caphotel-kyoto さん プロフィール

  •  
caphotel-kyotoさん: カプセルな気分 Caphotel KYOTO
ハンドル名caphotel-kyoto さん
ブログタイトルカプセルな気分 Caphotel KYOTO
ブログURLhttps://ameblo.jp/caohotel-kyoto2017/
サイト紹介文29年3月に京都に新規オープン! お安く宿泊していただけます♪ 皆様のお越しをお待ちしております。
自由文2017年3月に京都にカプセルホテルが新たにオープンしました!
阪急電車京都線・西院駅西口から徒歩1分!
河原町や嵐山、金閣寺など交通アクセス抜群です。
グループ、お一人様も大歓迎です。
ご旅行やビジネスにぜひご利用ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 121日(平均7.3回/週) - 参加 2017/04/21 18:35

caphotel-kyoto さんのブログ記事

  • 怨霊よ、鎮まりたまえ〜。下御霊神社
  • こんにちは。   Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 8月も後半に差し掛かりましたね。時の経つのは早いなぁ〜〜。(◎_◎) 今日は、沢山の怨霊をお祀りする下御霊神社をご紹介したいと思います。 桓武天皇の御代、各地で疫病が流行しました。当時疫病は怨霊の祟りと考えられていたのですね。怨霊を鎮め、御所を鎮守するために、863年に神泉苑で御霊会を催し下御霊神社は創祀されたと云われています。(神泉苑については、後日 [続きを読む]
  • 子安地蔵様の高山寺 その2
  • こんにちは。 Caphotel KYOTOの女将tomokoです。 今日は、一昨日アップした高山寺をもう一度取り上げさせてくださいませ。 子安地蔵様がいらっしゃる高山寺。子どもたちを地獄の鬼から守って下さるということで、親たちから絶大な信仰を集めたお寺です。 この日(8月16日)はお盆の最終日ということで、普段よりたくさんの方が参拝に来られていました。 そして、高山寺を2回目取り上げた理由がコレです。↓ 普段閉じられた [続きを読む]
  • 五山の送り火 2017
  • こんにちは。 Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 今日の京都は五山の送り火でした。五山の送り火は、亡くなった大切な方やご先祖さまの事を想い、お盆の間里帰りして下さっていた魂が 無事浄土に帰れるように祈る大事な行事です。精霊流しと同じく、綺麗なだけの行事ではないのですね。               ↓東山如意ヶ嶽の大文字 五山の送り火は、毎年8月16日の夜20時から順番に点火され、京都の夜空を彩ります [続きを読む]
  • 当ホテルに一番近いお寺・賽の河原の高山寺
  • こんにちは。   Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 毎日暑い日が続いていましたが、昨日は久しぶりに雨が降りまして、気温がそんなに上がらず過ごしやすかった京都です。連日猛暑が続いた後だと、30℃を切るぐらいでも過ごしやすく感じちゃいますね。 では、今日の話題。今日は、当ホテルに一番近いお寺「高山寺」をご紹介したいと思います。 このお寺は西大路四条の大通りに面して静かに佇む、浄土宗のお寺です。同じ名前の [続きを読む]
  • ムゴい伝説がある、幽霊絵馬の革堂
  • こんにちは。「暑いですね」が口癖になっちゃっている、Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。たまには違う挨拶をしてみたいです〜〜。(*_*;東京の方は涼しいとか。羨ましいです〜。 では、今日の話題。今日は、革堂(こうどう と読みます)をご紹介しましょう。 京都市上京区にある革堂は、本名を行願寺といい近畿一円に点在している西国三十三所観音霊場の19番札所に当たります。 革堂は、1004年行円上人によって創建され [続きを読む]
  • 苦しみを代わって下さる、矢田地蔵尊。
  • こんにちは。 Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。お盆休み、皆さま如何お過ごしですか? 今日は、京都一の繁華街・河原町の新京極内にある「矢田寺」をご紹介したいと思います。 新京極が小さいお寺の宝庫だということは、以前書きましたよね。今日ご紹介する矢田寺(矢田地蔵尊)も、その一つなんです。境内にはたくさんの提灯が飾られていて、とっても美しいんですよ?  この矢田地蔵尊さまは、実は日本で初めて作られた地蔵 [続きを読む]
  • 夏の京都の風物詩・五山の送り火 、もうすぐです。
  • こんにちは。   Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 早いものでもう8月も半ば近くまで過ぎてしまいました。関東の方は涼しいみたいで、羨ましい今日頃ごろの京都です。笑皆様、如何お過ごしですか? もうすぐ京都の夏を彩る、五山の送り火の時期がやってきます。この全国的にも有名な行事、「五山の送り火」は、毎年8月16日の夜に開催される、京都の夏の風物詩です。 この「五山の送り火」は、東山如意ヶ嶽を皮切りに、次々 [続きを読む]
  • 開運勝利の摩利支尊天堂
  • こんにちは。 Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 お盆休み始まりましたね〜。皆様のお盆休みの予定は、お決まりですか?穏やかで気持ちの良い天気のお盆休みであってほしいですね。 では、今日の話題。今日は、建仁寺のお隣にある、禅居庵「摩利支尊天堂」をご紹介したいと思います。 摩利支尊天堂は、建仁寺の塔頭のひとつで、禅居庵の境内にあります。摩利支天はインドの神様で、一切の災難から身を隠す術を与えて下さる [続きを読む]
  • 見どころイッパイ! 建仁寺
  • こんにちは。  Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 今日は、高い格式を誇る建仁寺をご紹介したいと思いますよ〜。お付き合いくださいまし〜〜〜(#^^#) 建仁寺は、1202年に鎌倉幕府・源頼家の援助を得て 栄西禅師が創建したお寺です。土御門天皇の勅許により 年号を付けることを許された「年号寺院」となり、建仁寺と称されました。 1262年、宋の蘭渓道隆(らんけいどうりゅう)により禅の道場とされ、室町時代に「京 [続きを読む]
  • ギオンコーナー
  • こんにちは。 Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 台風一過で涼しくなると思いきや、今日も京都は暑かったです。テレビニュースでも、「全国的に災害レベルの暑さ」と云ってましたよ。災害レベルって、、、。(絶句)皆様のお住まいの地域は如何でしたか? では今日の話題。今日は、観光客に人気の花見小路とギオンコーナーをご紹介したいと思います。 花見小路は、北は三条通から南は安井北門通までの、祇園の中心を通る約1k [続きを読む]
  • 情熱歌人ゆかりのお寺 誠心院
  • こんにちは。  Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 台風5号、皆さまのお住まいの地域の影響は如何でしたか?今東北地方に近い日本海上を北に進んでいるようですね。東北の方々は、まだまだ充分お気をつけくださいね。どうか被害が出ませんように。 では、今日の話題。今日は、京都の繁華街・新京極の中にある「誠心院」をご紹介したいと思います。お付き合いくださいね。(#^^#) ここが京都一番の繁華街・新京極ですよ。にぎや [続きを読む]
  • 8月のしつらえ 
  • こんにちは。  Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 台風5号が和歌山県北部に上陸して、そのまま北東に進んでいますね。この台風の特徴は、比較的スピードが遅いことだと云われています。スピードが遅いということは被害が拡大しやすいということですから、台風の進路に当たっている地域の方々は、充分お気をつけくださいませ。 気を取り直して、8月になってだいぶ経ってしまいましたが、今日は8月のしつらえをご紹介したいと [続きを読む]
  • ザ・西院フェス2017 と 気になる?お店
  • こんにちは。   Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 毎日暑いですね〜〜。今日は、暑い日々を益々暑くする(笑)レポをしたいと思います。お付き合いくださいませ〜。 昨日と今日、西院の街は熱く燃えましたよ〜〜!そう、あの西院フェスが、華やかに行われたんですよ。ちょっとだけですが、西院フェスの様子をご紹介しますね。 西院駅前で、スタッフが皆さんをお出迎え。スタッフの笑顔が爽やかです〜〜?プログラムも、ここ [続きを読む]
  • 癌封じのお寺 印旛薬師堂(平等寺)
  • こんにちは。  Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 随分克服できるようになってきたとはいえ、まだまだこの世の中には怖い病気は沢山あります。癌もそういう病気の一つですよね。今日は、癌封じのお寺として有名な「因幡薬師堂」をご紹介したいと思います。 因幡薬師堂は、997年 因幡(千葉県)国司・橘行平が任を終わって帰京する際夢のお告げがあり、因幡賀留津の海から一体の薬師如来を探し出し 仮のお堂に安置して帰京した [続きを読む]
  • この世とあの世をつなぐ 六道珍皇寺
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 8月にふさわしい話題ということで(お盆も近い?笑)、今日は、ちょっとディープな京都をご紹介しましょう。 六道珍皇寺です。 六道というのは、地獄道・餓鬼道・畜生道・修羅(阿修羅)道・人道・天道の六種の冥界のことで、人は因果応報により 死後はこの六道を輪廻転生するという仏教の教えの一つです。 この六道の分岐点で、この世とあの世の境の辻がこの六道珍皇寺の境内あ [続きを読む]
  • 誓願寺で写経体験してみませんか?
  • こんにちは。 Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 今日は、今誓願寺で行われている写経体験をご紹介したいと思います。 誓願寺は、京都一番の繁華街・新京極のど真ん中にある、浄土宗西山深草派の総本山です。創建は、なんと飛鳥時代に遡るそうですよ。古い歴史のあるお寺なんですね。 誓願寺は、浄土宗の聖地として、また暮らしに密着した街の中にあるお寺として、人々に信仰されてきました。 清少納言・和泉式部・松の丸殿 [続きを読む]
  • 星に願いを・・「京の七夕」 梅小路会場の七夕あそび
  • こんにちは。 Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 今日は「京の七夕」梅小路会場をご紹介したいと思います。 梅小路会場では、「夜の公園で憩う」と題して、七夕あそびが催されます。新イルミネーションエリア「輝きの庭」が登場いたします。願い事を笹に飾り付けたり、行灯作りのイベントが行われたり、とっても楽しいですよ。 梅小路会場は、8月4日(金)〜13日(日)ですよ〜。 こちらは、鴨川会場の「光の天の川」で [続きを読む]
  • ザ・西院フェス2017 アーティストご紹介
  • こんにちは。   Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 早いもので、気が付けばアッという間に8月になっちゃいましたね。皆さん、お元気に過ごしてらっしゃいますか? 以前にもお知らせしましたが、もうすぐ「西院フェス」の熱い夏がやってきます。今日は、出場アーティストをご紹介したいと思います。(*^▽^*) ↓今西太一さん。 ザ・西院フェス2017は、8月5日〜6日に行われる、西院の熱いイベント [続きを読む]
  • 星に願いを・・・「京の七夕」 去年のヘタな写真(汗)
  • こんにちは。  Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 早いもので、今日で7月も終わり。ということで、以前にも記事にしましたが、8月2日〜行われる「京の七夕」のご紹介をさせてくださいまし〜(^o^) 「京の七夕」は、毎年8月2日〜14日までの間 色々な会場で華やかに行われる京都のイベントなんですよ。(会場によっては、開催日は変わります) 段々開催会場も増えて、益々盛り上がりを見せているイベントで、開かれる会場が京都を [続きを読む]
  • 京都のへそ 六角堂
  • こんにちは。  Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 今日は、六角堂のご紹介をしたいと思います。 この六角堂、本当の名前は「紫雲寺・頂法寺」と云います。京都市の丁度真ん中に位置しているため、「京都のへそ」と呼ばれているんですよ。 早速参拝しましょうね。  立派な門構えですね。 まず手水舎で身を清めましょう。  龍が、参拝者のために水を吐き続けてくれていますね・笑 六角堂の本堂は、1877年に再建された [続きを読む]
  • ようこそ7
  • こんにちは。  Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 ロシアから、目が覚めるほどの美人がお越しくださいました。とってもオシャレな金髪美人のA様です。A様は、日本の寺院や仏像に大変興味がお有りだと仰っていました。お若い外国のお客様に、日本の古い建築物や仏像がステキだと言っていただくのは 嬉しいものですね。 金閣寺がとてもお気に召したそうです。女性は、美しいもの・キラキラしたものが大好きですものね。私もキ [続きを読む]
  • 八坂の塔と、外国人観光客に何故か大人気の金剛寺
  • こんにちは。   Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 今日は、八坂の塔の近く、夢見坂付近をお散歩してみたいと思います。 八坂の塔と云えば、一番京都らしい京都ということで、サスペンスなんかにもよく出てくる観光スポットですよね。八坂の塔が遠くに見える京都の街なみも素敵なんですが、今日は八坂の塔そのものを見に行きましょう。 清水五条から東に入ると、そこはもう素敵なお散歩コースです。夢見坂と云います。 すぐに [続きを読む]
  • 信長が眠る?お寺 本能寺
  • こんにちは。   Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 今日は、かの信長のお墓があるという「本能寺」をご紹介したいと思います。 歴史的ヒーロー信長について、まずおさらいしてみましょう。(皆さんの方がよくご存知だっちゅーの!  ←影の声) 織田信長は、1534年織田信秀の嫡男(三男)として尾張・那古野城で生まれました。幼名は吉法師。幼少時から奇行が絶えず「尾張の大うつけ者」と云われていたとか。 1551年 [続きを読む]
  • 悪縁を絶ち良縁を結ぶ? 安井金毘羅宮
  • こんにちは。Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 今日は、悪縁を絶ち良縁を結ぶというご利益を与えて下さる、安井金毘羅宮をご紹介したいと思います。 こちらが、安井金毘羅宮さまです。 この神社は、非業の死を遂げた崇徳上皇を祀るため、後白河法皇の詔によって1275年に光明院観勝寺が建立されたの始まりだそうです。光明観勝寺は応仁の乱で荒廃しましたが、1497年御影堂が再興されそれ以来崇徳上皇を慰霊してきました [続きを読む]
  • くろ谷さんでお馴染み、「金戒光明寺」
  • こんにちは。   Caphotel KYOTOの女将Tomokoです。 祇園祭、お疲れ様でした〜(*^^*)また来年〜〜ということで、今日は、金戒光明寺をご紹介したいと思います。 「くろ谷さん」の愛称で親しまれている「金戒光明寺」は、浄土宗の大本山です。新選組発祥の地でもあります。 特別拝観中には、大方丈では「謁見の間」「虎の間」「松の間」の拝観と回廊式庭園「紫雲の庭」、「ご縁の庭」が散策できます。 阿弥陀堂は、1605年に [続きを読む]