セミぺんしょなーまん さん プロフィール

  •  
セミぺんしょなーまんさん: ゼロから始める年金生活 ー気がつけば定年
ハンドル名セミぺんしょなーまん さん
ブログタイトルゼロから始める年金生活 ー気がつけば定年
ブログURLhttp://zeronks.blog.fc2.com/
サイト紹介文定年退職後、週2日働く怠け者半年金生活者。老後破綻心配いらずの我が家計を図表化し参考として公開。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 93日(平均6.2回/週) - 参加 2017/04/21 17:25

セミぺんしょなーまん さんのブログ記事

  • 再雇用でも夏休み 暑い夏が来た 
  •  関東も梅雨が明け、7月後半ともなればニュースから「夏休始まる」が流れる今日この頃です。 地元の小中学校も終業式のシーンがTVでやっていました。そんなこと、退職後の世代でも孫などいないうちにはカンケーない? いえいえ、結構、関係あるのです。 まず、通勤の朝、私はNHKラジオを聴きながら車を運転します。月に7日の勤務になった今日この頃でもその生活習慣は変わりません。8時頃スタートしてラジオをつけると「す [続きを読む]
  • 老後の医療・介護の費用をNISAで…おいおい、一体誰の味方なんだ
  • 老後の医療・介護費は1人800万円必要、どうやって準備する?マネーポストWEB 7/19(水) 15:00配信――――-――――-――――-――――-――――-――――-――――-――――-――――-――――老後の医療・介護の費用は….1人約800万円認定されれば….費用のうち1〜2割の自己負担で済む…こういった制度を使っても、夫婦で生涯、数百万円は足りない―> 60才から….おすすめなのは、来年1月から始まる、“つみたてNISA”。…20年間 [続きを読む]
  • はじめての国民健康保険 計算違ったー
  • (1) 国民健康保険料の通知 先日、地元の市役所から平成29年度の国民健康保険料の通知と振込用紙が到着しました。見るのは怖い感じがして、恐る恐る開封。私は昨年度末まで会社の健康保険で任意継続していたので、今回が「はじめての国民健康保険」となります。退職時からエクセルで計算はしていたけれど、自分の計算にはどこか間違いがあると常々自信を持っているので、怖いのです。 開封して真っ先に飛び出してきたのが8枚綴り [続きを読む]
  • また旅行に行きたい 海外旅行の再開準備
  •  また旅行に行きたくなりました。そこで、久しぶりに海外旅行にいくようになったときに行う準備について書いてみます。 わたしは2014年(H26年)3月に退職し1年間は再雇用職員としてフルタイムで働きました。旅行に行けるようになったのは、さらに翌年の2015年(H27年)4月からパートタイムになり休みが多めに取れるようになってからです。(1)パスポート 現役時代に行った海外旅行は2000年(H12年)3月が最後になり、パスポートも [続きを読む]
  • お盆のお墓まいりと母の見舞い
  • この写真は高野山に出かけたとき撮影した豊臣家の墓。父の墓 我が実家は7月がお盆。先日の13日に父のお墓まいりに行ってきました。実家は東京との県境にありますが、お墓はそこから車で1時間くらいの霊園にあります。 我が実家のお墓は元々歩いて行ける地元の寺にありましたが、父が地元の寺の経営方針に腹を立て30年ほど前に今の霊園に墓を移転してしまったので、車でないと行けません。お坊さんが代替わりして毎度勝手に [続きを読む]
  • 小銭のやりとりは面倒だ 年寄りはクレジットカードに限る
  •  最近、私は小銭といえば、少ししか持っていません。 まず、買い物はほとんどがクレジットカードなので、小銭の出入りがありません。 したがって、小銭の貯金箱はあっても空ですし、ネットをみてると毎日500円玉貯金している方もおられますが、うちではできません。はい。 人口の多い都会では、現金を持った暮らしですと商店街もいっぱいあり今日のおかずはと、とことん安い店で買い物もできますので、現金は重要でしょうが、 [続きを読む]
  • 一人旅は得意ではありません
  • 私は旅行に出かけますが、一人旅は得意ではありません。いろいろ、振り返ってみると、特に見知らぬレストランに一人で入ってご飯を食べるのが、一番の苦手。常に落ち着かず、逃げ出したくなる症候群です。これは、旅に限らず、普段の生活でも、家の周りのラーメン屋でも同じことが起こります。ですから、普段外食はほとんどしません。何度か行ったことのある店なら、一人で食事くらいはできますが、落ち着かないのは変わりません。 [続きを読む]
  • いつから邪魔者になった固定電話?売られた電話番号と留守番電話での防衛
  • 固定電話はいつから邪魔者になったのでしょう。昔は妻がよく長電話をしていました。1時間や2時間。でも、携帯がでてきてからは固定電話の出る幕はそれほどではなくなりました。そして現在は、もう世の中、完全な携帯電話の時代。固定電話は職場内で使うくらいでしょうか。家族間や親戚、友人は携帯やLINEやSNS通話になっています。家の固定電話は私は月1回せいぜい地元の商店、床屋さんとかに電話するくらい。それに比べて、か [続きを読む]
  • 暑い日曜 熱いコーヒーを飲む
  • 熱い日にはちょっと一休み。先日は家で草刈りをしてくたびれたので翌日は職場で休もうなどと書いた途端、実は木、金曜日と連続で職場でも草刈りをやらされて休むどころではありませんでした。笑い事ではありません(キッパリ)。この土日は本当に体を休めることができました。暑い日には熱いコーヒー。先日、インドネシアバリ島に行きましたが、その時にコーヒーを仕入れてきました。ジャコウネコのコーヒーを3種、バリコーヒー3 [続きを読む]
  • 台風一過 我が家は草刈り
  • ここ北関東では、昨日は少し雨天で湿気も多く、草刈りには向かないものと早々に諦め、家で過ごしました。夜は台風通過でTVではそのニュースばかりやっていました。さて、夜中は台風と梅雨前線とで雷もなっていましたが、朝方3時頃寝たのに8時前に起きてみると、今朝はうってかわって良い天気になりました。私はいまは月7日勤務の定年後の怠惰なセミリタイヤですが、本日は休みの最終日。いよいよ明日から7月の「厳しい」勤務が [続きを読む]
  • 全国の最高地価は銀座 我が家の資産価値はどうなった?
  • ―――-―――-―――-―――-―――-―――-―――-―――-―――-―――-―――-―――-路線価 銀座がバブル期超えて過去最高に | NHKニュース「公示地価、住宅地9年ぶり上昇 低金利けん引」日本経済新聞全国の最高地価は11年連続で東京都中央区銀座4丁目の「山野楽器銀座本店」だった。1平方メートルあたり5050万円と1年前に比べ25.9%上昇した。都心でミニバブルと呼ばれた08年を3割ほど上回る水準だ。もっとも、商業地 [続きを読む]
  • 老後破綻につながる老老介護?、ぼけないうちに財政基盤の移譲を
  • 親の介護や家族のニート化、さらには出戻り・借金は、突然やってくると、老後の資金準備をしていたとしても、防ぎようがありません。しかし、「老後破綻」につながる家計の問題は、はじめから、ある程度予想がついているのではないでしょうか?老齢の父母が同居している、あるいは近所に住んでいて面倒を見ている場合には、あるいは遠隔地に別居していても親族が他にいない場合には、いずれ介護の時期もやってくるでしょう。自身の [続きを読む]
  • 老後破綻? 遅くできた子の教育費準備と大学の費用実績
  •  40代で子ができると老後破綻だと脅かすFPが多くなってきました。晩婚化、40代で子が誕生、教育費のかけすぎ、定年後に大学進学、老後破綻、という構図で説明するようです。実際、40代で子が誕生すると親は所得も高いので経済的には恵まれているように見えます。子にかける費用も多くなるので、野放図に支出していると老後破綻にというケースがないわけではありません。しかし、だからといって、子供は若いうちに作りましょ [続きを読む]
  • 最近のアニメ 年金受給者でもアニメを見ている!
  •  私はTVのアニメをよく見ます。日本の最近のアニメは地上波TVではだんだん姿を消して、いまではBSで深夜に放送することが多くなっていますが、これを録画機で録画して楽しんでいます。昔なら雑誌に掲載されたものがTV化されるので、コマーシャルもやっていたし、新聞の番組表でそれを探して見ることが多かったと思います。ところが、いまや、放送しているアニメは沢山ありすぎ、それに対して私はコミック雑誌など見たことないし、 [続きを読む]
  • ジャワ島ジョクジャカルタからバリ島デンパサールへ
  • 6/18(日)は3時からはじまったジョクジャカルタでの観光、遅い昼食後、バティック(ジャワ更紗)の店に立ち寄りました。伝統工芸のようです。この隣の店でコーヒーを買いました。そして一路空港へ。インドネシアの道路は日本と同じ左側通行、車は右ハンドル。WEBではジャカルタの空港はオランダスキポール空港の設計者が設計したとありましたが、確かにいろんなインフラはオランダの影響が大です。ところが、車はほとんど日本車、そ [続きを読む]
  • 旅行前のブログ書き溜めはきつい、とジャワ島バリ島旅行
  • みなさん、こんにちわ。ブロガーのセミペンしょなーまんです。実は6/16から6/21までインドネシアジャワ島のボロブドール遺跡とバリ島の旅行に行ってきました。留守中、ブログはあらかじめ書き溜めておいた原稿をタイマーで投稿し自動更新していました。私は筆が遅いので1本1日以上かかることも珍しくありません。ですから、はじめは掲載を休もうかとも思ったのですが、駆け出しのブログは一度更新が止まってしまうと、少し読んで [続きを読む]