cocconaka0420 さん プロフィール

  •  
cocconaka0420さん: kn-diary
ハンドル名cocconaka0420 さん
ブログタイトルkn-diary
ブログURLhttp://kn-diary.hatenablog.com/
サイト紹介文新卒サラリーマンが思ったことを書きます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 119日(平均1.5回/週) - 参加 2017/04/17 23:13

cocconaka0420 さんのブログ記事

  • 「女はみんなメンヘラである」と思って生きれば、多くの問題は解決する。
  • Twitterでこんな記事が回ってきました。p-dress.jp読んですごくいいなあって思いました。女の人が過剰に男に期待しないと言う意味で。これは、5歳児をメンヘラに変えたら、この世の全ての女の人に当てはまるんではないと思いました。■5歳児は、監視されたくないけど関心を持たれたい→なんやかんや、今日の出来事を話したくなる。■5歳児は、自信がないと生きていけない→なんやかんや、好きと言って欲しい。■5 [続きを読む]
  • ブログを書く理由
  • 今回はあたらめて、ブログを書く理由を考えたので書きます。なんか書いてたら、感情がこもって少し長くなりました。書きたくなくなっていた理由もわかった気がします。※別に病んではいません。やりたいことってなんだろうって就活の時から、ずっと考えています。考えても考えても、社会人になった今でもわかりません。自分がこんなサラリーマンにはなりたくないと思っていた、愚痴ばかり言うサラリーマンになっていないだろうか [続きを読む]
  • 社会人になって3ヶ月で感じた5つのこと
  • 社会人になって3ヶ月、少しずつわかることが増えてきました。会議に出ても知らない言葉ばかりではありません。少し自分の意見を持てるようになってきました。そんな僕が感じた5つのことがあります。 言いたいこともまとまっていませんが、今書きたいことを書きます。社内向け資料の多さ、社内手続きの多さ多い日は、「1日何時間使っているのだろうか。」というふうに感じます。リスクを減らすために必要性はわかりますが、 [続きを読む]
  • 学歴フィルターは仕方ない。
  • 就活が始まると散々言われる学歴フィルターについて考えてみます。会社に実際に入社して研修をしていると、学歴フィルターをすごく感じていました。現場に配属された今でも、なんとなくの学閥を感じます。全く知らない大学の人がいないわけではありません。ただ圧倒的に、人数差を感じるだけです。そんな僕なりに結論を出してみます。結論:仕方ないまずは結論から言うと、仕方ないと思います。学生の時は平等で評価されている [続きを読む]
  • 伝え方が9割
  • 一時期すごく流行った有名な本で持っている人も多いのではないでしょうか。この本ですね。ちなみに僕は読んだことありませんが、この本のタイトルにはすごく共感します。めちゃめちゃいいこと言うのに、なぜかみんなに聞いてもらえていない人ってたくさんいます。威厳を出す方法考えて欲しいです。笑専門用語を使う。たまに凄く使う人いますよね。なんでそんなにわかりにくく喋るのかが疑問です。相手に伝わってコミュニュケ [続きを読む]
  • 英語がわからなくても見るべきTED3選
  • 英語の勉強の印象が強いTEDですが、内容がいいものが多いです。今回とりあげるのもは有名なものばかりです。見たことない人は一回見る価値はあるかなと思います。もちろん英語の勉強するにも、ゆっくり話してくれていることが多い、英語と日本語の字幕をだせるので初心者にはおすすめです。デレク・シヴァーズ 「社会運動はどうやって起こすか」www.ted.comこの動画3分で、視覚的にわかります。リーダーでない人が重要だと [続きを読む]
  • ちょっと遅いサラリーマン1日目
  • 新卒で入社したので4月からサラリーマンにはなっていましたが、ずーっと長い長い研修をしていました。ついに実際の現場に行き、サラリーマン1日目をしたときの今の気持ちを書きたくなったので書きます。サラリーマンを辞めるときに読み返したときたいので、そのときのために書くのでただの感想です。笑社会に何の価値も与えなかった70日大学1年生でアルバイトをはじめてから、こんなにも仕事をしなかったことはひさしぶり [続きを読む]
  • 「自己肯定感」をもつこと
  • 今回は有名大学出身の同期と2か月過ごしていて、プライドと自己肯定感について感じたことがあるので書きます。自己肯定感とは?自分のことを認められることだと思います。小さい頃から容姿がよくて褒められていた子自信があるし、小さい頃に運動ができていた子は自信があります。ちょっと勉強ができていた子も自信があるかもしれません。「人より自分はすごいんだ!」って思えて、どこまで自分を信じてあげれるかってところが [続きを読む]
  • 新卒研修を終えて感じた3つのこと
  • 2ヶ月間にわたる新卒研修を終え、いよいよ現場で働きだします。同期と一緒にわちゃわちゃする生活が終わると思うと寂しいような、早く現場に行って働いてみたいなとか様々な感情があります。そんな今、また書きたいことができたので書いてみようと思います。「あなたは何ができるの?」今、この質問をされたときに自分はなんて答えることができるんだろうと思います。ITに強い?海外に強い?モノヅクリに強い?自分の中で問い [続きを読む]
  • インターンは時間の無駄???
  • 明日から6月、インターンも解禁されますね。大学3年生は今年の夏はどうしようかなと思っているころではないでしょうか。僕が旅をしているときによく旅人大学生の先輩から「インターンは時間の無駄だよ!」「旅をしてたほうがいいよ!」と言われました。なので、どう過ごそうか悩んでいました。サラリーマンになった今、もう一度このことについて考えてみようと思います。2年前の僕僕は8月は友達とアメリカ横断、9月は大手とベ [続きを読む]
  • 東京に住んでみてイメージと違うこと
  • 今回は、実際に東京に住んでみて、住む前に感じていたイメージと違うことをまとめて見たいと思います。出身も京都なので、都会はそこまで珍しくありませんでした。東京に憧れを持って出てきたわけではありません。そんな僕が感じたことを書いてみようと思います。どの路線になっても通勤ラッシュがすごい特に地方出身者は、東京=地獄の通勤ラッシュというイメージを持つ人が多いと思います。実際に、めちゃめちゃすごい路線 [続きを読む]
  • ビットコインを買って一週間がたった結果。。
  • まず、買った時の記事はこちらです。coincheckでとりあえず5000円分、手数料を抜いて4594円価値のBTC(ビットコイン)を買いました。kn-diary.hatenablog.com結果:5238円何とか増えました。僕は売却しないですが今の段階で売却をすると、手数料分は元を取ったかなっていう感じです。(※5月19日現在)1週間はこのような感じのチャートでした。5000円で現物(倍率1倍)で買ったので、そんなに価値は減りませんが、ずっと [続きを読む]
  • ちょっと前に流行っていたm-gram診断をやってみた。
  • 今回は題名の通りm-gram診断をやってみました。SNSのタイムラインによくでてきていたので気にはなっていました。しかし、時間がかかると聞いてなかなかやる気が出ませんでしたが、重い腰を上げてやってみました!m-gram診断とは開発した会社によると105問の精密性格診断上場企業等を中心に20万人以上の診断実績がある性格診断アルゴリズムで性格と相性を診断するので、お遊びの程度のオモチャのような診断サービスとは異なり、本 [続きを読む]
  • サラリーマンの「飼い殺し」について考える
  • 日本の新卒一括採用は、まだ社会に出てない若者をポテンシャルだけで採用する仕組みです。なので、必ずと言っていいほどミスマッチが起こります。これはブラック企業だけではなくて、大手のホワイト企業と呼ばれる会社でも同じです。なぜなら、お互いにお互いのことをわからずに採用しているからどんな企業で関係はありませんし、一向に減ることはありません。ただこの制度で一番怖いのは、もしその会社にあわずに成果を残せなかっ [続きを読む]
  • ビットコインがよくわからないので買ってみた。
  • IT企業で働いているものの、恥ずかしながらビットコインってなにかよくわかりません。なので、とりあえず買って見ました。取引所のアカウントをつくるよくわからないので、色々な人がオススメしている coincheckという取引所のアカウントを作りました。手続きが必要で郵送確認もありますが、買うだけならば、顔写真付き証明書を送って終わりです。10分くらいでできました。ビットコインを調べる「さすがにこのままの知識で買 [続きを読む]
  • 「タビイク」のインターンを退職して
  • 新卒サラリーマンになってブログを書き始めたのですが、学生のころ「タビイク」を運営しているBackpackersProductionで会社初のインターンとして、お世話になりました。今回はインターンをしたからこそ学んだなと思うことを、書いていきたいと思います。会社が価値を提供してお金を生み出していくことを学んだ僕自身も学生の頃、他にもバイトをしていたので、働いてお金をもらうことはしていました。お金を稼ぐ経験はしていた [続きを読む]
  • 学生最後の旅を終えて僕が感じていたこと
  • iPhoneでメモを探している時に出てきました。毎回、旅が終わるたびに感想を残しているのが今回はすごくポエムちっくでしたが、ちょっと納得してしまったので記事にします。今回も無事に日本に帰国することができた。何かを求めて、「旅」をしたがけっきょく、いつもと変わらない感情だ。もやもやすることがなくなるかなと思ったが、もちろんなくなることはない。ゆっくり考えれば考えるほどわからなくなる。結局、僕にと [続きを読む]
  • 社会人を1ヶ月してみて思った3つのこと
  • 4月3日入社式をしてから、サラリーマンになって1ヶ月がたちました。学生の時にイメージしていた、社会人生活、研修生活比べて予想通りだったこと、違ったことたくさんあります。感想は「すごく早かった。」その一言に尽きる気がします。幸せなことに「やめよう。」そんなことは一回も感じませんでした。その中でも特に印象に残った3つのことを書きたいと思います。※ちなみに僕の会社はまだ研修期間です。実際に働いていませ [続きを読む]
  • 新しい街、新しい生活
  • 初めての東京生活が始まって1ヶ月がたちました。1ヶ月前はワクワクもしていたし、ドキドキもしていたし、不安もありました。めっちゃお金かかるなあと思いながらも、自分の家を作っていことに楽しんでいました。すべてが「非日常」でした。最近は、この生活が「日常」になってきました。毎日毎日飲みに行って、次の日には朝からスーツで出勤しています。楽しい毎日です。それでも、「隣の芝生は青い」。実家の近くで働いている [続きを読む]
  • 入社して2週間で感じた3つのこと
  • 4月も2週目になり、新生活も少しずつ慣れてきました。研修しかしてない僕ですが、東京で大企業に入って2週間がたって、感じたことが3つあります。基本的には、毎日ハッピーですが、今危機感を持っていることを書きます。洗脳されてしまう研修してもらっているの立場で言い方が悪いのですが、1番強く感じました。多様性を認めて、チームワークで働くと言っても同じ価値観を求められます。チームで働く上では大事ですが、もう [続きを読む]
  • 社会人生活を1週間してみて
  • はじめての土曜日になった。昨日は「華金」。同期とも少しずつ仲良くなってきて楽しくなってきたところ。2ヶ月の研修、はじまったところだ。高校生活みたいな研修。社会人になったという実感がわかない。それでも変化は感じることはある。早起きをするようになった当たり前のことだが一番の変化である。大学生活でいかに早起きしていなかったのか、それを実感する。しんどいけど、朝型人間なのでそこまで苦ではない。同じ時間に [続きを読む]
  • 社会人になる僕が思うこと
  • 4月3日。東京メトロに乗って、初めての出勤。2017年度はじめての平日。電車に乗っている人もいろんなことを考えて乗っているのかな。東京に出てきて1週間だけど、東京はいろんな人がいるから面白い。時間的に自由な学生生活が終わった。「社会人」その言葉は散々聞いた。みんないろんな言葉をかけてくれる。ビビらせたり、案外いいよっていったり。いざなるとなると、ワクワクするような不安でいっぱいなような。気分は「進 [続きを読む]
  • 南米へ
  • 南米に出発します。1年生の夏休みからほぼ毎回長期休暇ごとに旅に出てましたが、いつも通り1か月程度の旅です。4年生の春休み、こんなにのんびりと旅をするのは最後かもしれません。「日本から遠く、電波の入りにくいこの1カ月をうまく使いたい。」今回の旅は、すごく思います。旅で人生は変わらないと思っている僕ですが、いつも旅に出る前は旅に「何か」を求めてしまいます。「帰ってきたら今よりもっと、楽しくなるか [続きを読む]