まる子 さん プロフィール

  •  
まる子さん: 「2人は楽しい 2人は寂しい」
ハンドル名まる子 さん
ブログタイトル「2人は楽しい 2人は寂しい」
ブログURLhttps://ameblo.jp/futarihatanoshii/
サイト紹介文夫婦なのに二段ベッドで寝ているへんてこな日々。夫婦2人暮らし。気ままに自由に楽しく。
自由文喧嘩したり、旅行したり。
仕事したり、遊んだり。
泣いたり、笑ったり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 121日(平均4.9回/週) - 参加 2017/04/22 21:56

まる子 さんのブログ記事

  • そのサラダはね
  • 本当は冬瓜のお味噌汁を作りたかったのに間違えて ズッキーニを買ってしまいました。スーパーで隣同士に売っていたので間違えないようにしなくちゃと思っていたにもかかわらず緑と形に惑わされて間違えてしまったようです。さて どうしよう。ズッキーニなんてオシャレな野菜…我が家の食卓には並んだことがありません。せっかく縁あって我が家に来てくれたので何とか美味しくいただきたい。そんなときはクックパッド先生の出番で [続きを読む]
  • 行くぜ 東北♪
  • 母が東北出身なので私には東北の血が流れている。大人になり 自由に色々なところへ行けるようになるとその土地ごとに空気感や匂いが全く 違うことに 驚かされる。のんびりなところ。荒々しいところ。美味しいところ。物悲しいところ。そんな中東北は 私にとって『懐かしいところ』である。それはなにも祖母の家が 東北にあったからだけではなく初めて訪れた人でも「ただいまー!」と足を投げ出したくなるような懐かしさや安心感が [続きを読む]
  • また明日から
  • 時々 自分のブログを読み返して 笑ってしまう。決して 内容が面白いからではなくそこかしこに明るさと 元気さが散りばめられていて苦笑いしてしまうのである。私は面白いことは大好きだけど決して明るい人間ではない。誰とでも友達にはなれないし初めましての人とは目も合わせられない。ただそこにいるだけで太陽のようには ならないし笑顔より 真顔の時間の方が断然 多いと思う。嫌なことがあるとそこから なかなか抜け出せない [続きを読む]
  • なつの思い出
  • 保育園に通う姪っ子ちゃんと甥っ子くんがお神輿を担ぐというので旦那さんと遊びに行ってきました。わっしょいと 大きな声を出しながら小さな身体で頑張る姿は私の夏の疲れを 一瞬にして吹き飛ばしてくれました。いつも 姪っ子ちゃんは私に気付くと「まるこさ〜ん」とピョンピョン跳びながら大喜びしてくれます。そんなときはディズニーランドのミッキーの気持ちが少しだけ 分かるような気がします。姪っ子ちゃんとは初めて会った [続きを読む]
  • 大人と子どものあいだ
  • 私は 扁桃腺を摘出するほど喉が弱いので 定期的に耳鼻科へ通っています。ただでさえ 病院へ行くのは 億劫なのに そこの病院は全国から患者さんが来る(らしい)ので平均待ち時間は3時間となります。いつもは本を読んだり寝たふりをして過ごすのですがその日はそれさえも飽きてしまいただただ妄想にふけっていました。そこへ 隣のベンチに小学校低学年の男の子とお母さんが腰をかけました。どうやら 男の子の手術が決まったようで [続きを読む]
  • 「蘇生」を聴いて蘇生しました
  • 日付が変わった深夜一通のメールをみて私の手が震えました。「当選。お席の用意ができました」ファンクラブでもチケットサイトでも取れなかったミスチルのライブ。最後の望みをかけて申し込んだ当日券の当選を知らせるメール。もう動揺しすぎて当選の意味が分からなくなり旦那さんに尋ねました。私、行けるってこと??なんかもう好きな男の子に5回告白して振られ6回目にダメ元で告白したらOKがもらえた気分。え?私たち付き合え [続きを読む]
  • 留守番ありがとう
  • 妹との旅行は気楽でいい。何十年も一緒に暮らしていたので好きなものも嫌いなものも互いに良く知っている。妹に新幹線のおやつ買っておいてねと お願いするとサキイカを用意してくれていた。そうそう、これこれ。我が家の新幹線の定番はチョコでもポテチでもなくサキイカだったのだ。互いの旦那さんの愚痴を言い合っていればあっという間に目的地に到着してしまう。話すことは尽きなくて旅行中はのど飴持参で喋りまくるのだ。今で [続きを読む]
  • 帽子の役割
  • 美容院で前髪を切ったのに「自分で切ったの?」と聞かれる 今日このごろ。そんなナイスなコメントをくれた友人と HARBSに行ってきました。HARBSは特大のケーキとハーブティーが有名なお店です。そんな素敵なお店で…ケーキではなくサンドイッチをハーブティーではなくアイスコーヒーをいただいてきました。私の友人も変人なのでもちろん 私と同じメニュー。私が食べたカプレーゼサンドイッチミニトマトの赤が可愛くてテンションが [続きを読む]
  • あなたの勇気に乾杯
  • いつだって 私が憧れるのは強くてハンサムな孤高の女性だったので 自分も1人で生きていくんだろうなと漠然と思っていました。病気になりその想いが確信に。お酒が飲めないので酒場には行かず自分に自信がないので合コンにも行かず身体が弱いので夜更かしもできず。いつも 図書館で本を読んだり好きなお芝居や映画をみたりしていたのでいつしか 1人遊びの達人になっていました。私だけではなく周りの人たちも「ああ、まる子は1人で [続きを読む]
  • 戦いの末…
  • こらぁお気に入りのラグの上に観葉植物落としたの誰やもう 犯人はあいつしかいない…私です(笑)もう自分にガッカリ。立ち直れません。なんでこんなに凹んでいるかって??だって2日前にも同じことしているんですもん。もちろん 私が。水をあげたばかりの土が毛並みの長いラグに入り込み掃除機では吸うことはできません。やたらと重いラグをお風呂場に引きづりこみお湯をかけて 部分洗い。水をかけて 更に重くなったラグを何とか [続きを読む]
  • おかえり!!変態!!
  • 私は 普段闘病記たるものを読まないようにしている。何本もの点滴につながれ病院の真っ白い天井を見つめていた人が自分以外にもいたんだと思うと 頭をかきむしりたくなるからだ。そのくせ 闘病記をみつけると読まずにはいられない。その人がそこから何を学び 何を思ったのか知りたくてたまらないからだ。図書館から借りた 1冊の本。星野源さんの軽妙な語り口と下ネタさえも爽やかに書ききる文章力に油断していた。 まさか最後に [続きを読む]
  • 褒めますよ教室
  • 今日の私はとってもご機嫌です宝くじが当たったわけではありません。着付け教室に行ってきたからです。あー、なるほど。上手く着物が着られたのねと、思われるかもしれませんがそういうわけでありません。私の通っている 着付け教室。先生が とーーーっても褒め上手なのです。まる子さん、いいですね。とても上手です。綺麗に着られていますよ。帯の位置 完璧です。着物のコーディネート素敵です。もう、終始 こんな感じ何も私だ [続きを読む]
  • オレについてこいよ!!
  • 派遣の仕事も終わり胃腸炎も全快したある日の休日。旦那さんと散歩に出かけました。普段は家とスーパーの往復なので近所にバッティングセンターがあることを知りませんでした。ねえ、棒振り回したくない?という、狂気な私の一言でバッティングをすることに。旦那さんも私も野球の経験はありません。果たしてどうなることやら。まずは、旦那さんから。言うても男ですし高校野球をみるのが大好きな彼。私にお手本をみせてくれると [続きを読む]
  • オモローな遺伝子
  • 私はおもしろい(以下 オモロー)人や出来事が大好きです。いつも どこかにオモローが落ちていないか鼻をクンクンさせています。最近 そんな私の近くにオモローな人がいることに気づきました。私の母です。 母は細かいことを気にしません。どれだけ気にしないかというといつもTシャツを前後ろ逆で着ています。いくら 最近首の詰まっている洋服が流行りとはいえ母の場合は誤りです。外に出掛けて見知らぬ人からも指摘されるそうで [続きを読む]
  • FOR YOU
  • 私は贈り物をするのが好きです。贈り物はモノに限りません。それは手料理だったり気持ちだったり楽しい話しだったり。それを受け取ったときの皆んなの喜ぶ顔が大好物です。またその人を思い浮かべながらこれが似合いそうだなこれは口に合うかなこの話を聞いたら大爆笑するかなそんなことをほくそ笑みながら考えているのが至福の時間でもあります。ジャガバターのように気持ちがホクホクしてくるんですよね来月 前職でお世話になっ [続きを読む]
  • 前方に注意
  • 旦那さんの誕生日プレゼントに眼鏡を買いにいきましたまる子が選んでいいよということだったのでメンズコーナーをウロウロ。ハリーポッターみたいなかっちょ可愛い眼鏡を見つけたのでそれをプレゼントすることに。ついでにレディースコーナーもウロウロ。手持ちのスカイブルーのブラウスに似合いそうな眼鏡を発見。可愛いなー。誰か買ってくれないかなー。と、大きな独り言をつぶやいたところ誕生日プレゼントの前借りということ [続きを読む]
  • 本の力
  • 私は本の力を信じています。たった1つの本で人生が変わることだってあると思っています。最近の私が頑張れている理由。それはこの本に出会ったからです。 ふらっと入った本屋さんで山積みにされていたのが気になり図書館で予約しました。半年待って 私の元へ。本とは不思議なもので必要なタイミングで出会えたりすることがあります。まるで その時の自分を助けにきてくれるような。物事に対してやり抜ける人とやり抜けない人。そ [続きを読む]
  • 言葉掛けひとつで
  • 雲ひとつない空絶好の連休日和です。こんな日はお気に入りの服を着て出掛けたいのですが…胃腸炎になってしまいましたお腹にカイロを貼り頭に冷えピタを貼る日々です。派遣仕事の疲れが 出たのでしょうか。仕事をする度に体調を崩す私。もういいかげんにしなさい!!旦那さんに怒られちゃうと覚悟したのですが怒られませんでした。そのかわりベットで無気力に横たわる私へ「あと少しでゴールだったね。惜しかったね!」と言ってく [続きを読む]
  • できなかったことが、できるようになること
  • お風呂上がりの 炭酸って何でこんなに美味しいの私はお酒が飲めないのですが仕事後のビールもこんな気持ちなんでしょうか。3年前 私は扁桃腺の摘出手術を受けました。手術は無事に終わり術後の経過も良好でした。ただ1つ 困ったことが…炭酸が飲めなくなってしまったのです。炭酸を飲むたび喉に刺激が走り美味しさを感じなくなってしまいました。大好きだった炭酸…美味しさが苦痛に変わり落ち込みました。気持ちをブワーっと発 [続きを読む]
  • ただのプレゼント
  • お中元の季節ですね。そんな我が家にもある日 お義父さんからお届け物がきました。箱を開けてみると宝石のような つやつやしたさくらんぼがおもわず不二家のぺこちゃんもビックリの満面の笑みがこぼれました。何を隠そう…私は果物の中でさくらんぼが1番好きなのですどれくらい好きかというと…実家にいた頃 この時期になると毎年自分用に 10キロのさくらんぼを農家さんに手配していました。届いた さくらんぼの箱に「まる子の [続きを読む]
  • カレーフェスティバルへようこそ
  • 明日からの戦い(仕事)に備え今夜はカレーを仕込みましたきっと月曜日のまる子家はカレーなのねと 思われたことでしょう。ふふふ。違いまーす。このカレーは月曜日と火曜日と水曜日の晩ご飯でーす私たち夫婦はこのカレーで3日間生き延びる予定です(笑)派遣の仕事も後半戦になり晩ご飯のメニューを考えることさえ億劫になってきたのでカレーフェスティバルを開催することにいたしました。え?じゃあ木曜日と金曜日の晩ご飯はど [続きを読む]
  • 休みだけど 休めないんだね
  • 今週は土曜日出勤なので平日休みをもらえました。(昨日の話です)よっしゃー!! たっぷり休むぞと小躍り状態。さっそく朝起きてから…大量の洗濯物を干して掃除機をかけて風呂トイレを掃除して郵便局に行って図書館に本を返却して100均一とドラッグストアで買い物して。ハァハァこの辺でもう息切れ笑一旦帰宅して観葉植物の土を入れ替えてスーパーへ買い物にいって洗濯物を畳んで作り置きおかずと夕飯を作ったところで…はて? [続きを読む]
  • 心にビタミンを
  • 身体が疲れたら 睡眠や体操でそれなりに回復できたりもするのですが心が疲れたらどうすればいいのでしょうか。心の疲れを取る方法は人それぞれだと思います。本を読む人。美味しいご飯を食べる人。好きな人に会いに行く人。買い物を楽しむ人。私はというと…お気に入りのものを眺めることです。今日はアクセサリーを引っ張り出してみました。ビタミンカラーのアクセサリーは心にビタミンを与えてくれるので大好きです。キャンディ [続きを読む]
  • おっちゃんたちに魅せられて
  • 現在 働いている派遣会社には70歳前後のおっちゃんたちがたくさんいます。前職が 女性ばかりだったせいかおっちゃんたちとの毎日は私にとって刺激的です。ここで一緒に働くおっちゃんたちをご紹介したいと思います。ケースその1どんな時もスーツ着用です??カジュアル服(Gパン)OKにも関わらず、おっちゃんたちはスーツを着ています。なんならネクタイだって締めちゃいます。ケースその2廊下のド真ん中を歩きます??おっちゃん [続きを読む]
  • しぶしぶの戦い
  • 通勤途中に素敵な小道をみつけ上機嫌で歩いていたある朝前方にニョロニョロするもの発見。 目が悪い私でもニョロニョロが蛇だということが分かり思わず2、3歩 後ずさりしてしまいましたしかし 小道は狭く蛇の横を通ることはできません。先へ進むにはその蛇を飛び越えなくてはなりません。こわいよー嫌だよー私の心の叫びです。本当は逃げ出したくてたまりません。でも 引き返したら遅刻になります。 迷っている時間はありません。 [続きを読む]