熊菜武 さん プロフィール

  •  
熊菜武さん: くまくま資産運用
ハンドル名熊菜武 さん
ブログタイトルくまくま資産運用
ブログURLhttp://kumanabe.sblo.jp/
サイト紹介文アラフォーエンジニアがインデックス投資とか優待株とかをのんびりやってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 10日(平均9.1回/週) - 参加 2017/04/17 21:22

熊菜武 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 会社の食事と食費の関係
  • 一般的に会社での食事にいくら使っているのでしょうか?自分の内訳としては下記となっています。 昼食:定食 500円(社食) 夕食:家から持参のおにぎらず+おかず150円(社食) 650円×20日=13000円 その他 2000円/月 合計 約15000円概ね我が家の食費は60000円程度のため25%程度を会社で使っていることになります。本当に食費を下げるのであれば、お昼を家から持参したお弁当にして、夕飯を家で食べるようにするべきと思うのです [続きを読む]
  • 賃貸派と家賃補助
  • 自分の周囲は持ち家(分譲マンション)派がそれなりにいたり、親から家は買わないのか―とか言われたりしています。とはいえ、2回も転職して(そのうち1回は引越し有)いると、業績悪化とかリストラとか病気とか何があるのか分からないので、費用面ではなくリスクヘッジ的に賃貸派だったりします。夫婦間ではこの点については特に異論はなかったのですが、今住んでいる賃貸については妻の意向が強く反映されています。駅から大人の足で [続きを読む]
  • 5万円で人並みの生活と言われると…
  • 埼玉で人並みの生活、月収50万円必要 県労連が調査 食費が高過ぎとか家賃が安すぎとか子供2人がすでに人並の生活ではないとか、色々意見があるのかもしれませんが、自分が一番気になったのは年収600万に対して月収が50万で計算されている点でした。家計の支出バランスを考える上では、ボーナスを考えない方が良いとかあるとは思いますが、それはおいておいて、通常月収が50万ある会社員はボーナスが4カ月ぐらいはあると思 [続きを読む]
  • 冴えない"持株会"との付き合い方
  • いや、まあ冴えてる持株会もあるとは思いますが。いままでの会社は3つとも持株会があって、持株会で購入すると優遇措置がありました。1社目:購入金額の7.5%補助2社目:申し込み時点の金額で購入し続けることが可能3社目:購入金額の5%補助1社目の時に7.5%補助がついているのなら、多少は株価が下がっても大丈夫と思って当時申し込んでました。結果は半値ぐらいになって、今まで購入してきた株の中で最大の損失になってしまいまし [続きを読む]
  • 積立NISA関連の話を読んでみて
  • 積立NISA説明会関連の参加レポートを色々読んでみての感想です。自分の現状は下記となっています。インデックスファンド+優待株の投資インデックスファンドの積立は現在月3.3万円以下優待目当てなので売買益は気にしない(配当は多少気にしているけど)あと現在積み立てているのが下記です。ニッセイ外国株式インデックスファンドニッセイTOPIXインデックスファンドeMAXISバランス(8資産均等型)ということで、思いっきり積立NISAの [続きを読む]
  • コメダホールディングス(3543)購入
  • 今週、コメダホールディングス(3543)を1794円で買いました。妻と妻のお母さんがコメダが好きで優待を使いそうということと、優待+配当で4%程度になりそうな感じだったので。SBI証券のチャートの財務健全性をみると微妙な感じがするけれど、IR資料からBSをつくってみると大丈夫な感じ?それとも自分が計算ミスとか見落としとかしているのかな実際に優待が届くのはずっとあとになるけれど気長に待ってみます。 [続きを読む]
  • SH-M04購入
  • 妻のガラケーが何だかんだで3500円/月費用が掛かっているのと、幼稚園のママ友とか昔の友達と連絡を取るのにLINEが必要と妻に言われてSH-M04を購入しました。楽天モバイルで。ちょうど個人向け国債キャンペーンで貰ったポイントを使ってみました。当初はarrows M03も考えていたのですが、妻が評判を検索してみるといまいちみたいということでSH-M04になりました。SHARPの携帯事業には確か大学の同期がいたので、今度会った時には話 [続きを読む]
  • 養老保険とか学資保険とか
  • 保険の話ついでで、養老保険とか学資保険とかは資産運用的には流動性が低いし見えない手数料がばかにならないということで入らない方が良いって話を聞きます。ですが……うちの家庭は入っているのです……妻が。いわゆる全額を前払いにしています。とはいえ現在の資産総額の12%程度でおそらく取り崩すことはないという前提で考えていて、金利計算的には1.3%ぐらいになっています。妻との話し合いで下記のような感じになりました。 [続きを読む]
  • 転職した時の団体保険はどうなる?
  • 後田 亨さんとかは保険は掛け捨てで子供の年齢に合わせて金額を決めるとよいって話をしていますよね。あと会社の団体保険が良いとか。でも団体保険って会社に紐づいているので定年退職はともかく転職の場合はどうなるかって心配ですよね。自分は30代で2回転職する羽目になったのですが、1社目の団体生命保険と2社目関連の健康共済を引き継いでいます。抜ける時の条件は下記でした。団体生命保険退職すると保険上限が1000万になる事 [続きを読む]
  • 個人向け国債かうぞー
  • 個人向け国債の奨励金が下がってしまうということで、今週「個人国債変動10年第82回」の注文をいれました。もともと三井住友銀行で国債は買っていたのですが、キャッシュバックキャンペーンも魅力がないので楽天証券を開設して楽天ポイントを貰うことにしました。楽天モバイルとか、たまに妻から頼まれる楽天系サイトのお買いものでポイントを使うでしょうということで。でもこれでさらに資産の中の個人向け国債の割合が大きくなっ [続きを読む]
  • 家計管理とか家計簿作成とか
  • まわりの人に家計管理を聞くと、共働きな人はもちろん妻が専業主婦な人でも、みんな資産状況をお互いにFULL OPENにしていないみたいです。例えば共働きな人はお互いの資産は把握せず共用財布の中しか把握していないとか、妻が専業主婦な人は株式などの資産状況を見せていなかったりとか。うちの家庭は子供が小さいこともあって、現在妻が専業主婦なのですが全て家計簿も資産状況もFULL OPENにしています。家計簿は紆余曲折合ったの [続きを読む]
  • 2017年1月資産状況
  • BLOG開始の自己紹介がてら半年に1度作成しているリスク資産状況です。リスク資産状況(個人向け国債含)ものすごく国内債券が多いのですが、個人向け国債がほとんどを占めています。個人向け国債をリスク資産に含めるかどうかは人によって分かれると思います。ということで、個人向け国債を除いたのが下記になります。リスク資産状況(個人向け国債除外)アセットアロケーションを上手く設定できていないのですが、そのあたりは徐々に [続きを読む]
  • 過去の記事 …