リス さん プロフィール

  •  
リスさん: HIPHOP(ヒップホップ)情報ブログ
ハンドル名リス さん
ブログタイトルHIPHOP(ヒップホップ)情報ブログ
ブログURLhttp://www.hiphopjyoho.xyz/
サイト紹介文主にHIPHOP情報を書いていきます^^時々、気になったことや好きなことも書いていきます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 69日(平均2.5回/週) - 参加 2017/04/19 13:20

リス さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アート界に影響を与えつづけるOBEY(shepard Fairey)!!
  • ----活動名OBEY(オベイ)--------本名shepard Fairey(シェパード・フェアリー)-----OBEYは1970年にアメリカで生まれる。彼は元々スケートボードに夢中だった。しかし絵にも興味があり、15才頃から自分のイラストをスケートボードやTシャツに描くようになる。のちにアメリカの名門デザイン学校に入学。主にイラストレーションを学んだ。そして1992年に卒業後、自身で「Alternate Graphics」というプリントビジネスを作 [続きを読む]
  • ボブ・マーリーの名言
  • みなさんもご存知のこのお方。ジャマイカのレゲエの神様「ボブ・マーリー」彼はラスタ思想者であり、様々な困難がありながらも自分と常に向き合い決して逃げることなく自らの人生を愛した。そんな彼の名言を紹介したいと思う。****************Love the life you are.Live the life you love.自分の生きる人生を愛せ。自分の愛する人生を生きろ。******************************* [続きを読む]
  • STUDIO韻シスト!!最高!!
  • 韻シストとは大阪をベースに活動するヒップホップ・バンド。生々しく、独創的なサウンドとグルーヴィーで極上なライブパフォーマンスに定評がある。そんな彼らが始めた、STUDIO韻シスト。毎回誰がゲストなのかわからずドキドキするメンバー。彼らが先手を切って音を奏でフリースタイルでラップをしている中に、いきなりゲストが加わりそのままフリースタイルのセッションが始まるのだ。見ていて最高に気持ちがいい。是非ご覧あれ。 [続きを読む]
  • バンバータ発のレコード「プラネット・ロック」
  • ダウンタウンでHIPHOPを蘇らせたバンバータは完全にダウンタウン中心のスタイルとなった。ビートを多用するようになり、ロックやパンクの音楽もかけるようになった。そんな時トム・シルヴァーマンに声をかけられバンバータは自身初のレコードをリリースすることとなる。その曲が「プラネット・ロック」だ。バンバータは当時、クラフトワークのテクノ音楽にはまっていたその影響で「プラネット・ロック」はエレクトロなサウンドがメ [続きを読む]
  • HIPHOPの危機?!
  • シュガー・ヒル・ギャングによりHIPHOPは世間の間で異常な盛り上がりを見せたがそれは一時的な流行にすぎなかった。徐々に飽きられていき、HIPHOPの価値はなくなりかけていた。しかしそんなHIPHOPの危機を救った人物がいる。________アフリカ・バンバータだ。バンバータは知人の呼びかけでブロンクス(アップタウン)からマンハッタン(ダウンタウン)へ飛び立った。その知人とは、ファブ・ファイブ・フレディ。彼は当時アーティス [続きを読む]
  • 〜朝活〜早起きが人生を豊かにするのです!!
  • 皆さん、「朝活」という言葉はご存じでしょうか?朝活とは朝早くに起きて活動すること!!そのままですね^^;;私もなかなか起きれず、いろいろ調べていたのですが成功している人、効率や要領のいい人はみーーんな朝活をしているんですね、、、(笑)まずそういう人たちは朝早くに起きて、何をしているのかを少し紹介しますね♪**読書**朝に読書ができればすごく有意義ですよね〜^^;;好きな小説家の本や、人生についての本、漫画 [続きを読む]
  • NYの地下鉄券「メトロカード」って?!
  • ニューヨークの地下鉄乗車券⇒⇒⇒⇒「メトロカード」について簡単に紹介^^----メトロカードの種類----はじめに言っておくと、、、*一回だけ乗車したいときは券売機で$3で購入可能!*メトロカードを作成したいなら別で$1必要。この2つは頭に入れとこう!・ペイ・パー・ライドのメトロカードこれは地下鉄の利用頻度に応じて$5.50〜$80まで購入可能。1回乗車ごとに$2.75引き落とされる。てことは一回だけの乗車券を [続きを読む]
  • 今は亡きDEV LARGEについて!
  • -----DEV LARGE(デブ ラージ)とは-------1969年11月24日東京都渋谷区代々木に生まれ、親の仕事の都合で小学4年生の頃から中学卒業までアメリカのニューヨークに住んでいた。その後日本に戻るも、1988年に再びニューヨークに渡米した。そしてそのニューヨークで後に一緒にグループを組むことになる、CQ(シーキュー)、NIPPS(ニップス)、DJ MASTERKEY(ディージェイ・マスターキー)と出会い、親交を深める。そして1990年、日 [続きを読む]
  • KGDR(キングギドラ)とは??
  • キングギドラとは1993年にZeebra(ジブラ)、K DUB SHINE(ケーダブシャイン),DJ OASIS(ディージェイ・オアシス)の三人で結成され、日本のヒップホップ界に大きく影響を与えたグループの一つである。元々ZeebraとDJ OASISは「POSITIVE VIBE」というチームで活動していた。その当時、彼らは英語のみでラップをしていた。そんなとき、アメリカに住んでいたK DUB SHINEがZeebraに日本語によるラップを電話で聞かせたところ、Zeebra.. [続きを読む]
  • グラフィティ界に欠かせない、banksy(バンクシー)とは?!
  • banksy(バンクシー)とは、イギリスのロンドンを中心に活動しており、他のライターと同様に正体を隠している覆面のライターだ。なぜ正体を隠す必要があるのかは前の記事で述べているが、緩詰に言うと、ストリートに落書きをすることは違法行為で逮捕されてしまうからだ。しかしこのバンクシーの場合、絵のクオリティーが並外れており警察や市は彼をはじめの方は追っていたが世間の人気が頂点に達してしまい、彼を認めざるを得なかっ [続きを読む]
  • 天下統一ラーメンバトル!!
  • 2017年3月15日〜3月26日まで大阪梅田で天下統一ラーメンバトルが開催されていました!!!全国の人気ラーメン店が集結しあっさり派かこってり派かを込めるバトル。一昨年までは投票でグランプリ店舗を決めていたらしいのですが、昨年からそれはなくなったようです、、、ラーメンを食べるにはチケットを購入しないといけないらしく、当日に購入する人がほとんどのようでした。しかし前売り券も売っているので少しでも早く食べたけれ [続きを読む]
  • グラフィティとは?
  • グラフィティはHIPHOP四大要素にかかせないもの。MC、ラップ、ブレイクダンス、そしてグラフィティ。グラフィティも他と同様に1970年代、ニューヨークのゲットーに住む若者たちがルーツだという。はじめは自分はここにいるという証や集団のマークとして町の至る所に小さく自分の名前やマークを描いていた。しかし後にそれだけではもの足らなくなり、電車や街の壁などをキャンパスにし、スプレーやペンキなどを使って誰もが見れば一 [続きを読む]
  • 日本にラップを広めた人物「いとう せいこう」とは?
  • 1980年代、アメリカのニューヨークではHIPHOPはすでに広まりつつあったが、日本ではまだまだ認知されていなかった。ラップの練習をするにしても、英語でマネをして練習するものしかいなかった。なぜなら当時、日本語で韻を踏むなどだれも考えつかなかったのだ。だがそんな時、いとうせいこうは誰よりも早く日本語でラップができる可能性に気づく。彼は1979年に初めてアメリカでリリースされたラップ作品、シュガーヒルギャングの「 [続きを読む]
  • ファンタスティック・ファイブvsコールド・クラッシュ・ブラザーズ
  • 70年代後半、ラッパーで人気があったのはザ・フューリアス・ファイブだけだった。彼らを目指すものはたくさん現れていたが、なんにせよお金がなかった。機材費はとても高額で、マイクやミキサーなどが必要だった。そんな時、貧困な若者たちにとってある幸運な事件が起きる。ーーーニューヨークで停電ーーーそう、ここニューヨークで大規模な停電が発生したのだ。しかも夜に、、、光るものは車のライトだけ。当然、ブロンクスに住む [続きを読む]
  • ラッパーはどのようにして誕生したのか?
  • HIPHOPには欠かせないRAP(ラップ)、、、それをする者(ラッパー)HIPHOPの要素の一つとして確立するまでには様々な者からの影響があった。。。___________________30年代に遡るが、例えばアフリカ系アメリカ人のジャズシンガーのキャブ・キャロウェイはスキャットという歌唱法で「ダバダバ」「ドゥビドゥビ」といったような即興的(アドリブ)でメロディーに合わせて歌っていた。また、40年代〜50年代が最盛期だったゴスペル・カルテッ [続きを読む]
  • 過去の記事 …