lemon-tart さん プロフィール

  •  
lemon-tartさん: 〜my lovely tiny〜
ハンドル名lemon-tart さん
ブログタイトル〜my lovely tiny〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/lemon-grove/
サイト紹介文ASDと低身長の息子と母の備忘録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 49日(平均4.9回/週) - 参加 2017/04/20 11:40

lemon-tart さんのブログ記事

  • 自閉症児の進路〜どぉしよう(絶賛悩み中。)
  •  息子は、今3歳。世に言う年少さんの年代です。昨年度は、4月から家からいちばん近い私立の幼稚園のプレに通っていました。(近所に公立の幼稚園がないので。)発達の遅れは、もうその頃は十分に認識していましたが、もしかしたら同年代のお友達と接する機会が増えたら、ちょっとは進歩するかも〜なんて思っていました。  でも、息子は同年代のお友達のざわざわした雰囲気が嫌で、ずっとわたしにひっついたまま、泣き通す [続きを読む]
  • 心理からOTへ変更!
  •  先日の心理の療育の場で指導の先生が開口いちばんに、「ちびくんは、心理をやるより前にOTをやった方が良いと思うの。これから、この時間は作業療法士の○○さんにお願いしたいと思うけれど?」と打診があり、突如、はめ込みとか、パズルとか、ビー玉入れをしていた時間が、マット運動、トランポリン&巨大ブランコを使っての指導に変わりました。  わたしとしても、OTは必要だと思っていて、色々と療育機関をあたっていた [続きを読む]
  • 息子のたまに(いつも)困るところ③
  •  通院&療育通い疲れで今日の午前中のスイミングはお休みしました。このあと、心理の療育がありますが、あとちょっとのんびりできる!  というわけで、朝、めっちゃ早く起きちゃった(4時前)ちびは10時半〜から午睡(?)へ。 そして、目覚めるなり、TVをつけ、わたしのiPadを奪い、DSと、Disneyのワンダートイパッドと、アンパンマンのパッドゲームをソファベッドへ持参。そして、同時に全てをやり始める!  そ [続きを読む]
  • 久しぶりのSTへ
  •  今日は、家から1時間以上かかるクリニックでのSTでした。徒歩&メトロを乗り継ぎ、着く頃には親子共々、いつも疲労困憊の状態。  ちびは、皮膚が痒くって、ぐずぐずで、STどころではなく、先生に本を読んでもらって、やっと落ち着き、何もできませんでした。  言いたいことはいっぱいあるのに、嫌な感情を泣くだけでしか表現できないので、もどかしいんだろうな。  今日は、息子に対しては何もできなかったので、 [続きを読む]
  • 音楽教室♪
  •  息子は、2歳のころから音楽教室へ通っています。定型発達の同い年のお子さんが通うところなので、正直、親としては自閉症児の通室に勇気が要りますが、4歳になる年度(年少さんの年度)までは、親が一緒にレッスンを受けられるので、なるべくそういう機会は逃したくなくて、まだ続けています。  昨日は、今年度初(息子にとって)の通室でした。今までは、輪になってみんなと音楽を聴いたリ、お遊戯(?)したりでしたが [続きを読む]
  • 偏食へのアプローチ
  •  先週の栄養相談にて、足りない栄養素を補うために、介護食のサンプルをいただいたので、色々と試しています。  その中で、ちびが食べられたもののひとつに、プロッカZnがあります。この中で、ピーチ味とオレンジ味は、吐き出さずに食べられました。名前の通り、亜鉛が補給できるので、これは購入しようかな。(青りんご味はダメでした。) 同じピーチ味でも、ワンステップミール プチゼリーは、拒否されました。ε-( [続きを読む]
  • やっぱり集団は苦手。
  •  昨日は、久しぶりにお給食付きのグループ療育へ行ってきました。  このお教室には色々なお子さんがいて、発達が遅い子、お話が聞けなくて走り出しちゃう子、あとは、ダウン症のお子さんや肢体が不自由な方など。  各自に合わせて、先生方が調整してくれるものの、自閉症の息子はやっぱり同世代のお友達の声や走ったり、動いてざわざわしているのがいやで、わたしにしがみついて全く離れず、ずっとしくしくしていまし [続きを読む]
  • 病院にて〜栄養相談(自閉症児の偏食について)
  •  昨日も、通院でした。 栄養士さんによる栄養相談と、主治医の診察です。  栄養相談といっても、足りない栄養はこちらも認識していて、どうやって、それを摂取するかという相談です。  自閉症児の偏食、とっても手強そう。 大人になるまでカッパえびせんだけで過ごした人の話や、白いものしか受けつけない(豆腐とか白米だけ)とか、聞きますが、気が遠くなりそうです。  息子の場合は、味も見た目も相当のこ [続きを読む]
  • グロウジェクトを受けつけられるようになるためには??
  •  さて、昨日、朝一で病院へ行ってきました。グロウジェクトについて、先生とお話しましたが、お薬そのものの副作用は、やっぱり認められないようでした。  息子は、まだ10〜11kg.、ASDの影響で偏食がものすごく、普通の食事は摂れず、たんぱく源となるものが食べられません。よって、体の基礎がまだできていないところに、グロウジェクトを投与していたので、受けつけなかったのだろうという見解でした。  よって [続きを読む]
  • グロウジェクト投与を1週間お休みした結果!
  •  むくみがひどいので、先週末からグロウジェクトもお休みしています。先生いわく、むくみはグロウジェクトのせいではないとのことでしたが、やめて二日も経つと、息子の足は、すっきりしてきました。 そして、今日で、丸一週間お休みしてるわけですが、注射を始める以前の足に戻ったのです。  今日、これから診察があるので、親としての見解を言ってみます。身長が伸びないのも困りますが、むくみのせいで、歩きづらくなっ [続きを読む]
  • 愛の手帳届いた!(笑)
  •  先日書いた通り、6月いっぱい待ってと、言われていた愛の手帳、今日、届きましたw!!!  発行年月日は、4月中旬になっていました。単に、送るのをサボって忘れられていただけと思われます。。。  何でも、問い合わせしてみるものですね。しなかったら、永遠に届かなかったかもしれない。  一緒に送られてきたガイド、これから熟読してみます〜。   [続きを読む]
  • 愛の手帳って、。
  •  息子は4月の始めに、愛の手帳の申請をし、交付されることはその場で決定したのですが、未だに手帳そのものは届いていません。  なので、児相に問い合わせしたら、「6月いっぱいに届かなかったら、またご連絡ください!」とのこと。  手帳1冊にそんなに時間ってかかるのかしら。小池さんの承認が必要とか?!?!  でも、当面の手続きは、「愛の手帳『総合判定区分』確認証明書」で、OKのようです。   [続きを読む]
  • 入院かも〜?グロウジェクトへの疑問。
  •  おとといは、偏食からくる栄養不足の症状がひどく、また低身長でお世話になっている大学病院へ通院してきました。  先生曰く、低たんぱくからくるものだろうということでしたが、たんぱく源となるものを食べられないので、改善を見込めず、来週あたり、鼻チューブからの栄養摂取で入院かもしれません。  栄養が改善されるまで、グロウジェクトもお休みということ。実は、わたし、このグロウジェクトが原因なんじゃな [続きを読む]
  • 少し、心が軽くなった本 & etc.
  •  息子に正式な診断名が下ってから、発達障害の子へのレクチャー本やら体験談やら、その他の障害を持ったお子さんの親御さんの本やらいっぱい読むようになりました。  それぞれに、学ぶところがあり、感涙したり、そうかな〜?と疑問を持ったり、色々ですが、ちょっと前に読んだこの本は、わたしの心が少し軽くなりました。 『療育なんかいらない!』(小学館 佐藤典雅)  著作権などあると思いますので、内容につい [続きを読む]
  • 息子のたまに困るところ②
  •  さて、夫は遠方の実家へ里帰りしたし(ヤッター、家事がラクだ♪w)、ちびとまったりすごそ〜と思っていた矢先。。。  息子、わたしの足にしがみつき、離れない?!?!ここは、大好きなおウチだよ、そんなにべったりしなくても、どこも行かないよ、あなたを置いて!と思っていても、伝わらない。今日は、とにかくべったりしたいらしい。(普段、自宅では、割と自立して遊んでいます。)もう、これっぽっちも出ないおっぱ [続きを読む]
  • 大学病院にて
  •  さて、大学病院。着くなりしくしく泣き出しちゃったちびさん。もう、点滴への心の準備を始めたんだね。  言葉が話せない(分からない)ので、視覚からの情報をめいっぱい取り込もうとするところがある息子。わたしの行動、服装、バッグで、だいたい行く場所を察知します!  よって、今日もわたしの準備を見て、絶対に外に出ないぞモード突入。そこを強引に抱き上げ、病院へ向かうのは、とても辛いです。ですが、ここ [続きを読む]
  • 男はみんなマザコン?( ̄_J ̄)?
  •  さて、今日、これから息子とわたしは、大学病院へ通院なのですが。。。  夫は、実家へ帰るそうです。いつも、直前まで、「ど〜しよーかな〜。」と言うのですが、どうせ帰るのは分かっているので何も期待していません。いったん帰省すると4〜5泊しないと帰ってこないので、今回もGW最終日にしれっと帰ってくるんだろうな〜。  帰る理由は、お義父さんはどうでもよく、お義母さんのお料理が食べたい、一緒に映画を観 [続きを読む]
  • 今朝、イラっとしたこと( ̄ー ̄;
  •  息子ではありません。夫です!今日は普通に会社と聞いていたのに、いつもの時間に起きてこない。そして、「今日は遅れて行ってもだいじょーぶ」とかいって、二度寝。べつにそこは、いいのですが・・・(笑)  あ、いや〜、普通に出かけると思ったので、ちゃんとまじめに起床して、準備しておいたわたしはポツネンと取り残される。  しばらくして、息子、駄々をこね始める。(←これは、日常のこと。)あ〜、はいはい [続きを読む]
  • 息子のたまに困るところ①
  •  昨日は、前述どおり、ちびとまったりおウチDayだったわけですが!  息子の特徴のひとつとして、感覚過敏があります。五覚(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)のうち、嗅覚以外は、敏感です。  昨日の困ったことは、そのうちの視覚についてです。朝起きてカーテンを開けようとすると、大泣き!そう、光が部屋に入ってくるのがイヤという意思表示です。今まで、起床後に電気を点けることを嫌がるということはあったので [続きを読む]
  • ASDと診断されるに至るまで
  •  息子が、はっきりとASD(自閉症スペクトラム)と診断されたのは、今年に入ってからです。もちろん、母であるわたしは、早くから違和感を感じていて、最寄の保険相談所での心理相談等を経て、療育自体はもっと早くから始めています。  初めての子なので、上の子との比較とかはできませんが、育児書やネットでの情報を漁っていたので、早くから定型発達ではないなぁと思っていました。夫が海外駐在中の妊娠、出産だったので [続きを読む]
  • ソファベッドが来た!etc..
  • 昨日、我が家にソファベッドが来ました。  今までは、(偽)革張りの黒いソファが置いてあったのですが、だれも座らないのと、息子とわたしは、以前からリビングに布団を敷いて寝るようになっていたのもあり、朝早くからの療育が始まってからは、まぁ〜たたんでしまってが大変で、最悪そのままでも出かけられるベッドが欲しかったのです。  でもリビングなので、ソファにもなるものを!ということで、アイアン [続きを読む]
  • 大学病院にて
  •  昨日は、息子の足のむくみととびひと言われていた湿疹が良くならないので、低身長でお世話になっている先生が栄養面も診てくださっているため、大学病院へ通院してきました。  たんぱく源となるものを全く、食べられない息子は、常にビタミンB1&亜鉛不足の状態で、俗に言うところの脚気の症状になりやすいのです。むくんでしまうのは、見た目に分かりますが、本人は表現できないけれど、しびれも感じているようで、ひど [続きを読む]
  • 初めての給食!
  •  昨日は、グループ療育。今週から、給食が始まりました。  ASDの息子は、偏食がとても強く、3歳過ぎの今もキューピーのビンフードのドロドロとしたものしか、口に入れようとしてくれません。固形物はもってのほか、ザラザラ、つぶつぶしたものも、嫌がって口を真一文字に結び全身で拒否!わたしも、ほとほと困っておりました。なので、給食も息子用にすりばちを用意していただいていたのですが、まぁ、きっと口を開けない [続きを読む]
  • ST(Speech Therapy)へ
  •  昨日は、STの日でした。普段の療育は、通所受給者証を使用できる施設でのものですが、STは、保険外の実費のかかるクリニックへ行っています。(受給者証を使えるところは、ながーく待つので、3歳のタイミングを失いたくなくて、背に腹はかえられない思いからw)しかも、区外なので、地下鉄を乗り継いで行くと、だいたい1時間半の道のり。  午前の予約だと、ラッシュの名残があるメトロは、座席はいつもいっぱいで、立っ [続きを読む]
  • 低身長について
  •  今日は予定がないので、わたしもちびも大好きなおウチでまったりです?  さて、低身長について。うちのちび息子は本当に大きさ的にもおちびさんです。成長ホルモン分泌不全性低身長症で、毎日おしりにグロウジェクトというお薬をチクリと注射しています。 注射といっても、ボールペンが太くなったような形状で、扱いもボールペンのボールを出すときのようにカチャッと、親指で押して5〜10秒ほど皮下注射したらOKと [続きを読む]