hana さん プロフィール

  •  
hanaさん: hanaのしあわせさがし
ハンドル名hana さん
ブログタイトルhanaのしあわせさがし
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/hanabutai2591
サイト紹介文軽度認知症で重度の老人性うつ病の母( 90歳)と95歳の父の在宅介護
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 63日(平均2.8回/週) - 参加 2017/04/20 12:07

hana さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 当たる神様
  • ブログ友達の鬼嫁さんのところで透視の記事があり、私も思い出したことがありました。母と同居して数年後、介護鬱で精神不安定で私も通院している時期でした。私は介護に慣れず父とも喧嘩で家族中混乱状態でした。母の病気が何かの祟りかもしれないと姉が近所にいる神様へ聞きに行きたいと言ったのです。そんな「神様」なんて…全く信じていない私でしたが弱ってすがりたい一心からでしょう姉と一緒に行きました。地元では「当たる [続きを読む]
  • 同期会の準備
  • 五年ぶりで予定している同期会の準備を、着々と進めています。先日、往復ハガキを170枚ほど印刷して郵送しました。私達の時代は団塊の世代のちょっとあとですが、こんな田舎でも同期が250名位いました。どこでも子だくさん、一人っ子なんて少なかった。こちらでは、成人式もお盆の15日に行われるように、お盆に帰省するのに合わせて予定しています。毎回、それでも50名位参加があります。前回は還暦同期会、今回は卒業50周年とのう [続きを読む]
  • 母の受診日
  • 今日は月に一度の精神科の受診日です。前回、私の指示を待てずに独り歩きして病院の入り口ドアの前で転倒、頭に大きなたんこぶを作って心配したっけ。今日は入るなり、同じディーの仲間に声をかけられ戸惑っている母でした。話を聞くと、母はディーでも会話も少なくおとなしいので認知症も無くしっかり者に見られていたようです。その人は明るくディーへ行くのが楽しみでしきりに(月)は必ず来てね〜と声高に母に語りかけます。母は [続きを読む]
  • ネイル💅
  • 毎日、草むしりや山菜の皮むきで手や指はボロボロです。でも、ジェルネイルを始めてから手袋を付けたり気をつけ大事にしています。ジェルで強化されているので、ちょっとぐらいの草むしりでも爪が割れたり折れたりしないので助かっています。今回3回目ですが、1ヶ月以上はもちますね。ネイルサロンでも仕上がりを写真で撮ってくれますが、私は歳でこのシワシワな手なので、若い人と並んで一緒には見られません。もともと指は太くて [続きを読む]
  • タケノコ(根曲りだけ)
  • まいどお馴染みの山菜シリーズです。秋田でタケノコと言ったら根曲りダケです。今が最盛期で熊との遭遇で毎年死者が出てニュースにもなるほどです。熊さんの大好物を横取りするのですから、気を付けなければタケノコ採りは命がけです。そこまでして採る訳は、貴重で高価でなおかつ美味しいからでしょう。これで生計を立てている人もいるとか。しかも生はこの時期だけでしか食べられないので集中します。とにかく美味しいです。タケ [続きを読む]
  • マツエクの帰り道
  • 二ヶ月ぶりでマツエクへ行って来ました。紹介してくれた友達のKちゃんは、はまってしまって今では2週間に一度くらい通っているとか。終わった後、会う約束をしていたのでじっくり見たら、なるほど‥‥つけまつげか?と思うほどのバキバキの見事なまつ毛でした。私のまつ毛は薄く細く短くの3点セット揃い、まさにマツエクは私の為にあるようなものです。1時間かけてつけ放題したら?我ながら可愛いじゃん😍でも、これで人並 [続きを読む]
  • 母の日写メ
  • 前回の記事のケーキです。よその娘さんから頂いた母の日プレゼントです。細かい部分まで丁寧に仕上げた可愛いケーキですね。次は私の手作り弁当です。(運動会)娘な方はおにぎりとウィンナー唐揚げ入りのお重で、それ以外は私が作りました。孫が栗おこわ大好きなので一升炊きました。今日も働いたなぁ〜。疲れた。早く寝るべし。 [続きを読む]
  • 母の日
  • 今日は母の日ですね。自分を生んでくれた母に感謝する日でしょうが介護生活がこうも長くなると・・・・・複雑な気持ちです。お義理的に、数日前ディーへ喜んで出かけてもらえるよう洋服を買って準備してありました。母の日に渡そうと思っていたけど二週間デイーを休んで、次に行き出した日にご褒美として差し出しました。条件反射じゃないけど、ディーへ行くといいことがあるんだよと脳に刷り込ませる為に狙って出したけど、そんな [続きを読む]
  • 家のまわり
  • 芝桜がきれいに咲いたので公開します。我が家の庭、車が回れるようにロータリーになっています。石は父の趣味で置いてます。田舎なのでただ広いだけで、管理や手入れが大変になってきました。池に大きな錦鯉もいますが、年に何度か総ざらいして大掃除をします。(十和田湖の形なってます)これがまた大変で、家族総出でします。植木の手入れも自己流、きれいに維持するのは大変ですね。ても、外に出てお花や庭を眺めているだけで心 [続きを読む]
  • 山菜ざんまい
  • この時期、山間部にある我が地方はたくさんの山菜に恵まれ、食卓も山菜でにぎわいます。中でも山菜の王様と呼ばれる「シドケ」は特に美味しく値段も高価で貴重です。連休で帰省した都会人たちは、これを求めて田舎の道の駅を巡るとか‥。今朝は夫がシドケ、ぜんまい、わらび、ウド等を採って来ました。昨日は、アイコ、たらの芽、アザミ、笹だけ、ボンナ、葉ワサビ等です。採って来てもらうのは嬉しいのですが、こうも連日になると [続きを読む]
  • 君子蘭
  • この君子欄は20年前に知人からの頂き物です。その間転勤で何度か引っ越し、その度に連れまわされた代物です。けっこう雑に扱ってたけど縁があるのか頑張ってくれています。20年前とは、お水仕事をやめる送別会でお客さんから頂いた思い出の花です。その時の写真もあり、花を抱えている自分と今を比べると感慨深いものがあります。花はあの時のままだけど、私はずいぶんと老けたー(笑) じゃなくてあの頃が若かったんだー。何度か鉢 [続きを読む]
  • 夏のような暑さ
  • 今日はあまりにも良いお天気なので、家の周りのお花など写メ撮りまくりしました。iPhoneでも結構良く写るんですね。ここ数日の陽気は、まるで春を通り越して夏のような気温です。朝晩は冷え込んでも、日中は30℃近くまで上昇します。木々やお花も驚いて一気に動いた感じです。桃の花 8月に立派な桃の実がなります。 サクランボの花 去年は数個実をつけたけど今年はどうかな? これも桜の一種 可愛いボケ [続きを読む]
  • 田舎の花壇
  • 順調にデイーへ行ってた母も5回でストップです。腰の痛み止め薬を飲んだら合わないらしく、ふらついて歩けないとか。確かに杖だけでは危なさそう。歩行器だと大丈夫なので使ったらと促しても要らないと拒否するし、ああまた始まったかな。一番の問題はお風呂だけです。何か月入らなくても死なないとの皆さんのアドバイスを受けどーんと構えて、臭いは我慢するしかないですね。私の腰も連日の草取り作業で悲鳴をあげています。無駄 [続きを読む]
  • やっと桜が開花しました
  • 今日は冷たい雨ですが、やっとこちらも桜🌸が開花しました。昨日は23℃で一気に開花が早まりましたが、今日は寒くて暖房をつけています。この寒暖の差には身体がついてゆけず、衣類の調節も大変です。我が家では、ウメの木とサクラとモモの木がありますが、やっとウメの花が咲きました。モモの花が一番最後に咲きます。弘前や青森でも桜🌸が満開なようです。所によってはずいぶん違うのですね。この桜は、昨日母を病 [続きを読む]
  • 恐るべし100歳
  • 一泊二日のとんぼ返り旅行へ行って来ました。目的は、父の旧友(100歳)に会う為の同行でしたので他の予定は一切入れられませんでした。父も95歳、元気とは言え一級障害者です。なるべく乗り換えのない、バスを選んだり息子にも車のサポートをお願いしたけど、やはりこれが最後かな?とも感じました。それでも、私は久々の飛行機で美しい空からの景色を堪能できました。観光目的は無く、父を無事に連れて戻るだけに神経を集中していた [続きを読む]
  • 寒い〜。
  • 関東地方は真夏日で30℃になっている所もあるとか。はたまた、北海道の帯広では雪が降って積もってた〜。我が地方は、一日冷たい雨が降っています。まだ桜の頃まで暖房は欠かせません。我が家の裏の桜は、まだつぼみが堅いままです。にゃん吉も外の散歩ができず、窓の前でお決まりポーズで外を眺めています。気温7℃、それにしても寒い〜。日本列島はどうなってるの? [続きを読む]
  • 順調です。
  • (金)のディーも行ってくれました。今のところ順調です。元気になったのはいいけど、以前記事にした親戚との「金銭トラブル」これにまた首を突っ込んできました。元気になると聞こえてくる怒鳴り声・・・・母は普通に話しているらしいが、まるで派手な夫婦喧嘩のよう。   (私ら夫婦喧嘩は無いのでビクッとする)それからまた私の所へ直訴に来ました。   (そっちの部屋で勝手にやってよ〜) 父がなめられているので母が行く [続きを読む]
  • 一か月ぶりのディー
  • 今日は、一か月ぶりにディーへ行ってくれました。昨日、昼までは家のお風呂へ入るらしいと父から聞かされたのでまた、転倒の心配や準備やらでどうしようと、ずっと気をもんでいました。心配してもしょうがない、頼まれるまで知らんふりを決めていたら夜になって、今度はディーへ行って洗髪してもらうからお風呂は要らないと父から聞かされた。えっ、あんなにもうディーへは絶対行かないと言っていたのに…・。いつの間に変わったの [続きを読む]
  • 窓辺の胡蝶蘭
  • 胡蝶蘭、数年前母が誕生日にプレゼントされたものです。花が終わりそのまま放置されていたのを、自己流で手入れして株分し増やしました。針金で上手に誘引できれば、お花やさんのように綺麗に咲きます。これは途中から折れた失敗作ですが、満開に咲きました〜。咲き始めから数えると、半年間位は咲いているでしょうか。不老長寿なお花ですね。お花を眺めていると、心が和みます。 [続きを読む]
  • 母の不安
  • 父が電話の子機が見つからず、母の姿も見えないと私の所へ来ました。食事もとらずベットで伏していた母です。今までの経験から騒ぐとひどくなるので、構わず放って置こうと様子見ていました。今回はさすがに父にも見放され、しびれを切らしたのでしょう。姉に助けを求めたようです。別部屋からひそひそ声で話すのが聞こえてきました。そっと開けると、隅で隠れるようにうずくまり電話している母の姿がありました。私に見つかると、 [続きを読む]
  • 反抗的な母
  • もともと母とは相性が悪く母のようにだけはなりたくないと思いが強かった。母との関係が悪化すれば毎日の生活は冷戦ムードで会話は全くない。二世帯なので食事以外は顔を合わせないように意図すればできるし、それでも済む。「母がディーへはもう行かない」 と父から聞かされても何の反論もできない。困っていたのはお風呂だけだった。ここ二週間ディーへ行かず、お風呂は姉が近くの温泉へ連れ出したり自宅で介助入浴してくれた。 [続きを読む]
  • 准高齢者
  • 数日前からのどの痛みと咳があり市販の風邪薬を飲んでいました。いつもならこれで良くなるはずなんだけど・・・・昨夜は鼻づまりで息ができず喉がガラガラ関節痛や頭痛もあり、もしやインフル?周りでインフルが流行っていることもあり何十年ぶりかで医者ヘかかりました。結果、インフルでは無かった。ほっと一安心したけどただの風邪でこんなにやられるとは・・・母に振り回されるのは毎度だけど3月は多忙な日が多かった。「歳だか [続きを読む]
  • 補聴器の続き
  • またしても失敗。母のためを思い補聴器を返さず手元に置いておいたのがちっとも母のためにはならなかった。母は誰もいなくなると私を捕まえて、「補聴器の店の人に怒られなかった?」と今日も聞いてきました。あれだけ喜んで買う気満々だったので気にはなっていたのでしょう。二三日もすればまた気が変わりやっぱり補聴器がなければ困ると言い出すと私は見込んでいました。穏やかな母の問いかけに「忙しくて返せなかった」し・・・ [続きを読む]
  • コロコロ変わる母
  • 毎日色んなことがありすぎて、訳わかんなくなっています。母は、ディーへ行きたくない理由として耳が遠く(補聴器を付けている)皆の話しているのが分からない。と言います。確かに聞こえは悪いけど中程度の診断です。過去に何度も補聴器を作っては失くしの繰り返しそのたびに高額(80万)はかかっている。今回も、両耳に入れたいと希望があったのでこれでディーへすんなり行ってくれたら儲けものと思い、父と三人で買いに出ました。時 [続きを読む]
  • 過去の記事 …