しいな さん プロフィール

  •  
しいなさん: しいなブログ
ハンドル名しいな さん
ブログタイトルしいなブログ
ブログURLhttp://www.shiinablog.com/
サイト紹介文〜ベーチェットに勝つ!治す!幸せになる!〜
自由文2009年にベーチェット病と診断された、現在30代♀の備忘録。
これまでずーっと誰にも話せなかった
辛いこと、抱えていたことなどを発散して、
いつか、どこかの、だれかの支えになれれば本望です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 34日(平均10.5回/週) - 参加 2017/04/21 12:11

しいな さんのブログ記事

  • 難病患者が7年間勤めていた大好きだった会社をやめた理由
  • こんにちは、しいなです^^さて、今日は私の前職の話を書いていきたいと思います。私は2017年3月に7年間勤めていた仕事をやめました。厳密にいうと有休がたまりにたまっていましたので、今月5月退職扱いになります。先日国民健康保険、国民年金への切り替えが完了し、改めて退職したんだなぁと実感している次第です。その会社は第一志望であり、新卒で入社しました。就活中に入院してしまった私は、病院からリクルートス [続きを読む]
  • 難病患者が7年間勤めていた大好きだった会社をやめた理由
  • こんにちは、しいなです^^さて、今日は私の前職の話を書いていきたいと思います。私は2017年3月に7年間勤めていた仕事をやめました。厳密にいうと有休がたまりにたまっていましたので、今月5月退職扱いになります。先日国民健康保険、国民年金への切り替えが完了し、改めて退職したんだなぁと実感している次第です。その会社は第一志望であり、新卒で入社しました。就活中に入院してしまった私は、病院からリクルートス [続きを読む]
  • 私のベーチェット病の症状まとめ〜口内炎、皮膚症状など〜
  • 眼症状まとめはこちら↓simple2017.hatenadiary.jp私のメインの症状はベーチェット病の中でもっとも悪とされている眼症状になりますが、こちらの記事では眼症状以外のことをまとめたいと思います。口内炎正式名称は「口腔粘膜の再発性アフタ性潰瘍」と言います。ベーチェット病の98%が起こる症状のようです。私も最初は大きな口内炎が口の中に7〜8個できたのがきっかけでした。小さい頃からたま〜にできていましたが、この [続きを読む]
  • 私のベーチェット病の症状まとめ〜口内炎、皮膚症状など〜
  • 眼症状まとめはこちら↓simple2017.hatenadiary.jp私のメインの症状はベーチェット病の中でもっとも悪とされている眼症状になりますが、こちらの記事では眼症状以外のことをまとめたいと思います。口内炎正式名称は「口腔粘膜の再発性アフタ性潰瘍」と言います。ベーチェット病の98%が起こる症状のようです。私も最初は大きな口内炎が口の中に7〜8個できたのがきっかけでした。小さい頃からたま〜にできていましたが、この [続きを読む]
  • 私のベーチェット病の症状まとめ〜眼病変歴〜
  • ベーチェット病って調べれば調べるほど、幅が広く、謎が深く、人によって症状が全く違う不思議な難病ですよね。他の難病でも、同じ感じなんですかね。同じ病名ってだけで、「おぉ!同志よ〜!」と思ったりもしますが、よくよく症状を聞くと、全くかすってもいなかったり。当然、服用している薬や量なんかも人によって様々だったり。もちろん分かちあえる部分もありますが、違う部分も多々あります。ちょっぴり寂しいところですよ [続きを読む]
  • 私のベーチェット病の症状まとめ〜眼症状〜
  • ベーチェット病って調べれば調べるほど、幅が広く、謎が深く、人によって症状が全く違う不思議な難病ですよね。他の難病でも、同じ感じなんですかね。同じ病名ってだけで、「おぉ!同志よ〜!」と思ったりもしますが、よくよく症状を聞くと、全くかすってもいなかったり。当然、服用している薬や量なんかも人によって様々だったり。もちろん分かちあえる部分もありますが、違う部分も多々あります。ちょっぴり寂しいところですよ [続きを読む]
  • 難病になると断捨離にハマるわけ
  • 断捨離とかシンプルライフとかときめきの魔法とか上質な暮らしとかミニマリストとか・・・あげたらキリがありませんが、このような類の言葉に敏感になりませんか?私は・・・なりました(^ω^)bもともと全く興味がないわけではなかったと思いますが、難病と診断されてから、かなり磨きがかかるようになりました。というか、完全にハマりました。断捨離されてる先輩方のブログを拝見すると、自分はまだまだなのですが、病 [続きを読む]
  • 難病になると断捨離にハマるわけ
  • 断捨離とかシンプルライフとかときめきの魔法とか上質な暮らしとかミニマリストとか・・・あげたらキリがありませんが、このような類の言葉に敏感になりませんか?私は・・・なりました(^ω^)bもともと全く興味がないわけではなかったと思いますが、難病と診断されてから、かなり磨きがかかるようになりました。というか、完全にハマりました。断捨離されてる先輩方のブログを拝見すると、自分はまだまだなのですが、病 [続きを読む]
  • 再発したので今日は休ませてください・・・難病患者の仕事との付き合い方
  • こんにちは、ベ歴8年3ヵ月目を迎えた、しいなです^^みなさま、GWはいかがお過ごしでしょうか。今年は快晴が続いていて気持ちいいですね。↑写真は先日福島に旅行したときに撮影したものです。(まだ雪が残っている・・・そして桜が満開でびっくり!)中にはGW?なにそれ?おいしいの?って方もいると思います。その気持ちわかります。私も前職がGWとは無縁だったので・・・。私は今年の3月に7年間勤めてきた会社を退職し [続きを読む]
  • 再発したので今日は休ませてください・・・難病患者の仕事との付き合い方
  • こんにちは、ベ歴8年3ヵ月目を迎えた、しいなです^^みなさま、GWはいかがお過ごしでしょうか。今年は快晴が続いていて気持ちいいですね。↑写真は先日福島に旅行したときに撮影したものです。(まだ雪が残っている・・・そして桜が満開でびっくり!)中にはGW?なにそれ?おいしいの?って方もいると思います。その気持ちわかります。私も前職がGWとは無縁だったので・・・。私は今年の3月に7年間勤めてきた会社を退職し [続きを読む]
  • 私が日常生活で特に気を付けていること4つ。
  • 病気をすると健康に対しての意識がやたらとあがりますよね。日常生活の中で、普段あまり気にしなかったようなことが気になるようになります。なぜかというと、こういうことだと思います。原因不明の難病だと、藁をもつかむ思いでお医者さんにこう聞きます。「再発しないために、気を付けた方が良いことってありますか?」すると、99%言われるのが、以下2つです。「規則正しい生活をしてください。」「ストレスをためない [続きを読む]
  • 私が日常生活で特に気を付けていること4つ。
  • 病気をすると健康に対しての意識がやたらとあがりますよね。日常生活の中で、普段あまり気にしなかったようなことが気になるようになります。なぜかというと、こういうことだと思います。原因不明の難病だと、藁をもつかむ思いでお医者さんにこう聞きます。「再発しないために、気を付けた方が良いことってありますか?」すると、99%言われるのが、以下2つです。「規則正しい生活をしてください。」「ストレスをためない [続きを読む]
  • 難病だけど子どもが欲しい!悩みと解決策をまとめてみた。
  • ベーチェット病に限らず、難病の方で、悩んでいる人は多いのではないでしょうか。まだお若い年齢の方は、これから悩むかもしれません。男性の方は、パートナーに対して悩むかもしれません。それは、妊活、妊娠、出産、育児です。特に女性にとっては、人生の一大イベントです。基本的に女性は、後天的なものでなく本能として、子孫を残したいという意識が植え付けられている気がします。そんな中、周りが出産ラッシュになった [続きを読む]
  • 難病だけど子どもが欲しい!悩みと解決策をまとめてみた。
  • ベーチェット病に限らず、難病の方で、悩んでいる人は多いのではないでしょうか。まだお若い年齢の方は、これから悩むかもしれません。男性の方は、パートナーに対して悩むかもしれません。それは、妊活、妊娠、出産、育児です。特に女性にとっては、人生の一大イベントです。基本的に女性は、後天的なものでなく本能として、子孫を残したいという意識が植え付けられている気がします。そんな中、周りが出産ラッシュになった [続きを読む]
  • 難病疑いのある方、難病と診断されたばかりの方へ
  • 難病の世界へようこそ〜まさか自分がなるとは思ってもみなかったですよね。目の前が真っ暗になりますよね。不安な気持ちでいっぱいですよね。その気持ち、痛いほどよくわかります。私も難病と診断された8年前、全く同じ気持ちでした。「なんで私が・・・」なんてこと、よく考えました。今でもときどき無意識のうちに考えてしまいます。でも、考えてもしょうがないです。これは運命なのです。ご縁があったということなのです。 [続きを読む]
  • 難病疑いのある方、難病と診断されたばかりの方へ
  • 難病の世界へようこそ〜まさか自分がなるとは思ってもみなかったですよね。目の前が真っ暗になりますよね。不安な気持ちでいっぱいですよね。その気持ち、痛いほどよくわかります。私も難病と診断された8年前、全く同じ気持ちでした。「なんで私が・・・」なんてこと、よく考えました。今でもときどき無意識のうちに考えてしまいます。でも、考えてもしょうがないです。これは運命なのです。ご縁があったということなのです。 [続きを読む]