カズ さん プロフィール

  •  
カズさん: 水道屋の悪趣味ガーデニングin青森!
ハンドル名カズ さん
ブログタイトル水道屋の悪趣味ガーデニングin青森!
ブログURLhttp://garden778.blog.fc2.com/
サイト紹介文誰も住んでいない社宅の駐車スペースを、バラの咲く庭に…それが何とも統一感のない悪趣味な庭に…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 67日(平均7.2回/週) - 参加 2017/04/19 17:28

カズ さんのブログ記事

  • いろはにほへと!
  • 色は匂えど 散りぬるを我が世 誰ぞ 常ならむ 花の命は短いものですね、順調にいっても短いのに雨、風、直射日光など災難が降りかかると更に縮む。仕事終わりは花柄摘みに追われてます、週間天気予報では暫く雨が降らなさそうなので今日は殺菌消毒もしちゃいます。 半分ほど花柄を摘んだレイニーブルー、まだ蕾があります、春に買ったルージュピエールも見頃です。 [続きを読む]
  • 雨後の惨状!
  • 昨日からの雨に強風、花弁は散り房は重くなって垂れ下がってしまいました。 その中でも動じないバラがありました。 フランポワーズバニーユ、あんな心許ないシュートからのステムに房咲きなのに、項垂れる事なく咲いています。 レオナルドダヴィンチも多少は項垂れるものの。 &nb [続きを読む]
  • 雨が降る前に!
  • 今日は午後から雨予報、花形が崩れてしまう前にガーデンの様子を撮っておきましょう。 ビアンヴニュが咲きました、房のしっかり太いステムは項垂れません、花が一つの細いステムは下を向いてしまいます、花付きは来年に期待。 ラローズドゥモリナールも開花、このバラのステムは50cm以上 [続きを読む]
  • バラのアンチエイジング!
  • 人間もバラも病気対策は予防です。 うどん粉や黒点などの感染症は殺菌消毒、害虫などの被害には殺虫と、なる前にするのが基本。 食事にも気を使いたいものですね。癌細胞の餌である糖質ばかり取ってたら、癌細胞が増殖しやすいだけでなく他の病気も併発します、いくらバラが肥料食いだからと言って多肥にすると、逆に病気になったりカタログ通りの花が咲かなかったりします。 &nbs [続きを読む]
  • 通りから目立つ!
  • 全体の5割ほど咲いてきたでしょうか、遅咲きの蕾も割れてきています。 通りからも目立つように、全部一斉に咲くわけでないのでバラの海とまではいきませんが。 日陰に植えた羽衣が咲きました、これもニュードーンが親です、葉も綺麗で何とか成長しているようです。 & [続きを読む]
  • 来年の傾向!
  • 雨からの快晴!少し湿気がありますが、バラ達は何とか花弁を保っています。 今年成功したのはピエールとポールズの共演、これにキングローズが咲くとどうなるのか分かりませんが、取り敢えずこの2組は合います、来年はもう少し混色率を高めましょう。 社名入りピケットフェンスの上では新雪とピエールのコラボ、新雪が先に咲いちゃってどう [続きを読む]
  • 今日のガーデン!
  • 昨日に続き今朝も雨、バラには厳しい天気です。 ガーデンもだんだん色付いてきました。 ロープのある看板に誘引したピエールも咲いてきました、ロープ全体に誘引出来ると綺麗でしょうね。 新雪も次々開花、さすがニュードーンが交配親だけあって咲き始めはそっくりです。 &n [続きを読む]
  • 仕事終わりの癒し!
  • 薄暗くなってからの画像です、仕事終わりは現場から真っ直ぐ家に帰りたいのですが、どうしても庭に寄り道してしまいます。 ポールズとピエールが仲良く咲いてます。まだポールズは咲き始めたばかり、キングローズもポールズも早く咲かないとピエールとの共演に間に合わないじゃないかと、何時もハラハラさせられますが、ピエールの花保ちが良いので意外に間に合っちゃいます。 & [続きを読む]
  • パステルピンク!
  • 淡いピンクの品種が咲き始めました。 芍薬の奥にある大きな瓶から垂れてるバラ、プリンセスピーチ。 触るとハラハラ落ちてしまいそうなジェントル・ハーマイオニー。 咲き始めはニュードーンにも似たローズ・ドゥ・グランヴィル。 プリンセスピー [続きを読む]
  • 快晴!
  • 昼に道具を取りに来たついでに水遣りと写真をいくつか、今日庭を見れるのはこの時間だけ。 ピエールが綺麗です、キングローズはまだ咲きません、共演なるか? オレンジの花弁が覗くサンセットグロウ、いよいよです。 咲き始めから剣弁なアンクルウォルター、形が直ぐ崩れてしまうので、ある意味1日花ですよね。&n [続きを読む]
  • 見返り美人!
  • 恥ずかしがり屋なパレードはうつむいたまま、何だか咲いてても存在感が無く残念な感じしかしません。 新しく作ったブースには、ありったけのバラ鉢を持ち込んで経過を見ています、咲く時期、色合い、花数、日照など既に選別は始まっています、あまりにも密集させているのでここからは引き算、間引いていく必要があるのです。 パレードは花数や色合いなどはクリアし [続きを読む]
  • 和風も洋風に変えるバラの力!
  • 寺院などで手を浄める手水舎にある竜の口、そんな感じの青銅製の龍なのですが、オクにて1000で落札したものを木製看板を吊り下げるアイアンブラケットの装飾として括り付けています。もろ和風な風合いですがバラが絡むと………… 何となく和風から離れていく感じがします、えっ?しない?(笑)庭ではピエールが3部咲き程度になっています、綺麗です [続きを読む]
  • インテグリフォリア系〜流星!
  • 及川フラグリーンさんからクレマチスの苗が届きました、及川フラグリーンオリジナル品種の流星です。 太平洋側とは言えお隣岩手県のナーセリーなので、まだ蕾のままかと思いきやほとんど花が咲いていました。花がもう終わりなのかカタログほどの綺麗さは無いですが、色的に何にでも合わせる事が出来そうな品種です。 花数の少なかったアン [続きを読む]
  • 雨ニモマケズ!
  • もう連日雨、雨、雨 ( *`ω´)いい加減にして欲しい。 その雨にも負けず咲き出しているバラ達、コーネリアSDも開花が始まりました。 ウィーピングぽく仕立ててあるんですが、思うようにシュートが増えず去年とあまり変わりません。 ミサトはイケメンさんです。 小輪のバラ達も咲き出しています、夢乙 [続きを読む]
  • 美人薄命!
  • 今日はずっと現場でようやく庭に来れたのは6時過ぎ。 庭ではつるアイスバーグが咲き進んでいました。 去年まで白バラは裏にある新雪しかなかったんです、だって白バラってすぐ汚くなるじゃないですか、憧れるんですけどね。高温や雨でも痛むし、花保ちも悪い、正に美人薄命とはこの事、でもやっぱ庭に白が欲しい、んでアイスバーグとプリンセススノーとツルサマースノーが鉢で仲間入り、皆一 [続きを読む]
  • 自分で開花調整!
  • ポールズヒマラヤンムスクに毎年起きる事があります、それが自分で開花調整する事。 開花調整と言っても開花の時期ではなく、その花数です。何百もの蕾が地面に落ちています、鉢植えの時も地植えにしてからもこの現象は起きています、ようリンを与えても変わりません。 でもそれは想定の範囲内で、上には何千と蕾が残っています、植えた場所の土壌が悪く改良した範 [続きを読む]
  • 開花はゆっくり!
  • このところ気温が乱高下しています、暑くなったかと思えば寒くなったりと、家族全員風邪をひきました。 鉢植えのパレードがチラホラ咲いてきました、それでなくともうつむいて咲くバラなのに連日の雨で項垂れています、うつむいて咲くと言えば………。 うつむいて咲くと言えばこのレイニーブルー、これだけの蕾が開いたらさぞ綺麗だと思うけど、先ほどのパレードみ [続きを読む]
  • 初めての立ち枯れ病?
  • 久しぶりの天気です、束の間の晴れなので消毒を済ませてしまいました。 手前はサハラSD、BELL看板に誘引してるのはピエール、そこからシュートが出るといよいよロープへと進出出来ます。 クレマチスの大河ですが、やはり駄目みたいで全体的に枯れてきました。1日でこの状態に、調べてみると立ち枯れ病のようです、噂には聞いていましたがま [続きを読む]
  • 虫の話〜回覧注意!
  • 今年は殺虫・消毒薬のローテーションを見直してみました、銘柄ばかりに目がいって同じ系統を続けて使っていた節があったので、ノートに銘柄と系統、予防薬か治療薬かをメモして組み直し、機能性展着材も導入してシーズンに挑みました。 その結果、病気に強いERやフレンチローズの一部の葉に軽い薬害が出たものの、うどん粉に弱かったキングローズもまだ発症してません、それどころかアブラ虫なども見かけません。 [続きを読む]
  • 今年の花付き!
  • 今日の青森市は気温13度で雨、しかも昨夜は強風でした。久しぶりにパーカーを羽織って庭の様子を見にきました。 社名入りのピケットフェンスから良い具合に垂れ下がるピエールドゥロンサール。右下には強剪定したブリーズが社名ロゴを隠すように真っ直ぐステムを伸ばしてます。 ん?何だかポールズがワサワサしてるね、小屋の屋根に登ってみましょう。&n [続きを読む]
  • バラの季節は梅雨の季節!
  • いきなり真夏日になって開花を促進したと思ったら雨が続きます、週間天気予報も雨マークばかり。青森はバラの季節と梅雨が重なる特異な地域で、敵は雪ばかりではありません、なので雨に弱い品種は御法度です、特にERは………。 桃饅頭のようなピエールの蕾がもうすぐ割れそうです。 黄色い花弁が顔を覗かせているサハラSDの蕾。 &nbs [続きを読む]
  • コリウスハンギング!
  • フラワーハンギングだけじゃなく、葉物だけのハンギングバスケットってどうだろう?て事で作ってみる事に。 このコリウスのMIX苗で作ってみましょう。成長が早いので、このくらいの幼苗でも大丈夫でしょう、逆に植え込み易いし。 半分完成。 このくらいの密度でいいかな?後はピンチしまくってボリュームを出す作業だけ。さて、どう [続きを読む]
  • 咲いてからにしてくれないかなぁ?
  • ウチにはちょっと気の早いバラ達がいます。 これは1ヶ月ほど前に買った群舞、鉢バラの株元を隠すように誘引してたもの。まだ花も咲かないうちにベイサルシュートがワサワサ茂ってきて、逆に鉢バラ全体を隠してしまう羽目に………。 美観を損ねるので強制執行。花 [続きを読む]