毎日釣太郎 さん プロフィール

  •  
毎日釣太郎さん: まいにち☆つりワイン
ハンドル名毎日釣太郎 さん
ブログタイトルまいにち☆つりワイン
ブログURLhttp://universal1248.hatenablog.com/
サイト紹介文毎日、釣りをして、ワインを飲めたらなぁ… 釣り好きワインアドバイザーが気ままに発信。
自由文飲食店、ワイン販売の仕事を経て、今はただのサラリーマン。いまだにワインに関わることが多いので、色々と書き綴ります。
時としてフードコーディネーター、ワインアドバイザーとしての発信があるかもしれませんが、通常は仕事の合間の釣りの事ばかり考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 11日(平均26.1回/週) - 参加 2017/04/19 00:39

毎日釣太郎 さんのブログ記事

  • GWはGW(ジャーマンワイン)で!極甘口編
  • こんにちは!昨日はドイツワインの日でした。日本の至る所でこの日を祝う催し物が開催されました…とまではいきませんが、銀座のあるお店では、プレミアムなドイツワインを428で飲めるイベントが開催されたそうです。非常に珍しいドイツワインが飲めるイベントで、マニアの方にはたまらない イベントだったようです。やはり辛口のリースリングが評判が良かったようですよ。近年辛口ワインの評価の高いドイツワインですが、ドイ [続きを読む]
  • 4月28日はドイツワインの日!GWはGW(ジャーマンワイン)を!
  • こんにちは!4月28日はドイツワインの日です。2012年に、日独有効150周年を迎えた事を記念して、日本ドイツワイン協会連合会が制定しました。German WineとGolden Weekの頭文字が同じであることから、ゴールデンウイークに入る前日の4月28日に制定しました。ドイツは寒冷な気候な為、ブドウの栽培の北限と言われています。他のワインの生産国と比べて、気温も低く日照時間も短いため、赤ワインよりも白ワインを多く生産し [続きを読む]
  • 「落合務の家で作れる本格イタリアン」で作ってみた!
  • こんにちは。何かイタリアン食べたいな…何か作れないかな…そんな事を考えていたらこんな本を見つけてしまいました!落合 務の家でつくれる本格イタリアン おー落合さんだ!美味しいよねー、予約取れないよねーそんな落合さんの味が家でも作れちゃうの?写真も綺麗で、見ているだけでおなかがすいてきちゃう。各工程ごとに写真付で説明があるので、私のような直観的な人間でも分かりやすい!「おっ、これなら自分でも美 [続きを読む]
  • ワイン風呂ってどうなの?!4月26日は良い風呂の日!
  • こんにちは!本日4月26日は良い風呂の日です。ワイン風呂…今まで何度か聞いたことがありますが、実際に入ったことも無ければ、入った人の感想も聞いたことがありません。実際に我が家のお風呂でやってみるのが一番ですが、残念ながら、我が家のお風呂は色素がつきやすい材質らしく、ワインはおろか、入浴剤も入れられないのです。実際にワイン風呂がどうなのか調べてみたと思います。iewine.jpすごいですね!12日間続けてワ [続きを読む]
  • 久々の釣行→イシモチの白ワイン蒸し
  • こんにちは!今日は午前中時間があったので、久しぶりに釣りへ行ってきました!最近、朝起きるのが少しツラいのですが、今日は目覚まし時計が鳴る前に起きてしまいました。やっぱり、釣り好きなんだなぁ…と改めて思います。今日は少し足を延ばして、初めて行く釣り場へ。昨日からイシモチが釣れているとの情報があったので、気持ちを高ぶらせて釣り場へ到着。「ゲッ、混んでる…」平日の早朝なのにかなり混んでいました。それ [続きを読む]
  • カレーライスとワインはどうなの?!
  • こんにちは。今日の晩御飯はカレーでした。カレーとワイン…合いそうではありますが、あまり聞かないですよね。しかも、今日はフツーのチキンカレーです。まずはカレーの味を考えてみます。カレーと言えば、唐辛子、カルダモン、クミンなどのスパイス、野菜の甘味、チキンの旨味、トロッとしているので下に絡みつくコクと舌ざわり。色彩から合わせると赤ワインです。スパイシーな赤ワインと言えばブドウ品種はシラーです。シ [続きを読む]
  • ワイングラスの正しい持ち方?!
  • こんにちは。今日はグラスの持ち方についてです。ワインについてのルールとか決まりについては、あまり細かく言いたくありませんが、意外と面白いのでお話したいと思います。「ワインのグラスの持ち方」で検索すると色々出てきます・・・macaro-ni.jp以前、各国の大統領・首相が集まった晩餐会でのワイングラスの持ち方が話題になりました。欧米の代表達はワイングラスのボウルの部分を持っているのに対して、アジアの代表は [続きを読む]
  • 落とし卵の赤ワインソースを作ってみたよ!
  • こんにちは!自宅でフランス料理を作るのは少し躊躇してしまいますよね。美味しそうだけど、材料、調味料、作り方…色々と面倒くさそうです。せっかく良いフランスワインがあるのなら、やはりフランス料理で楽しみたいですよね。今回は「落とし卵の赤ワインソース」を作ってみました。今回は参考にした本があります。ブルゴーニュ地方の料理―おもてなしのためのフランス料理        「フランス料理は難しくて家庭では無 [続きを読む]
  • 牡牛座の人に飲んで欲しいワイン
  • こんにちは。今日は先月同様、4月21日〜5月21日生まれの、おうし座の方に飲んでもらいたいワインについてです。私自身、星座とワインについて密接な関係があるのか、正直わかりません。しかし、バイオダイナミック農法という、月の満ち欠けに合わせて栽培や醸造をするワイナリーも多く存在するように、星や月とワインは何かしらの関係があってもおかしくありません。このようなワインがあります。[星座ワイン] 【牡牛座4/21 [続きを読む]
  • アサリと春キャベツとワイン
  • こんにちは!潮干狩りの季節がやってきました!!沢山とったアサリを白ワインで!もう最高ですね!今日はアサリと春キャベツを使って、白ワインを美味しく楽しめる料理を作ってみます。4月末〜5月中旬は気候も落ち着き、引き潮の時間が長いので、潮干狩りに適した時期です。また、アサリは7月〜8月にかけて産卵のシーズンを迎えるので、体内に栄養を蓄えるため、この時期に太り、味が良くなります。まさに今が旬のアサリ!アサ [続きを読む]
  • コンビニコロッケとワイン! 三社食べ比べ!
  • こんにちは!最近、コンビニのお惣菜がとても美味しくなったと思いませんか?特に揚げ物は店舗で揚げているから、サクサクとした衣がたまりません!今日は買い物帰りに、おやつにコロッケを買って帰る事にしました。どうせなら、ローソン・ファミリーマート・セブンイレブンの三社のコロッケを食べ比べて、それぞれに合うワインを考えてみようと思います。あくまで私の意見ですので、悪しからず…ローソン:ポテトコロッケ(牛 [続きを読む]
  • 4月18日は発明の日!ワインに関する発明について
  • こんにちは!本日、4月18日は発明の日です。1885年(明治18年)の4月18日、現在の特許法の元となる「専売特許条例」が公布されたことを由来し、発明協会が1954年に制定しました。ワインも長い歴史の中で、数々の発明のおかげで、便利に、安全に、美味しく飲めるようになりました。今日はワインにかかわる発明について、いくつかご案内します。シャンパーニュ製法17世紀後半にフランス・シャンパーニュ地方の修道士 ドン [続きを読む]
  • 4月17日は世界マルベックデー
  • こんにちは!本日、4月17日は「世界マルベックデー」です!「えっ、マルベックってなに?」という方にまずはマルベックの説明から…マルベックマルベック(Malbec)は、フランス南西部を起源とする赤ワイン用ぶどう品種。個性が強いぶどうで、非常に色が濃いため「黒ぶどう」と言われています。フランス・カオールのマルベックは、タンニンが非常に強く個性的なワインでよく知られています。一方、アルゼンチンのマルベックは [続きを読む]
  • バーガンディとボルドーの違い
  • こんにちは!今日は色についてお話してみたいと思います。洋服の色でバーガンディとかボルドーと表現することがあります。いったい違いは何でしょうか?ワインレッドで統一してはダメなのかな?と思いましたが、バーガンディとかボルドーと言う方が、クールな言い方なのでしょうね。まず通常のワインの色でまず考えてみましょう。まずバーガンディ。バーガンディとは、フランス語のブルゴーニュの英語の読み方で、ブルゴー [続きを読む]
  • いちごとワインはどうなの?
  • こんにちは。毎月15日はイチゴ(15)の日です。イチゴの旬はまさに今。年末に一番多く出回る果物ですが、旬は4〜5月です。実はイチゴはバラ科の植物です。何か意外ですね。もっと驚きなのは食用にされている赤い部分は、実は果実ではなく花托(カタク)と言われており、種子に見える所が果実なのです!また、通常売られているイチゴはオランダイチゴと言われている種類で、オランダからこのイチゴが伝わるまでは、野イチゴのこと [続きを読む]
  • 白ワイン出汁でうどんを作ったよ!
  • こんにちは!日に日に気温が上がってきましたね。冷たい麺が食べたくなる時期になりつつあります。どうしようかな…そうだ、前から考えていた白ワイン出汁をつくってみよう!【白ワイン出汁】材料白ワイン 300?(今回は南仏のシャルドネとアルゼンチンのソーヴィニヨンブラン)鰹の削り節 10g煮干し 10g昆布 10gほど↑だいぶ前のワインだけど大丈夫かな?酸っぱい香がキッチンに充満します。まずは小鍋で白ワインを火にか [続きを読む]
  • いかめしパエリア作ってみたよ!
  • こんにんちは!最近、めっきり釣りに行っていない釣太郎です。私の大好きな釣り動画サイトでは、連日イカが釣れた!カサゴが釣れた!で大騒ぎです。あーあ、いーなー。イカを釣ってみたいなーせめて釣ったつもりで、料理だけ作ってみよう!と考えた訳です。そんな訳で、いかめしパエリアとカレイの白ワインソースを作ってみました!【いかめしパエリア】材料米:1合S&Bパエリアのもと:1袋イカ:2杯ニンニク:2片赤ピーマ [続きを読む]
  • 焼きそばとワインは合うの?
  • こんにちは!今日は焼きそばとワインです。先日、から揚げの話の評判が良かったので、焼きそばも良いかな?という浅はかな考えです。焼きそばといえば、やはりソースの味。野菜のエキスの甘味・スパイシーな香・濃厚な味こんな要素のワインを選べばよいのかな…また、焼きそばは口いっぱい頬張って食べるので、やはりガブガブ飲める気軽なワインが良いですよね…南フランスの安いグルナッシュが冷蔵庫にあったので、冷え [続きを読む]
  • 疲れた時に飲むワイン!【症状別】
  • こんにちは!新年度がはじまって、10日が経ちました。新しい環境になって、そろそろ疲れが出てきてはいませんか?私は、特に新しい環境ではありませんが、訳あって8連勤をして、疲れが溜まってきました。こんな時、どんなワインを飲もうかな…今日は疲れの症状別に、おすすめワインをまとめてみました。あくまで私の一方的な意見なので、悪しからず…まず疲れの種類については3種類でしょう。運動による疲れストレスによる疲 [続きを読む]
  • から揚げには赤なのか?白なのか?
  • こんにちは!今日の晩御飯はから揚げでした。から揚げには、やっぱりビールですよね?いやいやハイボールも忘れちゃいけません…でも、今回はあえてワインだったらどうするかを考えてみたいと思います。あくまで、私個人の意見なので悪しからず…よくある定番の考え方として①肉だから赤ワイン②料理の色彩が濃いから赤ワインまたはロゼワイン③レモンを絞って酸味があるから、白ワイン④油をさっぱりさせたいから白ワイン⑤な [続きを読む]
  • 楽園ワインは楽園なのか?
  • こんにちは!!突然ですが、あなたにとっての楽園とはなんですか?私はやはり、毎日釣りをしてワインが飲めたらそれが「楽園」です。楽園ー苦しみのない生活を送ることが出来る場所。パラダイス(ウィキペディア)そんな場所はどこにあるのかな…なんて考えていたら、こんなワインがありました!!楽園ワイン!!100円!!なんじゃーこりゃー!”クエン酸を含んだアルカリ飲料です”非常にそそる宣伝文句の楽園ワインの [続きを読む]
  • ワインのチロルチョコ
  • こんにちは!!先日、コンビニで面白いチロルチョコを見つけました。「赤ワインと 白ワインに スモークアーモンドが ぴったりおいしい チョコレートたち」大人のチロルチョコのようです。中身は3種類のチョコレートが各2個入っています。チロルチョコを食べるのは久しぶり。子供のころを思い出します。(その頃は1種類しかありませんでした…)ちなみに「チロルチョコ」の意味は…チロルと言えば、ヨーロッパのほぼ [続きを読む]
  • エイリアンとワイン 【有明海の珍魚・ワラスボの干物】
  • こんんちは!皆さんは有明海の珍魚・ワラスボをご存知ですか?日本では有明海にのみ生息する、珍しい魚です。「有明海のエイリアン」と言われている、グロテスクな見た目のハゼの仲間です。先日、そんなワラスボの干物を見つけてしまいました。30cmくらいの黒くて細長い物体。漢方薬のような見た目。おおよそワインと楽しめるようなビジュアルではありません。袋を開けると恐ろしい顔が出てきました!↑まさにエイリアン [続きを読む]
  • コンビーフとワイン 4月6日はコンビーフの日!!
  • こんにちは!!4月6日はコンビーフの日です。1875年4月6日に、アメリカで台形の缶(枕缶)の特許が認められた事が由来されているそうです。この日にアメリカではコンビーフ・アンド・キャベジを食べる習慣があるともされ、「コンビーフ・アンド・キャベジ・デー」という記念日扱いする場合もあるそうです。最近、コンビーフを食べてないなぁ…そもそもコンビーフって何だろう?日本では一般にほぐした牛肉の缶詰の事を指しま [続きを読む]
  • 牡羊座の人へ送るワイン
  • こんにちは。3月21日〜4月20日生まれの、おひつじ座の方に飲んでもらいたいワインについてです。私自身、星座とワインについて密接な関係があるのか、正直わかりません。しかし、バイオダイナミック農法という、月の満ち欠けに合わせて栽培や醸造をするワイナリーも多く存在するように、星や月とワインは何かしらの関係があってもおかしくありません。実際にこのようなワインがあります。フォーチュネイト 星座ワイン 牡羊座 [続きを読む]