JL さん プロフィール

  •  
JLさん: JLの投資記録
ハンドル名JL さん
ブログタイトルJLの投資記録
ブログURLhttp://www.jl10401.com/
サイト紹介文株、CFD、IPO、投信、FX、ソーシャルレンディングなどに関して日々感じたことやその投資記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 16日(平均16.2回/週) - 参加 2017/04/16 22:01

JL さんのブログ記事

  • 5/8 オーナーズブック新規案件募集開始
  • 2017年5月8日 12:00よりオーナーズブックで新宿区オフィス第一号ファンド第一回が募集されます。予定利回りは4.5%、期間は12カ月です。この案件も設立3年超の総合不動産会社がスポンサーのようですね。私も少額ですが、投資する予定です。昨年はオーナーズブックは募集金額まで集まるまで、1週間以上かかった印象ですが、ここ最近は即日完売が多いですね。ラッキーバンクほどすぐに埋まるものではありませんが。オーナーズブック [続きを読む]
  • 4/30 SBI FXの投資状況
  • SBI FX積み立てトレードの状況ですが、先週は-16,000円の含み損がありましたが、4/24の週に円安が進み、含み損が無くなりました。以前ブログに書いた通り、私はドル/円は112円台の回復は難しいと考えていたため、買値近辺で20000ドルほど全て売り切りました。その結果、ごくわずかですが、約5,000円の利益が出ました。ドル/円の112円台の回復が難しいと考えた理由は以下の通りです。①フィボナッチ分析の上限値と50日移動平均線が [続きを読む]
  • 4/29 投信の状況
  • 投資信託の現時点の損益について書きます。現在はカブドットコム証券のプレミアム積立を利用して、以下の4つのノーロード投資信託に毎日各1,000円(合計1日4,000円)を投資しています。約63万投資して利益が約+22,000円。直近のリバウンドにより、当然ですが利益が出ました。ここで気になるのがiFreeNYダウインデックスです。NASDAQに比べ、DOWの上昇が弱いことが原因だと思いますが、ひふみプラスを除くほかのファンドと比較して [続きを読む]
  • CFD取引手法と売買結果
  • CFD取引ではGMO 証券を使っているのですが、最近米国NQ100(NASDAQ100指数:ナスダックに上場する金融銘柄を除く時価総額上位100銘柄の時価総額加重平均によって算出される株価指数。NASDAQに連動する。)に最小単位で投資しました。*GMO CFDは画面構成が見やすく、使いやすいというメリットがあります。また、GMO 証券と連動しているので、お金の振り替えがスムーズにできるメリットがあります。銘柄も一般的なもの [続きを読む]
  • 4/27 外国人投資家3週連続の日本株買い
  • 投資部門別売買状況で外国人投資家が3週連続で日本株を買い越しました(日本取引所の4/27のデータ)。もうすでにリバウンドは起こっていますが、念のため外国人投資家の売買状況と日経平均株価の関係を調べました。結果が以下の図になります。緑丸が外国人投資家の売買状況を示し、赤丸が日経平均株価の週末終値を示しています。尚、これらのデータは4/17〜4/21までの分が最新になります。結果として、外国人投資家の売買は移動平均 [続きを読む]
  • SBISLへの投資実行
  • 4/27にSBIソーシャルレンディングで募集のあったSBISL不動産バイヤーズローンファンド14号に投資しました(30万)。利回りは6.5%、期間は12か月です。募集開始から10分程度で募集金額(2億5800万)に達したので、相変わらずすごい人気ぶりです。2017年中にソーシャルレンディングの投資はSBIソーシャルレンディング、オーナーズブック、maneoを中心にポートフォリオを組んでいこうと思っています。最近は、利回りが低くても安心感 [続きを読む]
  • 4/26 オーナーズブックへの投資実行
  • 4/26に、オーナーズブックに投資しました(20万)。案件は、豊島区オフィス第2号ファンド第1回で、利回りは4.5%、期間は9か月です。具体的には、東京都豊島区西池袋に所在するオフィスビル1棟(物件①)と東京都世田谷区北沢に所在するアパート1棟(物件②)を担保とするメザニンローン(物件①)およびシニアローン(物件②)への投資です。オーナーズブックは利回りこそ他社のソーシャルレンディング会社に比べ低いものの、オフィ [続きを読む]
  • NYダウ輸送株20種
  • 昨日のNY DOWは終値が20996.12(1.12%)と大幅上昇でした。一方で、DOWの先行指標と言われているNY ダウ輸送株20種は終値で-0.36%の下落でした。これが何を意味するのか?普通に考えるとDOWも近々下落するということなのでしょうが、そう理論通りにいかないのが相場というもの。いずれにせよ、今の相場は難しいです。しばらくは様子見かな。 [続きを読む]
  • 難しいこれからの相場予測
  • 「金と銀からこれからの相場を予測しました」に書いた通り、株式市場はリバウンドしました。但し、このリバウンド幅は私が思っていたよりも大きく、この先の相場を読みにくくさせています。日本株に限定すると、4/24は出来高が減少し、十字線引け。これは恐らく空売りの買戻しが主体だったんじゃないでしょうか(個人の感想です)?しかし、4/25は出来高も上昇し、空売りの買戻しだけでなく、買いも入っていることが考えられます。 [続きを読む]
  • 4/25 maneoへの投資実行
  • 4/24にmaneoから元本が償還されましたので、再投資しました(10万だけ)。案件は、不動産担保付きローンファンド572号です(東京都文京区エリア)。利回りは5.2%、期間は7か月です。ただ、気になるのはやはり、ここ最近の案件はほぼmaneoの関連会社であるC社に集中していることです。いくら案件ごとに分散しても事業者Cがぽしゃると最悪元本が戻らない可能性もあります。maneoには総額で290万ほど投資しており、ソーシャルレンディン [続きを読む]
  • 4/24 SBI 積立FXの状況
  • 現在のSBI 積立FXの状況ですが、一時はドル/円の買いで―4万ほどの含み損が発生していましたが、フランス大統領選挙も終わり円安が進んだため、4/24現在の含み損は-16,000円となっています。2017年度の損益では+14,000円くらいにまで回復しました。さて、この円安ですがいつまで続くのでしょうか?最近、サボらずにやりだしたフィボナッチ分析で計算してみました。以下がその計算結果です。【ドル/円のフィボナッチ上限】①110.13 [続きを読む]
  • LCレンディングに投資しました
  • 4/24に元本が償還されましたので、LCレンディングに再投資しました(10万だけ)。案件は、LCGF136号3か月運用型で、利回りは4.5%、神奈川県横浜市の複合商業施設への投資です。ただそんなことよりも驚いたのが、開発案件LCセレクトファンドです。こちららは、ホテルビスタの開発案件ですが、そのほとんどがある一人の方で投資されていました(88号〜94号まで約3億も投資!)。このホテルビスタの案件は利回りは7%でも期間が24か月 [続きを読む]
  • 金と銀からこれからの相場を予測しました
  • 金と銀の相関に乱れが出始めたので、この点を分析していきたいと思います。これまで、金と銀は強い相関を示していました。しかし、4/17から銀がきつい下げになっているのが、以下の図から分かります。一方で、金のほうは少し上昇しています。これは何を意味しているのでしょうか?地政学リスクの影響、フランス大統領選挙の影響などいろいろ考えられますが、相場が正しいと仮定すれば、金は銀に続いて下落していくのではないかと思 [続きを読む]
  • 4/24 ラッキーバンクで10%案件が出るがはたして?
  • 2017年4月24日 19:00よりラッキーバンクで利回り10%、期間12か月の東京都港区不動産担保ローン(第234号)が募集されます。連続での10%台の案件ですので、4/22のように人気が集まり、 合戦になるのでしょうか?個人的には、第149号ファンドに投資しているので、今回は投資しません。ただ気になるのが、期間は同じ12か月なのに、前回の利回りが9.9%、今回は10%と0.1%高くなっています。また、不動産鑑定評価額ぎりぎりまで貸し [続きを読む]
  • 外国人投資家が日本株を2週連続買い越しました
  • 投資部門別売買状況で外国人投資家が2週連続で日本株を買い越しました(日本取引所の4/20のデータ)。これが、買いなのかどうかを判断するために、外国人投資家の売買状況と日経平均株価の関係を調べました。結果が以下の図になります。文字が小さくて読みにくく、申し訳ないのですが、緑丸が外国人投資家の売買状況を示し、赤丸が日経平均株価の週末終値を示しています。尚、これらのデータは4/10〜4/14までの分が最新になります。 [続きを読む]
  • 私の投資ルール
  • 今回は私の投資ルールを紹介したいと思います。本の知識や実戦での失敗がベースになっています。以下の7点が投資ルールです。【投資ルール】①忍耐強く待ち、ルール通りに投資する。②最悪の状況を想定する。③利益よりも、損失を考える。④トレーリングストップを使い、含み益を損失に変えない。⑤絶対に確信が持てる時のみ、トレードする(確率を意識する)。⑥迷う状況になれば、手仕舞う or 何もしない。⑦他人の意見は絶対に聞 [続きを読む]
  • 英FTSE100指数のフィボナッチ計算について
  • 昨日、イギリスのメイ首相が6月に解散総選挙を目指す方針を表明したことで、英FTSE100指数は2.5%の下落となりました(終値は7147.5)。これは、EU離脱を決定づけた2016年の国民投票以降で最もきつい値下がりです(一方でEU離脱手続きをめぐり不透明感が後退したため、ポンドは上昇)。普段は外国株といってもDOWやNASDAQ、上海総合指数くらいしかみていないのですが、ニュースになっていたので、英国株が気になりました。そこで、この [続きを読む]
  • 旅工房(6548)の売却結果
  • 大和証券で当選した旅工房100株(公募価格:1370円)を初値で売却しました。初値は3750円で、公募価格の2.7倍。238,000円の利益になりました。これで、2017年のIPO総損益は+242,900円となりました。この調子で2017年は当たってくれるといいんですが・・・。①ソレイジア(4597)  :1枚(+4,900円)②旅工房(6548)    :1枚(+238,000円) [続きを読む]
  • 2016年IPO損益のまとめ
  • 今更ですが、2016年のIPO損益について纏めてみます(自己把握のため)。当選した銘柄は5銘柄で、そのうち2銘柄が損失となりました。全て初値売りの結果です。総損益は+260,700円でした。詳細は以下になります。【2016年IPO当選銘柄】①アカツキ(3932)       :1枚(-15,500円)②チエル(3933)        :1枚(+134,100円)③三井不ロジパーク(3471) :1枚(+1,400円)④コメダ(3543)         :1枚(-9,300円)⑤ [続きを読む]