プリマリア☆ さん プロフィール

  •  
プリマリア☆さん: 天然石パワーストーン・アクセサリーPrimaria
ハンドル名プリマリア☆ さん
ブログタイトル天然石パワーストーン・アクセサリーPrimaria
ブログURLhttp://ameblo.jp/primariastone/
サイト紹介文レムリアの「水晶の谷の巫女」が贈る天然石パワーストーン・アクセサリーのご紹介
自由文レムリアの巫女の過去世を通じて、スピリチュアルな石たちのメッセージをお伝えしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 13日(平均11.8回/週) - 参加 2017/04/16 17:02

プリマリア☆ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • エネルギー
  • 物質が放つエネルギー 全ての物はエネルギーを発しています。物として見るのか、波動として見るのかは大きな違い。体に取り入れる食べ物などには気をつけ、気を配る方は多いし、スピリチュアル的にエネルギーの浄化でヒーリングやパワーストーンやブルーソーラウォーターなどでデトックスしたり、または断食したりしますよねけれど毎日腸のデトックスをしている、と言う方は以外に少ない。毎日の腸のデトックスがどれほど大切なの [続きを読む]
  • わたしと石
  • 過去の記事をこちらにもリブログしてますが、プリマリアストーンの石と私について。 わたしと石との出会いから全てが始まりました。。人は傲慢なところがあるから人間だけが意識があるように思いがちですが、石にも人とは違うけれど意識がある石は純粋邪悪だと感じる石があるとするなら?扱った人の内側を反映しているだけ石は常に一定の波動を放っているから私が石を意識して手にしたのは最初は母の死がきっかけでし [続きを読む]
  • パワーストーンの奇跡
  • パワーストーンの奇跡 以前の話ですが、2本ブレスレットを購入いただいた方がいらっしゃいます。 その翌年にはいって、その方に起った『出来事』のお話です。 ある奥様がご自分のものと、ご長男さまのものと、2点ブレスレットを購入してくださいました。 どこのご家庭でも、いろいろな問題はあるものですが、その方のご家庭では、 旦那さんがご自分のためにはお金を使うけれど、家族のためにお金 [続きを読む]
  • プリマリア☆ストーンのブレスレット
  • プリマリア☆ストーンのブレスレットを身につけて下さっている皆様からメールを頂いて嬉しい限りです。以前からプリマリアストーンのクリスタルを愛して身につけて下さっている直子さんからメールを頂きました。理絵さん先ほどブログで新作のコンセプトブレスレットを拝見 して『Ladys Liberty』本当に神秘的で可愛いですね ・*.+゜惚れてしまい (・ω・) ショップの方から購入の申し込み致しました。理絵さんの石に添えられているメ [続きを読む]
  • オーダーメイドの天珠
  • オーダーメイドの天珠天珠、チベット天珠 めのうに特殊な薬液で模様を描き、それで高温で何千回も焼きつけてあるものなんですって。 霊力を高める神の石と崇められチベットの僧侶が身につけた石です。 それぞれひとつひとつの模様が違って、開運や魔除けの意味が込められています。 名古屋空港での中華航空機事故をきっかけに、世界的に注目された天珠。 1994年(平成6年)4月26日に、名古屋空 [続きを読む]
  • 女神のサポートブレスレット
  • お知らせ。女神のサポートブレスレットコンセプトとして仕上がっている女神のサポートブレスレットとオーダーメイドでの女神のサポートブレスレットがあります。 女神オーダーメイドの場合はご依頼頂いてからご依頼者様に繋がり、女神サポートブレスレットをお作りいたします。女神のどなたのサポートになるのかは繋がらせて頂いてから決まりますのでこちらにお任せください。 こちらの画像の女神のサポートブレ [続きを読む]
  • メモリーオイル
  • アンシェント・メモリーオイル。アンシェント・メモリーオイルとは?何?と言うことで、こちら。アンシェント・メモリーオイルの創作者はドナ・デアマロルさんと言う方です。ドナ、デアマルさんは過去25年間アロマセラピーについて研究してきました。米国先住民のシャーマニズム、アフリカやヒンズー教の教え、西洋のウィッカなど多数の伝統的なハーブと香りの使用法を学び、聖職者になりました。その学びの中で、目に見える存在、目 [続きを読む]
  • ピンクレムリアン
  • 今回再びロシア産のピンクレムリアンシードが再度手に入りました。ブレスレットに出来る玉は見ませんが再びお目にかかりました。かわいーい( 〃▽〃) ピンクの光線超レアです。しかも柔らかなピンク色、ピンクの内側にはレムリアンリッジが入っていて、神秘的なエネルギーを放っているのです。なんて美しい色なんだろうと思います。ピンクレムリアンずーっと探していたのですが、なかなか会えず、また会えました。やはりさすがの [続きを読む]
  • 過去の記事 …