司法書士甲斐智也 さん プロフィール

  •  
司法書士甲斐智也さん: 相続問題を解決する為のブログ
ハンドル名司法書士甲斐智也 さん
ブログタイトル相続問題を解決する為のブログ
ブログURLhttps://kai-legal.com/
サイト紹介文相続問題を解決する為の様々な情報を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 3日(平均21.0回/週) - 参加 2017/04/19 09:31

司法書士甲斐智也 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 相続で困った事例とその解決方法
  • 被相続人が亡くなり相続が発生しますと様々な相続手続が必要となりますが、相続手続を行う事は一生に一度あるかないかの出来事です。その為、ほとんどの方が慣れていない状態で、様々な相続手続きを行う事になると思います。 相続手続の行い方を解説した書籍やインターネット等はありますが、それでも想定出来なかったトラブルが発生し、相続人の方が困ってしまう状況になる事も珍しくありません。今回は、相続手続きにおいて、相 [続きを読む]
  • 家出した息子宛ての訴状が届いた場合  
  • 【事例】 Q:私の息子は数十年前に家出をして、それ以降一切連絡がありません。住所も引越しを繰り返しているようで、息子の居場所は分からない状態です。 そんな折、突然息子宛ての訴状が届きました。内容は息子が消費者金融からお金を借りていた事について、その返済を求める内容でした。私はとにかくビックリしてしまい、息子の事については関わりたくないと思っています。消費者金融側には弁護士が付いているようなので、こ [続きを読む]
  • 相続トラブルと事件屋
  • 【事例】 Q:祖父の相続の事で、親戚間でトラブルになっています。先月祖父が亡くなり、相続人は祖父の子である父を含めた兄弟6人です。 私は父の兄弟は年に数回集まっているのを見ていたので、てっきり仲が良いと思っていたのですが、実は表面上仲が良かっただけで、実際は祖父が上手くまとめていただけだった事を最近知りました。 元々兄弟の仲は悪かった為、祖父が亡くなった瞬間にお互いの不満を言い合うようになり、また [続きを読む]
  • 甥姪が相続人になる場合(代襲相続)の要注意点
  • 【事例】 Q:先月、私の兄が亡くなりました。兄には子どもがいない為、兄の相続人は兄の奥さんと、私たち兄弟です。しかし、兄弟は私以外が既に亡くなっているので、この場合、それぞれの兄弟の子ども達が相続すると思います。 相続手続きに関して色々と調べていたのですが、このように甥姪が相続人になる場合、普通の相続手続きと比べて遥かに大変だと聞いたのですが、具体的にどのように大変なのかがイメージ出来ません。甥姪が [続きを読む]
  • 相続人から相続放棄された場合(相続放棄の確認方法)
  • 【事例】 Q:私はとある方にお金を貸していました。先日その方が亡くなったと言う話しを聞き、その唯一の相続人の方(息子)へ被相続人へ貸していたお金の事をお話したところ「私は相続放棄したから関係がない」と言われてしまいました。 相続放棄をされてしまったら、私は貸したお金を返してもらえなくなるのでしょうか?結構な額を貸しているので、返ってこないと非常に困ります。何とかならないのでしょうか?A:まず、本当 [続きを読む]
  • 相続人がどこにいるか分からない場合
  • 【事例】 Q:先月、父が亡くなりました。四十九日も終わりましたので、そろそろ相続手続きを行いたいと思っているのですが、その事で困った事があります。 父の相続人は子供である私と妹なのですが(母は既に他界しています)、実はこの妹の居場所が全く分からないのです。妹は数十年前に家出をしてしまい、それ以来手当たり次第に探したのですが、誰も居所が分からないのです。個人的に思い当たるところは探したのですが、住所 [続きを読む]
  • 相続専門家には二つのタイプがあります
  • 日本には、相続の専門家が沢山います。試しに、「相続専門家」とインターネットで検索してみると、様々な相続の専門家が検索結果に表示されます。 弁護士、司法書士、行政書士、ファイナンシャルプランナー、銀行や不動産会社、一般社団法人等、実に様々な相続専門家が存在します。 しかしながら、「相続」と一口で言ってもその範囲は非常に幅が広く、その為、相続専門家も大きく分けて二つのタイプがあるのをご存知でしょうか? [続きを読む]
  • 相続財産と遺産分割対象財産の違い
  • 被相続人が亡くなり相続が開始すると、色々な手続きが必要となりますが、その中で一番大変なのが被相続人の財産を誰が取得するかを話し合う「遺産分割協議」です。この遺産分割協議をきちんとまとめる事が出来れば、後は各財産を遺産分割協議のとおり名義変更するだけなのですが、ここでちょっと考えて頂きたいのです。 そもそも、「相続財産」とは何なのでしょうか?不動産や預貯金は相続財産となるイメージはあると思うのですが [続きを読む]
  • 過去の記事 …