メイ さん プロフィール

  •  
メイさん: ひっそりと暮らしてます
ハンドル名メイ さん
ブログタイトルひっそりと暮らしてます
ブログURLhttp://fanblogs.jp/meimei50/
サイト紹介文超人見知り、社交性ゼロのアラフィフ専業主婦。 夫の連れ子と3人暮らし。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 7日(平均8.0回/週) - 参加 2017/04/18 13:28

メイ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 監視役を命ぜられる
  • スポンサーリンク昨夜も息子のお金の使い方について家族会議が行われた。息子の給料日は25日。いよいよ明日だ。本来なら待ちわびた給料日なんだろうに悲しいかな、底をついた貯金の穴埋めと家に入れている2万円その他必要経費を引くと息子の自由に使えるお小遣いは25,000円ほどとなる。スポンサーリンク息子はこの金額に落ち込んでいるが軌道修正する為には、このひと月は我慢の月なのだ。私から見れば、25,000円って十分な金額だ [続きを読む]
  • そう簡単にはいかない
  • スポンサーリンク私、なんで再婚したんだろう。。。ってふと考える時がある。仕事はしていたけどパートに毛が生えたような安月給の契約社員だった。体調は年々悪くなる一方で定年まで働ける自身も無かったから再婚する事で、少しは安定した生活が送れるんじゃないかそんな打算が働いたのは事実。。。スポンサーリンク私の目論見は神様にはお見通しだったんだろうな。そう簡単にはいかないものだ。今まで全く違った環境で全く違った [続きを読む]
  • 借金地獄に落ちる前に
  • スポンサーリンクここ数ヶ月、正確には2月から今月もそうなんだけど息子の金使いの荒さが際立ってそれが今我が家の大問題となっている。2月あたりから、友達や職場の人と飲みに行ったり、食事をしたり、が増えて洋服もかなり増えていた。お小遣いの殆どが、交際費と被服費に消えていた状態だ。息子は仕事をしているので、使い道にはとやかく言わないが今回の浪費は今まで無いほど限度を超えている。今月は自分の給料日まで半月もあ [続きを読む]
  • 良かれと思う親心
  • スポンサーリンク夫は何でも自分の思い通りにしないと気が済まない。それは家の中のインテリアにしろ子供の行動一つにしても、そうだ。インテリアに関しては私自身好みはあるもののセンスは無いから好きなようにしてもらって構わない。ただね、息子に対して私が側から見ていて気になるのはかなり過干渉気味に思える事。息子が心配だからこそ、とは思うんだけど。。。確かに息子を見ていると、手や口を出したくなるような場面が多い [続きを読む]
  • 第1印象はあてにならない
  • スポンサーリンク私は夫と出会う前の、夫の事はよく知らない。ある程度の話は聞いたけど過去の事は深く知らなくても良いと思ったから。私は母子家庭で育ち、夫も似たようなものだがもっと複雑で、どちらかと言うと祖父母に育てられた時間の方が長いみたいだ。たまに会話の中で、夫の子供の頃の話や離婚してからの話が出てくる時があるが私の想像以上に苦労してたり、驚くような話が出て来る。第1印象は素朴なイメージだったけど本 [続きを読む]
  • 子供相手に遠慮してる
  • スポンサーリンク私と夫が知り合ったきっかけは、兄からの紹介でした。兄は商売をやっていたので顔が広かったんです。夫の第1印象は、素朴な感じで可もなく不可もなくといった所。でも不思議と心を許せる人でした。息子を小学生の時から男手ひとつで育てていたそうで結構苦労もしてたようです。夫の息子と初めて顔を合わせた時の印象ははにかんだ感じで、ヤンチャなところも無いサッカー好きな少年でした。なぜか夫に気に入られ、 [続きを読む]
  • どうしても距離を置いてしまう
  • スポンサーリンク再婚した時、息子(夫の子)は19歳。シャイで優しい子だ。私が一般的なお母さんだったらきっと息子も私と会話も弾んだ事だろう。あいにく人見知りで口下手な私とじゃ息子も常に遠慮がち。そして大人の私が、今でも最後の距離を縮められないという。。。お互いに、嫌いじゃ無いっていうことだけは分かってるような。。。そんな親子関係になってる。スポンサーリンクお立ち寄りいただき有難うございます。よろしければ [続きを読む]
  • 初めまして
  • スポンサーリンク初めまして。3年前にバツイチ同士で再婚。夫の連れ子(現在22歳・社会人♂)と3人で生活しています。元々コミュ障で、付き合いも悪いので友達もいません。療養中の為あまり外に出なくなり、殆ど家の中で過ごしています。ついに本格的な引きこもり主婦になってしまいました。私の小さな呟きの日記です。よろしくお願いします。スポンサーリンクスポンサーリンク [続きを読む]
  • 過去の記事 …