PUMP さん プロフィール

  •  
PUMPさん: 僕とドラムと音楽と
ハンドル名PUMP さん
ブログタイトル僕とドラムと音楽と
ブログURLhttp://drum.hatenablog.jp/
サイト紹介文ドラムを準備の段階から解説。音楽CDレビュー、ミュージシャンの話、役に立つ音楽の話もしていきます。
自由文初心者のための、ドラム、音楽の超入門サイト。誰もが考える大きな悩みから、曖昧でニッチな疑問までを一掃する、豊富なドラミングアドバイスも行っています。音楽CDレビュー、ミュージシャンの話、役に立つ音楽の話も積極的にしていきたいです。ラミングアドバイスも行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 37日(平均2.8回/週) - 参加 2017/04/22 16:36

PUMP さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 叩き方がぎこちないと言われてしまう...改善方法3つ!
  • 目次 目次 ①力を抜けきる そんなこと言われても....抜けないものは抜けない! ②わきを開閉させる わきの開閉?モーラー?ちょっとよくわかんない ③体でリズムをとる まとめ①力を抜けきる初心者にありがち。手首がカチカチに固まって動かない人は、当然ですがぎこちなく見えてしまいます。そんなこと言われても....抜けないものは抜けない!原因は2つ。脱 [続きを読む]
  • 音量バランス改善!ハイハットは小さくしろ
  • ドラムの音量バランス、考えてますか?音量バランスというのは、「こじんまりとしてるから大きめにして」とか「ボーカル目立たせいからドラム小さめ」とかではなく。ドラムの中での、バスドラ、ハイハット、スネアなんかの音量バランスです。音量バランスを考えるのは、ドラムの質を上げる最も簡単な手段と言えます。意識ひとつでガラッと変わりますから。バランスの良い音量とはドラムにおける良い音量バランス、それはずば [続きを読む]
  • 初心者必見!お手頃値段でしっかり使えるドラムセット
  • 購入の前に!確認しなければいけないこと①騒音は大丈夫なのか?これが一番重要。ドラムはとにかく音量の出る楽器です。どれだけ小さく叩いても、騒音は騒音。よほど防音がしっかりしている家でないと、自宅での練習は難しいでしょう。マンションなんか論外です。近所迷惑になってしまう方は、ドラムセットと合わせて消音パッドを買うなり、妥協して電子ドラムを買うなり、何かしらの工夫をしましょう。②ドラムを置くスペースは [続きを読む]
  • 初心者に贈るフットペダルの選び方〜種類とおすすめ
  • 前置き前回、スネアドラムの解説をしたので、次はもうドラムセット購入の記事でも書いちゃおうかなぁ、と考えてみました。ちょっと待て!その前におさえておかないといけないところがあるだろうと。ドラムセットの前に、もっと大切なものがあるだろうと。...はい。今回は、「フットペダル」の解説になります。他のパーツよりも小さいし、なんか目立ってないし、いつも踏んづけられているし...地味な感じもしますが彼こそ。「縁の [続きを読む]
  • 初心者に贈るフットペダルの選び方〜種類とおすすめ
  • 前置き前回、スネアドラムの解説をしたので、次はバスドラムかなぁ、と考えてみました。ちょっと待て!その前におさえておかないといけないところがあるだろうと。バスドラムの前に、もっと大切なものがあるだろうと。...はい。今回は、「フットペダル」の解説になります。他のパーツよりも小さいし、なんか目立ってないし、いつも踏んづけられているし...地味な感じもしますが彼こそ。「縁の下の力持ち」。ぜひとも知っておきま [続きを読む]
  • 初心者のためのスネアドラム〜おすすめ
  • 前置きスティック、練習パッドと続いて、「これから始めるドラム入門」3回目に入ります。そしてそして、今までが「ドラム練習のために最低限必要なもの」だったのに対し、ここから「ドラムセット購入編」に入ります。記念すべき1回目、ドラムセット購入の第一歩は、「スネアドラム」になります!それでは、はりきって!目次 前置き 目次 スネアドラムとは?種類とサウンド 種類とサウンド [続きを読む]
  • 初心者のための練習パッド!種類とおすすめ
  • 前置きドラムというものは非常に練習環境が限られている楽器でして...「ドラムセットを置くスペースがない」「購入しても、自宅で叩くのはうるさすぎる、苦情が出る」「スタジオを借りて練習しようとすると、スタジオ代がバカにならない」 ...と、練習以前の苦難がなんとも多い。そんな理由もあって、「ドラムセットを持っていないプロドラマー」なんて人も、実はたくさんいます。とは言っても、もちろん練習せずにプロにな [続きを読む]
  • ドラマー必須!実用的なおすすめ練習パッド
  • 前置きドラムというものは非常に練習環境が限られている楽器でして...「ドラムセットを置くスペースがない」「購入しても、自宅で叩くのはうるさすぎる、苦情が出る」「スタジオを借りて練習しようとすると、スタジオ代がバカにならない」 ...と、練習以前の苦難がなんとも多い。そんな理由もあって、「ドラムセットを持っていないプロドラマー」なんて人も、実はたくさんいます。とは言っても、もちろん練習せずにプロにな [続きを読む]
  • 過去の記事 …