佐藤健太 さん プロフィール

  •  
佐藤健太さん: kingpistachio | 編集者佐藤健太の仕事とブログ
ハンドル名佐藤健太 さん
ブログタイトルkingpistachio | 編集者佐藤健太の仕事とブログ
ブログURLhttp://kingpistachio.com/
サイト紹介文Web編集者、佐藤健太(@king_pistatio)の仕事内容とブログ。HNはピスタチ王
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 13日(平均9.7回/週) - 参加 2017/04/19 23:08

佐藤健太 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • おくりバント社長、高山洋平さんインタビュー記事
  • 株式会社おくりバントの社長、高山洋平さんにインタビューした記事。⇒くすぶっている営業マンは豪快力を磨け。営業以外何もできない男が見つけた出世への意外な正論アドウェイズの社内の端っこに幕に囲まれた一角があり、そこがおくりバントの執務エリア(「本陣」とよばれている)になっている。幕の内側には鎧兜があったり、「定礎」のプレートがあったり(高山さんは「定礎」の専門家としてタモリ倶楽部の出演を狙っている)、 [続きを読む]
  • 売れるネット広告社 加藤公一レオさんインタビュー記事
  • Webマーケティングの業界の雄、売れるネット広告社の社長、加藤公一レオさんにインタビューさせていただいた記事。⇒「今すぐ営業資料を捨てよ」『売れるネット広告社』社長が教える、“提案”がうまくいく4つのポイント九州出張の際に取材をさせていただいた。会議室はオーシャンビュー。社内にビリヤード台やカフェもあったりして、すごくバブリーなオフィス。ビーチに面したテラスでランチとかすっごく気持ちいいんだろうなぁ [続きを読む]
  • 三島神社の福引でもらったミニ米俵を開封してみた
  • 僕の地元の三島神社では元日に初詣に行くとタダでくじ?福引?が引けるシステムがある。商品にはカップラーメンや箱ティッシュなどがあるんだけど、運がいいとミニ米俵がもらえる。僕は去年の元日にこの米俵を当てたのだけれど、もう1年以上経ち、効力もなくなっただろうと思うので、開けてみることにしました。↑大体ゴールデンハムスターくらいの大きさ↑娘と協力して周りの縄を切ったところ↑両端に付いていたフタ的なものを取 [続きを読む]
  • 元スーパー高校生『ROLLINS』マスター近藤優さんインタビュー記事
  • DYM時代の上司であるJAZZ喫茶&JAZZBAR『ROLLINS』マスターの近藤優さんに取材させていただいた記事。⇒『egg』モデル→ジャングルクルーズ船長→飲食店キッチン→トップ営業マン→Jazzバー経営。全ての原動力は「自分の可能性に興味がありすぎたから」近藤さんはDYMで初めて会ったころから自信に満ち溢れていたスーパー営業マンだった。だからインタビューで過去の苦労話を聞いた時、ちょっと驚いた。見た目も男前だし、「スーパー [続きを読む]
  • プロ登山家竹内洋岳さんインタビュー記事
  • プロ登山家の竹内洋岳さんにインタビューさせていただいた記事。⇒地球上の8000m峰を全て制した登山家が次に目指したのは、4.5mの天保山だった【スポプロ勝利の哲学】『スポーツ・プロフェッショナル 勝利の哲学』という、営業マンと共通して結果を出し続けなければならないトップアスリートに勝ち続けるための哲学を聞く連載。登山家と言えば栗城史多さんも候補にあったのだけれど、「結果を出し続けている」という点で竹内さん [続きを読む]
  • 上京して3日目に同級生の美人局にあった話
  • 年齢のせいか、最近どんどん物忘れが進行しているので、僕の人生でこれまであったことを忘れないように書き留めておく。新宿東口のヨドバシカメラの前を歩いているとき、僕の携帯が震えた。ディスプレイに表示されているのは、小学校から高校まで同じだった同級生の女の子の名前。その日の僕は浮かれていた。「新宿」という聞きなれた(でも来たことなかった)その土地が僕を浮かれさせていた。いや、正確には心の底には不安もあっ [続きを読む]
  • 芦名佑介さん登壇イベントのモデレートと公開インタビュー
  • 営業typeのイベント『うるトーク!』の第1回開催に芦名佑介さんにご登壇いただいたときの記事。⇒きっかけは2種類の自己紹介〜芦名佑介氏が語る、紹介営業のノウハウ【うるトーク#1レポ】このイベントで「営業typeの編集長」として、人生初のモデレーターをやったんだけど、思っていたよりも緊張しないで我ながらうまくやれたと思っている。先輩から言われた「取材だと思っていつもどおりにやれば大丈夫」という言葉がきいていた [続きを読む]
  • Wantedly仲暁子さんインタビュー記事
  • ウォンテッドリーの仲暁子さんにインタビューさせていただいた記事。⇒なぜ、ウォンテッドリーは連絡帳アプリ『CONTACT』をリリースしたのか? 制作指揮を執った仲暁子CEOの狙い1984年生まれの同学年。もう何回も取材させていただいているけど、すっごく頭の回転が速い。こちらが何を聴きたいかをとてもよく理解されていて的確なレスポンスがすぐに返ってくる。まぶしい。Copyright © 2017 kingpistachio All Rights Reserved [続きを読む]
  • チームを守らねばならない。相手がたとえ絶対正義だとしても
  • 僕のチームは3人いるんだけど内2人はweb編集の経験がほとんどない子たち。最近ありがたいことに記事広告のお引き合いをいただくのだけれど、どう考えてもメンバーのキャパを超える発注を今日もらった。ほんとね、これ悩ましいけど断った。マネジャーなんで、無理してでも売り上げに貢献したらいいのかもしれないけど、でもさ、そもそも正規商品じゃないし、それで今後同じようなイレギュラーを汲むようになったらチームが疲弊する [続きを読む]
  • いちごは苗から育てることにしました
  • だって全然芽が出ないんだもん。四季なりイチゴの『シードボール』なる商品を買ってはみたものの9つ植えて1つも発芽しないんだもん。およげ!たいやきくんばりにいやになっちゃうよ。ある朝、僕は店のおじさん(ホームセンターの店員)と相談して苗栽培に逃げ込んだのさ。いちごって乾燥に弱いらしく、土の上に乾燥を防ぐ何かを置かなくちゃいけないんだって。だからセリアで買ったウッドチップを置いてみた。えっ、なにこれおしゃ [続きを読む]
  • ウエディングパークの内田開己さんインタビュー記事
  • ウエディングパークで新卒2年目で営業所長になった内田開己さんをインタビューさせていただいた記事。⇒新卒2年目で営業所長になった男がもがいた末に行き着いた「イジられマネジメント論」取材する前はゴリゴリ系の方かと思いきや、すごく柔和で接しやすい方。マネジメントもいろいろな失敗をされて、「いじられマネジメント」という自身のパーソナリティを活かした手法に行きついた。僕もこんなマネジャーになりたい。Copyright [続きを読む]
  • 過去の記事 …