Maya さん プロフィール

  •  
Mayaさん: 仏教と歩こう
ハンドル名Maya さん
ブログタイトル仏教と歩こう
ブログURLhttp://buddhanooshie.blogspot.com/
サイト紹介文テーラワーダ仏教(初期、原始、上座部仏教)、慈悲の瞑想、ヴィパッサナー瞑想を学び実践していきます。
自由文仏教とは無縁だった人生ですが、お釈迦様の教えを学ぶことで本当の意味の安らぎを得ることができました。

テーラワーダ仏教、慈悲の瞑想、ヴィパッサナー瞑想を学び実践していきます。
役立つ関連書籍のご紹介も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 5日(平均7.0回/週) - 参加 2017/04/21 12:12

Maya さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 禁酒
  • 今日は仏教の五戒について書いてみたいと思います。五戒とはいわゆる道徳です。生きとし生けるものは皆関連し合って生きているので、一人が悪い行動をすれば自分や周りに苦しみをもたらし、ひとり一人が道徳を守ることで全体が良くなっていくわけです。また、道徳を守ることでこれ以上苦しみを増やさないことも大切です。・殺さない。・盗まない。・淫らな行為をしない。・嘘をつかない。・放逸の原因となり、酔わせる酒や麻薬類を [続きを読む]
  • 怒らないこと
  • 怒らないこと [ アルボムッレ・スマナサーラ ]この本を読んでから怒れなくなりました。怒ることの愚かさがこれでもかというほど書かれています。世の中で、怒る人ほど頭の悪い人はいません。怒っているときの自分を観察してみて下さい。そのときは智慧も湧いてこないし、明るさもないし、適切な判断もできないでしょう?その状態はもう、人間でも動物でもありません。動物以下です。(p87)怒る回数が増えれば増えるほど、その人は [続きを読む]
  • 仏教を学ぶ場所
  • 日本で仏教といっても幅が広く、様々な宗派に分かれているので迷ってしまうのですが、テーラワーダ仏教のホームページの「はじめにお読み下さい」を見ると、テーラワーダ仏教はいわゆる「小乗」とも「大乗」とも無縁です。ただお釈迦様の説かれた教えとその実践方法の一つ一つを、当時のまま、今日まで伝えてきた純粋な体系なのです。とあり、やっと直にお釈迦様の教えを学べる場所が見つかったとホッとしました。スマナサーラ長老 [続きを読む]
  • ブッダの言葉
  • ブッダの言葉 [ 中村元(インド哲学) ]まず最初に選んだ本は「ブッダの言葉(中村元 訳、丸山勇 写真)」です。最初から難しい本は無理と思ったので、写真文集にしました。インドの雄大な景色とブッダの教えの言葉が見事に溶け合い、ページをめくるたび瞑想しているかのごとく心が清らかになる一冊です。当然どの言葉も心に刺さりますが、その中で帯に紹介されていた言葉があります。あたかも、母が己が独り子を命をかけて護るよ [続きを読む]
  • 仏教との出会い
  • ブッダ(全12巻セット) [ 手塚治虫 ]数ヶ月前、なんとなく気になって読んだ手塚治虫さんの漫画「ブッダ」。ご存知、ゴータマ・シッダルタの一生を描いた作品です。大部分は手塚さんの創作らしいですが、お釈迦様が我々と同じ人間で、同じように悩み苦しまれたことがわかり、その頃人生の暗闇から抜け出せず悶々とした日々を過ごしていた私にとって、心を動かされる大切な出会いとなりました。木や草や山や川がそこにあるように、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …