masumi さん プロフィール

  •  
masumiさん: 祭食兼備
ハンドル名masumi さん
ブログタイトル祭食兼備
ブログURLhttps://saishoku-kenbi.com/
サイト紹介文定年後の生活を満喫。食に、遊びに、生活のちょっとした工夫を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 124日(平均8.5回/週) - 参加 2017/04/22 19:38

masumi さんのブログ記事

  • かな文字の美しさ
  • 書道ができるっていいなと、常々思っていました。理由は、筆で字が抵抗なく書けるようになりたいのと、書くための落ち着いた時間を定期的に取りたいから。退職後、優雅な「かな文字」を習い始めました。最初は「いろはにほへと」からで、今は「高野切第1種 紀貫之」です。まだまだ、うまく書けないストレスの方が大きいですが、早く楽しみにまで達したいです。  Copyright © 2017 祭食兼備 All Rights Reserved. [続きを読む]
  • 理想の大人の時間
  • 退職したら、夜はワインを飲みながらレコードを聴く生活を夢見ていました。CDではなく、レコードをかけ、部屋は薄暗く、ソファーでゆったり!そのため、プレイヤーのバネが壊れた時も、すぐに購入。LPレコードも、クラッシック・ジャズをそろえています。(宝塚歌劇が1番多くありますが、私の理想の夜の過ごし方には宝塚は含まれない)久しぶりに眺めてみたら、懐かしい珍しいシングルレコードもありました。(大地真央ポート [続きを読む]
  • 包丁研いでますか?
  • 切れ味が悪いと、包丁を使いたくなくなります。私は月に1〜2回、包丁研ぎをしています。板さんに教えてもらった事。私は研ぎ方がへたくそなので、研ぎ石がまっすぐ減らずに真中がへこみました。プロは研ぎ終わったら、研ぎ石どおしを擦って、面を平らに整えるそうです。そこで私も、新しい研ぎ石を購入して、古い研ぎ石のへこんでない面を使って、最後に擦り合わせています。  Copyright © 2017 祭食兼備 All Rights Reser [続きを読む]
  • リンゴの皮むき
  • リンゴの皮を、早くきれいにむく方法です。昔、東京の有名フルーツパーラーのリンゴの皮むきを紹介してました。リンゴは色が早く変わる為、時間の勝負。さらに美しく仕上げる。リンゴの上を1周むきます。その上から、縦に皮をむきます。(皮を切らないように丸くむくと、時間がかかる)こうするとリンゴを持ったままで、回さなくてもいいので、確かに早くむけます。そして縦むきの方が、包丁の切面が大きくなり見栄えがいい。むき [続きを読む]
  • なすびの季節
  • 外食で覚えた、とてもおいしかった「なすび料理」。なすびを縦半分に切り、ホイルに包んで魚焼き器で15分程焼く。焼けたなすびを食べやすく皮ごと切り、バターと醤油をかける。(バターと醤油かけたら、何でもおいしくなるかも)簡単で、ほくほくで、食べやすく、おいしいですよ〜。バターはカロリーが高くて、朝食のパンでは我慢していますが、料理には欠かせません。Copyright © 2017 祭食兼備 All Rights Reserved. [続きを読む]
  • 新聞読んでますか
  • 新聞を取っている人が少なくなってきています。私は新聞好きなので、時間がある限り丁寧に読むようにしています。予算が許せば3紙くらい取りたいのですが、1紙で我慢我慢。(昔は2紙取っていた時もありました)8月16日朝日新聞夕刊の記事が、心にしみました。トランプ氏発言記事の中で、オバマ元アメリカ大統領が引用した故マンデラ元南アフリカ大統領の言葉が出ていました。最初読んでドキッとして、その後大きな気持ちにな [続きを読む]
  • おいしい冷茶の作り方
  • 百貨店をうろうろしていて、お茶売場でいただいた「冷茶」がとても美味しかったので、あつかましく教えてもらいました。このお茶は、まろやかな甘みが出ていて、日本茶の味が凝縮していました。お茶売場のプロ(お茶屋さんから派遣)に習った出し方:*茶っ葉はどの日本茶でもいい。高級茶にこだわらなくてもいい。*水出しにしないで、氷出しにする。砕いたたっぷりの氷と水を少しだけ入れて、よくかき混ぜながら、30分程置く。驚 [続きを読む]
  • ひらめさんちの夕食②
  • お言葉に甘えて、ひさめさんちの夕食を今日も我が家に頂きました。月曜 豚肉とピーマンのくたくた煮 カボチャの素揚げ 胡麻豆腐火曜 鮭ともやしの味噌ダレ蒸し 冷奴水曜 冷やしおでん キンピラゴボウ木曜 ササミ大葉フライ ポテサラ ブロッコリー金曜 根菜と豚肉の黒酢あんかけ 玉子豆腐土曜 炒り鶏ゴボウ添え 茄子とトコロテンの酢の物今晩は、月曜メニューにチャレンジ。豚肉とピーマン煮は初めてしましたが、かなりおいしく定番 [続きを読む]
  • NPO法人「ナルク」
  • 全国規模のボランティア団体「ナルク」をご存知ですか?会員がボランティアした時間を点数で貯めて、自分や家族に支援が必要な時、点数でボランティアを利用できる制度です。ボランティア活動をしている友人が、人がなかなか集まらないと困っていました。その解決の一端になるかも。この制度は、自分の困ったときにも会員同士で気兼ねなく助けてもらえるので安心。高齢者は高齢者なりのボランティアをしています。(91歳の父も会 [続きを読む]
  • 美味しい鶏肉をいただきました
  • 自社養鶏場で育てた宮崎地鶏をいただける「塚田農場」に、初めて行ってきました。うまい!鶏肉が味わい深く、パサついていない。柔らかすぎず固すぎず、地鶏ならではのうまさ。さらに料理一品ごとに工夫があり、楽しみながら美味しいお料理をいただきました。なすびの実のところてん風マヨネーズソースのマヨが熊さん顔ビールの泡の上にウインク顔が            最後のゼリーはチョコのメッセージ付きお皿で Copyright [続きを読む]
  • 読書の時間①
  • 今、はまっている作家のひとりは「今野敏」。「隠蔽捜査」「東京湾臨海署安積班」など、警察シリーズ物がたくさんあります。TVドラマを見ないので知りませんが、たぶん警察ドラマで知っている人は多いのかな。私が初めて読んだのが「任侠書房」で、任侠と出版界を面白おかしく結び付けています。映像を知らないので役者の顔が見えなく、自分のイメージで読めるのがいいです。本は捜査よりも、心の葛藤が文字になっていています( [続きを読む]
  • たまには、スペイン料理
  • 大阪北新地の「アデッソ」(スペイン料理)に、久しぶりに行きました。このお店はスペイン料理&イタリアンもありで、とてもおいしいお店。金額的にもお手頃なので、予約なしだとお断りされているお客さんが今回もいました。手長エビのパエリアやアヒージョなどを、たらふくいただきました。もちろんお酒も!  家にパエリア鍋があるから、久しぶりにしてみようと思いました。 Copyright © 2017 祭食兼備 All Rights Reserve [続きを読む]
  • ひらめさんちの夕食①
  • コメントをくださる浜松ひらめさんは、まとめて買物をするため、夕食献立を1週間分決めると聞いてびっくり。教えていただいた献立を見るとどれもおいしそうだし、夕食の参考になります。季節にあった美味しそうな食事!ひらめさんの承諾を得て、時々1週間献立を載せさせていただくことにしました。月曜 冷しゃぶ 冷奴 きゅうり入もずく酢火曜 冬瓜鶏そぼろあんかけ(冷) 冷たい茶碗蒸し(スーパーの) 人参しりしり水曜 ヒレカツ ブ [続きを読む]
  • カレーライス隠し味
  • 絶対保証付き「カレーライスの簡単隠し味」を、こっそりお教えします。S&Bでもハウス食品でもお好きなカレールーで、箱に書いてある通りに作ります。その中に、コンビーフ1缶を入れるのが究極の隠し味です。かたまり肉だけでなく、お肉のボロボロ感も出るし、味が断然おいしくなります。MY母からの伝授です。母は孫に「おばあちゃんのカレーは美味しい」と言われ、にんまりしています。 Copyright © 2017 祭食兼備 All [続きを読む]
  • 室内干し部屋
  • 我家には、畳1枚の広さの「室内干し部屋」があります。働いている時、天気が気になり洗濯物干しを「今日は外?内?」と、毎朝悩んでいました。怪しい天気の時は、室内に干して出かけますよね。しかし、リビングなど目に付くところには干したくはない。今は、ベランダのすぐ横に、隠れ部屋のようなスペースを作り、ホスクリーンをつけました。ホスクリーンとは:必要な時だけ天井に取り付けられて、取り外しも簡単な便利グッズ。 [続きを読む]
  • 医療保険制度の見直し
  • 75歳以上の医療保険料軽減率見直しがあり、4月から変更になっています。1割負担だったのが、現役並み収入の場合は2割・3割負担に変わっています。この現役並み収入がわからなく、送付された資料を読みました。公文書的なわかりにくい文章で、これを受取った後期高齢者が皆理解できているのか。少なくとも、我が親は理解できていませんでした。(そして私も)ちょっと、怒ってみました。  Copyright © 2017 祭食兼備 A [続きを読む]
  • 夏はウナギ
  • 食べ物話が続きます。大阪天満界隈で人気の「うな次郎」で、うなぎの「まぶし丼」をいただきました。(天満は安くておいしいお店がいっぱいです)30年ほど前「おひつまぶし」を知り、鰻にこんな食べ方があるんだと驚いたものです。働いている時は、ランチタイムに贅沢に鰻をいただいたこともありました。福島の路地奥にある「菱東」(昭和の店構え)では、鰻づくしを堪能しました。「柴藤」や「竹葉亭」では、料亭の味を堪能したな [続きを読む]
  • 夏は冷凍トマトがおいしい
  • 家庭菜園のプロが教えてくださいました。ミニトマトを冷凍して食べると、とてもおいしいです。トマトの味が濃厚になり、冷たくてシャーベットのようです。冷たいものが欲しい時、ついアイスクリームに手がいきますが、これならヘルシー!冷凍庫から出して15分くらい、少し解凍しかかっていると食べやすいです。1つだけ輪切りにして味噌汁に入れると、味がアップするそうですよ。 Copyright © 2017 祭食兼備 All Rights Reser [続きを読む]
  • 「オーム・シャンティ・オーム」観劇記
  • 梅田芸術劇場で、宝塚歌劇星組「マサラ・ミュージカル」を見てきました。大ヒットしたインド映画の舞台化で、愉快に踊り歌うインド映画は宝塚にぴったりでした。今日はラッキーなことに、「マサラグッズプレゼント」と終演後の「マサラトークショー」が付いていました。*「ビンディーシール」:おでこに貼るエキゾチックなキラキラのシール(観劇中貼ったぞ)*「マサラバンド」:サイリュームでアンコールフィナーレで使いました [続きを読む]
  • 夏はゼリーがおいしい
  • 珍しいゼリーをいただきました。夏にぴったり「スイカゼリー」です。下半分はスイカの実。手作りの為「スイカの産地により毎回味が違います」と、お店のお話でした。珈琲屋伊万里のスイカゼリー(珈琲屋だから次回は珈琲ゼリーを食べてみよう) Copyright © 2017 祭食兼備 All Rights Reserved. [続きを読む]
  • 食パン大好き
  • 子供の頃から「食パン」好きです。母が「4人家族なのに昔は毎回2本食パンを買っていた。どうやって食べてたのか不思議だ」と言います。(2本とは6斤です)宝塚に行くと、時間があれば「パンネル」の食パンをまとめ買いします。宝塚の生徒たちが好んでいる噂を20年以上前に聞き、それからのファンです。店舗が阪急今津沿線にある為、時々しか購入できない私の中では希少価値食品です。(それがファンとして長続きしているのか [続きを読む]
  • 宝塚歌劇「ALL for One」ふたたび
  • 宝塚歌劇月組公演「ALL for One」を、また見てきました。やはり面白い!痛快!で、夏の作品にぴったりです。辛口の観劇仲間たちに聞いても、ほとんどが口をそろえて「面白い」!ただ、コア宝塚ファンと会話するとスターの愛称で話すので、誰の話だか分かりましぇ〜ん。すーさん、うっちー、とし、ひろさん などなどなどなどなど。  Copyright © 2017 祭食兼備 All Rights Reserved. [続きを読む]
  • エコたわし愛用してます
  • 友人からいただいた「エコたわし」。この存在を知りませんでした。使用してびっくり。洗剤を使わなくても食器のヌルヌルが取れます。すぐに「これはなんだ?」と調べました。アクリル100%の毛糸で編むエコたわし。洗剤を使わなくても汚れが落ちます。理由は、アクリルは合成繊維で親油性があり、繊維の表面の凹凸がミクロレベルの細かい汚れをかき出してくれるから。洗剤で手荒れが日常の私は、やったぁと大喜び。でも1つしかな [続きを読む]
  • ストレッチしてます
  • 体が凝ってくると、家で頻繁にストレッチをします。コリ・痛みは「筋膜」が固くなるのが原因と整体師に教えてもらい、ストレッチポールと野球ボールでゴリゴリしています。教えてもらった事:ストレッチポールを当ててほぐす時、気持ちいい所や痛くない所はしなくていい。痛いところに当ててほぐす。肩甲骨の奥に入った痛い所は、野球ボールを当てて。痛いところをゴロゴロするのですから、確かに痛い。しかし数日で痛みは少なくな [続きを読む]