aka さん プロフィール

  •  
akaさん: 時をかける要素
ハンドル名aka さん
ブログタイトル時をかける要素
ブログURLhttp://akablog.hatenablog.com/
サイト紹介文40代、派遣社員、子なし、夫とふたり暮らし。これからどう生きていきたいのか、日々模索しています。
自由文資格や語学の勉強をすることももちろんのこと、人と会ったり話したり、本を読んだり、楽器の練習をしたり、料理をしたり・・・生活する中でのあれもこれもが、勉強、学ぶことなんだと思います。いろいろなことに挑戦したりがんばる人って、とても素敵だと思います。私も、すこしでもそういう姿勢を持ち続けたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 1日(平均77.0回/週) - 参加 2017/04/20 00:40

aka さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 音楽の世界にいるようで本当はいないのがわかるからつらい
  • 今期から休団しているオケの団員さんと、楽器を持ちよってのカラオケデートでした。上手な方なのはわかってはいるものの、初見でクオリティ高い演奏をされるとかなり落ち込んでしまいます。しかも、小さい頃から習っていたわけではなく、ヴァイオリン暦も大学から始めて13年程度。先生に習っていた期間も短いとのこと。私はまた、やってもいないうちから、あと10年続けてそこまで弾けるようになるのか、不安がよぎってしまうので [続きを読む]
  • 子宮腺筋症
  • タイトルな病気を患っています。何年か前に他の病気で入院した際、主治医に生理痛がかなりひどいということを伝えたところ、婦人科の診察を受けさせていただき。その時の検査で発覚したのです。そして、「かなり重症」ということでした。子宮腺筋症って、それまで知らなかったのですが、子宮の筋肉層に血液が入り込み、溜まっていく病気らしいです。原因は不明、治療法はなし。閉経すれば治るのだと。その後自分でも調べてみると [続きを読む]
  • ピアノがわからなくなった
  • この数日は、それ以前は最後にいつ弾いたかわからないくらい、ずーっと触っていななかったピアノを久しぶりに弾いています。そして先日日記にも書いた、ゴーベールの「古代のメダル」。フルート、ヴァイオリン、ピアノの三重奏曲です。ピアノパートは、そこまで難しいものではありません。多分。が・・・今日からようやく練習し始めたものの、これが、どういうわけか、うまく進まないのです。何回弾いても身体がうまく憶えて [続きを読む]
  • フィオリ・ディ・チリェージォ合奏団
  • タイトルの合奏団の、演奏会に行ってきました。♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪会場:第一生命ホール指揮:時任 康文モーツァルト:ディヴェルティメントニ長調Kv.136ブリテン:フランク・ブリッジの主題による変奏曲Op.10ベートーヴェン:弦楽四重奏曲代14番嬰ハ短調Op.131♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ [続きを読む]
  • 諸々あやふやすぎる日々
  • きのうはやたらと音が出しにくかったヴァイオリン、なぜか今日はものすごくよく鳴るのです。こういう時は、仕事なんかやめてもうずっと楽器を弾いていたい気分になってしまいます。などといいつつ、一昨年ものすごく練習したピアノ曲「道化師の朝の歌」を弾いてみたら、途中から楽譜を見ても弾けなくなっていて、大きなショックを受けた今日。あんなに練習したのに。。。本当に、音楽に向いてないのでしょうね。向いていないも [続きを読む]
  • 4オクターブの壁
  • M先生、1か月半ぶりのレッスンでした。前回、秋にやる発表会の曲が決まっていたので今日はそれの練習中心だったのですが、前半にやる音階練習でもはや心はくじけそうでした。Gdurの4オクターブのスケール。。。一番高いファとソは4の指で押さえるのだけど、その際親指は指板の向こうにいなくてはいけないらしく。わたしは指が短いので、かなりきびしいのです。まともな音が出ていません。なんだか手が攣りそうになります。ちか [続きを読む]
  • 熱く濃く、長い一日。
  • ともに、今期より無期限?休団中のオケの団員さん(女性)と一日中、話してました。実はこの日、悪夢を見ていたのですが。某駅に13:00待ち合わせ、のはずが、目が覚めると13:20!!!ドドドどうしようーー!!とオロオロとしている、というところで夢は強制終了(あまりの負荷に脳が耐えられなかったようで)、現実の世界で時計を見るとまだ6:40でありました。ほっとしつつ、すんなり二度寝。そして待ち合わせ場所には遅刻 [続きを読む]
  • 女性だけのオペラ。
  • 知人に急きょチケットをいただいて、「新宿区民オペラ」の公演に行ってきました。パンフレットには、女性だけで演じる喜歌劇、とあります。今回は小ホールだったので、舞台がとても近くて。まるでその物語のなかにいるような気分になりました。いやぁそれにしても、、、オペラとか観るたび思うのですが、どこからあんな声出るんでしょうかね。ふだん聞かないような「人のなかに潜んでいる声」に、たびたびぞくり、としていました [続きを読む]
  • 春は別れの季節ではあるけれど
  • とうとう提出してしまった、休団届。わたしは短い期間ではありましたが、市のアマチュアオーケストラに所属していました。指揮者もコンミスも、団員のみなさんも。もうホントーーーにだいすきでした。こんなにヘタクソな初心者なのに、いろんな方に何かとサポートしていただいて、ただただ感謝の一言です。次回の演奏会のプログラムは、基礎力強化に最適だということで、さらに曲も好きですし、よしがんばろう!とはりきってい [続きを読む]
  • 春の入り口をくぐりに。
  • 最近はどうも気持ちがふさぎこみがちだったため、気分転換に東京ゆる歩きをしようと日暮里へ。向かうはひさしぶりの、朝倉彫塑館。途中、お蕎麦やさんに立ち寄りました。わたし、何を思ったか「かきたまそば」を「かきあげそば」とかん違いして注文。まあいいのだけど・・・なんで間違えたんだろう?朝倉彫塑館、行ってみるとこの日はなんと!「台東区発足70周年記念 」で無料入館デーだったのです。ラッキーでした。館内は写真 [続きを読む]
  • ごあいさつ
  • はじめまして、akaともうします。食べたものって、3日後の体調に影響されるらしいです。3日前に食べたものなんて、もはや記憶もおぼろげなわたしですが。。そして最近、10数年前に人から言われたとある言葉が鮮明に思い起こされ、その意味をようやく実感することができました。食べもの、誰かの言葉、絵や音楽、光景、香り、まわりをとりまくいろんなものがこの瞬間、数日後、数年後、数十年後の自分のためのたいせつな要素 [続きを読む]
  • 過去の記事 …