さいとうまり さん プロフィール

  •  
さいとうまりさん: さいとうさん家はネコ50匹
ハンドル名さいとうまり さん
ブログタイトルさいとうさん家はネコ50匹
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/saito-santi-neko50
サイト紹介文ネコ好きイラストレーターさいとうまりの ネコとの暮らしを綴るイラストエッセイ
自由文はるか遠い昔、学研の雑誌「Lemon」でレモンちゃんと呼ばれたキャラを描いていました。今も書き続けているオバサンイラストレーターです。保護したノラ猫たちと、日夜仕事しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 6日(平均15.2回/週) - 参加 2017/04/21 23:17

さいとうまり さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • おっ 今日も食べてる
  • 今日も お腹を空かせたモーゼ君がみんなと一緒に 食べています!オバサンが 台所に入ると ついて来て 「くれー くれー」と 欲しがりますが 声は出しません。彼は 実力行使のみ。 「ニャァ〜 ニャァ〜」鳴くのは はんぺ子だけ。でもね、3匹だけ 特別扱いされているって 他の猫さん達が ひがまない様にまず先に 他の猫さんたちの ご飯を 用意します。この時は 台所のドアを開けて・・・・みんなが 見守る中で ネコ缶と フードを 混 [続きを読む]
  • やっと猫になったョ
  • 面倒をみ始めてから 1年半、2階の屋根に 置き去りにされていた モーゼ君。粉ミルクから 離乳食に切り替わって ・・・・それから ず〜っと 哺乳瓶で 離乳食。ちょっと前から お皿で ネコ缶は 食べる様になったもののそれでも 主食は 哺乳瓶での 離乳食。それが 今日・・・・みんなのお皿から フードを食べました。あぁ〜やっと猫になった!!育ててきた カイが あったヮ♪これで 問題は1つ クリアしました。でも この3匹が 心に [続きを読む]
  • 色が薄いだけです
  • 腰が痛くて 立っても 座ってもいられないと オジサン 欠勤。「まるで 尿管結石の時みたいだ!」と言うので病院へ 送り出し・・・・帰って来たら「ぎっくり腰だって」でした。それから2週間 毎日通院してますが一向に良くなる兆しが 見えません。痛い痛いと 言いながら パソコンの前で ウダウダしている オジサンに「早く帰って 休みなョ〜」と急かすとやっと帰り支度を 始めました。帰り際に「小さくて 影の薄いネコがいるけど・ [続きを読む]
  • ご挨拶
  • ブログを投稿すれば いつも1番の 妹が「50位あたりで ウロウロしてるんじゃ もったいない!」と毎日 ハッパをかけられ、ブログランキングで イラストレーターと ノラ猫・保護猫に 50%ずつ 振り分けているのを「 イラストレーター1本にしろ」と せっつかれていました。我が家の猫自慢と キッチリ保護活動している 重〜いブログの 間でこんな ヘラヘラしたモノを 書いていて イイのだろうか? 悩んでいましたが ようやく決断 [続きを読む]
  • 多頭飼いのワケ
  • オバサンが 里親探しをしないのは・・・・ちょっとした理由がありました。一番最初に飼った三毛猫が 子供を産んですぐに 貰い手は 決まったんですが1匹は 一番嫌いな叔父さんの家。この叔父さん、偏屈で 嫌味で 意地悪なことばかり言って正月やお盆に 訪ねて来るのが イヤで たまりませんでした。「貰い手が付かないなら 1匹貰ってやらぁ〜」とサビトラ猫を 連れ帰りました。それからは 叔父さんが来るたび「あの猫は 言う事を聞 [続きを読む]
  • 鍋 まっ黒け
  • オ・オ・オバサンは・・・・今までに 鍋を焦がしたことはありません。初体験です!!!鍋 まっ黒け!せっかく作った 味噌汁が・・・・まっ、それだけ なぁ〜んにも してこなかったワケですョ。結婚して 30年以上ですが、オバサンは ひたすら仕事に明け暮れオジサン曰く「手料理は 1年に1度!」それは・・・・ウソですが 月に2回位・・・・料理好きな オジサンに 頼りきっていました。オバサンの得意料理は 天ぷらと フライど [続きを読む]
  • ドッボ〜ン!
  • 特別 ヤバいネコさんが いない今仕事場の空気が 和らいで感じます。体の小さなネコさん達が それなりに 遊ぶことを覚えこれまでの顔と違って 笑顔が見える感じです。今日も石油ストーブに 灯油を入れていたら最初に銀ちゃんが オバサンの手に じゃれつき次に モーゼ君が 突進してきて パッと触ったかと思うと振り返って 得意そうに「やったね!」と 目がキラキラその後に はんぺ子が おばさんの指に チョン!しかし・・・・爪を引 [続きを読む]
  • 今は 幸せ?
  • くるねこさんのブログに 涙したのは 3日前の事。ウチのネコさん達も 病気して 弱っていたネコばかり。飼い猫になっても 初めのうちは 不味いお薬や 目薬注射に通ったり・・・・良くなって 生き延びられても 片目が 白濁したり大きくなれないし、痩せたままの子もいます。ほとんどが 生まれも育ちも 野良猫。室内飼いの生活は 決してイイ生活ではないはず個室はないし、トイレは共同、食べ物だって・・・・でも ワガママを言わない [続きを読む]
  • そんなぁ〜
  • 昨日は 徹夜で 夜が明けてから 帰りました。いつも通り 台所へ行って ネコさん達の ご飯作り。台所へ 一歩 踏み入れると 何だか 見たことの無い不思議な 光るモノが 床に落ちてる・・・・よく見たら 穴! 床に穴が開いてる!!穴から 明るい朝の日差しが 見えてました。そして、1匹 いない!シマちゃん この穴から 外に出たの?もう ずいぶん昔、おバカなネコ達が 悪戯して流しの水を 出しっぱなしに!な・な・なんと 排水溝に [続きを読む]
  • 乗っ取られた
  • 昨夜 帰ると 2階の寝室の前に 鼻くそ太郎が愛想よく 待ち構えていました。階段に腰掛けて 遊んでいると あばた花子も 駆け上がって来て「あそぼー あそぼー!」しばし遊んで・・・・「もう お終い」と 立ち上がると2匹は タヌキさんの家に 入り 寝てしまいました。なんにも 文句を言わない タヌキさんはちょっと 嬉しそうに 子猫達と 一緒に お家の中へ。同居の シマちゃんも やって来て・・・・その後から 子猫達のママ・プリン [続きを読む]
  • 目薬が無い!
  • 忙しさに かまけて、鼻くそ太郎と あばた花子の予防注射に 行けないまま 3ヶ月目に入りとうとう 親からの免疫が 切れちゃいました。自宅に住み着いている 野良猫の タヌキと シマがママプリンと一緒に 子育てしたくてオバサンが 作った 結界を くぐり抜け子猫たちと 接触して もう2週間、ついに チビたちが ヘルペスの 洗礼を 受けちゃいました。どんなに気を付けても 隔離するには 難しい 仕事場と 自宅。せめて この子達は・・ [続きを読む]
  • 孫です
  • プリンママの子供たち、3ヶ月を迎え体つきが ガッチリしてきました。弱った子や 病気の子ばかり 拾っていた オバサンとそれしか見ていない オジサンにとって健康な子猫の悪戯は、それは それは もぉ〜 もぉ〜はっきり言って 嬉しいし 楽しいし・・・・ 遊んで遊んでって姿は まるで子犬走る姿は うさぎだヮ手をかざせば お腹を出して ゴロゴロ喉を鳴らしドアを開ければ 先に 飛び込む捕まえようとすれば 次の遊びと 勘違い何をす [続きを読む]
  • 出勤前
  • オバサンが 身支度を整えて 出かけようと2階のドアを開けると・・・・あばた花子が 階段を 駆け上がって来ます。猫とは思えない けたたましい音を立てて!毎晩 オジサンが 寝る前のひと時コイツと 遊んでいるので『あ・そ・ぼー♪」と 走って来るんです。あっという間に駆け上がり、オバサンが ドアを閉める前にピュッと 部屋の中に駆け込みオジサンの ベッドめがけて 突進します。「これこれ!」オバサンが 追いかけると 大喜び [続きを読む]
  • 過去の記事 …