monrider1 さん プロフィール

  •  
monrider1さん: 特撮HERO倶楽部/写真館
ハンドル名monrider1 さん
ブログタイトル特撮HERO倶楽部/写真館
ブログURLhttp://monrider1011.exblog.jp/
サイト紹介文怪獣・怪人、、、時にHEROの写真館です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 31日(平均7.0回/週) - 参加 2017/04/22 18:10

monrider1 さんのブログ記事

  • オイル怪獣 タッコング
  • 帰ってきたウルトラマン第1話「怪獣総進撃」、第2話「タッコング大逆襲」に登場。身長:45メートル体重:2万3,000トン度重なる異常気象や地殻変動の影響で目覚めたタコ型の怪獣で、郷秀樹の命を奪った元凶でもあります。丸い巨体一面に吸盤がついています。本物のタコのような8本の触手は持たず、2本の短い脚と吸盤付きの小さな手が2本、タコの触手状の尾が1本付いていますいて、... [続きを読む]
  • カメバズーカ
  • 背中に巨大なバズーカ砲を背負った亀型のデストロン改造人間。単純な強度なら30mの鉄塊に匹敵するとされる強固な甲羅で身を固め、主砲による射程外からの砲撃を得意としていました。この砲撃は威力・連射性ともに非常に優れており、ダブルライダーが終始接近することが難しい状態でした。鳴き声は「ズゥーカァー!」ハサミジャガーと共に「東京都全滅作戦」を実行。ハサミジャガーが仮面ライダーV3... [続きを読む]
  • サソリトカゲス
  • サソリとトカゲを合成したゲルショッカー改造人間。 相手を左手のハサミによるネックハンギングで苦しめ、口から吐く酸欠ガスは人間を一瞬で死に至らすことで「東京無血占領作戦」を実行しようとしました。 鳴き声はサソリをもじった「ソーリー!」仮面ライダー新1号と戦うが、まだ仮面ライダー新1号が全快していなかった為、サソリトカゲスは戦いを有利に進めるものの、「勝負は預ける」と仮面ライダー新1... [続きを読む]
  • 生物X ワイアール星人
  • ウルトラセブン第2話「緑の恐怖」に登場。身長:1.8 - 150メートル体重:100キログラム - 1万3000トン突然変異により母星全体が植物で覆われ、全身が緑の蔦のようなもので構成された宇宙人。高度な知能を備えているらしくおり、地球人を自分たちと同じ植物人に変えて支配しようと目論んでいたようです。宇宙ステーションV3の隊員をチルソナイト808という金属塊の... [続きを読む]
  • 宇宙忍者 バルタン星人(初代)
  • 初代ウルトラマン第2話「侵略者を撃て」に登場身長:ミクロ - 50メートル体重:0 - 1万5,000トン故郷のバルタン星を「狂った科学者」による核実験により失い、たまたま宇宙旅行中だったことから難を逃れた20億3千万人の仲間と共に、宇宙船で放浪していた異星人。「宇宙忍者」という異名どおり、多彩かつ特異な能力を持っており、武器は両手のハサミから出す、赤色凍結光線]と白色破... [続きを読む]
  • 蝙蝠男
  • コウモリをモチーフとするショッカー改造人間。番組中では人間蝙蝠と呼ばれていました。蝙蝠男の音波に反応して人間をコントロールする頭脳を持ったビールスを操り、危機を察知すると自己催眠で仮死状態になっていました。蝙蝠男の翼にある目覚めのトゲはビールスの血清です。人体実験を兼ねてモデルの山野美穂[47]を操り、本郷猛を襲わせる。その血清の存在を知った本郷が仮面ライダーに変身して反... [続きを読む]
  • 原始怪鳥 リトラ
  • ウルトラQ第1話「ゴメスを倒せ!」に登場。身長:5メートル翼長:15メートル体重:1万トン新生代第三紀頃に生息した鳥類と爬虫類の中間生物で、学名はリトラリア。ゴメスと同じく東海弾丸道路第三工区の地底に眠っていましたが、工事中に蛹の状態で見つかり孵化します。最後の武器として口からシトロネラ酸(シトロネラアシッド)という強酸性の液体を吐いて浴びせるものの、これを使... [続きを読む]
  • ザ・ワン(イドロビア)
  • ULTRA N PROJECTの一つ『ULTRAMAN』に登場した異生獣(スペースビースト)。他の生物に寄生・吸収することで成長・進化できる謎の生命体で青い発光体の状態で地球に飛来し、調査に来た自衛隊員・有働貴文と融合しました。「ザ・ワン」とは、日本で初めて確認された宇宙生物であることから名付けられたコードネームです。身長:3メートル体重:920キログラム有働と融合し... [続きを読む]
  • ヴィジョンの龍
  • ウルトラマンガイア第1話「光をつかめ!」に登場。体長・体重:不明]出身地:地球の深部見た粒子加速実験で粒子加速と精神をシンクロさせた意識の中で目撃する謎の存在・龍。手足がない大蛇のような外見をしていましたが、超空間エネルギー体と言った方がいいでしょう。劇中では特殊能力を見せず、鎌首をもたげて敵を威嚇する体勢を取っていましたが、ウルトラマンガイアのフォトンエッジを受けて... [続きを読む]
  • 合成獣 ダランビア
  • ウルトラマンダイナ1話「新たなる光(前編)」 に登場。身長:30メートル体重:2万7000トン出身地:火星スフィアが火星の岩石や砂を取り込んで作り出した怪獣で、5つの目と3本の足を持っていました。外見は節足動物に近く、口からの光線でTPC火星基地をスフィアと共に破壊していました。スーパーGUTSの攻撃を亜空間バリアを張り巡らせて無力化していまひたが、ウルトラマンダ... [続きを読む]
  • スカル魔(スカル魔スター)
  • 仮面ライダーBlackRXの第1話「太陽の子だ! RX」、第2話「光を浴びて!RX」に登場。 クライシス帝国が地球侵略の為に最初に送り込んだ最初の刺客でした。最初の怪魔妖族でもあり、地球侵略の下準備の為の偵察と調査が主な任務でした。スカル魔たちのリーダー格がスカル魔スターであり、頭に2本の角があるという特徴を持っています。頭の2本の角から「機能停止ビーム」を放ち、あらゆる機器... [続きを読む]
  • 超古代怪獣ゴルザ
  • ウルトラマンティガ第1話「光を継ぐもの」に登場した超古代怪獣です。身長:62メートル体重:6万8000トンユザレのタイムカプセルでは「大地を揺るがす怪獣」と呼ばれていました。三千万年の眠りから目覚めモンゴル平原に出現し、ガッツウイング1号が発見、信号弾に威嚇され一度地中に姿を消すが、秋田県北部に現れティガのピラミッドの在る東北地方を目指し進行しました。到着してすぐ... [続きを読む]
  • クモ怪人
  • 仮面ライダーBlack第1話「Black!!変身」に登場するゴルゴムの怪人第1号。常に5体一組で行動をしており、リーダー格の怪人は他の個体と違って髪の毛が長いという特徴を持っているらしく、見た目では分かりづらいものの女性怪人らしいです。高いところにも楽々とよじ登る事が出来るほか、口から吐き出す強靭な蜘蛛の糸を吐き出して獲物を捕らえ、高いところに引きずり上げてから落として転落死させ... [続きを読む]
  • 月ノ輪怪獣 クレッセント
  • ウルトラマン80の1話「ウルトラマン先生」に登場。身長:56メートル体重:4万トン出身地:地底人間の憎しみや悲しみなどのマイナスエネルギーが実体化して誕生した怪獣で、ウルトラマン80が初めて地球上で戦った怪獣。その名の通り、首元に三日月のような模様を持つ凶暴な怪獣で、猛スピードで地中を掘り進むことから、地上での動きも素早いだろうと分析されていました。凶暴な性格で、... [続きを読む]
  • ファイヤーコング
  • 仮面ライダースーパー1が最初に戦った火炎放射器とゴリラの能力を持ったドグマ怪人。人間態は猿渡剛介という名で、猿渡拳という格闘に優れたドグマ拳法の使い手。頭部の5つのランプを光らせる事で発射する額からの火炎放射やレーザー光線が武器である怪力改造人間で、外見は5つ目の怪人に見えるものの、本当の眼はランプとギザ歯の間に付いています。仮面ライダースーパー1の冷熱ハンドの冷気で能力を封... [続きを読む]
  • 双子怪獣 レッドギラス・ブラックギラス
  • 「レッドギラス・ブラックギラス」ウルトラマンレオ1話「セブンが死ぬ時! 東京は沈没する!」、第2話「大沈没! 日本列島最後の日!」に登場。2匹とも、身長:56メートル体重:4万トン出身地:マグマ星マグマ星人と共にウルトラマンレオの故郷獅子座L77星を滅ぼした兄弟怪獣で、兄がブラックギラス、弟がレッドギラス。武器は角から出す赤色破壊光線と、ブラックギラス・レ... [続きを読む]
  • ガメレオジン
  • 「ガメレオジン」カメレオンをモチーフにしたネオショッカー改造人間第1号。鋼鉄をも貫く鋭い舌を使って相手を突き刺したり首を締めあげる能力を持っています。また、これを引き抜いて鞭として使用することも可能です。 カメレオンの改造人間だけあって、保護色を使って周囲の風景に溶け込み、姿を消しての隠密活動や、体の一部分を保護色を解いて姿を相手に見せ付ける事で心理的圧迫を掛けること... [続きを読む]
  • 宇宙大怪獣 アストロモンス
  • 「宇宙大怪獣 アストロモンス」ウルトラマンタロウ第1話「ウルトラの母は太陽のように」に登場しました。身長:60メートル体重:5万8000トン[100年に1度咲くという吸血植物 チグリスフラワーは、長い触手を使って夜な夜な動物を捕まえ、血を吸い上げ、その危険性ゆえにZATによって焼却処分されて埋められますが、後に怪獣化。武器は右手の鞭、左手の鎌、腹部の花から出す白い... [続きを読む]
  • 奇械人ガンガル
  • 「奇械人ガンガル」仮面ライダーストロンガーに登場したカンガルーをモチーフとしたブラックサタンの改造人間第1号。人間性の徹底的な欠如が特徴である奇械人は、仮面ライダーシリーズの従来の改造人間に比べて外見がメカニカルになっていますが、全身が強力なスプリングになっている奇械人ガンガルは、身体を伸縮して驚異的なジャンプ力を発揮する他、これを応用して放たれるガンガルスプリングアタック、パン... [続きを読む]
  • ミサイル超獣ベロクロン
  • 異次元人ヤプールが、宇宙怪獣と珊瑚を合体させた超獣第一号。 体中の赤い突起物はミサイル発射管であり、全身をほぼ隈なく武装した戦闘兵器そのものの超獣でした。 口の中を攻撃されて体内の高圧電気胃袋に攻撃が届くと、内部で自爆が起こり、しばらく動きが止まるのが弱点と言えば弱点らしいです。 巨大な生物である怪獣ではなく、かといって機械の塊であるロボットでもなく、生物と武器・兵器が融合し... [続きを読む]
  • クモ獣人
  • 蜘蛛の能力を持つゲドンの獣人第1号で、仮面ライダーアマゾンが初めて戦った改造人間。腕から出す猛毒が含まれた蜘蛛の糸を放出し、相手を包み込んで殺害してしまう能力があって、8本の手足を切り落とされても再生できる程の生命力を持っています。仮面ライダーアマゾンとの決戦では果敢に挑むものの、力の差が歴然としており終始圧倒され続けて?大切断”で致命傷を受けたためアジトへと敗走。この事... [続きを読む]
  • ヘドロ怪獣 ザザーン
  • ヘドロ怪獣 ザザーン身長:50メートル体重:1万2,000トン出身地:東京湾東京湾に突如出現した怪獣。全身に海藻を巻き付けたような姿であり、大きな唇をっています。同時に現れたタッコングと隅田川河口付近で戦い、その中で勝鬨橋を破壊しますが、タッコングの体当たりで力尽きます。 [続きを読む]
  • ネプチューン
  • ギリシア神話の海神ポセイドン(英語読:ネプチューン)をモチーフとしたGOD改造人間第一号。仮面ライダーXが初めて対決した改造人間で、鳴き声は「ネプゥー」。三叉の鉾を常に携帯しており、相手を刺し貫く攻撃を得意としているほか、これの柄の部分を使って殴打したり投槍のように使って遠くの対象を攻撃したりする上、怪力の持ち主です。 また、防御手段にも用いられ、『ライドルスティック』を弾き飛ば... [続きを読む]
  • クール星人
  • ウルトラセブン第1話「姿なき挑戦者」に登場。別名・宇宙狩人(うちゅうハンター)。身長:2メートル体重:75キログラム出身地:クール星[地球人を「昆虫」呼ばわりし、地球侵略のために彼らを「標本」として円盤内に拉致してました。頭脳は発達しているものの戦闘能力はないため、保護色で透明化したクール円盤の中からは決して出てきません。大きな双眼を持つ蜘蛛のような姿で円盤内を浮... [続きを読む]
  • ハサミジャガー
  • ジャガーの特性とハサミの機能を併せ持つ機械合成怪人で仮面ライダーV3が初めて対決したデストロン改造人間第1号。鳴き声は、シザァーズ!。 両手は刃になっており、刃をクロスさせることで強力なハサミになり、同時に溶解液が刃に流れ出て挟まれた人間を溶かしてしまいます。 カメバズーカと共に原子爆弾による「東京都全滅作戦」の準備をしていましたが、風見志郎の家族を惨皆殺しにし、仮面ライダー... [続きを読む]