ぼっさん さん プロフィール

  •  
ぼっさんさん: 離婚してよかった。将来の不安なんて吹き飛ばせ!
ハンドル名ぼっさん さん
ブログタイトル離婚してよかった。将来の不安なんて吹き飛ばせ!
ブログURLhttp://happy-rikon.hatenablog.com/
サイト紹介文40代、バツイチ、低所得でも、老後を楽しく過ごすために、投資信託など、お金の運用について猛勉強。
自由文はじめまして、ぼっさんです。離婚したてのバツイチルーキーです。老後を誰にも頼らず、ひとりで楽しく暮らしていくために、投資信託や確定拠出年金をはじめ、お金に関することを勉強中です。楽しい節約や、シンプルライフスタイル、ミニマリズムなどについても書いています。おひとりさまの女性で、将来の暮らしに不安を持っている方がいらっしゃったら、ほんの少しでも参考にしてもらえたらとても嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 36日(平均12.6回/週) - 参加 2017/04/22 22:09

ぼっさん さんのブログ記事

  • 習慣って思ったよりすごい
  • 毎日更新続けてきたけど…ブログを始めて、約2ヶ月。毎日更新を続けてきました。たった2ヶ月ですが、ほぼ習慣化していて、「今日は時間が無いし、万が一更新できなくても仕方ないか」と思う日が何日かありました。でも、やっぱり更新しないと気持ち悪くて…。習慣ってすごい。今後も、よっぽどな理由が無ければ毎日更新を続けていきたいとは思っていたのですが、こんな私のブログでも、同じ方が毎日のように星をつけてくださ [続きを読む]
  • 今までにやった副業(その3)
  • 願わくば本業にしたかったけれど…私の唯一の特技は英語です。他には何もないですが、英語は得意です。その特技を活かしてやりたい!と、長年恋焦がれていた仕事が「翻訳」でした。20代の頃から、いくつもの通信教育に手を出し、どれも思うような成績が取れず…。それでも、いつかは!と思い、途切れ途切れではあっても、細々と勉強を続けていました。そして、ある時、たまたま検索で引っかかった「初心者応募可能」の翻訳のお [続きを読む]
  • やっぱり日本の健康保険は優秀
  • みんながうらやむカナダの健康保険も…以前のブログで、アメリカの健康保険がひどいという話を書きました。その同じ記事にもチラッと書きましたが、それに対してお隣の国カナダは、医療費が基本的に無料という、うらやましい限りの保険システムを持っているのですが、先日カナダ人の友人と健康保険について話していて、私が知らなかった新しい情報を得ました。関連記事happy-rikon.hatenablog.comカナダでは、窓口で診察料を支 [続きを読む]
  • 新しすぎて信用できない
  • Too new to trust...先日、「NCIS LA」という海外ドラマを観ていて、「ほぉ、なるほど」と心に引っかかったフレーズがありました。それが、『It's too new to trust.』(新しすぎて信用できない)です。どういう場面で使われていたかというと…メインのキャラクター2人は、連邦捜査員のパートナーでとっても仲良し。元シールズのサムはカラダもごつくって、みるからに強そう。元CIAのカレンはもっとシュッとしていて、一見そ [続きを読む]
  • 今までにやった副業(その2)
  • サーチエンジンのチェックみたいな仕事昨日の記事では、まとめサイトのキュレーターの仕事について書きました。今日は、それよりさかのぼって…5、6年前にやっていた、ユニークな在宅ワークについて書きたいと思います。(それにしても、最近は何でも5、6年前と言っている気がします。歳と共に時間の感覚がおかしくなっているようです…)そのユニークなお仕事とは、Googleのサーチエンジンのチェック作業です。Googleに [続きを読む]
  • 今までやった副業(その1)
  • 時間があってお金が無い時に…私は会社勤めではないので(個人事業主の友人に雇ってもらってます)、収入は少ないですが、時間の融通がけっこう利きます。そこで、今までいくつかの副業に挑戦してみました。今現在は何もやってません。疲れる副業よりも、いろいろ工夫して節約し、投資する方が楽しい、という結論に至ったからです。これからも副業は考えていませんが、どなたかの参考になれば、と経験談を書いてみたいと思います [続きを読む]
  • 日本とドイツの働き方の違い
  • 大好きな池上さんの番組で学んだドイツといえば、日本人とわりと気質が似ていると、よく言われますよね。ドイツ人も日本人も勤勉というのは、有名なイメージ。でも働き方に関しては、かなり違いがあるようです。ドイツでは、人生の早い段階で大学進学組と職業訓練校組に選別されるそうです。職業訓練校組も、がんばって技術をみがいて、マイスターという称号を取れば、社会的な地位もずいぶん高いんですって。このシステム [続きを読む]
  • 【投資信託】株価が下がると…
  • ロシア疑惑?5月18日のニュースで、トランプ大統領が、ロシアとの関係に関する捜査について、FBIに圧力をかけたと疑われている件で、トランプ政権に対する不安から(先にアメリカの平均株価が下がってから)、日経平均株価が下がったと言っていました。今までは全く興味のなかった株価。でも、今は違います!私の投資信託に影響するかもしれないので、ニュースにも敏感。自分の興味がそんな風に広がったことも喜ばしく思っていま [続きを読む]
  • 【iDeCo】国民年金の免除歴があっても大丈夫だった!
  • 確定拠出年金がやっとはじまる!SBI証券さんに、個人型確定拠出年金(iDeCo)の申込書類を送ってから、約2か月!やっと、やっとIDとパスワードが書かれた書類が届きました。よかった。4月1日の記事にも書いたのですが、私はおはずかしながら、過去に国民年金を支払えないほど、収入が少なくて、しばらく年金を免除してもらっていた経歴があるんです。だから、もしかしたらiDeCoに加入できないのではないかと、ハラハラドキドキし [続きを読む]
  • ジョギングの敵、横っ腹痛対策
  • 痛みだすともうダメでした子どものころから、長距離走が大の苦手でした。その大きな要因は、横っ腹痛。あんな痛い思いをして、なぜみんな走るんだろう、と不思議で仕方なかったのを覚えています。中学校のクラブ活動では、器械体操部の部員だったのですが、時代でしょうか、先輩のしごきがすごかったんですね。毎日、グランドを走りこんだのですが、よく横っ腹を押さえながら、「辞めたい〜、辞めたい〜。」と思っていました。 [続きを読む]
  • 健康第一
  • 花粉症から喘息みたいな咳今年の春先、急に咳が止まらなくなりました。咳以外は全く不調なところもなく、すぐに治まるだろうとしばらく様子を見たのですが、どんどん「ヒューヒュー、ゼーゼー」いいだして、明け方に、自分の咳で起きてしまうことが頻繁になり、近所の内科を受診しました。初老の先生は「ほんと!喘息みないな音してるねぇ。吸い込むお薬を出しておくね。」と言って、初めて見る不思議なお薬を処方してくれま [続きを読む]
  • 猫の毛から温暖化を考える(映画『Cowspiracy』)
  • 春の恒例春になると、にゃんこさんたちの毛が抜け始めます。夏毛に生え変わるんです。にゃんこさんと住んでいると、年中猫の毛がそこら中に付着しているのですが、この季節は特に多いです。自分の来ている服や、身体への付着はもちろんのこと、お弁当やお財布から猫さんの毛が出てきて苦笑することもしばしば。ブラッシングは年中やりますが、この季節は毎日気が付けばブラッシングです。少しまったり、眠たそうにしている時が [続きを読む]
  • SNSより断然ブログ
  • フェイスブックは1年ぐらい前に辞めました毎日たくさんの人と会ってお話しする仕事をしている私は、人見知りもしないし、声も大きく元気な印象を与えると思います。でも、歳をとってきたからだと思うのですが(最近何でも歳のせいです)、人付き合いは少し面倒くさいというか、人付き合いに必死になることがなくなりました。仕事で人と触れ合えるので、プライベートな時間はひとりで過ごしたいのかもしれません。今、定期的 [続きを読む]
  • 軽自動車税納税通知書が届いた
  • 今年はこれで最後の年一支払い毎年2月ごろから、年に一回の支払いが必要な請求書が次々に届きます。以前は、時期や請求額をきちんとは把握していませんでした。だいたい年始から、しばらく立て続けに請求書が届くなぁ。税金関係と、保険と。ぐらいの意識でした。でも、今は、次期と金額とをきちんとメモしてあるので、焦ることもなくなりました。今回届いた軽自動車税で、今年は最後です!なんだかうれしいです。これは原付二 [続きを読む]
  • リスクとベネフィット(利益)
  • 自分で書いたことに、なるほどと思うブログ初心者の私は、自分のブログをよく読み直します。変なことを書いていないかチェックと、ブログの内容が自分への備忘録でもあるからです。最近のブログ記事を読み直していたところ、自分で書いたことに、「ほんまやなぁ」と納得してしまいました。自分の考えなので、「納得せんでどうすんねん…」なのですが。その内容は、5月9日のブログ「レンタカー?カーシェアリング?」の最後の [続きを読む]
  • ホームベーカリーが壊れた
  • 2年強、よく働いてくれた私はパンが大好きです。高校生になって初めてのバイトも、中学の頃から「絶対にパン屋!」と決めていて、実際パン屋さんでバイトしていたほど、パンが好きです。朝食も、もちろんパン食です。今の家に引越してきて、台所が広くなったので、初めてのホームベーカリーを購入しました。たしか5000円台の安いものですが、そこそこ商品レビューが良かったのでそれにしました。ノーブランドです。でも、同じ [続きを読む]
  • 【投資信託】はどうやって選ぶ?
  • 投資信託を始めてみようと思ったらまずは投資信託の商品選びです。ここで注意しておきたいのが、特に超初心者は、証券会社や銀行窓口で「投資信託を購入したいんですけど…」などと相談しないことです。私がものすごく参考にしている「投資信託はこの9本から選びなさい」にも書いてあるのですが、窓口の人は販売手数料を稼ぐために、手数料が高い投資信託を売ろうとします。投資信託は時間をかけてお金を育てていくというのが [続きを読む]
  • 【投資信託】超初心者のみなさんへ
  • 投資信託を姉にもすすめてみてゴールデンウィークの連休中にアメリカの姉を訪れてきました。その際に、姉にも投資信託を薦めてきました。姉はアメリカ在住なので、残念ながら日本の投資信託は購入できません。でも、そもそも私が勉強した範囲の知識(青虫のう○こほどの知識です。最近オリーブの木についている青虫とそのう○こに奮闘中)では、アメリカの方が投資信託は早くから広まっていて、良い商品が充実しているということ [続きを読む]
  • レンタカー?カーシェアリング?
  • 久しぶりの運転昨日はちょっとした役割があり、レンタカーを運転する一日でした。以前は自分の車を持っていたこともあり、運転は大好きなんです。今日は、久しぶりの運転でした。運転って本当に楽しい。でも、車を持つのは維持費など、とってもお金がかかるので、とうの昔にあきらめました。ミニマリストの間でも、車を持たない人は圧倒的に多いですよね。私の周りには、市の中心部に住んで、カーシェアリングをしている人も [続きを読む]
  • 「サステナブル」というドキュメンタリー映画を観て
  • サステナブルとは?最近、少しずつ日本でも聞くようになってきた「サステナブル(Sustainable)」とはいったいどういう意味でしょう?直訳は「持続可能な」です。つまり持続できること。日本語表記では「サステナブル」と書くことが多いようですが、本来の発音は「サステイナボー」の方が近いです。持続可能な、というと意味が少しわかりづらいですが、特に自然環境を破壊することなく継続することが可能なビジネス、活動、エネル [続きを読む]
  • お金に興味が無さすぎるのも、どうだろう
  • お金なんてどうでもいい?ずっと若い頃は、お金にこだわらない男性が理想だと思っていました。お金にこだわる人は、ケチな印象があったし、ケチケチしていたら一緒にいてもつまらないと思っていました。確かにケチすぎる人は、今でもどうかとは思いますが、「ケチ」に対するハードルは歳とともにぐんっと下がったと思います。例えば、友達とランチに行く時に、「できるだけ安いところがいいな」とか「1,000円ぐらいで探そう」と [続きを読む]
  • 依存はダメだ
  • 飛行機の長旅で思い出した私の元夫はけっこうなスモーカーでした。ヘビーといえる本数がどのくらいなのか解らないので、あえてヘビースモーカーとは書きませんでしたが、チャンスがある度に一服していたのを覚えています。以前、友達に「夫と一緒に海外旅行に行きたいけれど、パスポートが無いからとか言って、どうもはぐらかされる」という相談をしたことがあります。その時、友人が言ったのが「タバコを吸う人は、長時間我慢で [続きを読む]
  • 時差ボケ対策の結果報告
  • とにかく寝る昨夜、無事にアメリカから帰国しました。4泊6日、現地では実質3日半という強行日程の旅でした。アラフォーの私は、出発前からとにかく体力や時差ボケが心配で心配で、自分なりに考えて対策を練っていきました。関連記事happy-rikon.hatenablog.com結果はというと、対策が功を奏して現地でも元気いっぱい、帰国後もすこぶる体調がいいです。自分でも少しびっくりです。自宅を出発したのが29日午前10時半 [続きを読む]
  • 不便チャレンジ
  • ちょっと不便を目指そうシンプルライフスタイルを目指している私が、最近、通勤中やジョギング中によく考えることがあります。それは、「少し不便」を目指すことです。例えば、今までに「少し不便」に改善したのが、交通系のICカードを使わなくなったこと。あれが一枚お財布に入っていると、切符を買う必要も、小銭を出す必要もなくて、とっても便利ですよね。でも、お財布の中のカード類を減らしたくて、ICカードも処分しまし [続きを読む]
  • まめにすることで結果的にラクできる
  • まめに掃除家族全員がA型という、A型ファミリー出身の私は、家族の中でもおそらく一番几帳面です。歳とともに自慢の几帳面さにも陰りが見えてきて、面倒くさがりのレッテルを友達に貼られていますが、基本は几帳面。誇り高き神経質。ちょっと話がそれますが、世間的な風潮で「リラックスした人は善、几帳面は悪」的なところがありませんか?きれいにまとめたノートを見て、褒めてくれているつもりでしょうが、「めっちゃ几 [続きを読む]