Sayo さん プロフィール

  •  
Sayoさん: 乳がん奮闘記inイスラエル
ハンドル名Sayo さん
ブログタイトル乳がん奮闘記inイスラエル
ブログURLhttp://brestcancerfighter.blog.fc2.com/
サイト紹介文イスラエル在住歴17年、2016年11月に乳ガン発覚をきっかけにはじめたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 87日(平均1.9回/週) - 参加 2017/04/18 17:39

Sayo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 手術から2週間後・・・
  • 今日で手術から2週間がたち日々回復に向かっているが相変らず自宅で安静中・・・いい加減嫌になってきたが、お医者さん曰く今無理をしない事がとっても大事!との事・・・そして昨日ようやく最後のドレーン(誘導管)が私の左わきの下から抜き取られ、2週間ぶりに頭からシャワーを浴びた。ちなみに、抗がん剤治療終了後、体中の痒みに悩まされており・・・シャワーが気持ちい事気持ちい事、本当に良かった。 昨日の診察で先生曰く [続きを読む]
  • 乳房全摘+再建手術
  • ブログ更新久しぶりですが、6月28日(水)お陰様で無事に乳がん手術を終え、今日で9日が過ぎました。日に日に回復していることを実感しながら、形成外科医に言われた2〜3週間絶対安静!を守って日々生活しております。まずは私の乳がん手術を詳しく説明します。私の乳がんは腋窩リンパ節に転移していましたが、術前化学療法により左乳房と腋窩リンパ節の私のガン腫瘍はかなり小さくなり、そして私の乳ガンが遺伝性乳がんではない事 [続きを読む]
  • 大事な人
  • 昨夜、小林麻央さんがあの世に旅立った。彼女がブログを書いていた事も、彼女の病状もニュースなどで知っていたし、まだ小さな男の子と女の子のママであったことも、そして素敵な旦那さんと家族が彼女を最後まで支えていたことも・・・遠くからだが知っていた。そして今朝、海老蔵さんの記者会見をみて涙が止まらなかった。34歳という若さで亡くなった彼女、長い闘病生活に耐え、家族を思い最後の最後まで一生懸命に生きた彼女のご [続きを読む]
  • 一安心
  • 昨日は午前中ハーセプチン6クール目の点滴にいつもの腫瘍科に行き、午後は形成外科医との面談に行って来た。まずはハーセプチンの点滴、、たまたま私があまり好きではない看護婦さんにあたってしまい、案の定私の血管探しに3回も針を刺され・・・最終的には違う看護婦さんが一発で私の血管に針を刺し点滴成功・・・もう針を刺されることなんて慣れっこだからいいけど・・・無駄に手が腫れて痛い・・・ハーセプチン治療は今までの抗 [続きを読む]
  • 手術までの道のり・・・ (パート2)
  • 抗がん剤治療が終わってから今日で2週間半、相変らず頭はツルツルで発毛どころか髪も眉も以前より毛が抜けた感じ・・・このくそ暑い中ウィツグは当分手放せそうにはない(涙)そして、手足の痺れと麻痺も相変らずで、長く立っていたり、沢山歩くとたまに指先を針でチクチク刺されているような痛みを感じる・・・ちなみにこの手足の不快感は寝ている時以外ず〜とで、不快ではない時はいまだ一時もない、早く良くなってくれると良い [続きを読む]
  • ありがとう??
  • 抗がん剤治療が終わってから2週間がたち、日に日に体調が良くなっていくのがわかる。相変らず手足の痺れと麻痺は良くならないが、5ヶ月間の抗がん剤治療中とは比べものにならない、今週から夜ウォーキングもはじめて手術までに体力をつけようと思っている。そしてなにより、この5ヶ月間抱えて来た心のモヤモヤが消えて来てちょっとスッキリしたような気がする。もちろん、手術の事などで焦ったり、イライラしたりはしているが・・ [続きを読む]
  • 手術までの道のり・・・
  • 先日、私の手術日時及び手術方法がだいたい決まり、結局全摘+再生手術になった。密かに期待していた温存手術が叶わずちょっとショックだったが、予後の再発リスクを考えれば仕方がない・・・ そして、私の健康な右のおっぱいは遺伝子検査結果で決める予定だったが、一ヶ月以上もたった今でも結果が届いておらず、もうあてにしていられないので、明日、民間の施設(ONCOTEST)で再検査することにした。結果は2週間後に届くので、 [続きを読む]
  • 分子標的薬 (パージェッタ)
  • 先週の木曜日ようやく抗がん剤治療が終わり今日も体調が悪く自宅で毒抜き中(副作用と戦う日々)ですが、昨日よりも今日、今日よりも明日とこの何カ月間自分の体にためて来た毒が一日でも早く排泄され元気になれればよいのですが・・・先日抗がん剤治療のAC療法4クールとタキソール12クールは終わりましたが、幸か不幸か私の乳がんはHER2陽性乳ガンなのでこの後も分子標的薬のハーセプチン投与が3週間に1回続く、そこで私の主治医 [続きを読む]
  • やった!
  • 先週の抗がん剤治療が延期になったせいであともう一回抗がん剤治療は残っているが、今週は手術前に抗がん剤治療効果を調べるためマンモグラフィー、超音波検査、そしてMRIと結構ドキドキの一週間である。早速イスラエルの週明けである日曜日にマンモグラフィーと超音波検査を行い検査結果が昨日届いた。結果は、私の左おっぱいにあった2.8?の腫瘍は1?弱に小さくなっており、もう一つの2.4?の腫瘍はなくなって抗ガン座治療前半に [続きを読む]
  • 残念・・・
  • この数カ月この日を指折り数え、待ちに待った最後の抗がん剤治療の日・・・5月18日。まさかのまさか白血球数値が先週の半分まで減っていて治療延期・・・ ガァ〜〜〜〜ン! 私: 「えぇぇぇぇぇぇぇ〜それはありえない!お願〜いなんとかして〜」看護師さん: 「何言ってるの、たった一週間延期しただけじゃない。」私: 「私、丈夫だから大丈夫!今日終わらせて〜」看護師さん: 「そんな事言ったってあなたの体が大丈夫じ [続きを読む]
  • 第15回抗がん剤治療(タキソール11クール目)
  • 毎週木曜日の腫瘍科クラブ(いつも主人がこう言っている・・・笑)に昨日15回目の抗がん剤治療を受けに行って来た。先週一週間も仕事がとっ〜ても忙しかったせいと2日間35℃以上というぶっ倒れそうな暑さ、それプラス長〜い抗がん剤治療の疲れで、心身ともに結構ボロボロな一週間でしたが、昨日の治療も延期することなく無事に終わり、つくづく私って丈夫なんだな〜と思った。そして残すところあと1回!昨日は腫瘍科クラブで知り合 [続きを読む]
  • 心身共に健康であること
  • 昨日は不調で一日中ベットの上、今日も不調だが一日中家に居ることは避けたいのでなんとか出勤。抗がん剤治療も終盤で正直心身共に結構ボロボロである・・・歩く事もままならないのに心の健康を考えて無理やり会社に向かう自分にも腹が立つ!がん告知から彼是半年、基本的に楽観的でポジティブな性格なので結構前向きに日々過ごしてきたつもりだが、私だって平凡な人間だ!たまには思いっきり壊れるのだ!昨日は家でイライライライ [続きを読む]
  • イスラエルに住む日本人
  • 上の写真は地中海沿岸に栄えるイスラエルの近代都市テルアビブです。青い空と青い海、こうしてみると南国のリゾート地のようですが・・・ 今年で建国69年。今日の日暮れからイスラエル独立記念日がはじまり国全体でお祭り騒ぎ。そして、この日にBBQをしない国民はいるのだろうか!?というくらい海、公園、空き地、町中、空いているスペースがあれば何処でもBBQ!を楽しむ日なのである。こんなイスラエルに現在900人以上の日本人 [続きを読む]
  • 第13回抗がん剤治療(タキソール9クール目)
  • 昨日は早朝から遺伝子検査のために近所の医療施設で血液検査、その後13回目の抗がん剤治療に行って来た。まずは血液検査、近所の医療施設で変な菌をもらって感染症にでもなったら大変なので帽子、サングラス、マスクを装着し厳重注意、周りの人達は私が何者!?てな感じでジロジロ見入っていた。写真下↓・・・・私だってこんな人歩いてたら気になるわ〜(笑)前回の抗がん剤治療後に風邪を引き先週は一週間不調・・・プラス仕事も [続きを読む]
  • 愛の宅急便
  • イスラエルの今日の最高気温はなんと39℃!!まだ4月だと言うのにこの暑さ・・・娘と娘の友達をテルアビブまで送って行くのに外に出てはみたが暑くてぶっ倒れそうである・・・抗がん剤治療中の私にはこの太陽もこの暑さも全然無理・・・せっかくテルアビブまで行ったので美味しいものでも食べる〜と主人と悩んではみたものの全然その気になれず、結局毎度食べてはお腹が痛くなるけど病みつきのラムレーズンアイスを食べて家に帰っ [続きを読む]
  • 第12回抗がん剤治療(タキソール8クール目)
  • 今日無事に12回目の抗がん剤治療が終わった。今回は私の主治医のカッツ先生(腫瘍科医)の診断もあり、腫瘍が順調に小さくなった事と血液検査にも異常がなく今のところ一度も治療を延期する事無くこなしてきたことを褒められた。そして、残すところあと4回のタキソール治療を「がんばって!」と励まされた。 カッツ先生、正直第一印象は今一だったのだが、こうして彼是4カ月ほど付き合っているうちに実はチャーミングで可愛い人だ [続きを読む]
  • 愛犬ルーカ
  • 彼是10年以上私たちと暮らしている愛犬ルーカ。娘の4歳の誕生日に「動物たちに命を」と言う野良犬・捨て犬保護施設からルーカが我が家にやってきた。はじめて施設で会ったルーカはもうすでに生後半年は過ぎており子犬が溢れるケージの中でルーカだけが大きく、いかにも私を貰って下さ〜い!と言わんばかりの目で私達を眺めていた。私たちも即ルーカに一目ぼれ、ケージの外に出てきたルーカは大喜びで私達の周りをグルグル走り回り大 [続きを読む]
  • ぺサハ休暇
  • 長〜い過越し祭(ぺサハ休暇)も明日で終わり、娘は2週間半の休暇を散々遊で過ごし、昨日あたりから莫大な宿題を片付け始めた・・・いつもの事だが娘は休み明けギリギリまで宿題に手を付けず、最後にブーブー文句を言いながらやっている・・・なんか昔の私を思い出すので遺伝かな!? まっ、宿題やるだけ良いという事にしておこう。イスラエル国民の殆どが休暇で国外、国内旅行を楽しんでいる中、私は日頃治療のため仕事をしょっち [続きを読む]
  • 突然のケガ
  • 11回目の抗ガン剤治療翌日、友人宅でのバーベキューを楽しみにシプディン(日本語で焼き鳥かな!?)をこしらえ、最近はまっているエクレアを作って準備万端だったところに波乗りに行っていた主人から突然の電話・・・主人:「ごめ〜ん、今日行けなくなっちゃった・・・サーフボードが顔にぶつかってケガしちゃったから今から救急病院に行く事になった・・・」私:「ええええええ!一人で?」主人:「うん、大丈夫。君は病院に絶対 [続きを読む]
  • 第10回抗がん剤治療(タキソール6クール目)
  • 昨日無事に第10回目の抗がん剤治療が終わった。今回もスムーズに治療は済んだが、帰宅後に調子が悪くなり昨日は一日中ベットの上で過ごした。夜中何度か目を覚ましたが翌朝6時半に起床し、来週の月曜日からはじまる過越し祭の食事の準備に励んだ。まずはゲフィルテ・フィッシュ、アシュケナジー系ユダヤ人の伝統的魚料理で過越し祭には欠かせない一品、日本で言う魚(鯉)のつみれのようなものである。作り方は今は亡き主人のおば [続きを読む]
  • 過去の記事 …