みかづき さん プロフィール

  •  
みかづきさん: 働かざる者食うべからず・・・
ハンドル名みかづき さん
ブログタイトル働かざる者食うべからず・・・
ブログURLhttp://ameblo.jp/rin-maku/
サイト紹介文フリーランスで技術翻訳と薬事のお仕事をしています。毎日のあんなこと、こんなこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 8日(平均6.1回/週) - 参加 2017/04/20 18:24

みかづき さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 翻訳支援ソフト
  • 翻訳支援ソフトはやはりToradosが主流みたいですね。私が持っているのはmemoQです。ちょうどAmeliaのクーポンが使えたので、通常購入するよりも安く買えました。 これを導入してから、マニュアル関係の仕事はこれなしでは・・・というぐらいに便利だと感じています。 ただ、翻訳会社には翻訳支援ソフトを導入していることは言っていません。ソフトを使用するのが前提の仕事は(まだ)受けたくない(受けられない)からで [続きを読む]
  • 単価のこと、仕事に対する姿勢のこと。
  • 翻訳の単価にはいわゆる「相場」というのがあるようで、分野によってももちろん違うし、翻訳会社によっても最低単価が違うのは当たり前みたいですね。 仕事をしていて、自分の仕事の出来と単価が見合っていないと感じた時にどうするかは個人の考え方次第なんだろうなと最近思います。 「そんなに安く受注するとほかの翻訳者が迷惑」という声も聞いたことがありますが、まぁ気にしなくていいのでは?と思います。 私 [続きを読む]
  • 医療機器の薬事申請と翻訳
  • 医療機器の薬事申請業務の中で、これまで様々なデバイスの申請に携わってきました。小さいものは脳外のインプラントから、整形インプラント、心臓外科関連のデバイス、電気手術器、除細動器等々。手技はもちろん違うし、申請に必要な情報、難易度も様々で、医薬品と比較して非常に複雑で広く浅く、です。ですから、最初に新しいデバイスに関する翻訳を行う際には、その分野の知識をまずは正確に理解しなくてはならないため、思った [続きを読む]
  • 日々の経理と確定申告
  • フリーランスになるにあたって、開業届けの提出と会計ソフトの導入を行いました。最初の数年は白色申告で行って、売り上げが上がってきたら青色申告に変更する人も多いようですが、私は最初から青色申告にしました。 というのは、事業が動き始めてお金や物の流れが複雑にならないうちに基礎を作っておいたほうが後々やりやすいのではと思ったからです。 小売業と違って、仕入れや在庫がないので経理はシンプルなのですが [続きを読む]
  • これまで受講した翻訳講座
  • ここ2年半ほどは、何かしら翻訳の講座を受講しています。 一番最初に取ったのが「アルパ・リエゾン治験翻訳講座」の和訳基礎演習を通信で。比較的スケジュールに余裕があった時なので、じっくり学ぶことができました。 その後も、同じアルパ・リエゾン治験翻訳講座の和訳実践演習、続いて英訳基礎演習を受講しまして、こちらは通学コース。 通学コースでは、みんなの訳したものも参照しながら実際にどう訳していっ [続きを読む]
  • 私の作業環境(翻訳など在宅ワーク)
  • 現在、自宅で仕事をしているわけですが、こんな環境で仕事をしています。 PC: HP EliteBook Folio1020 / Windows 7 (64 bit)ディスプレイ:iiyama 24 inch外付けキーボード&マウス (Logicool)HDD: TOSHIBA HD-AC10TK (10TB)プリンタ: Brother MFC-J6573CDW使用ソフト: MS-Word, Excel, PoerPoint, Outlook, Adobe DC, ATOCK, memoQWifiルータ: NEC Aterm WG2600HP2 一応、デュアルモニタにしてはありますが、ノートPCの [続きを読む]
  • 過去の記事 …