ムギュッ さん プロフィール

  •  
ムギュッさん: [数学]ムギュッのブログ[考え方・恋愛]
ハンドル名ムギュッ さん
ブログタイトル[数学]ムギュッのブログ[考え方・恋愛]
ブログURLhttp://ameblo.jp/manda634/
サイト紹介文恋愛や身近な問題について数学、物理学の視点から考えます。専門用語は使いません。
自由文このブログを読んでいるうちに数学的な思考が養える、そんなブログにしたいです。恋愛などの人間関係をテーマに面白おかしく、ちょっとエッチ、だけど真剣な記事を書いていきたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 100日(平均3.6回/週) - 参加 2017/04/18 00:59

ムギュッ さんのブログ記事

  • 思考を歪める社会の仕組み vol.1 NHK は反日メディアなのか!?
  • ムギュッです。なんだか最近メディアの偏向報道やらフェイクニュースやらで大騒ぎです。僕自身も昔から関心があった問題なので記事にしてみます。 NHKは反日メディア!? さて、NHK は反日メディアという話があります。おまいら読者はたぶん2パターンに分かれると思います。 パターン1  NHK が反日なんてまっさか〜 パターン2  NHK が反日なんて常識でしょ? NHK が反日メディアというのは一体どういうことか、簡 [続きを読む]
  • ポルノは正義!? 東京新聞「ジャンプ「お色気」に波紋」
  • ムギュッです。たまには学者っぽい記事も書いてみようと思う。というわけで今日は東京新聞の記事をネタに科学の話などしてみます。今回取り上げる記事はこれ! 東京新聞 ジャンプ「お色気」に波紋 ・・・読者の8割はブラウザバックを してると思うけど、残り2割のワンダフリャなおまいらに伝えたい事があるのです。 そもそも東京新聞って・・・ 「一番悪質な新聞は?」って聞かれるとほとんどの人は朝日新聞と答え [続きを読む]
  • 就職面接必勝法! Vol.8 1社しか受けないで大手企業に一発合格した秘密
  • ムギュッです。前回は学生さんは面接で変なこと言っちゃうものだ、というお話をしました。今回も少し学生と社会人の違いについて考察してみます。 ファミレスにて さて、面接後に女の子2人と行ったファミレスでのお話です。このファミレスで女の子達に色々聞かれたことで僕もすごく勉強になりました。何しろ就活も面接も生まれてはじめての経験だったので、学生さんたちの「就活」がどういうものか、とか面接は普通どういう感じ [続きを読む]
  • すき家のダメなとこ 〜 浦安店のその後
  • ムギュッです。先日事件があったすき家さんにその後の状況を確認しに行って来ました。クレームが入ってるはずだけど魔女はクビになったでしょうか。 前の記事:すき家のダメなとこ 〜 浦安店の魔女 3人になってた 1週間ぶりにいってみたら店員が3人に増殖していました。 魔女様は・・・いた! 厨房担当として奥に篭ってます。増員2名は若い女の子2名で、1人は外国人で東南アジアかインドあたりの子みたいです。接客は [続きを読む]
  • 就職面接必勝法! Vol.7 1社しか受けないで大手企業に一発合格した秘密
  • ムギュッです。 アメブロのエディタが何やら新しくなり、元々変なのが別の意味で変になってましたね。 さて、前回は僕がちっともアピールしなかったのになんで面接に合格できたか、という話でした。今日はこの点を考察しながら、面接官が何を重視したか考えてみます。 面接官が見てるポイント 最初に注意したいのは、面接官は学生が何を答えるかよりもどう答えるかに注目している場合が多い点だと思います。これは確信があるけ [続きを読む]
  • 就職面接必勝法! Vol.6 1社しか受けないで大手企業に一発合格した秘密
  • ムギュッです。前回は面接の事前準備についてお話しました。このブログを読んでる人はたぶん殆どが社会人だと思うので、身に覚えのある話だったかと思います。さて、今回はグループ面接終了後のエピソードです。 グループ面接終了 グループ面接が終わり、面接官の最後の質問は「何か質問ありますか?」でした。「女の子はいっぱいいますか?」と聞いたらスケベとか言われたけど、僕は純粋に女の子の社会進出の状況を確認しその [続きを読む]
  • すき家のダメなとこ 〜 浦安店の魔女 
  • ムギュッです。今日は久しぶりにすき家に牛丼を食べに行きました。そしたらちょっとした事件に遭遇したので記事にしちゃいます。 魔女発見 昔会社の帰りによく食べに行ってたすき家さんに久しぶりに牛丼を食べに行きました。日曜日の午後、お昼の時間は過ぎていたけど店内は7名のお客様。待ち状態のお客様が僕を含めて4名でした。 メニューを見ていると女の子の店員さんが隣のおっさんに注文を聞きに来ます。 おっさん ネ [続きを読む]
  • 就職面接必勝法! Vol.5 1社しか受けないで大手企業に一発合格した秘密
  • ムギュッです。小さい「ッ」もちゃんと発音して下さい。前回はおまけ的な記事だったけど、本線に戻ります。個別の質問については前回で終わりとし、今回はまとめていきます。 僕が面接準備をしなかった理由 面接を受けるにあたり、普通の人は色々と準備をすると思います。例えば、事前に面接の練習をしたり、それこそこの記事みたいな面接必勝法的な本を読んだり。でも僕は面接を受けたことも無いのにまったく準備をしませんで [続きを読む]
  • 【緊急】僕を殺そうとしてる人がいます【事態】
  • ムギュッです。連載の途中だけど、ちょっと別の話題です。困ったことに僕を殺そうとする人がいるようなのです。 この人です 僕を殺そうとする怖い人。その名は青地イザンベール真美さんです。誰?って感じかもわからないけど、日本の左翼活動家で、民進党の党員さんですね。正業は上智大学と東京外国語大学の非常勤講師で、専門は国際政治学とのこと。 参考: 青地イザンベール真美とは (アオヂイザンベールマミとは) [単語記事 [続きを読む]
  • 就職面接必勝法! Vol.4 1社しか受けないで大手企業に一発合格した秘密
  • ムギュッです。前回は志望動機について考察しました。志望動機の質問一つで随分と情報が得られるので定番の質問なのだと思います。今回はその他の質問と僕の回答を見ていきましょう。 やりたい事と具体性 今回は記憶に残ってる質問と僕の回答を紹介します。 質問 入社後にやりたい事はありますか? ムギュッの回答:さっきいったとおり、プロジェクト?とかいうのやってみたいです。大きいソフトウェアの開発をみんなでやる [続きを読む]
  • 就職面接必勝法! Vol.3 1社しか受けないで大手企業に一発合格した秘密
  • ムギュッです。今回は一次面接のつづきで、「志望動機」について考察します。 前回のあらすじ ついに一次面接に挑んだムギュッだが、面接というものをよくわかっていなかった。面接官にチャンスをもらっても個性をアピールするでもなく、志望動機を聞かれても変な回答をしてしまい、爆笑されてしまう。自身が窮地にあることすら気づかずにボケっとしているムギュッに面接官は次々に質問を浴びせてくる。 志望動機を聞く理由 [続きを読む]
  • 就職面接必勝法! Vol.2 1社しか受けないで大手企業に一発合格した秘密
  • ムギュッです。今回は前回の続きで1次面接の様子を中心にお話します。 前回のあらすじ 大学卒業後の進路を悩んでいたムギュッは、大学をやめて一般企業に勤めてみたいと考えIT企業の入社試験に応募した。応募したのは一社だけ。IT企業というのも深い理由はない。新卒といいつつ年齢は29歳。一見無謀に見える就職活動が始まったがムギュッは見事に書類審査と1次審査を通過。1次面接へとコマを進めていた。 一次面接 女の [続きを読む]
  • 就職面接必勝法! Vol.1 1社しか受けないで大手企業に一発合格した秘密
  • ムギュッです。珍しく嘘くさいタイトル付けてみました。 僕が実際に企業の面接を受けた時の体験をお話します。いつもテーマと実際の内容が食い違ってる、というご批判がありますが、今回はどうだろう。 はじめに 僕が就職面接を受けたのは10年以上昔で僕は29歳でした。29歳で新卒という変な状況だったけど、それゆえに楽しいこともありました。 今回この記事を書こうと思った理由は Twitter に飛び込んだつぶやきです。どんな内 [続きを読む]
  • 【安全?】 水道水 vs ミネラルウオーター 【危険?】
  • ムギュッです。今日のテーマは「水」です。飲料水の安全性についておまいらも一緒に考えてみませんか。 はじめに 飲料水って昔はみんな普通に水道水を飲んでいたと思うけど、いつの間にかミネラルウォーターしか飲まないという人が増えてきたように感じます。水って生命を維持する基本なので、僕らにとってすごく大事なはずだけど、僕らは意外と水のことを知らない気がします。 今日は僕らが普段飲んでいる水について考えてみま [続きを読む]
  • 心に響く音 〜「終わりのない空」秦基博
  • ムギュッです。今回はまた曲の紹介(に見せかけて言いたいことをいう)です。 終わりのない空歌 秦基博 この曲は映画「聖の青春」の主題歌です。この映画は難病を患いながらも将棋のプロ棋士として最期まで戦った村山先生の壮絶な生涯を描いた作品で、将棋ファンなら大体みんな知ってると思います。 2016年の映画だけど Youtube に予告編があります。後ろで流れている曲が「終わりのない空」です。 この映画は見に行きたか [続きを読む]
  • おかしな布団屋さん(後編) ムギュッ vs 悪徳業者
  • ムギュッです。前回の続きで、変な押し売り業者とムギュッの壮絶なバトルの記録です。 前回のおさらい 大阪から千葉の浦安に引っ越してきたその日に布団屋さんを名乗る男がアパートを訪ねてくる。彼の名はバギー君。彼の正体は布団の押し売り業者の人だった。 バギー君の巧み(?)な嘘に騙されそうになりながら、ムギュッはなんとかお金を払わずに済んでいた。 もう一人の訪問者 夢のクリーニング装置搭載トラックを見れなく [続きを読む]
  • おかしな布団屋さん(前編) ムギュッ vs 悪徳業者
  • ムギュッです。今日のテーマは悪徳商法です。僕が押し売りに遭遇した時の体験談です。騙されてる事になかなか気づかないアホなとこに注目です。 浦安にて 僕が企業に就職が決まり、大阪から東京に引っ越してきた時の出来事です。4月1日に入社式なのに僕は3月30日くらいに悠々と引っ越してきました。朝から引越屋さんとバタバタして、お昼くらいに荷物の搬入が完了。8 畳 1 部屋の質素な部屋でした。 お昼を食べていると来 [続きを読む]
  • パイルダーオン! ミサイルが飛んでくる!
  • ムギュッです。またおもろい記事見つけました。 問題のニュースはこれ! 朝日新聞デジタル「弾道ミサイルから避難を!」山口で訓練、体育館に避難林国広、山本悠理2017年6月4日23時07分 北朝鮮の相次ぐ弾道ミサイル発射を受け、落下を想定した避難訓練が4日、日本海に面した山口県阿武町であった。約3500人の町民のうち約280人が体育館などに避難。「防災行政無線の音声が聞き取りにくい」との声はあったが、大きな混乱は [続きを読む]
  • 落し物を拾うと出会えるそうです
  • ムギュッです。Yahoo ニュースで気になった記事があったのでまとめました。 問題の記事は・・・  Yahoo ニュース 落とし物で「会いたい」迫られるケースも…    (提供者の都合で記事削除されたそうです) 記事の概要を抜粋:落とし物をすると不安になるが、拾った人が警察に届けてくれているとホッとするものだ。ところが、拾った人から「会いたい」などと迫られるケースが起きているという。日本テレビは、トラブルを経験 [続きを読む]
  • クローズアップ現代「高齢者だってセックス」
  • ムギュッです。今日はネットで話題になってた NHK の番組の紹介です。 「クローズアップ現代+ 高齢者だってセックス 言えない『性の悩みだ』」2017.05.18 放送  出演者田原総一朗さん (ジャーナリスト)宋美玄さん (性科学者)武田真一・鎌倉千秋 (キャスター) この手の性に関する問題ってテレビではやりにくいと思うけど、NHK が社会問題としてちゃんと取り上げたのが凄いと思いました。 このブログでもちょいちょ [続きを読む]
  • チビのたから物(後編)
  • ムギュッです。前回の続きでパソコンを手に入れたチビのお話です。この記事を通して「学ぶ」ってどういうことか、おまいらと一緒に考えたいと思ってます。 パソコンって何? パソコンを手に入れた時の感動は今でも憶えています。自宅のテレビに繋げて電源を入れるとブルーのスクリーンに何やら外国語のカッコイイ文字。  (↓)MSXの起動時は大体こんな感じ。僕はテレビをモニターに使いました。 僕はまずキーボードのキーを [続きを読む]
  • チビのたから物(前編)
  • ムギュッです。難解な内容の記事も意外と読む人がいるようで驚いてます。今日は僕が小さい頃に大好きだったパソコンのお話です。 チビは何か欲しそうにこちらを見ている 僕が小学校2,3年生の時のお話です。僕の記憶には無いけど、母親の話では小さい頃の僕は母親にオネダリするのが下手くそで、一緒に買い物に行っても親のサイフに気を使って値段の高い物を要求しない、経済的なガキだったそうです。でも母親との買い物は僕に [続きを読む]
  • 【ガタガタ】 差別用語にご注意下さい 【ゆーな】
  • ムギュッです。今日のテーマは「言葉と差別」です。 言葉の中には美しい言葉とかタメになる言葉とかあります。反対に汚い言葉とか差別的な言葉とかもあります。今日は言葉と差別について考えてみます。 「バカ」ってどうよ? 最初に「バカ」という言葉についてです。バカっていうのは悪口に使われる事が多いから普通は悪い言葉と考えると思います。でも、こんなのもあります。 例1 「バカ [続きを読む]
  • 【物理】 花は混沌に咲く 【法則】
  • ムギュッです。今日はテーマは物理学です。 っておまいら、ブラウザバックやめれ 環境問題、エネルギー問題、生命の謎といったテーマを物理学の視点で捉えてみました。「物理学ってなんですか?」という人も、物理学を勉強中の学生さんも、みんなが楽しめると思いますYO 序章 砂の山 僕が小さい頃、実家の近くにある公園の砂場でよく砂山を作って遊んでいました。今になって考えると [続きを読む]