よろしくお願いします。 さん プロフィール

  •  
よろしくお願いします。さん: ひきこもり幾星霜
ハンドル名よろしくお願いします。 さん
ブログタイトルひきこもり幾星霜
ブログURLhttp://hikikomo.blog.jp
サイト紹介文ほとんど家から出ない長期無職の日々などのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 95日(平均2.1回/週) - 参加 2017/04/22 15:00

よろしくお願いします。 さんのブログ記事

  • 一人でも平気なんて嘘。
  • 一人でも平気なフリをしてきました。登下校。休み時間。移動教室。体育。お弁当。班になるとき。 一人でも平気。休み時間もやることあるから、一人でも平気。一人の方が気楽だ。誰にも気を遣わなくていい。そう言いきかせてきけど、一人でも平気なんて嘘です。ほんとは誰かと一緒に居たかった。くだらない話で笑いたかった。学校でも家でもたまらないほどの孤独。笑い声を聞くのがつらかった。大人になった今も平気なフリをしてい [続きを読む]
  • 10年愛用していたイヤホンが壊れました。
  • 愛用していたガラケーの付属品だったイヤホンが壊れてしまいました。10年も頑張ってくれたことに感謝しているのですが、困っています。二六時中聴いているといってもいいほど、音楽を聴くことに取り憑かれています。思考に押し潰されてしまいそうになるので、何か用事をするときも必ず聴いています。 あまりにも困ってしまったので、格安スマホの付属品のイヤホンを譲り受けたのですが、シャカシャカと機械音のような音がします。 [続きを読む]
  • 心持ちが悪くて…夏。
  • まだ読んで下さる方がいらっしゃるか分からないのですが、情緒不安定でおかしな記事を投稿してしまったこと、ごめんなさい。他の方のブログに私のことが書いてありました。今まで読んでくれていた人達も、その記事を読んでわたしに対して不信感や嫌悪感などのマイナスの感情を抱くのだろうか…と思うとたまらなくなってしまいました。そのブログの方は、毎日欠かすことなくこちらのブログに来ています…訪問者の方が少ないので分か [続きを読む]
  • ひきこもりを扶養する親の年末調整。
  • 私は親に扶養して貰っています。親の年末調整の話です。毎年…毎年…いい歳した自分の子どもを扶養欄に書く収入0。 ある時、聞かれたそうです。お子さんは本当に収入がないのですか。?怪しまれない訳がありません。いい歳の大人が何年も収入がなく扶養に入り続けていることは異常です。経理の方が不審がって聞いたみたいです。申し訳なくてたまらないです。私が居ることで、どれほど肩身の狭い思いをしているか…親は一生懸命生 [続きを読む]
  • コメントするのに1時間。
  • 全部入力を終えて後はコメントの投稿?を するだけ。その をするだけに1時間…詳しい方は滞在時間など分かるんですよね…頭のおかしい気持ち悪い人確定です。私はとことん何もしない方がいいんだと思い知らされました。ブログをずっと読んで応援していたので何とか勇気を振り絞ってコメントをしようと思ったのですが、結局ありきたりな言葉しか言えなかったです。迷惑だったのではないだろうか…気持ち悪がられてい [続きを読む]
  • 大卒の人は手を挙げて下さい。
  • みんな手を挙げる。私以外。つらい。ひきこもりの自助会に行ったときの話です。四角く配置されたテーブルに中心を向くように座る形式でした。そこで突然「大卒の人は手を挙げて下さい。」と言われました。え!?ひきこもりの自助会なのに学歴なんてどうして聞くのだろう…と思っていると、私以外全員手を挙げられました。 そして、ちゃんとしっかりと皆さんが私のことを確認されて、心が苦しかったです。休憩時間(?)に「この先バイ [続きを読む]
  • ついったーひきこもり
  • Twitterについて知りたいと思っています。今の時代に何を言っているんだ、情弱だ、と馬鹿にされることですよね…恥ずかしいです。この間、親と犬の霊園の下見に行きました。(犬のことは私もちゃんとしたいと思って付いて行きました。) その車中で「Twitterって知ってる?」と話し掛けました。「聞いたことはある。」と言われて、反対に親にそれは何なのかと質問されました。私も聞いたことはある。と答えることしか出来なくて知ら [続きを読む]
  • 無限大な夢のあとの何もないひきこもり
  • ひきこもりころり。人と上手く関わることも出来ず交われず仲間に入りたいと望んで空回りしたり何も出来なかったり、人から虐げられ嫌悪され罵倒され存在そのものを否定され続けて、私はそういう人間なんだ、誰からも見下される気持ち悪がられる存在なんだと子どもの頃から思っていました。 ひきこもりの人たちとなら関わることが出来るのではないかと夢見た時もありましたが、どこに行っても私の存在は何も変わりません。鏡を見る [続きを読む]
  • 高校時代の教科書を処分ひきこもり
  • ずっと押入れに入れたままにしていました。自分の中によく分からない執着心があって捨てられませんでした。今まで何度も処分しようとして押入れから出したり元に戻したりを繰り返していたのです。 いい加減に処分しなければ、と引っ張り出してペラペラめくったり。いい思い出なんて何一つないのに。処分すると決めて外に置いている期間元に戻したい欲求が渦巻いていました。不思議な気持ちです。中学校の卒業アルバムは貰ってすぐ [続きを読む]
  • 犬とひきこもり
  • これから自分のためにも犬のことを書いていこうと思います。目を背けずに飼い主として心を強く持ちたいです。15歳の私の大好きな犬。動物病院の先生からは、「今日明日死んでもおかしくない。」と言われました。遂に数値が越えてしまったのです。薬をたくさん飲んでいます。薬代や診察代やらなんやらで大変な金額です。親からしたら犬だけでなく私まで飼っているので大変です。本当に貧しい生活をさせています。申し訳なくてたまら [続きを読む]
  • 誰からも返信のないひきこもり
  • 人と関わることが苦手でも人と関わりたくない訳ではないのです。昨年の秋ごろに決意しました。年が明けたら私の連絡先に登録している、なけなしの知り合い3人に新年の挨拶のメールを送ろうと。その3人の中にはひきこもり就労支援を利用したこと 4 の記事で既に拒絶された人も含まれています。もうあれから4,5年ほど経っているし、もう一度送ってみようと思いました。 他の方もそういう関連のところで知り合った方です。便宜上 [続きを読む]
  • ひきこもりの初めてのスマホ(MVNO)
  • 私はスマートフォン初心者です。10年近く同じガラケーを使い続けてきました。ぼろぼろで調子も悪くなっていて、どうにかしなければとは思っていたのです。でも、ケータイショップなんて恐ろしくて行けません。機種変更するにしても解約するにしても…行かなければならないのです。それにお金もありません。そうこうしている内に同じ端末を10年も使い続けていたのです。もう限界のようでした。お金もない、ケータイショップに行けな [続きを読む]
  • 海外ドラマを観るひきこもり
  • わたしは海外ドラマを観ています。毎日です。毎日不安で苦しくてたまらなくなります。たくさんの思考に押し潰されてしまいそうです。なので海外ドラマを観ます。集中出来ないし楽しむことも難しいですが、非現実的な世界で意識を頑張って飛ばしたいのです。暗くて申し訳ないです。本当は明るく海外ドラマを紹介したかったです。海外ドラマのおすすめを紹介します。(興味があると良いのですが…)?ダウントンアビー 6もう最終シー [続きを読む]
  • ひきこもりの冠婚葬祭事情
  • ひきこもりの自助会の中でそういう話をしていました。一人の人が私は祖父のお葬式を欠席しました。と言ったのです。 そうしたら、周りの人たちがざわついてしまってお葬式を欠席するなんて許されるのかという話になりました。  私は酷い人間です。お葬式を欠席したという話を聞いて安心してしまったのです。私自身いつか来るであろう身内のお葬式を出席することが怖くて仕方がないのです。最低です。悲しいよりも行きたくないな [続きを読む]
  • コメント欄についてのひきこもり
  • わたしはブログにコメントをする勇気がありません。今まで何度もコメントをしたいと思ったことがあります。「コメントを書く」 を押してはやめて押してはやめてを何度も繰り返して、結局コメントをしないで終わってしまいます。とても緊張します。怖いです。交流したいと思う心はあるのに、一歩が踏み出せないのです。自分のコメントがその方の記事のコメント内に反映されてしまう。だったら当たり障りのないことや表面的なことし [続きを読む]
  • ひきこもりの散髪事情
  • わたしはセルフカットです。美容室が怖いです。無印良品で髪用のハサミを手に入れる前は、家にある裁縫ばさみで切っていました。引きますよね…何度切っても慣れません。 いつも失敗したなぁ…と思っています。だいたい4ヶ月から6ヶ月ぐらいに一度切っています。へんてこな髪です。ひきこもり然としている自分にゾッとします。鏡みたくないです気持ち悪いから…ひきこもり関連の色々行ってた頃みんな綺麗にしてて愕然としました [続きを読む]
  • ブログ村に登録したひきこもり
  • ブログ村に登録しました。よろしくお願いします。という記事を登録したときに書きたかったのですが、登録するまで訪問者の方が0人でしたので、登録しても誰も読んでくれないだろうと思い書けませんでした。ブログを始めたのは、下心がありました。 こんなブログですが、読んでくれる人が居て、ちょっと関わってやってもいいかな、なんて思ってくれる人が出来たらいいなと…なので、思いきって…ブログ村に登録しました。登録なん [続きを読む]
  • ひきこもり支援のところに行ったこと 4
  • 1のところの責任者の方に連れられて行ったところです。(1はまだ書いていません…) 10〜15人くらいの人が居て男女半々少し男性多め…(スタッフの方?)。年齢は20代〜30代。責任者1の方は、私をこちらの施設のスタッフの方に引き渡したら早々に帰ってしまわれました。スタッフの方はなんだか手に余る感じで困っていて、周りがワイワイとしている中を1人で何もすることもなく座っていました。随分長い間1人で座っていました [続きを読む]
  • あいさつ。
  • 私はひきこもりです。働いてない期間が9年目になりました。不安、恐怖、絶望、自堕落、怠惰、焦燥感、希死念慮……毎日不安で恐ろしくてたまりません。そして孤独です。頭で考えてていることを言葉にしたり文章にすることがものすごく苦手です。年を重ねるごとに頭にもやがかかったような…考えることがまともに出来なくてなってきました。本当に読みにくいと思います。それなのに、読んで下さってありがとうございます。コメント [続きを読む]
  • 夜眠って朝起きたいひきこもり
  • 夜になると一応はお布団の中に入るのですが眠れません。ひきこもりの人で夜眠れない人はたくさんいるのかなと思います。夜眠れないつらい大きな不安や焦燥感に襲われます。ひどいときには動悸が激しくなり吐き気がします。ひきこもり初期といえる頃は11時には寝ていましたが、今は朝方まで起きているときが増えました。寝よう寝ようと思って横になっているのですが。 家には姉が居ました。朝起きると洗面所を占拠している姉と [続きを読む]
  • ひきこもり支援のところに行ったこと 3
  • 電車とバスで2時間。 入会金や月会費(?)がいる所だったのですが、責任者の方が「お金のことは気にしないで来て下さい。ひきこもりの人たちを救いたいのだ。是非来て下さい。」というようなことをおっしゃっていて、行くことになりました。 まずは、責任者の方との面談でした。責任者ばかりで分かりづらいのですが、面談の責任者の方と以前会った責任者の方は別人でした。以前会った責任者の方は、他のひきこもり支援のとこ [続きを読む]
  • ひきこもりの原付処分
  • わたしの原付がありました。もう何年も雨風に打たれるだけの存在になってしまっていたのですが、ナンバープレートを役所に持って行くことが、ものすごくハードルが高くてずっと放置してしまっていました。情けないです。毎年税金の支払いの用紙が届きます。おそらく動かないであろう原付に毎年税金を払い続けるのか…と悩んでいますと…本当に私はあほすぎます。原付は売れることに気付いたのです。何年も悩んでいたのに…動かなく [続きを読む]
  • ひきこもり支援のところに行ったこと 2
  • ひきこもりの人を対象にした所に行ったことの話です。今までのところは、ひきこもりの人限定ではありませんでした。家から電車やバスを乗り継いで1時間半。どういった所なのかよく分からないまま行ったのですが、フリースクールのような所でした。高認や大学受験の勉強をしていて、年齢は10代後半から20代前半まででした。OBやOGの人たちが遊びに来たりもしていました。みんな本当に和気あいあいとしていて、前に向かって生きてい [続きを読む]
  • ひきこもり就労支援を利用したこと 4
  • 週2回、全20回くらいの就労支援を利用したこと。20人くらいの人がいて、年齢は20代から40代だと思います。内容は、心理関係の専門家?の方が来られてお話を聞いたり、椅子を輪にして全員で何か(トランプ?)のゲームをしたり、隣に座った人の良い所を発表したり、自分の嫌なところを話し合ったり、職場見学みたいなことをしたり…人とコミュニケーションが取れるようになる講座という感じてしょうか。私は人とコミュニケーションを [続きを読む]
  • ひきこもり就労支援を利用したこと 3
  • 次はひきこもりの人たちに、在宅のお仕事を紹介しますよ。という所に行きました。ひきこもりの人たちと交流する場に行って話を聞くのとになったのですが、利用者は私を含めて2人。スタッフの人は5人くらい居ました。なんでも、ひきこもりの人たちはパソコンに詳しい人が多いからそういう関係?のお仕事を紹介していると言っていました。なにやら難しい話をしていてあまり分からなかったです。本当にひきこもりの人たちはPCに詳し [続きを読む]