さいとうまり さん プロフィール

  •  
さいとうまりさん: さいとうさん家はネコ50匹
ハンドル名さいとうまり さん
ブログタイトルさいとうさん家はネコ50匹
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/saito-santi-neko50
サイト紹介文ネコ好きイラストレーターさいとうまりの ネコとの暮らしを綴るイラストエッセイ
自由文はるか遠い昔、学研の雑誌「Lemon」でレモンちゃんと呼ばれたキャラを描いていました。今も書き続けているオバサンイラストレーターです。保護したノラ猫たちと、日夜仕事しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 64日(平均3.4回/週) - 参加 2017/04/21 23:17

さいとうまり さんのブログ記事

  • お皿の赤ちゃん
  • チビの 子猫が もうすぐ1ヶ月 ガッチリ 大きくなりました。このところ 忙しくて ゆっくり見ていなかったため赤ちゃんが 大きくなってるのに 気が付きませんでした。昨夜のおかず・鯖の味噌煮・・・・オバサンは 膝が痛くて 食欲ゼロ。せっかく オジサンが作ってくれたのに半分以上 食べ残してしまいました。足元で 未だになつかない エルさんがビクビクしながら 狙っています。チビに比べたら エルは なんでも食べる子!鯖を 食べ [続きを読む]
  • モーゼ君 NOW
  • 最近 話題が少ない モーゼ君すっかり 普通のネコに なりまして他のネコさん達と一緒に フードを食べています。生後2ヶ月頃から お皿で食べ始めるのに何が・・・・どう間違ったのか・・・・お皿で食べるまでに 1年半も かかってしまった!普通に食べ始めたら もう 哺乳瓶には 興味が 無いらしい。でも 中身の 離乳食は 大好き「ボク 一人で 食べられるョ」お皿に入れると ペロペロ 上手に 食べています。一回り 大きくなったよう [続きを読む]
  • 言うは易く行うは難し
  • アニマルボーダーって・・・・コメントが来て 初めて知りました。 ここで 「コメントを頂いて」と 書くのが正しいんですがアニマルボーダーを 検索したら 全くイイ意味じゃない!少々 腹が立ったので、敬語なんか 使う必要ない と 思ったのョ。ここに仕事場を開いて以来 35年餌やりババアを 続けていますが病的に 猫を集めるなら、健康な猫でしょう。わざわざ 手のかかる 病気の猫を 拾い集めたりしませんョ!でも・・・・オジ [続きを読む]
  • きな粉団子 駆け寄る
  • 昨年の秋から 自宅の中に 入り込んだ ノラ猫のシマちゃん一冬 飼い猫暮らしして 春になったら また外でノラ猫しています。お腹が大きいのを 確認、ペチャンコになったのも 確認。その後 毎日 お腹をチェック授乳の形跡を 探っていましたが その形跡なし。全滅だったかぁ〜・・・・出勤前に シマちゃんが 出没する 実家の縁の下でご飯を 食べさせながら ノミのスプレーを シュッシュッ!仕事場まで トコトコ歩いてくるとコガネちゃ [続きを読む]
  • エルさん出産
  • オバサンが 実家に行っている間に エルさんが出産。最初の1匹の 産声を聞いて オジサンが 慌てて立ち上がろうとしたけど 間に合わず オス猫達の 狩りの標的に なってしまったのか オバサンが 戻って来た時には 死んでいました。手のひらから はみ出る程の 大きさもしかしたら・・・・難産で 自分で 引っ張り出したかも。この場合は 爪で 傷つけて 死んでしまう事もあります。その後 お腹は硬いのに 次の出産が なかなか始まらずチ [続きを読む]
  • 子猫170グラムまで あと少し
  • チビの赤ちゃん、3匹そろって160グラムを超えました。一昨年買ったキッチンスケールは 洗い桶に ドボン!古いヤツも イチゴのパックを置いて ゼロに合わせてもゼロにならなくなっちゃいました。イチゴのパックは 7グラム、暗算が 苦手な オバサンは・・・・計算できない!!「まぁ〜 昨日より 増えているから 安心だわぁ〜」自分は 親猫に 大切にされなかったのにチビは よ〜く子猫の世話をしています。小さく生まれたため 成 [続きを読む]
  • 衣食足りても礼節は
  • チビの赤ちゃんを じっくり観察すると、白×キジトラ・三毛・黒トラ。子猫達の お父さんは 勘三郎ではない!!勘三郎には 牙が1本しかなく 繁殖は無理! 牙で メスの首を押さえて 例の事をするので 牙がなくては メスを 押さえつけられない勘三郎は 余生を送るために 飼い猫の道を 選んだはず。では・・・・お父さんは?白×キジトラの 色合いからすると ヨシオ?兄妹かぁ〜 奇形は 出ていないから 安心ですが衣食足りて礼節を [続きを読む]
  • 子猫の体重が増えました
  • 子猫は 一般的に 100グラム位で 生まれてきます。長年の経験から 80グラムが 生死を分けるボーダーライン。80グラム以下でも 無事に育った子もいますから 一概には言えませんが・・・・今回のチビの赤ちゃんは 100グラムなかったと 思います。小さくて 計るのが 怖くて 計っていません!!生まれて 6日目、やっと 体重を計ろうと思い立ち母さんネコが 休憩の間に こっそり計ってみました。112グラム・116グラム・ [続きを読む]
  • 3日目にして
  • チビ、出産から 3日目にして 食欲が戻りました。出産した日は 食欲ゼロ、2日目は 水を 少し 飲んだだけ。赤ちゃんは 小さいし 親が これじゃぁ〜オッパイも 出が 悪かろうと、粉ミルクを 準備して哺乳瓶を 口に入れようとすると・・・・これじゃぁ〜アカン!薬用のシリンジは 買い置きなし!急遽 熱湯消毒して 赤ちゃんに 粉ミルクを 飲ませてみました。嫌がりはしないけど 吸い付く様子は・・・・ナシ。1匹に 4〜5滴ずつ飲ま [続きを読む]
  • チビ出産
  • 実家を 追い出された猫達の1匹 チビが 子猫を4匹 産みました。が・・・・1匹は ダメ産みっぱなしだったみたいで 産声に(じつは2匹目の) 気がついた時は もう死んでいました。 チビは 小柄で、あまり特徴のない猫。強いて言えば 尻尾が 超短い!仕事場へ 連れて来た日から 黒トラの子達とミョ〜に 馴染んでしまって どれがチビか見分けがつかないほど・・・・2日遅れて 仕事場へ連れて来た プリンは出産間際の 大きなお腹( [続きを読む]
  • お皿が動く怪!
  • 2日ほど コガネちゃんと きな粉団子が 仕事場に 姿を見せず 心配してました。でも、コガネちゃんは 自宅の台所に 顔を出す・・・・太郎と花子を 仕事場に連れて行って淋しそうにしているタヌキさんも 仕事場に。自宅の床穴から 出て行ったきり外で暮らすシマちゃんは ご飯の時だけ 帰ってくるので自宅には 猫が1匹もいなぁ〜い!そのスキを 狙って 引っ越し?でも 子供達は いません。今日は 仕事場の玄関先の 植え込みに 戻って [続きを読む]
  • セルフすりすり
  • 2匹になってしまった きな粉団子が 心配で夕食を持って 玄関先に 行くと・・・・今夜は 食べ残しが てんこ盛り。「まぁ〜 どうしたの?」玄関先の階段に 腰掛けて しばらく待っているとコガネちゃんが オバサンに すり寄ってきました。他のネコさんにするように何気なく 頭を撫でてしまいました。いつもなら ココで ネコパンチを喰らうのに・・・・「今日は どうしたの?」頭の中で つぶやくとコガネちゃんの ドキドキが 手に 伝 [続きを読む]
  • 団子が1個・・・・
  • 雨が降ったりしたからか・・・・きな粉団子が・・・・1匹 いなくなりました。目やにが 一番ひどかった子だよね?死んじゃったのかな?いつも 逃げ遅れていた子・・・・あぁ〜寂しいなぁ〜オバサンの方針は、親がいる場合 2ヶ月過ぎるまで手を出さない と 決めています。35年 同じ場所で ノラ猫さんたちの 世話をしているとこんな事は よくある事です。母親から 離して 育てれば 育ったかも知れない。でも・・・・親ネコだって [続きを読む]
  • きな粉団子
  • 仕事場の近くに住む コガネちゃんが 3匹の子猫を連れて 引っ越してきました。玄関前の 植え込みの中に。コガネちゃんは 実家の勝手口に 居着いた かぁちゃん(名前です)の子。かぁちゃんは 誇り高いノラ猫で生涯 実家の敷居を 越える事は ありませんでした。何度か出産して みんな元気に育ち大半は 懐っこい子になりましたがコガネちゃんは・・・・全く 触れないまま・・・・。仕事場に 顔を出すようになって はや5年触ろうとす [続きを読む]
  • オジサンの腰痛は
  • ゴールデンウィークも終了、また 長い1週間の 始まりです。休みの間中 オジサンは 早朝に出かけては 午後に帰って来る怪しげな行動を 繰り返していました。オバサンは と言えば、久々に現れた 慢性疲労症候群で熱が出ている 日中を避けて 熱が下がる 深夜にだけ 仕事して昼は寝ている 完全すれ違い夫婦のためその後 ギックリ腰が どうなったか・・・・知りませんでした。昨日の朝、帰り支度をしていたら オジサンが やって来て「 [続きを読む]
  • ホ・ホ・・・勘違い
  • ゴールデンウィークも もうすぐ終了。ちっとも良くならないオジサンに「病院 変えてみたら?」「カイロとか・・・・整体とか・・・・」オバサンは そう言ったはずなのに「カイロって 何所か 近くに あったよね?」って聞くので「ネットで 探してみれば?」と 答えると「違うよ、四角い こんなもの!」と オジサンが 手で 大きさを 示しています。「それって 使い捨てカイロの事?」冷やしてダメなら 温めろって 話していたばかりな [続きを読む]
  • ごはん・ごはぁ〜ん
  • オジサンは 3週間過ぎても 相変わらず。ミョ〜な体勢で 杖をついて 歩いています。全く 良くなる兆しナシ!オバサンも ストレスで ダウン。でも、ネコさん達のごはんが 気になって重い体を ズルズルと・・・・仕事場に行くと案の定 お皿は カラッポ!!見事に カラッポ!!!調子が崩れるなぁ〜と 分かっていたからお皿は てん・てん・てんこ盛りにしておいたけど2日 出て来なかったら 1粒も残ってない!モーゼ君が 抱きついて [続きを読む]
  • おじさんの悲鳴
  • 相変わらず 杖に頼って歩くオジサン。今日も 病院から帰って、仕事場で ウダウダ パソコンを 見ています。夕食を済ませ やっと 重い腰が 上がりました。杖をつきながら ドアへ向かう途中「こら こらぁ〜!」オジサンが 悲鳴をあげています。何事かと 見に行くと・・・・モーゼ君が 杖の先端の ゴムの部分を狙ってズ〜ッと 追いかけて じゃれついています。今の所 杖がないと 1歩が踏み出せないオジサン・・・・それでも 歩幅が 広 [続きを読む]
  • おっ 今日も食べてる
  • 今日も お腹を空かせたモーゼ君がみんなと一緒に 食べています!オバサンが 台所に入ると ついて来て 「くれー くれー」と 欲しがりますが 声は出しません。彼は 実力行使のみ。 「ニャァ〜 ニャァ〜」鳴くのは はんぺ子だけ。でもね、3匹だけ 特別扱いされているって 他の猫さん達が ひがまない様にまず先に 他の猫さんたちの ご飯を 用意します。この時は 台所のドアを開けて・・・・みんなが 見守る中で ネコ缶と フードを 混 [続きを読む]
  • やっと猫になったョ
  • 面倒をみ始めてから 1年半、2階の屋根に 置き去りにされていた モーゼ君。粉ミルクから 離乳食に切り替わって ・・・・それから ず〜っと 哺乳瓶で 離乳食。ちょっと前から お皿で ネコ缶は 食べる様になったもののそれでも 主食は 哺乳瓶での 離乳食。それが 今日・・・・みんなのお皿から フードを食べました。あぁ〜やっと猫になった!!育ててきた カイが あったヮ♪これで 問題は1つ クリアしました。でも この3匹が 心に [続きを読む]
  • 色が薄いだけです
  • 腰が痛くて 立っても 座ってもいられないと オジサン 欠勤。「まるで 尿管結石の時みたいだ!」と言うので病院へ 送り出し・・・・帰って来たら「ぎっくり腰だって」でした。それから2週間 毎日通院してますが一向に良くなる兆しが 見えません。痛い痛いと 言いながら パソコンの前で ウダウダしている オジサンに「早く帰って 休みなョ〜」と急かすとやっと帰り支度を 始めました。帰り際に「小さくて 影の薄いネコがいるけど・ [続きを読む]
  • ご挨拶
  • ブログを投稿すれば いつも1番の 妹が「50位あたりで ウロウロしてるんじゃ もったいない!」と毎日 ハッパをかけられ、ブログランキングで イラストレーターと ノラ猫・保護猫に 50%ずつ 振り分けているのを「 イラストレーター1本にしろ」と せっつかれていました。我が家の猫自慢と キッチリ保護活動している 重〜いブログの 間でこんな ヘラヘラしたモノを 書いていて イイのだろうか? 悩んでいましたが ようやく決断 [続きを読む]
  • 多頭飼いのワケ
  • オバサンが 里親探しをしないのは・・・・ちょっとした理由がありました。一番最初に飼った三毛猫が 子供を産んですぐに 貰い手は 決まったんですが1匹は 一番嫌いな叔父さんの家。この叔父さん、偏屈で 嫌味で 意地悪なことばかり言って正月やお盆に 訪ねて来るのが イヤで たまりませんでした。「貰い手が付かないなら 1匹貰ってやらぁ〜」とサビトラ猫を 連れ帰りました。それからは 叔父さんが来るたび「あの猫は 言う事を聞 [続きを読む]
  • 鍋 まっ黒け
  • オ・オ・オバサンは・・・・今までに 鍋を焦がしたことはありません。初体験です!!!鍋 まっ黒け!せっかく作った 味噌汁が・・・・まっ、それだけ なぁ〜んにも してこなかったワケですョ。結婚して 30年以上ですが、オバサンは ひたすら仕事に明け暮れオジサン曰く「手料理は 1年に1度!」それは・・・・ウソですが 月に2回位・・・・料理好きな オジサンに 頼りきっていました。オバサンの得意料理は 天ぷらと フライど [続きを読む]
  • ドッボ〜ン!
  • 特別 ヤバいネコさんが いない今仕事場の空気が 和らいで感じます。体の小さなネコさん達が それなりに 遊ぶことを覚えこれまでの顔と違って 笑顔が見える感じです。今日も石油ストーブに 灯油を入れていたら最初に銀ちゃんが オバサンの手に じゃれつき次に モーゼ君が 突進してきて パッと触ったかと思うと振り返って 得意そうに「やったね!」と 目がキラキラその後に はんぺ子が おばさんの指に チョン!しかし・・・・爪を引 [続きを読む]