ぬのびと さん プロフィール

  •  
ぬのびとさん: 布人ぬのびと〜第二の人生〜
ハンドル名ぬのびと さん
ブログタイトル布人ぬのびと〜第二の人生〜
ブログURLhttp://daininojinsei38.blog.fc2.com/
サイト紹介文ものを作り出す楽しさ。これが私の道だったんだ。 人生一度きり。  人生 UNLIMITED!!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 161日(平均3.4回/週) - 参加 2017/04/17 09:55

ぬのびと さんのブログ記事

  • 秋の夜長ついつい
  • 『ついついやりすぎてしまうもの』というインタビューをTVでしていました昨晩 ついつい ちょっとだけ と思っていたのに ついついやりすぎてしまった。刺繍 花だけ 1時間だけ が 気づくと ついつい3時間。 図案写しから 刺し終わりまでやってしまった。 早速がま口に仕立ててみようこれは 欲しいと言ってくれた母へ。 すると刺繍ランキングへ戻る [続きを読む]
  • え うそ スズメバチの巣
  • なんだこれ 徳利みたいな 巣 巣。。。 以前うちにできたことのあるスズメバチの巣は 30センチくらいあったので なんだろうと思っていたのですがこれ スズメバチの巣。 作り始め段階らしい。女王バチがせっせと作っていてこの中が 六角形の部屋になっいるのだそう。今は 女王バチと幼虫がいる段階で働き蜂バチに成長したら大変どんどん大きな巣になるようです。普通は6月初旬ごろに作り始めて 今ごろは 大きな巣にな [続きを読む]
  • 借りてきた本
  • 下田直子さんの本 『下田直子の刺繍図案』2004年『下田直子の手芸技法』2013年『下田直子の手芸術』2016年刺繍だけでない手芸技法が多く掲載されていて ざっと読んでしまいました。 続いて がま口がま口について書いてある本5冊借りてきて この2冊はじっくり読もうと手元に残した。どちらかを買う『いちばん簡単、きれいに作れるがまぐちの本』の著者 越前夕香さんのがまぐちワークショップが 角田商店(私のがまぐち購入先)で あ [続きを読む]
  • 森のカードケース
  • 三角の木 森の刺繍のカードケースをがま口に仕立て完了 図案:自分 生地:紺色リネン 生成リネン 刺繍が終わり 表生地と裏生地を中表に合わせて ミシン 表に返して 返し口を抜い アイロンがけ写真にないけれど 接着剤(ボンドなど)を用意して がま口に。カードがピッタリと入るサイズマチなしがま口は 角田商店 F22(幅10.5cm)角丸を使用 お財布のスリム化 ちょっと買い物の時は がま口のみポケットにいれて [続きを読む]
  • 届いた〜&パナマ????
  • がま口の数々??届きました嬉しい??今回一番欲しかったのは この大きながま口幅27.2cm×高さ9cmこれを バッグではないケースに仕立てる予定。 イメージと図案は順調に出来上がり取り掛かるのみ。 出来上がりがどうなるか楽しみ。 これは刺繍とは関係ない私の日常生活の側面。。。 旦那のパナマ土産。パナマのカフェにあったチョコレート。パナマって うーーーん と考えること数十秒 無い知識からパナマ運河とだけしか [続きを読む]
  • 革小物ワークショップ
  • 豊岡鞄の革小物ワークショップがありました@tokyu hands 渋谷店数色ある革の中から好きな色を選び ハンマーなどを使って作るこんな形の革 穴もあいている 使用するボタン カシメカシメを入れ込むだけの作業。準備がいいと 初めての人でもあっという間にできますね 子供たちがやっても15分足らずで完成いとこも一緒に作ったのでこんなにたくさんできあがりました中にはキーリングもついている子供たちは飴や 小さなおもちゃを [続きを読む]
  • 魚とアザラシの刺繍 新しい図案
  • 小さながま口に仕立てる予定のおもて面。アザラシは 娘の好きなぬいぐるみがモデルこの子 裏面には お魚綿を入れて 久しぶりに会った親友(元同僚)に 刺繍を見せたら「えー あの頃のあなたからは想像できない!」と 笑 どんなやつだったのよ私は。。。 心穏やかに 子育てと針仕事。 針仕事に邁進中 すると刺繍ランキングへ戻るとともにこのブログに10ポイント入ります [続きを読む]
  • 森の刺繍 新しい図案
  • 森の図案 ① 丸い木とお日さま チェーンS・サテンS・レゼーデージーS・ストレートS・フレンチナッツ・フライS・ウィービングSなどを盛り込んだ図案 糸は3色森の図案② 三角の木とお月さまよくある図案ではあるけれど自分らしく シンプルに シンプルに。。。ひと針ひと針。。。 作っていると時間が立つのが早いものを作ること 図案を考えることが好きなのだと実感中 刺繍ランキングへ戻る [続きを読む]
  • パリ発 私が10年大切にしているバッグ
  • もう10年かぁ。 買ってから大切にしている手仕事の詰まったこのバッグJAMIN PUECH素材は 革ではない ところどころ革は使われているけれど素材の大半は 綿職人さんの手仕事ディテールまで かわいい中は 蓋つき底鋲もついているデザイン製の高いここのバッグ日本で買うと10万円前後 手仕事をする私は この値段でも惹かれてしまうのでした。 大切に作られた一つを大切に使う。 デザインは 弱肉強食を表している?この色合い デザ [続きを読む]
  • 猫の刺繍 バッグチャーム
  • 昨日作ったリップスティックが入るがま口型紙で 仕立て完了猫ちゃんの図案は 樋口愉美子さん『がま口と刺繍』から。 少し縮小して。 玉乗りにしたのは 余白ができたので。裏地をつけた二枚の布 型紙通り口金をつける紙ひもは口金を抑え入れるため開いて丸めなおしてみると太めにそのまま入れたり開いて切って 細くしたり口金のカン付きを使用したので チェーンを取り付けるバッグチャームに。 フラミンゴのバッグチャームより大 [続きを読む]
  • がま口の型紙を作る
  • 樋口愉美子さんの『刺繍とがま口』から小さながま口を作ったら カワイイ??刺繍してがま口に仕立ててみるも入れたいものが入らない。 ので型紙を作りました縫い代はあとでたすので ①がま口を置き トレース②中心から 高さをとる 11センチ③横幅をつける がま口の部分は 少し広げた形にコンパスを使って製図 ④輪郭を つける 修正したら なんだかアンバランス玉乗りにしちゃえ チェーンステッチもう一つは 花模様にしてみ [続きを読む]
  • 夫が買ってきたパリ土産
  • パリへ行ってた夫が 見つけたお土産香水のお店のfragonardじゃないですか。香水だけではなく雑貨もたくさん扱っているのだそう。 ということで 色々買ってきてくれましたここのナプキンの刺繍が 素敵なのですビックリ!!!とても繊細にして カッチリと。糊付けもバッチリ。 美しすぎるナプキンです。裏もこんなに美しい刺繍の種類は色々あるそうで 私もお店に行ってみたい。パッケージも デザインがかわいい色使い石鹸ですい [続きを読む]
  • 豆がま口 フラミンゴの刺繍
  • がま口? フラミンゴの刺繍樋口愉美子さん『刺繍とがま口』から。ちゃんと両面刺繍金具をつけて 革紐とテッポウナスカンをつけるバッグチャームにしようと。。。(革紐が長い やり直し)豆がま口に入れたいもの入るだろうと 思う大きさのリップスティック、 印鑑、 ハンドクリーム、 ミストetc 並べてみるも。。入らない。。。 かろうじて入ったのは 錠剤ビオフェルミン。コインは入れたくない。。。かわいい 何を入れよ [続きを読む]
  • 花と蝶のがま口
  • 樋口愉美子さんの本『刺繍とがま口』からがま口に仕立てました今回のがま口の仕立て方は いつもと違って表布と裏布を合わせてから かがるという方法 ミシンで縫い合わせてから 縫い代を残し裁断裏返して 中表に合わせて 手縫いでまつるマチ部分もまつりますこれを表に返すという 方法。 なかなかやりやすくてよかったです。がま口をつけられる状態になったら いつもと一緒。布を入れ込んで(布 接着剤付きで)紙ひもを入れ込ん [続きを読む]
  • アザラシゴマちゃんの
  • 娘のお気に入りアザラシゴマちゃんの刺繍品川水族館で友人が買ってくれたゴマちゃん 枕のような 形。 NYにも持って行ってしまうほど お気に入り 絵も描いていました ではゴマちゃん 作ってあげようと。。。 刺繍してみました 体は立体的に綿入り10cm刺繍枠 小さめくるみボタンにして髪の毛のゴムに。 こちらは第2弾 製作中 [続きを読む]
  • 花と蝶の図案 樋口愉美子さん
  • 樋口愉美子さんの新刊 刺繍とがま口 から本と同じ色の糸で刺した部分とピンクにかえて刺した部分ひとつひとつ丁寧にチェーンステッチと 葉の部分は 4本どりでレゼーデージーS+ストレートS樋口愉美子さんの刺繍は 図案も色合いも絶妙で素敵です。 "素敵"の語源は "素晴らしくて敵わない"だと 先日 布施明のコンサートへ誘ってもらい行ったのですが 本人が話していました 笑 70歳!とても 素敵です。 これをがま口に仕 [続きを読む]
  • うさぎの刺繍(立体的) 小さなバッグ
  • バッグの持ち手に人参をぶら下げて。3わのうさぎが協力してとろうと。。。もう1わ ハシゴを持って駆けつけるとれるかな とれないかな あー 疲れた。( バッグの内ポケット)5番の刺繍糸で。 ちょっと大きめ。人参キーホルダーも 立体。バッグのサイドのリボンもつけててみました。うさぎの刺繍はこのがま口に続く第2作目。図案を考えるのが楽しい。??カテゴリ:刺繍はこちら にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大切に作って大切に着る服
  • キャンディビーズプルオーバー薄地コットン生地 水玉で。( 本ではビーズが縫い付けてある)胸元のカットが並々で ユニーク。5分袖で ふっくらギャザー。身頃まで 縫い代があるので ゆったり着られる。 お腹周りもカバー出来て なんともゆったりとしたシルエット。かわいいです。 子供たちには "マツコ"と言われましたが。 ゆったり目がそう見えるのかしら。私も もうすこし胴回りはタイトな方が好みなので 修正を加えよ [続きを読む]
  • うさぎの刺繍 がま口バッグ
  • がま口バッグ うさぎの刺繍バッグの反対側内側は白リネンで。ポケット付き うさぎの布団 うさぎがま口を持って歩いてくれる@銀座↑着ているのは 先日作ったワンピース 自分で選んだ生地なので よく着てくれる。    この型紙の本も子どもの好きな形が多い。先日の記事はこちら??襟元フリルのリバティ生地のワンピース?????うさぎの立体刺繍リネン生地 着たらもうほかの素材が暑く感じて 肌ざわりが気になっ [続きを読む]
  • 生地購入@ニューヨーク
  • Mood fabrics で購入。 @ニューヨーク友達との待ち合わせまであと45分。 待ち合わせ場所のブライアントパークまでは5分で行けるところに mood fabrics があるので 立ち寄って 即決。 刺繍が入った生地でブラウスが作りたかったので この生地。 $18/ 生地の織りが珍しく 分厚く イタリア製というので この紺 水玉も。 $18/これは 次女が欲しいと言ったので。$12/$18/. 幅は全て 58インチ(約147cm)あっという間でしたが お会計も [続きを読む]
  • 生地の合わせ方
  • 去年購入したクルールの袖フリル型紙。袖フリルを2枚に修正。少し幅を出して 型紙を合わせるとこのくらいの幅。 バイアスで布を裁断するので 生地が多く必要。 全部同じ色よりは! と思い白い生地を。。。 生地の合わせ方。。。。。。。うーーーん。 重ねてみる。 裾は 後ろが長めで サイドを割って。型紙では ラウンドで 袖の丸みと調和がとれていたのだけれど ラウンドに縫うのを回避したくて。こちらは 型紙通りに作った [続きを読む]
  • 夏物用に買った生地 スワニーオンラインショップ
  • 麻で作ってみた洋服。 スカート部分の生地がない。 同じ生成りで作るのもうーん??と思い、鎌倉スワニーオンラインショップで 綿麻プリント画像 左から2番目の花柄を購入。 そして 綿麻生地、リネン、ニット(グレーのは 子供たちの短いスパッツ用のに)を購入。 今は セールをしているので 随分安く購入できました! よかったらお店覗いてみてくださいね。私はよくチェックしているオンラインストアです。 リネンは 縮むの [続きを読む]
  • 帽子 バルーンキャップ
  • 子供んだ選んだ生地で バルーンキャップ暑い日が続いています。。。 イギリス リバティデパートで買ったKate Fassett(ケイフファセット)の端切れから 2種類選ばせて。。。 選んだのは こちらのピンクとグレーヴァージョン。 この生地を使って何か作りたい私。 どれを選んでも個性個性と思っていてでも選ばれた生地をみると結構派手ね。 生地は ファットクオーターと呼ばれる大きさ(アメリカでは ファット・クォーターは 1 [続きを読む]