ブッシー さん プロフィール

  •  
ブッシーさん: 進撃のブス  〜29歳ドブスの婚活日記〜
ハンドル名ブッシー さん
ブログタイトル進撃のブス 〜29歳ドブスの婚活日記〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/bussylovesbussy/
サイト紹介文ブッシー29歳の婚活絵日記だよ。 実家暮らし会社員。 彼氏いない歴=年齢
自由文ブッシー29歳
実家暮らし会社員。
彼氏いない歴=年齢
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 153日(平均5.8回/週) - 参加 2017/04/20 00:47

ブッシー さんのブログ記事

  • すすめたい男
  • とりっぴーと美人ちゃんの三人で飲みに行くことは楽しそうだと思うこれまでのピクミンの行動は・・・というのはさておきそれはとりっぴーの連絡先を消して欲しいと言っているピクミンに対して完全に当てつけの行為だ。黙ってそういうことはしたくないから、まずは正直に話してみよう。もしここできちんとピクミンと話し合って許してもらえたら・・・・少しずつきつめの束縛を減らしていくきっかけになるかもしれないそんな淡い期待 [続きを読む]
  • みえない未来
  • 家に帰って幸せだったことを思い出していた一緒に居ることがこんなに幸福ならちょっと激しめの束縛ぐらい耐えられるんじゃないかなって考えが強くなるすきすぎるダメだなぁ触れ合えば触れ合うほど脳内麻薬が仕事して本来の意思が崩壊していく生活が制限されてでもこの恋を追求したいのか?追求した結果自分の求めている未来にたどり着けるのか?それはきっと違う こんな時はクソな現実をありったけ思い出して脳内麻薬の解毒に励む [続きを読む]
  • 溶けてく覚悟
  • 植え込みにめり込んだ好きな人を見て何故だか愛しさが増してしまった。今後私の人生でここまでダサい男に出会うことができるのだろうか?男の人がこんなに弱さをさらけ出してくれることが生まれて初めてだったから余計に好きって気持ちが加速してしまったのかな?ブッシー「植え込み無事でよかったね 危うく器物損害罪だよ」ピクミン「あわや犯罪者だね」ブッシー「ピクミンの服、 土と葉っぱのオンパレードだ」ブッシー「記念写 [続きを読む]
  • 青天のへきれき
  • ピクミンから初めて付き合おう・・・っぽいことを言われたけれど最悪最低な条件付きだ。男が居るなら遊んじゃダメ男と会う時はおしゃれするな男友達はブロックしろ?そこまでピクミンの言いなりになりたくないピクミン「そんなにとりっぴーと 遊びたいの?」ブッシー「いや、そうじゃなくて」「そんなに束縛されるなら  付き合いたくない」ピクミン「ぶっしー惚れやすいから それくらいじゃないと心配だよ」「僕と一緒にいる [続きを読む]
  • 凶暴化がとまらない
  • 誠実明朗をモットーに(最近は専ら怪しいけど)生きてきた私がまさか容疑者扱いを受けるなんて。目を見なくてもわかる。というか恐ろしくて振り向けない。ピクミンの不安や苛立ちが痛いほど背中にダイレクトに突き刺さってくるからおっと・・・容疑者扱いされたからって容疑者ぶる必要はない。さて、どうしようかややこしくなりそうだから適当に嘘をついてごまかそうかな?いや、でもこいつがいつから私の背後に居たのか定かではな [続きを読む]
  • 勝手に被害者
  • 他の人の前でおしゃれするなって・・・・私に婚活させたいのかさせたくないのか一体どっちなんだよ妬いて束縛されるのはちょっと嬉しいけれど普通の人より束縛の度合いが強いような・・・ ブッシー「いや、だから」「とりっぴーは別に 好きじゃないって」ピクミン「じゃあなんで 僕と会うときに 着て来なかったの?」ブッシー「たまたまだよ」ピクミン「本当?」ピクミンと会うときの私の服装があまりにもくそダサすぎて今回 [続きを読む]
  • 芽はつぶせるか
  • 時計を見なくても頭痛の強よさでなんとなく分かってしまうやっぱり今日も昼まで寝てしまった。好きな人が近くに居たなら普通は熟睡なんてできないような気がするけど・・・。ピクミン「おはよう」「今日は15時まで寝ないんだね」ブッシー「おそよう」「12時でも十分寝すぎだよ」昨日は別々に寝たはずだけど知らない間にピクミンが隣にいたブッシー「いつからそこに居たの?」ピクミン「11時くらいから」全然気づかなかった・ [続きを読む]
  • ふとんの中で考えたこと
  • 励まそうとしただけとは言え、さすがにちょっとくっつきすぎたピクミンは今日は床で寝るらしい。今日は濃厚な1日を過ごしたなぁ・・・とりっぴーと議論したり、ピクミンに思いを伝えたり。こんなに他人について深く考えることなんて人生で初めてかもしれない正直ちょっと辛いけれどこうやって初めてを重ねて成長していけるといいな。それにしても・・・男性と無関係だった頃は強靭・無敵・最強!そう形容されるような男性と結婚す [続きを読む]
  • でこぼこ
  • 少し突き放しただけで どん底まで落ちていく。そんな大好きな人の姿を見ているとこっちも辛いピクミンはどうしてこんなに自分に自信がないんだろう 過去に何かあったのかな?全部受け止めてあげたいなブッシー「ピクミン自体を キモいと思ったことないし」「高い店よりご飯作ってくれる ほうが嬉しいし」「天然な所も好きだよ!」「それにしたくない訳じゃない」 ピクミン「僕は嘘ついてない」「ずっと嘘だと思ってた? [続きを読む]
  • 落ちていく男
  • キッス未遂事件の後にも関わらず結局こいつの家にいる。私はすでに善悪の彼岸を超越してしまったの?本当は分かっているくせに疑問形にする事で誤魔化そうとしている自分が情けないね。脱衣所の鏡に映る自分はやっぱり見ないでおこう。ブッシー「お風呂上がったよ」あれ・・・ピクミンどこ行った?うわぉ!!!すみっこなんとかみたい人をダメにするソファーと共に暗黒オーラを身にまとっているぞ!拒否した事気にしているのかな? [続きを読む]
  • 葛藤 〜Yes or No〜
  • キスしていい?なんてそんな恥ずかしい言葉、現実世界で初めて耳にしたよ。背中がぞわっとしたとりっぴーの時とはまた別の種類のぞわ味。女としての経験値が極端に不足しているからかな?このピクミンの一言で頭がおかしくなりそうだ!正直この先ピクミンと付き合えなかったとしてもここでしちゃってもいいかなだって結局好きな人と結婚できなかったら?ファーストキッスくらい好きな人とした方が幸せじゃないかな?これを許容し [続きを読む]
  • 変なことを言われた日
  • とりっぴー・・・いやぞわっぴーとの面会の体感時間は約10時間。3時間ぐらいだったけど客観的に見てすごくいい人だと思ったでも相性が最高に悪いようで生理的に無理だと感じてしまった私にもストライクゾーンが存在したということに衝撃!ブッシー「今日はありがとうございました。 たくさんお話しできて 楽しかったです」ぞわっぴー「こちらこそ・・・」 読書会・・・・今日よりも長〜〜い議論が交わされるんだろうな [続きを読む]
  • 大人の男とは?③ 〜教えてあげたい欲〜
  • 高尚な趣味が共有できる上に自分が初めての男になりたいとのたまったとりっぴー。私は今観測史上最高のぞわぞわを感じている。もうこの話はこれ以上突っ込まないほうが良い。危険だ。私の全細胞が全力でそう言っているけど愚かな探究心がそうさせないブッシー「あ・・・あの」「どういうことですか?」とりっぴー「色々教えてあげたいんだ」ふむ・・・なるほど理解したぞこの人はきっと交際相手のオンリーワンとナンバーワン両方手 [続きを読む]
  • 大人の男とは?② 〜ちょっとどころか〜
  • とりっぴーはとても紳士的でこちらが無理をしないように気を使ってくれるこれが巷で噂のエスコート? ピクミンとは別の意味で一緒に居て楽だと思った学歴もあって、収入もあって、気配りもできる。こんなにも最高な人と結婚できたのなら客観的に見て幸せすぎる女だ。だけどそこに恋愛感情が無くてもいいのかな?今の私はそういう感情が最も大事な要素だって思い込んでいるけどそれは本当に正しいのか?まぁとりっぴ~は私な [続きを読む]
  • 大人の男とは?① 〜いつも一緒にアイランド〜
  • モンスター保護者と化したピクミンと解散し美人ちゃんに紹介してもらったちょっと変だけど大人の男性との待ち合わせ場所に少し早く着いた正直ピクミンのことで頭がいっぱいでとても別の人に会う気分ではない頭では分かっているんだあいつは自分勝手でクソほど面倒な男だと。きらいになりたい。もう疲れた嫌いだと自分の心に擦り込めばそのうち嫌いになる? 大阪のタイムズスクエア自分の心に諭してみるけど嫌いだと思い込もうとし [続きを読む]
  • ついてくる男
  • ぴくみんから手作りクッキーを貰った日、いやな雰囲気でお別れした。結局どうしたいのか私にどうして欲しいのか ぴくみんの気持ちがよく分からなくてイライラしてしまった一応ラインで謝っておこう。・・・・・その日は返事がこなかったきっと寝てしまったんだろうそんな都合のいいことを考えてその日は寝ることにした。だけど朝起きて恐る恐るスマホを見ても結局返事はなかったこんな気持ちで今日別の男の人に会うなんて誰一人得 [続きを読む]
  • メス化する男
  • ピクミンがおかしくなった日の夜何故かセフィロスのイケない太陽をBGMに妹と一緒にピクミンの話をしていた妹「セフィロスに聞いたんだけどさ」「ぴくみんって2年くらい前までは すごく無口だったらしいよ」鬱展開の無さそうカップルだブッシー「そうなの?」妹「まぁどうでもいいけど」ブッシー「まぁそうだろうね」ただの天然だと思っていたけど時々垣間見える変な発言はそのせいなのかな?もしかしたらぴくみんのコミュ力は発 [続きを読む]
  • お前のターンだ
  • ピクミンの様子がおかしい。 許可もなく退社するまで待ち伏せなんて正直言ってストーカーじみてる!だけどせっかく来てくれたしちゃんと話を聞くことにした。ピクミン「すごくいやだ」ブッシー「何が?」そんなの初めから想定できたのではないか?ブッシー「・・・・・」ピクミン「・・・・・」じゃあ婚活やめてずっとピクミンと一緒にいるねって言ってほしいのかな?数日前の私なら喜んで言っていただろうけど如何せん今日の私は [続きを読む]
  • どうしたぴくみん
  • 美人ちゃんが心配して紹介してくれたちょっと変だけど大人の人とのやり取りは続いている 確かに変な人だけれど根っからの読書家らしく、共通の話題がたくさんあって話は尽きなさそうだ。美人ちゃんは知り合いの中から私と相性が良さそうな人を選んでくれたみたいですごく感謝してるけれど・・・渾身のドイツ語ギャグだったのかなさすが超高学歴この人と連絡するごとに私の知力ゲージは上がるけど体力ゲージは激下がりだ面白そうな [続きを読む]
  • あいつからの鬼ライン
  • ピクミンに婚活を勧められ本格的に婚活サイトを利用し始めている。最初はすごく抵抗があったけれどメッセージのやり取り自体は特に苦痛ではなかった。だけどピックアップした人たちから返事が来なかったり、雑談が続いたりで一向に会う予定が皆無思ったよりスムーズに行かないんだなぁ。前途多難な予感・・・。ピクミンのことはずっと好きだ。幸せだった瞬間を1日の中で何回も思い出す。どうしても途中で別の男性と付き合うことを [続きを読む]
  • 押してもらった背中
  • やばいまじでやばいぞ!昨日散々泣きはらしたせいで目が尋常じゃなく腫れているこれじゃあまるで・・・・出土しちゃった私の顔面凶器具合が通常の1000倍増しだ!奴より先に目覚めたことがせめてもの救い・・・・。さすがにこれは見せられないピク男が目覚める前になんとかしないと!部屋一面を見渡してみると適したアイテムを発見したすごくパ〜リ〜なサングラス・・・一体こんな派手なグラサンをいつどこで何のために使うのだ [続きを読む]
  • 宣言した夜にかく語りき
  • あー泣いた泣いた泣くという行為でストレス要因となる物質が排出されるって本当だね私の中のモヤモヤもちょっとは出て行ったよ本当にすっきりした。その排出物を包んだティッシュをピクミンに思う存分ぶつけてやったしな!ブッシー「もう大丈夫だよ」「こっちこそ 汚いもの投げてごめんね」 ピクミン「ぶっしーの気持ち ちゃんと考えてなかった」「でも渡すのはタオルにした方が よかったなぁって思ったよ」タオルの攻撃力を舐 [続きを読む]
  • 投げたティッシュは
  • 鏡に映る自分を見たくない元々自分の顔は極力見たくないでも今日はいつもの理由とは違う今の自分の内面にやましい点があるから見たくないんだ なんてこった。まさかこの歳で初めて水樹奈々のTシャツを着ることになるなんて 夢にも思って居なかった。 しかも男性用なのにジャストフィットだよもはや彼Tじゃねぇよ私は結局ピクミンに駄々こねられて今日は帰らないことにしたのだ 近所のコンビニでお泊まりセットを買い揃えている [続きを読む]
  • はじめての男性の家⑥ 〜止まらない退化〜
  • ぐるぐるぐるぐる考えを巡らせる大好きな人の腕の中という世界一幸せな場所で私の中の優等生な自分は反吐が出るくらい今の状況を嫌っている。だけど後悔や罪悪感よりも幸せというプラスの感情が優ってしまっているのが悲しいけれど本当の自分だピクミンは私に何も勝てないとか全く理解しがたい理由で付き合えないとか言ってきたピクミンのその発言が本当でも嘘でも結局は好きの強さが足りないから私と付き合わないんだと思うこれか [続きを読む]
  • はじめての男性の家⑤ 〜無人島に行こうよ〜
  • 私は今機嫌が悪い。今のこの最低なステータスならいつもは言えないことも言えそうだ私はこの最高の不機嫌ビッグウェーブに乗ることを決意した。そして思わせぶりな態度ばかりとるピクミンについに本当のことを問いただすことにした。 「・・・・・」いつもと違う私の態度にピクミンは少し驚いたようだピクミン「なんかおこってる?」ブッシー「なんかじゃねぇよ」「朝に言ったこと覚えてる? 付き合ってもないのに  [続きを読む]