KEN さん プロフィール

  •  
KENさん: ヘヴィ・メタル/ハード・ロック名言.com
ハンドル名KEN さん
ブログタイトルヘヴィ・メタル/ハード・ロック名言.com
ブログURLhttp://heavymetalmeigen.com/
サイト紹介文ミュージシャン達の言葉を随時更新。
自由文「メタラー・ロッカーの言葉(名言・迷言) twitter版 ブログ版」を運営しています。こちらでは、今まで紹介したミュージシャン達の言葉を随時更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 6日(平均47.8回/週) - 参加 2017/04/20 23:07

KEN さんのブログ記事

  • マイク・シャドウズ(AVENGED SEVENFOLD)の名言
  • マイク・シャドウズ(AVENGED SEVENFOLD)のプロフィールマイク・シャドウズは、アメリカのヘヴィ・メタル・バンド、AVENGED SEVENFOLDのヴォーカリスト。バンド結成から2ndアルバム『Waking the Fallen』まではシャウト中心のヴォーカルスタイルだったが、3rdアルバム『CITY OF EVIL』でメロディを重視したスタイルに変更。音楽性とそのスタイルが評価されバンドは一躍有名となった。 マイク・シャドウズ(AVENGED SEVENFOLD [続きを読む]
  • ピーター(VADER)の名言
  • ピーター(VADER)のプロフィールピーターは、ポーランドのデス・メタル・バンド、VADERのヴォーカリスト兼ギタリスト。バンドのリーダーでほとんどの作詞・作曲を担当。ポーランド・メタル界の重鎮、および兄貴的存在。交通事故によりバンド休止中だったDECAPITATEDのヴォッグがいつでも活動できるようにと、ギター不在だったVADERに一時期加入させたのは有名な話。ライヴ中はかなりブルータルだけど、心優しい一面を持つデスメタ [続きを読む]
  • ニルス・モーリン(DYNAZTY)の名言
  • ニルス・モーリン(DYNAZTY)のプロフィールニルス・モーリンは、スウェーデンのヘヴィ・メタル・バンド、DYNAZTYのヴォーカリスト。次代を担うヴォーカリストの1人。 ニルス・モーリン(DYNAZTY)の名言/言葉やっぱり最高の作品は、バンドの人間がより多く関わることによって生まれると思う。たとえ今の人生で失敗したとしても、いずれにせよ、いつかどこかで、何らかの形で二度目のチャンスが訪れるというのが、言わば俺の [続きを読む]
  • ダン・ルリカ(BRUTAL TRUTH)の名言
  • ダン・ルリカ(BRUTAL TRUTH)のプロフィールダン・ルリカは、アメリカのグラインド・コア・バンド、元BRUTAL TRUTH、アメリカのスラッシュ・メタル・バンド、NUCLEAR ASSAULTのベーシスト。BRUTAL TRUTH加入以前はANTHRAXで活動し、S.O.D.、THE RAVENOUS、VENOMOUS CONCEPTなど様々なプロジェクトで活動していた。50歳を迎え音楽業界からの離脱を発表したが、創作活動は止まらないようで、現在もアンダーグラウンドでサイドプロジ [続きを読む]
  • ジョーイ・ベラドナ(ANTHRAX)の名言
  • ジョーイ・ベラドナ(ANTHRAX)のプロフィールジョーイ・ベラドナは、アメリカのヘヴィ・メタル・バンド、ANTHRAXのヴォーカリスト。1984年にANTHRAXに加入するも、1992年に脱退。その後はBELLADONNAというバンドで細々と活動していたが、2005年にリユニオンツアーに参加するも2007年に再び脱退するも、2010年に2度目の復帰をし現在に至る。 ジョーイ・ベラドナ(ANTHRAX)の名言/言葉総ての時代のANTHRAXの影響があるけど、 [続きを読む]
  • ヴィレ・ヴァロ(HIM)の名言
  • ヴィレ・ヴァロ(HIM)のプロフィールヴィレ・ヴァロは、フィンランドのメランコリック・ゴシック・メタル・バンド、HIMのヴォーカリスト。HIM加入前にはドラマーとして活動をしていたこともある。 ヴィレ・ヴァロ(HIM)の名言/言葉戦争映画に出てくる兵士の顔の傷跡と同じく、「この傷はこの戦いで負ったもの、この傷は別の戦いで」と、それぞれに物語がある。心の傷もそれと同じだよ。音楽は瞬間だからね・・・過去でもな [続きを読む]
  • ミカエル・オーカーフェルト(OPETH)の名言
  • ミカエル・オーカーフェルト(OPETH)のプロフィールミカエル・オーカーフェルトは、スウェーデンののプログレッシヴ・メタル・バンド、OPETHのヴォーカリスト兼ギタリスト。元々、OPETHのサウンドはメロディック・デス・メタル寄りだったが、ミカエル自身がかなりプログレッシヴロックから影響を受けていることもあり、そのサウンドは時を経て変化し、今に至る。大のレコード・コレクター。 ミカエル・オーカーフェルト(OPE [続きを読む]
  • ロブ・ハルフォード(JUDAS PRIEST)の名言
  • ロブ・ハルフォード(JUDAS PRIEST)のプロフィールロブ・ハルフォードは、イギリスのヘヴィ・メタル・バンド、JUDAS PRIESTのヴォーカリスト。ヘヴィ・メタル界ではハイトーンヴォーカルの先駆者で、「メタル・ゴッド」の愛称で知られている。1972年のJUDAS PRIESTに加入し活動していたが、ソロ活動を巡りバンドを対立し、1990年に脱退。その後、1994年に若手ミュージシャン達とFIGHTを結成、タトゥーを全身に入れ、今までのファ [続きを読む]
  • ポール・ギルバート(MR.BIG)の名言
  • ポール・ギルバート(MR.BIG)のプロフィールポール・ギルバートは、アメリカのハード・ロック・バンド、MR.BIGのギタリスト。1986年にJUDAS PRIESTのドラマー、スコット・トラヴィス、元BADLANDSのジェフ・マーティンと共にヘヴィ・メタル・バンド、RACER Xを結成。その後、1989年にエリック・マーティン、ビリー・シーン、パット・トーピーと共にMR.BIGを結成。早弾きプレイを基本としているがブルース、アコースティックプレイ [続きを読む]
  • キース・ネルソン(BUCKCHERRY)の名言
  • キース・ネルソン(BUCKCHERRY)のプロフィールキース・ネルソンは、アメリカのロック・バンド、BUCKCHERRYのギタリスト。 キース・ネルソン(BUCKCHERRY)の名言/言葉音楽ファンとはどういうものかを忘れないことが、総ての新鮮さを失わないための重要なポイントだ。俺はいつも、ファンだったらどう思うだろうと、違う視点から見るのを忘れない。今の俺のプライオリティはこのバンドにあるけど、他のアーティストを手掛ける [続きを読む]
  • アダム・デュトキエヴィッチ(KILLSWITCH ENGAGE)の名言
  • アダム・デュトキエヴィッチ(KILLSWITCH ENGAGE)のプロフィールアダム・デュトキエヴィッチは、アメリカのメタル・コア・バンド、KILLSWITCH ENGAGEのギタリスト。バンドでは作曲のほとんどを担当。その風貌から分かる通りかなり陽気な性格だけど、実は超有名なバークリー音楽大学出身というインテリジェンスな一面もあわせもっている。 アダム・デュトキエヴィッチ(KILLSWITCH ENGAGE)の名言/言葉俺はいつも“この世界は [続きを読む]
  • リッキー・ウォリック(BLACK STAR RIDERS,ex-THE ALMIGHTY)の名言
  • リッキー・ウォリック(BLACK STAR RIDERS,ex-THE ALMIGHTY)のプロフィールリッキー・ウォリックは、スコットランドのハード・ロック・バンド、元THE ALMIGHTYのギタリスト兼ヴォーカリストで、現在は元THIN LIZZYのメンバーを擁するBLACK STAR RIDERSのヴォーカリスト。 リッキー・ウォリック(BLACK STAR RIDERS,ex-THE ALMIGHTY)の名言/言葉周りの人が考えるほど俺は真剣じゃないんだ。タトゥがあるんで硬派なイメージを [続きを読む]
  • ミーシャ・マンソー(PERIPHERY)の名言
  • ミーシャ・マンソー(PERIPHERY)のプロフィールミーシャ・マンソーは、アメリカのグプログレッシヴ・メタル・バンド、PERIPHERYのギタリスト。バンド活動以前は、Bulbというハンドルネームを使い、MESHUGGAH、DREAM THEATERのコミュニティーサイトなどに自作の音源をアップし、インターネット上で活動していた。 ミーシャ・マンソー(PERIPHERY)の名言/言葉意見を交わし、よく話し合い、そうして1つひとつ前に進むような作 [続きを読む]
  • ハーマン・リ(DRAGONFORCE)の名言
  • ハーマン・リ(DRAGONFORCE)のプロフィールハーマン・リは、イギリスのパワー・メタル・バンド、DRAGONFORCEのギタリスト。トレモロアームやエフェクターなどを使用し、珍しい効果音を出すのが特徴的。広東語、北京語、英語が話せる。 ハーマン・リ(DRAGONFORCE)の名言/言葉ただなんとなくバンドをやっているだけじゃ成長しないことがある。バンドを始めた頃から一緒だった連中としゃべったり同じジョークで笑ったりしてい [続きを読む]
  • ニクラス・エンゲリン(IN FLAMES,ENGEL)の名言
  • ニクラス・エンゲリン(IN FLAMES,ENGEL)のプロフィールニクラス・エンゲリンは、スウェーデンのメロディック・デス・メタル・バンド、IN FLAMESのギタリスト。1996年にメロディック・デス・メタル・バンド、GARDENIANに加入するも2004年にバンドは解散。2005年には、THE CROWNのギタリスト、マーカス・スーネソンと共にENGELを結成し、活動。2010年に脱退したイエスパー・ストロムブラードの代わりにIN FLAMESに正式メンバーとし [続きを読む]
  • ダン・スピッツ(ex.ANTHRAX)の名言
  • ダン・スピッツ(ex.ANTHRAX)のプロフィールダン・スピッツは、アメリカのスラッシュ・メタル・バンド、元ANTHRAXのギタリスト。1983年から1995年までANTHRAXに在籍したいてが、家族を持ったことで音楽業界からの離脱を決意(バンド脱退後は機材等を全部売ったらしい)。脱退後は小さな頃から興味のあった時計修理を学びにスイスにある時計学校に合格。その学校は3年ごとに世界中から6人しか生徒を採用しないという。現在は世界最 [続きを読む]
  • サティアー(SATYRICON)の名言
  • サティアー(SATYRICON)のプロフィールサティアーは、ノルウェーのブラック・メタル・バンド、SATYRICONのヴォーカリスト。ヴォーカル以外にもギター、ベース、キーボードをプレイする。プロデューサーやレコーディング・エンジニアとして活動もしている。 サティアー(SATYRICON)の名言/言葉SATYRICONは常にアメリカよりヨーロッパを大事にしてきた。メタルに関してはヨーロッパの方がパワーがある。他のバンドを聴いてい [続きを読む]
  • キコ・ルーレイロ(ANGRA,MEGADETH)の名言
  • キコ・ルーレイロ(ANGRA,MEGADETH)のプロフィールキコ・ルーレイロは、ブラジルのヘヴィ/パワー・メタル・バンド、ANGRAのギタリスト。2015年からはアメリカのスラッシュ・メタル・バンド、MEGADETHのギタリストとしても活動している。メタル、ロック以外にもクラシック、ボサノヴァ、ジャズの知識も豊富。ヴァン・ヘイレン、イングヴェイ・マルムスティーン、スティーヴ・モーズ、アラン・ホールズワース、ジョージ・リンチなど [続きを読む]
  • アリッサ・ホワイト=グラズ(ex.THE AGONIST,ARCH ENEMY)の名言
  • アリッサ・ホワイト=グラズ(ex.THE AGONIST,ARCH ENEMY)のプロフィールアリッサ・ホワイト=グラズは、スウェーデンのメロディック・デス・メタル・バンド、ARCH ENEMYのヴォーカリスト。バンド加入前はカナダのメタルコア・バンド、THE AGONISTにヴォーカリストとして在籍していた。完全菜食主義者(ヴィーガン)として知られる。ハリウッド女優のナタリー・ポートマン、アン・ハサウェイ、オリビア・ワイルドなどを含む世界的 [続きを読む]
  • トム・アラヤ(SLAYER)の名言
  • トム・アラヤ(SLAYER)のプロフィールトム・アラヤは、アメリカのスラッシュ・メタル・バンド、SLAYERのベーシスト兼ヴォーカリスト。SLAYERでは主に作詞を担当。バンド加入前は呼吸療法士として働いていた。ヘッドバンキングのしすぎで首を痛め、2010年に手術。それ以降は、ヘッドバンキングをしていない。MCは普通に喋るが、曲のコールになると、豹変することで有名。(笑) トム・アラヤ(SLAYER)の名言/言葉ゲイリー( [続きを読む]
  • スティーヴ・ハリス(IRON MAIDEN)の名言
  • スティーヴ・ハリス(IRON MAIDEN)のプロフィールスティーヴ・ハリスは、イギリスのヘヴィ・メタル・バンド、IRON MAIDENのベーシスト。IRON MAIDENでは、バンドの楽曲の作詞、作曲を多く手掛けるリーダー。ツーフィンガー、パワーコードのストローク、アルペジオなど独特のプレイスタイルで知られ、影響を受けたベーシストは多い。影響を受けたベーシストは、ピート・ウェイ(UFO)、ギーザー・バトラー(BLACK SABBATH)、ゲデ [続きを読む]
  • ラルフ・シーパーズ(PRIMAL FEAR)の名言
  • ラルフ・シーパーズ(PRIMAL FEAR)のプロフィールラルフ・シーパーズは、ドイツのヘヴィ・メタル・バンド、PRIMAL FEARのヴォーカリスト。バンド加入前は、ドイツのパワー・メタル・バンド、GAMMMA RAYに在籍していたが、ロブ・ハルフォードが脱退したJUDAS PRIESTの後任ヴォーカル選考に参加するものの、英語が母国語でなかったとの理由で落とされる。引退しようと思っていたところSINNERのマット・シナーとトム・ナウマンの説得 [続きを読む]
  • ジーン・ホグラン(DARK ANGEL,TESTAMENT)の名言
  • ジーン・ホグラン(DARK ANGEL,TESTAMENT)のプロフィールジーン・ホグランは、アメリカのスラッシュ・メタル・バンド、DARK ANGEL、TESTAMENTのドラマー。そのほかにDEATH、STRAPPING YOUNG LAD、FEAR FACTORY、DETHKLOKなど数々のバンドに参加。16歳のとき、SLAYERのローディーとして同行。デイヴ・ロンバードのサウンドチェック時にドラムをプレイし、DARK ANGELがドラマーを探していたとき、ギタリストのケリー・キングがバン [続きを読む]