える時、私は大き... [続きを読む]
  • 引越とThe BEATLES
  • こんにちわ annabelleです今年2回目の家族の引越を済ませました。単身者の引越なので、それほど大変ではなく。とは言え、ただでさえ、いなくなった親世帯の家財もまだあちこちに残っている我が家、またも増えた2世帯分の家具家電で、すぐにでも民泊始められそうです昨日は荷物の無くなった部屋の掃除に。帰り道の逗子あたりの海です。カモメやカラフルなウインドサーフィンもいっぱいで、サー... [続きを読む]
  • 半夏生の葉 その後
  • こんにちわ annabelleです。お久しぶりです。まったりゆったり過ごしていました。半夏生の葉の額も完成しました。10センチ角の小さな額です。イングリシュガーデンの写真やブラックワークと並べて飾ってみました。そんなに違和感ないかなぁ。白い葉に白い額はいいかなとも思いますが…う〜ん。*オリジナルを作る訓練をしなくては、と始めていますが、難しいです。今回のデザインも反省点... [続きを読む]
  • 半夏生の葉
  • こんにちわ annabelleです印象の残っている間にと、半夏生のデザインを書いて刺繍を始めました。生地の色もあれこれと妄想したわりには手持ち布がグレーと水色しかなくて、すぐに決定。グレー地に白の葉が映えそうで楽しみと刺し始めたのですが…葉のステッチで迷い中。手前は葉脈に沿ってのサテンSt.向こう側は全面のロングアンドショートSt.葉脈も後でしっかり入れたいので、やっぱり手前... [続きを読む]
  • 青モミジと季節の花とシンブル
  • こんにちわ annabelleです京都の青モミジを見に行ってきました。観光に雨は嫌ですが、緑の冴える事を思うと、小雨くらいも良かったかな。短時間の観光でしたが、帰路はこだまでのんびりだったので、撮った写真を見ながら、刺繍の妄想も楽しめました。*建仁寺に行き、季節の花の庭を楽しんできました。霊源院の甘茶の庭。甘茶ってヤマアジサイの仲間で、深いブルーも赤も独特で目を惹かれます。... [続きを読む]
  • 紫な庭
  • こんにちわ annabelleです紫はさておき、黄色いバラです。シャーロットオースチン。ようやく咲いてくれました。なんともいえず初々しい花です。我が家の庭は和の庭です。このバラの背景にも和風な感じが見えますよね。両親がいなくなって、少しづつバラを庭に下ろしてますが、不思議と和の庭にも違和感ありません。個人的な感想で、植木屋さんには失笑されそうですが、松もバラも好きなのです... [続きを読む]
  • カットワークとお道具箱
  • こんにちわ annabelleですカットワーク…地味に…進んでます。高村タチヤナ先生の[花の刺しゅう テーブルクロスと小ものたち]からの作品。*ここ1週間続いた水筒と掃除機常備のお片付けが、ようやく何となくですが、終わりました。残っていた、布地の居場所も決まりました。中身の整理は済んだので、整頓はまた後日。で、収納の見直しで用途の無くなったお道具箱を刺しかけ刺繍の置き場所... [続きを読む]
  • 梅雨入りぃ
  • こんにちわ annabelleです私の住む地方も梅雨入りしました。今日は梅雨寒むで、お片付けには最適でした。片付けは始めるとなかなか途中でやめられず。針を持ちますって、きっぱり宣言したくせに、昨日も今日も何となく片付け続けてます。*玄関にかけているバラのリボン刺繍の額を睡蓮の額に替えました。お寺を回っていて睡蓮を見ると、気分がスッとします。その思い出を淡いブルーの生地に刺... [続きを読む]
  • 簡単じゃない…整理整頓
  • こんにちわ annabelleです夜も更け、煮詰まってきました。脈絡なくシンブルの写真ですが、リモージュのシンブルフランスのお土産でいただきました。若い頃、リモージュのペンダントをしていたのを思い出し、好みって変わらないなぁとフッと笑ってしまいます。*今月は少し時間にゆとりのある月なので、家中のお片付け月間の予定(予定)。…ってことで、朝からまずは刺繍関連のお片付け。... [続きを読む]
  • 課題提出とお買い物
  • こんにちわ annabelleです数日前の夢。課題提出のために出向いた都内の鉄道網がガラッと変わっていて、目的地にたどり着けない。↓やっと着いて提出しようとすると今度はバッグがない。↓バッグを見つけて、提出物を取り出すと、なんと完成していない。↓泣く泣く帰宅。…どれだけプレッシャーに弱いのか今日、無事に課題を提出して資格の申請もお願いしてきました。自分の思っていた... [続きを読む]
  • 課題ようやく完了。
  • こんにちわ annabelleです日本手芸普及協会の指導員コースの未提出課題が全て完成しました。2つの額と、クチュール刺繍のBag仕立ても終わり、あとは提出し審査していただくだけです。4年間、横浜、東京と通い、様々な刺繍を教えていただきました。今週提出に行ってきます。肩が少し軽くなったような…明日から、自分の刺繍に頭を切りかえよう*写真のハサミはそんな中でカットワーク用に購... [続きを読む]