近藤正憲 さん プロフィール

  •  
近藤正憲さん: 色彩認定講師カラリスト近藤正憲COLOROZA
ハンドル名近藤正憲 さん
ブログタイトル色彩認定講師カラリスト近藤正憲COLOROZA
ブログURLhttp://ameblo.jp/coloroza/
サイト紹介文めまぐるしい日常、ちょっと羽を休めに来ませんか?感動とは日常の見聞の中、そこかしこに転がっているもの
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 5日(平均16.8回/週) - 参加 2017/04/20 09:18

近藤正憲 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 色彩講師研究発表会/2017年春/東京2日目メモ
  • 色彩検定協会(旧A・F・T)主催色彩認定講師ライセンス更新にともなう研究発表会の2日目 も無事に終了しました。 本日もそのまとめでも所感でもなく、取ってきた生々しいメモを掲載いたします。(まとめや所感は、後日改めて掲載いたします。) 本来ブログとは「日記」等ではなく、学生が「研究結果」を保存しておいたのが発祥ですから、本日もそれに一番近いかと。 「ウェブにログする(記録する [続きを読む]
  • 色彩講師研究発表会/2017年春/東京1日目メモ
  • 色彩検定協会(旧A・F・T)主催色彩認定講師ライセンス更新にともなう研究発表会の1日目 が無事に終了しました。 本日はそのまとめでも所感でもなく、取ってきた生々しいメモを掲載いたします。(まとめや所感は、後日改めて掲載いたします。) 本来ブログとは「日記」等ではなく、学生が「研究結果」を保存しておいたのが発祥ですから、本日はそれに一番近いかと。 「ウェブにログする(記録する)=ウ [続きを読む]
  • 色彩認定講師への道(2)
  • 【色彩認定講師への道(1) 】http://ameblo.jp/coloroza/entry-12266993381.html(※このお話のつづきです…)私は最初、自分のいる建物に、何か大きなモノがぶつかったのかと思いました。例えば、大型トラックが衝突してしまったとか…。でも、その衝撃が大きいまま持続するので、どこかで何かが爆発し続けているのかとも思いました。もっと頭をフル回転させて、この地球が爆発してしまうのではないかとも思い、やりたいことは [続きを読む]
  • 色彩認定講師への道(1)
  • 今週は、 色彩検定協会(旧A・F・T)主催色彩認定講師ライセンス更新にともなう研究発表会 が2日間にわたって開催されますが、 「そもそも、色彩の認定講師になるには、まずどうしたらよいのでしょうか?」 というお問い合わせを数件いただいたので、まずこちらをご覧ください… 【内閣府認定 公益社団法人 色彩検定協会/セミナー・講座/色彩講師養成講座のご案内】http://www.aft.or.jp/learn/ [続きを読む]
  • 色彩認定講師ライセンス更新時の研究発表(私の場合)
  • 昨日、予告いたしましたように、今週は、色彩検定協会(旧A・F・T)主催色彩認定講師ライセンス更新にともなう研究発表会が2日間にわたって開催されますが、私は両日ともに聴講する予定です。色彩検定協会(旧A・F・T)主催の「色彩講師養成講座」を半年間受講し、最終試験で合格した色彩認定講師の皆さんが、●3年毎のライセンス更新時に、20分弱の研究発表を行う●向こう12年まで(つまり計4回)という課題を与 [続きを読む]
  • スーパー浮世絵/江戸の秘宝館
  • 「秘宝館」というと世間一般では、「あら、まぁ、やだわ!」なんて内容だったりするわけですが、こちらの「秘宝館」はお子様連れでも、まったく問題ないどころか、むしろお子様を連れて来られた方が、喜ばれる「秘宝館」です♪【『スーパー浮世絵/江戸の秘宝館』公式サイト】https://superukiyoe.com/●期間:1/28(土)〜5/21(日)●会場:日本橋茅場町特設会場●所在:東京都中央区日本橋茅場町1−8−1 茅場町1 [続きを読む]
  • 「これぞ暁斎!」展
  • 今年1/15に観た「マリメッコ」展をきっかけに、ようやくその位置を憶えた「Bunkamura ザ・ミュージアム」。2009年には「だまし絵」展で訪れているはずですが、渋谷独特の「扇形」の地理が、私の記憶を曖昧にしてしまうのです(苦笑)今回(4/10)訪れたのは「これぞ暁斎(きょうさい)!」展。平日(しかも月曜日)の午前中という、もっともラッシュを避けられる時間に訪れました。ハッキリ申し上げて、私自身は「河 [続きを読む]
  • 青鬼と赤鬼
  • 【facebookでの導入編】 昔々、ある所に、青鬼が十五年間、呑気に暮らしておりました。 すると突然、赤鬼がやってきて、 「オイラも一緒に棲まわせてちょんまげ!」 と頼んできました。すると青鬼は面白がって、 「じゃあ、何かやってちょーだいませませ♪」(by さだまさしさん) とけしかけました。 「ンボボボ♪ボンボボ♪ボンボン♪…」「ベーンべキベ♪キベキ♪ベーンべキベ [続きを読む]
  • 山梨日帰りバスツアー/展覧会編
  • (・・・つづき)■日本画家:伊東正次さん「襖絵の回廊」展■ぶどうの丘美術館(山梨県勝沼)2/28(火)〜4/26(水)10:00〜17:00 入場無料・撮影可能以下の写真は、すべてではないですが、展示作品の9割以上は網羅したと思います。皆さんはどうお感じになるでしょうか?――――――――――――――――――――以上です…いかがでしたでしょうか? 色彩・カラーランキング カラーリストランキ [続きを読む]
  • 山梨日帰りバスツアー/ドキュメント編
  • 去る4/1に参加した、このツアーの正式名称は、 「日本画家 伊東正次さんと桃源郷でのスケッチバス旅行」 だったのですが、特別ゲストとして、「鉄腕アトム」で主役を演じられた声優:清水マリさんもいらっしゃるということで、私はfacebookの特設ページから真っ先に申し込みました♪ コンテンツとしては、 ●美術展鑑賞●スケッチ指導●バーベキュー●ワイン試飲●温泉入浴が含まれていたのですが、これ [続きを読む]
  • 銃はなぜ「黒い」のか?
  • 【最初にお願い】銃器類のお話が苦手な方は、閲覧をご遠慮くださるよう、どうぞよろしくお願いいたします。――――――――――そもそも、銃というのはなぜ「黒い」のか?【M29/6.5インチ/ダーティハリー・モデル】それは、銃の本体が鉄製であり、何も処理をしないと錆びてしまいます。その本体を錆びなくするための手段として、これまで様々な方法が採用されました。【中世から西部開拓時代】木炭の中に包んで焼い [続きを読む]
  • 過去の記事 …