lemon-tart さん プロフィール

  •  
lemon-tartさん: 〜my lovely tiny〜
ハンドル名lemon-tart さん
ブログタイトル〜my lovely tiny〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/lemon-grove/
サイト紹介文ASDと低身長の息子と母の備忘録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 11日(平均10.2回/週) - 参加 2017/04/20 11:40

lemon-tart さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 息子のたまに困るところ①
  •  昨日は、前述どおり、ちびとまったりおウチDayだったわけですが!  息子の特徴のひとつとして、感覚過敏があります。五覚(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)のうち、嗅覚以外は、敏感です。  昨日の困ったことは、そのうちの視覚についてです。朝起きてカーテンを開けようとすると、大泣き!そう、光が部屋に入ってくるのがイヤという意思表示です。今まで、起床後に電気を点けることを嫌がるということはあったので [続きを読む]
  • ASDと診断されるに至るまで
  •  息子が、はっきりとASD(自閉症スペクトラム)と診断されたのは、今年に入ってからです。もちろん、母であるわたしは、早くから違和感を感じていて、最寄の保険相談所での心理相談等を経て、療育自体はもっと早くから始めています。  初めての子なので、上の子との比較とかはできませんが、育児書やネットでの情報を漁っていたので、早くから定型発達ではないなぁと思っていました。夫が海外駐在中の妊娠、出産だったので [続きを読む]
  • ソファベッドが来た!etc..
  • 昨日、我が家にソファベッドが来ました。  今までは、(偽)革張りの黒いソファが置いてあったのですが、だれも座らないのと、息子とわたしは、以前からリビングに布団を敷いて寝るようになっていたのもあり、朝早くからの療育が始まってからは、まぁ〜たたんでしまってが大変で、最悪そのままでも出かけられるベッドが欲しかったのです。  でもリビングなので、ソファにもなるものを!ということで、アイアン [続きを読む]
  • 大学病院にて
  •  昨日は、息子の足のむくみととびひと言われていた湿疹が良くならないので、低身長でお世話になっている先生が栄養面も診てくださっているため、大学病院へ通院してきました。  たんぱく源となるものを全く、食べられない息子は、常にビタミンB1&亜鉛不足の状態で、俗に言うところの脚気の症状になりやすいのです。むくんでしまうのは、見た目に分かりますが、本人は表現できないけれど、しびれも感じているようで、ひど [続きを読む]
  • 初めての給食!
  •  昨日は、グループ療育。今週から、給食が始まりました。  ASDの息子は、偏食がとても強く、3歳過ぎの今もキューピーのビンフードのドロドロとしたものしか、口に入れようとしてくれません。固形物はもってのほか、ザラザラ、つぶつぶしたものも、嫌がって口を真一文字に結び全身で拒否!わたしも、ほとほと困っておりました。なので、給食も息子用にすりばちを用意していただいていたのですが、まぁ、きっと口を開けない [続きを読む]
  • ST(Speech Therapy)へ
  •  昨日は、STの日でした。普段の療育は、通所受給者証を使用できる施設でのものですが、STは、保険外の実費のかかるクリニックへ行っています。(受給者証を使えるところは、ながーく待つので、3歳のタイミングを失いたくなくて、背に腹はかえられない思いからw)しかも、区外なので、地下鉄を乗り継いで行くと、だいたい1時間半の道のり。  午前の予約だと、ラッシュの名残があるメトロは、座席はいつもいっぱいで、立っ [続きを読む]
  • 低身長について
  •  今日は予定がないので、わたしもちびも大好きなおウチでまったりです?  さて、低身長について。うちのちび息子は本当に大きさ的にもおちびさんです。成長ホルモン分泌不全性低身長症で、毎日おしりにグロウジェクトというお薬をチクリと注射しています。 注射といっても、ボールペンが太くなったような形状で、扱いもボールペンのボールを出すときのようにカチャッと、親指で押して5〜10秒ほど皮下注射したらOKと [続きを読む]
  • 英語教室
  •  土曜日は、午前中に英語教室へ通っています。おしゃべりできないのに、英語もないものだ!という感じですが、英語が目的ではなくて、いろんな場所や人とも関係を持って欲しいなぁ、定型発達のお友達とも関われたらいいなぁ、という思いと、満3歳児(年少さんの年次)まで、親子でレッスンに参加できるため、息子が上手に対応できなくても、わたしがフォローできるから、最小限のご迷惑で済むかなということで参加させてもらって [続きを読む]
  • こいのぼり作り
  •  昨日もグループ療育。朝からご機嫌ななめのちび息子を連れて行くのは、わたしにとっても憂鬱です。泣きながら出席シールを貼り、めそめそしながらお名前呼ばれて、返事の代わりのハイタッチ。  リズム体操は初めて、片足立ちができて、わたしもびっくり。もっと褒めてあげられれば良いのですが、母にけなされながら育った自分は、どうも口頭での感情表現が苦手で、頭をなでたり、(∪。∪) チュッ☆をしたりしてあげることしか [続きを読む]
  • 個別の療育
  •  今日はプライベートの心理の療育に行く日です。 4月から先生が変更され、親子ともども多少とまどっていたのですが、今日は3回目で、ようやく流れや先生のお考えなどを把握でき、ご指導に一喜一憂しなくなりました。 息子は3歳ですが、精神年齢は2歳に満たない程度、母子分離はできず、おしゃべりもできない。よって、心理の療育といっても、先生とのやり取りや、型はめ、ビー玉の課題等できることを一緒にやって [続きを読む]
  • お散歩〜( p_q)
  •  昨日も、集団での療育でした。マット運動やリズム体操の後、施設の近くをお散歩したのですが、知らない場所を歩くなんて、怖すぎる息子はずっと(ノ_・、)シクシク。他のお子さんは、機嫌良く嬉しそうなのを尻目に、ほぼ真夏日の炎天下、わたしは息子を抱きかかえたまま、着いていくという有様でしたw 回数を重ねれば、息子にとっても知っている場所になって、ちょっとずつ歩いてくれるようになることを願ってます!  今までの生 [続きを読む]
  • 雨のち晴れ〜♪
  •  昨夜、都内は猛烈な豪雨。そんなお天気なのに、おねしょをして、素知らぬ顔をするので、朝から怒られちゃった息子さんです。今日は、4月から行き始めた集団(10人くらい)の療育があり、自転車で通っているので、どうなることやら〜と思っていたのですが、家を出る頃には晴天!  冬の間、寒いからか体調があんまりだったからか、全く外に出たがらなくて、家具にしがみついて拒否を示していたチビ息子もこの陽気で、外 [続きを読む]
  • 皮膚科
  •  とびひがひどく、痒がる(本人はかゆいと言えないのですが)ので、近所の皮膚科に行ってみました。  イレギュラーなことが苦手で、いつもと違う場所、人だと泣き出してしまう息子を連れて病院って、親にとっても、一仕事です。低身長の治療で行き慣れている大学病院なら、泣かないのですが、予約なしで行ったら、めっちゃ待つであろうことは確実なので、ここは我慢してもらおう。  で、このクリニック、一度行ったこ [続きを読む]
  • 特別児童扶養手当と障害児福祉手当の所得制限表の見方
  •  ちょっと時間ができたので、療育手帳取得後の手続きで福祉事務所にでも行こうかと思い、事前に問い合わせの電話をしてみました。我が家は都内ですので、療育手帳=「愛の手帳」です。都の住んでいる地域の管轄の児相(児童相談所)に申請し、面談&診察のようなものを受け、度数が決まりました。(この辺りの手続きなどは、追って振り返ります。)  息子は2度(重度)で受けることが決まりました。わたし個人の考えでは、 [続きを読む]
  • 日曜日?
  •  今週末は、何も予定がないので、ちびはリラックスでご機嫌。知らない場所、知らない人、いつもと違うこと(物)は、大の苦手なので、お天気が良かろうが、桜が綺麗だろうが、おウチがいちばん大好き。 ニコニコとわたしのiPadを駆使して、ゲームに夢中。。。今のブームは、ツムツムとLINE POP2のようです。ちょっと前までは、スーパーマリオブラザーズばかりでした。 ASDの子にiPadは、色々な意見があるようですが、新しいこ [続きを読む]
  • ブログ開始
  •  唐突ですが、今日から少しずつ、成長ホルモン分泌不全性低身長症&ASDの息子(3歳)のことを中心に記録をしていきたいと思います。主に、わたしの備忘録を目的としているので、現在のことだったり、過去のことを振り返ったり、時系列はランダムになります。テーマを設けて、検索しやすくしたいと思います。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …