蔵野まどか さん プロフィール

  •  
蔵野まどかさん: カウンセリング&アートセラピー - in 大阪南森町
ハンドル名蔵野まどか さん
ブログタイトルカウンセリング&アートセラピー - in 大阪南森町
ブログURLhttp://axia-co.com/staffblog/
サイト紹介文大阪 南森町にある、AXIAの心理カウンセラー蔵野まどかのブログです。
自由文大阪 南森町 AXIAの心理カウンセラー。

カウンセリングでは、親子関係、アダルトチルドレン、幼児・児童のメンタルケア、依存症の改善に力を入れています。心理学・精神医学の知識を用い、上記の他にも様々なご相談内容のカウンセリングを行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 5日(平均16.8回/週) - 参加 2017/04/16 16:50

蔵野まどか さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • この一週間の人気記事
  • こんにちは。AXIAの蔵野です。 ここ一週間の閲覧数ランキングです。10位までを紹介ます………が、やはり上位陣が強いですね。ここ一週間でのランキングにも関わらず、最近の記事がランクインしません…なんということでしょう…。しかし、かなり前に書いた記事が今もこれだけ閲覧いただけていることはとてもありがたいです。この上位たちに負けないような記事をこれからもっと生み出していけるように、精一杯努力し [続きを読む]
  • お父さんの存在が男の子の成長に与える影響
  • こんにちは。AXIAの蔵野です。 前回まで2回に渡り、父親と息子の関係について記事を書きました。「息子がパパにやきもちをやく理由」、「息子がパパにやきもちをやいた時の対応」子どもにはこんな時期があるんだ、ということを理解していただけたところで今回は、お父さんの存在が男の子の成長に重要な影響力をもつことについてお話しします。 今回までに2記事に渡って書いてきたエディプスコンプレックス [続きを読む]
  • 息子がパパにやきもちをやいた時の対応
  • こんにちは。AXIAの蔵野です。前回の記事では、息子がパパにやきもちをやく理由について、精神分析学の始祖フロイトの説を用い、子どもの発達段階であるエディプス期・エディプスコンプレックスという観点から説明をしました。 簡単にもう一度説明すると、3歳〜5歳頃のエディプス期には、 子どもが異性の親に恋愛欲求を抱き、独占欲をもつのですが、同性の親に対し 「敵わない」という劣等感をもち敵対視をするよ [続きを読む]
  • 息子がパパにやきもちをやく理由
  • こんにちは。AXIAの蔵野です。 お父さんたちが積極的に育児に関わろうとしている時代です。お父さんの子育てというテーマでの書籍などが多く出されているので世の中の傾向としてやはり需要の多いテーマであるのだと感じます。そこで今回は、子どもの成長においてのお父さんと息子の関係に焦点をあて、よくある息子がパパにやきもちをやくのは何故かということについて記事を書きたいと思います。 一昔前では、子育 [続きを読む]
  • 叱ると怒るの違いは、目的の違い
  • こんにちは。AXIAの蔵野です。 少し日が空いてしまいましたが、お久しぶりの更新です。以前、「子どもの褒め方」という記事を書きましたが、今回は「叱る」ということについて書きたいと思います。一般的にもよく耳にすることかもしれませんが、「叱る」と「怒る」は違います。どう違うのかというと、それらの行動をとる目的が異なるのです。 「叱る」という行いは、子どものため。してはいけないこと [続きを読む]
  • 妻がギャンブル依存症かもしれないと気付いたら?
  • こんにちは。AXIAの蔵野です。 前回の記事の続きです。前回の記事では、女性のギャンブル依存症に比べて男性のギャンブル依存症が改善へ向かいやすい理由のひとつには、やめたときのメリットを思い描きやすいからというものがあるということを書きました。 たとえば、既婚男性なら、家庭、仕事の付き合い、友人との付き合い、子どもの将来に対する金銭的余裕をもつ事と、家族からの信頼を取り戻す事、家の中の居心 [続きを読む]
  • 妻がギャンブル依存症かもしれないと気付いたら①
  • こんにちは。AXIAの蔵野です。 以前にも何度か書いたことのある、女性のギャンブル依存症。既婚男性の「妻がギャンブル依存症で困っている」という声は多いものの、実際にカウンセリングに来られることはあまりありません。 男性のギャンブル依存症の場合、嫌々連れて来られる人もやはりおられますが、それでも半数くらいは、自発的に改善の必要性を感じて来談を決意されています。ですのでその分、2回目以降の来 [続きを読む]
  • 子どもの褒め方
  • こんにちは。AXIAの蔵野です。 褒めて伸ばす、という言葉がありますが、それも相手の性格によって効き目がある場合もあれば、ビシッと言われた方が伸びる人もいるので一概には言えないと思っています。ですが、子どもを育てていくなかで、出来たことをきちんと褒めてあげることは大事です。それは、子どもは周囲の大人に、特にお父さんお母さんに認められたいという気持ちを強く持っているからです。 ただ、気 [続きを読む]
  • 赤ちゃんとの対話と自己肯定感
  • こんにちは。AXIAの蔵野です。 カウンセリングをしていると、小さなお子さんをお持ちのお母さんから家での子どもとの関わり方について難しさを覚えてしまうというご相談をお聴きしたりします。みなさんのお話を聴いていくと、子どもとのお喋りがあまり得意ではないのか、どんな風にお喋りしてあげればいいのかがわからないという人も多くおられるように感じます。 子どもとのコミュニケーションは、当然のこと [続きを読む]
  • 子どもの性格、その子らしさを理解した関わり方
  • こんにちは。AXIAの蔵野です。前回に続き、子どもに関する記事です。子どもの性格、その子らしさを理解した関わり方について書きます。 子どもにも、様々な性格がありますよね。たとえば…恥ずかしがり屋さん、無口な子、おとなしい子、活発な子、やんちゃな子、特別なにかを頑張らなくても人に話しけることができる子、話しかけるのが苦手な子、よく知らない人から話しかけられるのが苦手な子、見知らぬ大人が怖い [続きを読む]
  • 子どもの入園が心配なお母さんたちへ
  • こんにちは。AXIAの蔵野です。 もうすぐ3月ですね。小さなお子さんがいて、4月には入園式が控えている。そんなご家庭では今の時期 色々な準備があったり、不安と期待が入り交じりお忙しいのではないでしょうか。これまでほとんどの時間をお母さんと一緒に過ごしていた子どもたちが、春になれば幼稚園、保育園という新しい社会にデビューしていきます。お母さんたちの中には、お子さんと離れることを寂しく感じて [続きを読む]
  • 過去の記事 …