ぽむりん さん プロフィール

  •  
ぽむりんさん: 不登校を経験し、通信制高校に通っています
ハンドル名ぽむりん さん
ブログタイトル不登校を経験し、通信制高校に通っています
ブログURLhttp://ameblo.jp/hawksbaseball-mylife/
サイト紹介文高校3年生。通信制高校のリアルとか、精神科に通う自分の現状について書いてます。
自由文オススメ記事です。こんなことやあんなことを書いています。
http://ameblo.jp/hawksbaseball-mylife/entry-12274137409.html
http://ameblo.jp/hawksbaseball-mylife/entry-12273840027.html
http://ameblo.jp/hawksbaseball-mylife/entry-12267510591.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 35日(平均6.4回/週) - 参加 2017/04/22 12:25

ぽむりん さんのブログ記事

  • 泣いたけど、平気だよ。
  • 気分が乱高下した。…上がったかどうかは不明だが、下がることは下がった。これ、下降したって言うのか。そうか。さて。今日は木曜日だから、週5日制だけの授業デーだった。しかも、例のクラスメイトはお休み。「うっふふ1人で受ける授業ですよ…!!」と喜んでいたのも束の間、忘れてはいけない。こんな日にこそ不安は強くなるのである。1時間目。まだ良かった。頭も働いていた。正直眠かったけど、「バスに乗り遅れそうになって全 [続きを読む]
  • 電車が怖い人あるある
  • 久しぶりに電車に乗った。もう緊張もしなくなった。怖くもない。そんな、今は楽になった諸症状について書こうと思う。僕は小学5年生で「不安障害」を発症してから、電車も怯えるようになった。どんなことに怯えたのか、この際にぜひ共感して頂きたい。1.人目が怖い電車のホームで待っている時に聞こえる笑い声、僕が笑われているのでは?と緊張したり、側を通られるだけで「お前ひったくり犯やろ!」と勝手に考えてビクッとする。 [続きを読む]
  • 僕の読書感想文を見て欲しい【気合いを入れた記事】
  • 読書感想文を書いた。昨日の話になるが、聞いてほしい。2時間目のアタマ。教室の全員に突然の「読書感想文書きましょう宣告」が言い渡された。全員がしかめっ面になる中、僕はちょっと違う理由でしかめっ面をしていた。なぜなら…去年、校内読書感想文コンテスト(的なヤツ)で、最優秀賞(12分の1で取れます)を獲得し、めちゃめちゃ意気込んでいたからである。ちなみにその時書いた内容は、中学校時代の時に仲良くさせてもらってい [続きを読む]
  • 心配が消えた日は調子が良いのよ
  • 今日は月一回の皮膚科デーだった。僕は「アトピー性皮膚炎」と、「原因不明のじんましん」で通っている。そのことについても今度書こうか。 ーーーーーー診察室ーーーー先生「で、今日はどうされたんですか(目をこすりながら)」僕「あ、あ、あっ、あの、僕は精神科に通ってまして、あ、あ、その、頭皮の感覚が薄かったりして、それに、体の内側からかゆいんですよ、アトピーとかと関係なく。」眠そうな先生「あ、そう。うー [続きを読む]
  • 読書感想文は難しい。
  • 読書感想文は難しい。 ただこれだけ。(うーん、なんのひねりもないなぁ…。)読書感想文を書いた(読書感想文を書かされた)。突然の宣告であったため、本を用意できなかった。まぁ普段から読書した試しがないが。なので家庭基礎の教科書を読んだのだが、どうも読むのが面倒くさい。結局、本は数ページだけ読んで、後は思いをはせた。ちなみに去年は、読書感想文を書き終えてから、その内容に即した本を買って、読んだ。正しい読書感 [続きを読む]
  • 「血圧測定」が嫌だぁぁぁぁああ!!!!!
  • 悩み。1つや2つ誰にでもあるが、浅いものから深刻なものまでそれぞれで、考えてしまうだけで涙が出てしまうような悩みもあれば、もうずーっとあるからコンプレックスになっちゃってる悩みもある。さて、ここで最近の僕の悩みを聞いてほしい。それは…『「血圧」』である。意外とね、皆さん心配だと思うんだけどね、まぁむしろ心配じゃない人なんて居ないんじゃないかなぁって思うんだけど、これがとにかく心配なのだ。具体的にど [続きを読む]
  • 体がかゆい…!
  • 今日の記事でも触れたが、とにかく体がかゆい。魔の土曜日とは少し違う感じだが、このかゆさはどうにかならないものか。あっ。だからと言って、「どうにかしよう」と調べたりはしない。調べて不安になってしまうのはもうゴメンだ。さて。昨日から続いている症状は主に3つ。1つめは、以前から症状のある「皮膚の感覚が薄い」だ。これは既にメンタルクリニックにて相談済みで、「そういうことでしょう」という回答を得ている。どう [続きを読む]
  • 進路相談&ストレス?で体がかゆくなった話【更新】
  • (am7:30の記事です。編集済み)推薦でいくのか、一般でいくのか…。「誰もが悩む入試についても、君は人一倍心配してしまうんだよ」と、メンタルクリニックに通う者にとって、名誉なのか不名誉なのか分からない言葉を掛けられた僕は、進路相談の先生(生物を教えながら、現代文・古文・化学基礎・現代社会・家庭基礎を教えるヤバい人)に相談しようと決意した。(メンタルクリニックの話はコチラです)なんか小説っぽい導入になってし [続きを読む]
  • 休日の不調に気をつけましょう…
  • 気をつけようって言うか、自分が調子を崩しているんだけどね…。水曜日。3日間で終える予定の1ヶ月分のレポートを2日間で終えた僕は、1週間の中日を休むという、なんとも贅沢な1日を堪能するはずだった。(なんかこの間、「学校へ行くリズムを作るために登校する」とか言ってたけど気にしない。いや、覚えてないです。)はずだったのだが、早速朝からその予定がトチ狂っちゃったので、その話を聞いてほしい。トチ狂う日の寝る前。普 [続きを読む]
  • 【解説】通信制高校の単位取得に必要なレポートって??
  • 通信制高校のレポートを存知だろうか。レポートって聞くと堅っ苦しいイメージが思い浮かび、頭が痛くなっちゃうかもしれないが、ここ、通信制高校で言うレポートはちょっと違う。ずばり!「解けば単位が貰えちゃう、出血大サービスの易しい問題集」である!こりゃ言い過ぎたかな。ちなみに、レポートの枚数は各科目によって異なるが、各科目大体、1年間で6〜12枚。1年間あると思えば、楽勝の数字だ。ーーどんな問題が出るの?ーー [続きを読む]
  • every little thing、time goes byでガチ泣きした
  • 今日はレポート2日目。レポートなんて、かーんたん?だから、基本全員が午前中授業となるので、午後はフリーだ。そんなフリーな時間、皆さん何をするのかと思えば、ゲーセンに行く者あり、まっすぐ家に帰る者もあり…。(ちなみに、レポートが終わる時間はみんなマチマチなので、早い奴は早いし遅い奴は遅い。だから、ゲーセン組なり帰宅組なり早い奴が遅い奴を待つのが常なのだが、僕は誰も待たないし、待たれない。待つ奴待たれる [続きを読む]
  • ツキイチ!メンタルクリニックへ行く&愚痴る
  • 今日は月一のメンタルクリニックデーだった。一ヶ月溜め込んだ、あんなことやこんなことを吐き出す時間だ。ーー診察室ーーーーーーーー先生「調子はいかがですか?」僕「あ、あ、あっ、いや、悪かったんですよ…。」僕「その、大学に行けないんじゃないか、とか、大学で浮いてしまうんじゃないか、とか、週5日で通信制高校に通っているのに大学に行かなかったら申し訳ないじゃないか、とか、僕は一人っ子なのにこんな姿になってし [続きを読む]
  • 魔の土曜日〜調子が悪くなる周期〜
  • 「魔の土曜日」という言葉をご存知だろうか。(ちょっと調べてみたがところ、魔の土曜日とも呼ばれる事故があったそうだが、それとは特に関係ない。)説明しよう。魔の土曜日とは、昨年6月頃から始まった、調子が悪くなる日のことである。http://ameblo.jp/hawksbaseball-mylife/entry-12174574866.html (以前にも書きました。)つまり、1週間で溜まった疲れやストレスが、ここぞとばかりに表面化されるつら〜い日のことだ。頭 [続きを読む]
  • 【解説】通信制高校生の事情について書く
  • 2時間目の休み時間。今日はそこそこ調子が良いなぁと気分良く授業を受けていた。こんな日はお昼寝がしたいな…。そんなことを考えていたら、どこからかともなく、ぷーんとタバコの匂いがした。「まぁ先生がヘビースモーカーだし、そんなときもあるか…。授業前にファブリーズでもかけて来いよ…」なんて考えいたら、上階から高らかな笑い声が聞こえてきた。嫌な予感がする。「ヤベェよ…」小心者の僕は、馬鹿笑いの声を聞きながら [続きを読む]
  • 2つの不安を克服した話 お風呂編
  • 1日で2つの不安を克服したので記す回、後編です。それは意外なところだった。今回不安になっちゃったのは、抗不安薬を飲むよりめちゃめちゃ効果を実感していたお風呂だった。普段なら、お風呂に入った瞬間から脳内で音楽が流れ出し、口ずさむ。ちなみにこれはめちゃめちゃ調子のいい時に出るやつだ。そう。だから僕にとって、お風呂はとにかくリラックスが出来る場所だった。しかし……ストレスのある生活を送ると、どこかしらに [続きを読む]
  • 2つの不安を克服した話 歯医者編
  • 1日で2つの不安を克服してしまったので、記したい。多分みんな嫌いであろう、歯医者。きっと好きな人は居ない。居たらとんでも無い変わり者だ、この野郎。まぁかくいう僕も歯医者が苦手なのだが、実は僕にはちょっと特殊な理由がある。それは、「矯正をしていること」だ。矯正のイメージと言えば、「大変そうで大変、痛そうで痛い」が一般的だが、もちろん、僕もラクな矯正はさせてもらえず、「永久歯を2本抜き、上の奥歯の歯茎の [続きを読む]
  • 不安が強かった一日。リラックス法も効果ナシ?!
  • 今日は朝から最悪だった。寝起きも悪く、通学の時にも不安でいっぱいだった。何かが特別不安ってわけではないが、頭の中で巡り巡る不安は、漠然とした不安とでも言おうか。さて。そんな最悪のスタートを切った僕に今日イチの不安の波が押し寄せたのは、2時間目が終わった時のことだった。ガヤガヤと騒がしい、2つのグループに分かれたクラスメイトを尻目に、僕は1人を極めていた。「まぁいつものことか…。ゲームでもしてよ…。」 [続きを読む]
  • 近況報告。GWが明けて、心乱れた。
  • 4月28日。5月1.2日を休めば9連休のゴールデンウィークに入る、平日の最終日。僕は前日に受けた面談の影響で、強い精神的ショックを受け学校を休むカードを行使した。「高3になって初めての行使だ…。やってもうた…。まぁ10連休になるしいいか…!たっぷり休むでぇ!」ゴールデンウィークが明けて2日目です、皆さんこんにちは。休みが終わった。だから気持ちも終わっていた。休み中に農作業をしてみたら「マダニに噛まれているの [続きを読む]
  • 進路相談で泣いた話
  • 泣ける話ではない。泣いた話だ………今日は学校で進路相談的なことをした。高校3年生が始まって2週間が過ぎようとして、間も無くゴールデンウィークに入ってしまう訳なのだが、僕の心はウィークになっており、のんきには休んでいられない気分だったからだ。つまり、1月の例のできごと以来、勉強がまったく手につかず、家でも0時間0分の自習と天才的な数字を叩き出してきた訳だが、そろそろさすがにマズいな…と思い、思い切って相 [続きを読む]
  • 通信制高校の劣等感&最近の不安に悩み
  • 最近、感情が不安定だ。3時間の授業中に「イライラ」してみたり、色々なことを「不安」に思ってみたりする。イライラとは物音とか笑い声だ。友達のいない僕にとって慣れない笑い声は恐怖以外の何者でもない。特に例のTwitterでブロックされているお友達(クラスメイト)(他人)の笑い声、物音は、速攻で耳を塞ぎたくなる。それほどなのだ。それに、授業には思うように集中出来ず、物を壊したくなる衝動にかられる。「鉛筆投げてぇぇ [続きを読む]
  • 【解説】通信制高校の授業について実体験を元に語る
  • 僕は「授業のある」通信制高校に「通っている」。…この一つの文章にとんでもない矛盾を感じる人もいるかもしれないが、そんなことはない。確かに、授業も通学も本来は別途の項目であるが、これを選ぶ人は案外多いのが現実だ。通信制高校で授業を受ける意味って何よ?今日はこのことに対して実体験を元にフォーカスしていきたいと思う。通信制高校で授業を受けるというメリット1.根本的に生徒が少ないから授業に集中しやすいこれ [続きを読む]
  • 嫌な思い出がよみがえる時
  • 嫌な思い出がよみがえる時。誰しもあるでしょう。「あぁ!一週間前、バイト先のコンビニ店長に『ジュースを160円で売るな』って反論したからクビになっちゃう〜!」とか、「あぁ…営業から帰ってきたら社会の窓が全開で、もう次から行けないよ〜…」とか。どうしてですかね?嫌な記憶ばかりフラッシュバックしてしまうあの現象。さて。ここいらで1つだけ僕の話を聞いて欲しい。ーーーーーーーーーーーーー金曜日、英語の時間教師 [続きを読む]
  • たった二人だけの授業
  • 通信制高校の授業。毎日5時間のみっちりとした授業だ。でも、通信制なのにどうして授業があるの?って思うかもしれないが、この学校はしっかり授業をする。(ただ、通信制高校は授業をすることが必須…という訳でもなかったりするので、授業が有るのか無いのかは学校の方針に依存と思われる。)週5日通い授業を受けるという、通信制と矛盾したとんでもねぇー奴らは、僕を合わせて2人だ。お互いにシャイ(コミュ障)で、休み時間も一言 [続きを読む]
  • 泣きながら行く学校って何だよ
  • 泣きながら行く学校って何だよ。別に怒られたわけじゃない。いじわるもされてない。でも、泣いた。空いていた部屋で。それに授業が始まってからも涙ぐんでいた。何かが怖いから涙が出るんだろうけど、涙が出る自分も怖い。分からんもんやなぁ…。今日は不安の日だった。まだ4日しか行ってないが、最近は、不安の日とイライラの日が交互にやって来る。そして、こうして泣きたい日もある。2ヶ月前のまだ高2のとき、ぼくは授業中に泣 [続きを読む]
  • 休み時間が嫌いな人
  • 休み時間が嫌いな人。居るでしょう…!友達のいない僕にとって、休み時間は孤独タイムである。授業中は、全員が勉強に集中するから一体感を感じるけど、休み時間は思い思いに過ごせるから、僕は強く心を傷つけられる。…そんな時は、誰もいない部屋に行ってみる。唯一の静かな空間だ。休み時間の教室は騒がしいからね。何をしても自由だ。歌を歌って良し、音楽をかけて良し。でも、常に孤独に付きまとわれる。孤独は不安を湧き起 [続きを読む]