ken さん プロフィール

  •  
kenさん: 雪月風花 〜Photograph〜
ハンドル名ken さん
ブログタイトル雪月風花 〜Photograph〜
ブログURLhttp://hakobe2017.exblog.jp/
サイト紹介文四季折々の風景を写真に収めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 70日(平均2.6回/週) - 参加 2017/04/17 20:26

ken さんのブログ記事

  • 季節の風物詩
  • 北陸地方もめでたく?梅雨入りしたことだし季節の風物詩は撮っておかねば、ということで近所のお寺の紫陽花を物色Nikon D3 SIGMA APO180mm F2.8 EX DG OS HSM小雨の降る中 傘を差しながらじゃ落ち着いて撮れやしないでも雨が被写体をいきいきと写してくれるこの季節も悪くはないにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 思うようにいかないことばかり
  • 今日は新潟県妙高市 沼の原湿原に行ってみようと思いたったのだが・・・山頂の向こう側は長野県 斑尾高原あちら側はリゾート地なので道路も広く よく整備されてるがこちら側の道中の山道は車がすれ違えない しかも見通し悪い途中の集落はすでに倒壊している家々・・・かなり心細くなって途中で引き返そうかと思ったが引き返すにも車を回せないし 携帯は圏外だし 何かあったらもう終わ... [続きを読む]
  • 酸欠
  • 今日は仕事なので出掛けられないので自宅の鉢植えを撮ってカメラをもて遊ぶ重い機材なのに手持撮影 腕はプルプルしかもマクロ撮影は息止め時間が長いこりゃあの世へ逝っちまいそうだ・・・このピンあま写真 シャッター切ったときはすでに逝っちゃってたかも・・・Nikon D3 SIGMA APO MACRO 180mmF2.8 EX DG OS HSMちなみに今日はこの... [続きを読む]
  • 裏の空き地の宝石
  • 住まいの裏の空き地には沢山のハルジオンが(ヒメジオン?)生えているこんな どこにでも生えている花も 見方によっては美しい花であるNikon D3 タムロン SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 272ENⅡ磨けば光る原石は いつもとなり合わに存在するんだなぁ  とかねますます遠くへ出かける機会が減りそうだにほんブログ村にほんブログ村... [続きを読む]
  • 栂池高原へと
  • 昨日は長野県北安曇郡小谷村の栂池高原へ出掛けてきたロープーウェイで標高1.800mへ上がるとそこはまだ冬の景色・・・気温10℃ 里の暖かさに慣れてしまうと気温10℃でも寒く感じてしまうまだまだ春遠い高地で 少しだけ春を感じる光景に出会えると嬉しくなるものだNikon D3 SIGMA APO MACRO180mm F2.8 EX DG OS HSMキ... [続きを読む]
  • 煩悩払えず
  • 水辺に垂れる葉葉先がわずかに水面に触れるくらいが葉が一番きれいに見える角度少し光が強くて飛んでるけれど・・・Nikon D3  SIGMA APO MCRO 180mmF2.8 EX DG OS HSM水面がもう少し穏やかなら葉が水面に鏡のように映るのになぁ なんて考えながらシャッターを切った雑念ばかりでまだまだ精進が足りんようだ・・・にほんブログ村に... [続きを読む]
  • 贅沢な時間がくれるもの
  • 今日は少し爽やか系紅葉の楓とは一味違ってさわやかな印象の春の楓太陽の光を背に受けて これでもかとい言わんばかりに緑が映える新緑に包まれれば 気持ちも穏やかになるというもの重いレンズを上に向けて 腰をかばいながら楓を仰ぐNikon D3 SIGMA APO MACRO 180mmF2.8 EX DG OS HSM鬱蒼とした森も こういう爽やかな森もそれ... [続きを読む]
  • 太古の雰囲気を味わう
  • 今日の休みはいつものようにご近所のちょい山へよく使う森への入口はどちらかというと裏手にあたりあまり人が通らないようで歩く道はほぼ草に覆われて足元が見えないくらいになっていたNikon D3 SIGMA APO MACRO 180mmF2.8 EX DG OS HSM先月来たときよりシダ類がかなり大きく育ってきたシシガシラも葉が起き上がってまるで原始の... [続きを読む]
  • 太陽からの贈り物
  • 5月の太陽は若葉を透過して それはもう極上の美しさ至って普通に野山にある木々の葉さえ主役にしてしまうほど何の木? そんなことはどうでもよくなる よねNikon D3  タムロン SP AF90mmF2.8 Di MACRO1:1 272ENⅡこの写真は背景がうるさすぎた・・・せっかくの役者に こんなヘマでは申し訳ない・・・至るところ木漏れ日と透過光のシャ... [続きを読む]
  • 好きだから撮る ただそれだけ
  • だいぶ太陽も高くなって日差しの強い時間帯ちょっと見上げて自然の造形美に思わず見とれるほんのちょっとした風景を切り取ってみるだけでも植物は最高の被写体だとつくづく思うまぁ 撮影技術や切り取り方 フレーミングの良し悪しは???だが・・・Nikon D3 SIGMA APO MACRO 180mmF2.8 EX DG OS HSMこうやっていつものように緑を飽きもせ... [続きを読む]
  • 山の神と遭遇
  • 妙高高原 笹ヶ峰さすが高地である 肌に感じる風は冷たくも心地よい牧場には放牧された牛が・・・全くいない広大な牧草地の中を通る道をひたすら歩く、歩く・・・牧場を抜けてようやく森の中に入ると 里より1ヵ月遅れのカタクリの花が全盛期を迎えていたNikon D3 TAMRON SP AF90mmF2.8 Di MACRO 1:1 272ENⅡ Nikon D3 S... [続きを読む]
  • 森という異次元
  • 森という自然の中に入ると、自分という存在がなんともちっぽけに感じてくるNikon D3 SP AF90mmf2.8 Di MACRO1:1 272ENⅡすぐそこにある、ちょっとした山だけれど足を踏み入れた瞬間 日常の雑踏なんか吹っ飛んで風のざわめきと静寂さが怖いくらいに感じる森への 木々への 自然への畏敬の念が自然と湧いてくる森はそうじゃなきゃね、なんてね... [続きを読む]
  • 山歩きと温泉のタッグ
  • 新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!上越と能生の間に位置するくわどりの山へ行ってきた朝から暑くて途中の管理棟まで登っただけで全身汗だくでもこの山への入り口は、「くわどりゆったり村」という共同浴場なのだということは、山から下りたらゆっくり温泉に浸かれる好立地である一番行きたかった沢を渡るコースが残雪で6月まで入れなかったのが残念でもまさにここは原始地球の光景かと(見... [続きを読む]
  • 山歩きと温泉のタッグ
  • 上越と能生の間に位置するくわどりの山へ行ってきた朝から暑くて途中の管理棟まで登っただけで全身汗だくでもこの山への入り口は、「くわどりゆったり村」という共同浴場なのだということは、山から下りたらゆっくり温泉に浸かれる好立地である一番行きたかった沢を渡るコースが残雪で6月まで入れなかったのが残念でもまさにここは原始地球の光景かと(見たことは勿論ない)思うくらいシダが生い茂... [続きを読む]
  • こういう日もある
  • 未明まで雨が降っていたようだけれど今朝は晴天になっていた草についた雨粒はどうだろうと裏庭にカメラを持っていってみた朝の8:30  早くも気温が上がり日差しが強く こりゃ暑さに負けそうだ・・・Nikon D3 SIGMA APO MACRO180mmF2.8EX DG OS HSMタンポポ   いまいちふんわり感がだせなかった・・・虫も増えた 気温が上がって花... [続きを読む]
  • いいと思えばそれでいい
  • たかが草 されど草自然の創り出す造形に人は感動し感服する ってねいや ほんとうに見事としか思えないこの毛細血管のような葉脈この脈の1本1本に役割があって 無駄なく機能している ということNikon D3 SIGMA APO MACRO180mmF2.8EX DG OS HSM水辺と植物これほどお似合いの組み合わせはないだろうと思うこの地球上に生きる者にかな... [続きを読む]
  • 緑に酔い痴れる
  • 連休も終わり、落ち着いて撮影に出かけることができるなぁってどこ行こうか昨日から何も考えていなかったことに今更気づいてさてさて近場でということで 車で5分のちょっとした散策コースへと割とクローズアップ撮影が多いので風光明媚とかあの景観は撮影に最高!とかはあまり関係ないのが幸いだったりして・・・今の時期が最高にきれいな新緑 池のほとりで絵を描いている人もいたり のんびり... [続きを読む]
  • 心の洗濯道中 Part4 
  • 引き続きの 楞厳寺 境内よくよく気が付けば 仏閣の写真はまったく撮っていなかった・・・今までも撮っていないな  かろうじて山門だけは撮ったけれどここへの目的はそもそも墓地だから(変な趣味じゃないです)それほど山深いわけでもなく 人里離れているとはいえ木々が光を遮っていて薄暗いので苔がいたるところに生えているNikon D3   SP AF70-200mm F2.8... [続きを読む]
  • 心の洗濯道中 Part3
  • 昨日に引き続きPart3 本来の目的地とは別の場所  午後の日差しが強すぎてここだったら光もなんとか活かせるかも・・・と ちょっと寄り道のはずが、午前より多くの写真を撮ってしまったという結果自然の風景 花 植物 木々などとはまた違う意味で心が休まる場所ここへは何度か足を運んでいるが いつ来ても心が落ち着く新潟県上越市柿崎区  楞厳寺Nikon D3   SP ... [続きを読む]
  • 心の洗濯道中 Part2
  • 昨日に引き続き「心の洗濯道中 Part2」山を下りて昼食後、次なる目的地へ向かう途中にも画になる風景を見つけては車を止めカメラを持ちだし構図をきめて(決めてるつもり)シャッターを切るNikon D3   SIGMA APO MACRO180mmF2.8 EX DGOSHSM玉ボケが・・・汗そこらじゅうにシダ シダ シダ・・・どこにでも見かけるし ところによっては... [続きを読む]
  • 心の洗濯道中 Part1
  • 仕事が休みの月曜日今回は運よく晴天に恵まれ 早起きして機材を詰め込んだザックを背負い出発しかし・・・はやる気持ちが注意力を鈍らせたのか足元は街歩き用スニーカー・・・気づいたのは自宅から20kmも車を走らせた後だったとは・・・でも 現場についてファインダーを覗いているとそんなことはどうでも良くなった(本当はどうでもよくない、滑るし危ないし・・・)Nik... [続きを読む]
  • 特別な世界
  • 微妙な空模様の中、時折太陽が顔を出すそうなるとカメラを持ちだしてみたくなるというものNikon D3   Ai AF nikkor 24-85mmf2.8D住まいの裏の荒れた空き地にもこんな可憐な花が咲いている撮影中も一気に分厚い雲に覆われたり、ファインダーを覗いている間も光の具合は刻々と変化する光を待って地面に這いつくばりながら待つかなり怪しい・・・・・でも... [続きを読む]
  • 飾らない美しさ
  • この辺りの桜も今週がピーク。これからは新緑の季節が到来。芽吹きの季節は生命力に満ち溢れていて見ているだけで元気になれる。Nikon D3 TAMRON SP AF70-200mmF2.8Di LD A001特に落葉広葉樹の類の水辺の佇まいは、枝の絶妙な角度と目の覚めるような鮮やかな緑と相まって、ファインダーを覗いていてもワクワク感が止まらな... [続きを読む]
  • もやっと
  • 今日も雨・・・桜の季節は必ず寒い日がやってくる。こんな日は外には出ずに引きこもりか・・・・・それでも写真が撮りたくて、近くの花屋さんへ行って買ってきました、3鉢。ただ撮ってもなんだし多重露光でふんわりいこうかでもこの雨のせいでふんわり気分じゃないな。もやっと ってところか。レウイシア花屋さんのガラスの隅に1鉢だけ取り残されたのか売れ残っていたの... [続きを読む]
  • 春の匂い
  • 春の陽気に誘われるように撮影へと。じっとはしてられません。人生もうすぐ半世紀 ようやく自然が美しいと心から感じられるようになった気がします。若いころは周りにいくらでもある草木や自然なんてこれっぽっちも興味がなかった自分が嘘のようで。年とったんだなぁと ちょっとため息がもれても今の自分が好きだったりね。 ... [続きを読む]