caphotel-kyoto さん プロフィール

  •  
caphotel-kyotoさん: カプセルな気分 Caphotel KYOTO
ハンドル名caphotel-kyoto さん
ブログタイトルカプセルな気分 Caphotel KYOTO
ブログURLhttp://ameblo.jp/caohotel-kyoto2017/
サイト紹介文29年3月に京都に新規オープン! お安く宿泊していただけます♪ 皆様のお越しをお待ちしております。
自由文2017年3月に京都にカプセルホテルが新たにオープンしました!
阪急電車京都線・西院駅西口から徒歩1分!
河原町や嵐山、金閣寺など交通アクセス抜群です。
グループ、お一人様も大歓迎です。
ご旅行やビジネスにぜひご利用ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 36日(平均8.0回/週) - 参加 2017/04/21 18:35

caphotel-kyoto さんのブログ記事

  • おいしい和菓子屋さん
  • こんにちは。  Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 今日は、西院の街にもある、隠れた名店?をご紹介しますね。 1軒目は、当ホテルから徒歩2分のところにある和菓子屋さんです。 店主の老夫婦が、全部お店で手作りされている和菓子屋さんなんですよ。 裏通りなので、ちょっと分かりにくい場所にあるんですが、季節の和菓子がとても美味しいんです。 もう1軒は、手作りの京飴のお店で [続きを読む]
  • 森林浴の気分
  • こんにちは。  Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 当ホテルからブラブラ歩いて10分程ところに、すっごく素敵な一画があります。まるで日本じゃないみたいなの。森林浴の気分が味わえるお散歩道です。 ここは、12月になるとライトアップされて それはそれはキレイなんですよ。沢山の方が見に来られます。 森林浴?の気分。。。味わってみられませんか? 京都に宿泊を [続きを読む]
  • Caphotel KYOTOへのアクセス 京都駅からのバス編
  • こんにちは。  Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 全国的に暑いですね。  すっかり初夏の京都です。今日は、当ホテルCaphotel KYOTOへのアクセス方法を書いてみたいと思います。 京都の表玄関と云えば何たって京都駅ですよね。京都駅はたくさんの出口があります。白く輝く京都タワーがそびえる方の出口に進んでくださいね。(反対の八条口は、新幹線乗り場です) すぐ正面にバスのロータリーが広がって [続きを読む]
  • 京福電鉄(嵐電・らんでん)の体力増進電車
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 汗ばむほどの陽気が降り注いでいる京都です。もう半袖で活動してもオッケーかもしれません。 嵐電LOVEなワタクシ。今日は、京福電鉄の体力増進電車をご紹介しますね。 京福電鉄(嵐電・らんでん)って色々な取り組みを考え出す、ユニークな電車なんですよ。今回何と、電車に乗りながらにして 体力向上できる(?)車体がお目見えしました。その名も「健康電 [続きを読む]
  • 千本釈迦堂
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 毎日快晴が続く京都です。今日は、千本釈迦堂についてアップしたいと思います。 千本釈迦堂・大報恩寺は、鎌倉時代の1221年に義空が開いた真言宗智山宗の仏教寺院で、とても由緒のあるお寺です。 この千本釈迦堂、京都最古の建物だって、ご存知でした?京都の由緒あるお寺や建物は、応仁の乱で焼失してしまったけれど、この千本釈迦堂は からくも [続きを読む]
  • 京都の地名あれこれ 第2弾
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 「これって何て読むの〜〜?」っていうことで、京都の地名あれこれ 第2弾をお届けします。 1.帷子ノ辻さぁ読めますか〜?答えは「かたびらのつじ」です。この周辺にも、素敵な寺院があるんですよ。 京福電鉄(嵐電・らんでん)に乗って、本瑞寺は、帷子ノ辻駅から徒歩8分。 雲晴寺は、帷子ノ辻駅から徒歩5分。この嵐電がまたローカルでのどかで素敵なんです [続きを読む]
  • 太秦映画村
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 今日は、太秦映画村のことをアップしたいと思います。こちらも、嵐電で10分足らずで到着する「太秦駅」から徒歩5分という、アクセス抜群の場所にあります。もちろん、当ホテルからも近いですよ。 ここは、園内が江戸時代にタイムスリップしたように整備されていて、銭形平次の家や忍者屋敷などがあったり、寸劇が行われていたりと色々楽しめる仕掛けがあります。ど [続きを読む]
  • 京福電鉄(嵐電・らんでん)の読みにくい駅名
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 嵐電LOVE熱の覚めないワタクシの独り言に、今日もお付き合いくださいまして(笑)有難うございます。 今日は、嵐電のちょっと読みにくい駅名をご紹介いたしますね。地元の人しか読めないよ〜という駅名、あるんですよ。 1.嵐電まず、電車名から。これは、今まで書きまくっているのでお分かりですよね〜。「あらしでん」ではなく、「らんでん」って読みます。地元 [続きを読む]
  • 嵐電で行けるおススメスポット第二弾 広隆寺
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 嵐電LOVE(笑)なワタクシメのおススメスポット第二弾ということで、今日は広隆寺をご紹介したいと思います。 嵐電の太秦駅から徒歩1分の場所に、広隆寺はあります。 ↑「太秦」の看板の後ろの建物が、広隆寺です。立派でしょう? 私が訪ねた時は、お庭のつつじがそれはそれは美しかったです。 ここには、国宝第一号となった弥勒菩薩さまがい [続きを読む]
  • 嵐電で行けるおススメスポット第一弾 蚕ノ社
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 今日は、嵐電で行けるおススメスポット第一弾ということで、蚕ノ社(かいこのやしろ)をご紹介したいと思います。 蚕ノ社は、正しくは「木島座天照御魂(このしまにますあまてるみたま)神社」と云います。渡来人だった秦氏が、水の神・ムスビの神を祀ったことが始まりと云われています。 ここは、「京都のパワースポット」の一つなんですよ。嵐電・蚕 [続きを読む]
  • 京福電鉄(嵐電・らんでん)で、嵐山・北野地域を廻ろう!
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 ここしばらく嵐電ネタが続いていますが、もう少し我慢して(笑)お付き合いください。 嵐電って、嵐山に行くのにホントに便利だし、嵐山までの道すがらの嵐電沿線にも 有名なお寺がザックザクなんですよ〜〜。なので、是非皆様にも嵐電の魅力を知っていただきたいなと思っているわけです。 以前の記事にも書きましたが、嵐電には一日フリー切符があるんですね。&nb [続きを読む]
  • 葵祭・御蔭祭
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 昨夜はよく降りましたね〜。もう週末ですから、皆様のご予定もきっとてんこ盛り。これで雨が上がってくれるといいのですが。。。 今日は、葵祭の一連の行事である「御蔭祭」についてアップしたいと思います。 「御蔭祭」は、葵祭の前祭で、比叡山山麓の八瀬御蔭神社より神霊をお迎えする行事で、下鴨神社・糺の森などで行われる日本最古の神幸列と云われてい [続きを読む]
  • 春日神社について
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 当ホテルから徒歩2分の場所に、春日神社があります。この神社は病気を癒す伝説の霊石「疱瘡石」が祀られている由緒ある神社です。霊石「疱瘡石」は、毎月1日・11日・15日の3日だけ 本殿中門に安置されます。 この神社で毎年秋に開催される「春日祭」が物凄いんですよ! お神輿二基に武者や早乙女や勤皇隊の大行列が続き、とても華やかなんです。この [続きを読む]
  • 京都の地名あれこれ
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 今日は、京都の地名について アップしたいと思います。 地名って、漢字で書かれていると読みにくいですよね。京都もご多分に洩れず、「なんて読むの〜〜?」って地名があるんですよ。沢山ありますが、今日はそのうちの一部をご紹介しますね。 その1「太秦」これは、読める方多いかも。忍者屋敷で有名な「太秦映画村」がありますものね。そう、「うずまさ」と読み [続きを読む]
  • 京福電鉄(嵐電・らんでん)の西院(さい)駅について
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 今日の京都はすっかり初夏?と言わんばかりの陽気に包まれています。阪急西院駅前の花畑は、今バラが真っ最中で本当にきれいなんですよ。 今日は、京福電鉄の西院駅について書いてみようと思います。 京福電鉄は、昔から嵐電(らんでん)と呼ばれて 京都市民から親しまれている路面電車です。四条大宮から嵐山・北野白梅町を結ぶ電車で、とても使い勝 [続きを読む]
  • 壽山福海
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 当ホテルには、床の間代わりにしている「ステレオ」があります。この「ステレオ」は、かつて4チャンネルサウンドが流行した、今から40余年(もしかしたら半世紀?)ほど前の年代物なんですよ。 このステレオの上を季節毎に飾ってお客様に見ていただいているのですが、今日はそのステレオの上の書の額をご紹介したいと思います。 この書も60年以上前の書家の先 [続きを読む]
  • 素敵な古都電車に心鷲づかみされた話
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 今日は用事があって、大阪・天神橋筋六丁目に行きました。普段通り阪急電車に乗ろうとして思わず目を奪われたのが、コレです。↓ その名も「古都電車」何て可愛いんでしょう!! 鮮やかな色彩で古都・京都の風景が描かれた電車に、目が釘付けになりました。 いつも走っている訳ではないところが、「出会えたらラッキー」な感じがしてかえって [続きを読む]
  • 葵祭 2017
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 ゴールデンウィークも今日・明日を残すのみになりましたね。名残惜しいですね〜〜。出来ることなら、6月にも祝日が欲しいと思ってしまうワタクシです。(笑) 気を取り直して、今日は葵祭について書きたいと思います。 葵祭は、欽明天皇(540〜571)の時代、飢餓や疫病を鎮めるために行われた賀茂の祭りが起源とされている、京都三大祭りの一つです。 4月に斎王 [続きを読む]
  • 三条商店街に現れた謎の行列店
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 ゴールデンウィークも後半戦になってきましたね。思い残すことなく遊び尽くしてくださいね? 今日は、二条城近くにある「三条商店街に現れた、謎の行列店」について書きたいと思います。 先日用事があって三条商店街を通り抜けようとしたところ、謎の行列店が2つもあるのに気づきました。どちらも沢山の人が、静かに順番を待ってらっしゃいました。中には、外国から [続きを読む]
  • 阪急西院駅のリニューアル工事について
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 今日は、当ホテルの最寄り駅である、阪急西院駅について書きたいと思います。阪急西院駅は、京都と大阪・神戸・宝塚を結ぶ鉄道として、1910年(明治40年)小林一三氏によって開設された私鉄です。小林一三氏は、元テニスプレーヤー松岡修三氏の曽祖父に当たる方だとか。 京都線の終点河原町から数えて3駅目にあるのが「西院」です。この阪急線の「西院駅」は、「さい [続きを読む]
  • 心をこめて 2
  • こんにちは。  Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 お客様に心地よくお過ごしいただくために何ができるか、いつも考えています。 匂いも洗っています。    基本中の基本ですね。。。  京都に宿泊をご検討の際はぜひCaphotel KYOTOをお願い申し上げます。  お電話でのご予約は → 075-314-6300                  Caphotel KYOTO 京都市右京区西 [続きを読む]
  • 壬生狂言
  • こんにちは。 Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 ゴールデンウイーク真っ只中ですね。 皆様いかがお過ごしでしょうか?今日は、今京都の壬生寺で開催中の「壬生狂言」について書きたいと思います。 壬生狂言の歴史って古いんですよ。なんと約700年の歴史があるそうなのです。鎌倉時代に、偉い上人様がありがたい仏の教えを一般大衆にわかりやすく説こうとして始められたのが最初だったそうです。永い [続きを読む]
  • 5月1日 グランドオープン!!
  • こんにちは。 Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 3月30日にプレオープンしたCaphotel KYOTOは、今日5月1日グランドオープンいたしました! プレオープンから1か月余り、お客様からたくさんのご意見やご感想をいただきました。本当にありがとうございました。皆様から愛されるカプセルホテルを目指し、スタッフ一同益々頑張ってまいります。今後とも Caphotel KYOTOをどうぞ宜しくお願いいたします。 [続きを読む]