TAKA氏 さん プロフィール

  •  
TAKA氏さん: 賃貸不動産経営管理士と宅建士受験の不安を解消
ハンドル名TAKA氏 さん
ブログタイトル賃貸不動産経営管理士と宅建士受験の不安を解消
ブログURLhttp://takkengokaku.hateblo.jp/
サイト紹介文賃貸不動産経営管理士試験と宅建士試験の合格ライン情報や合格までの不安解消を目的としたブログです。
自由文平成23年度宅建試験、平成27年度賃貸不動産経営管理士試験に合格したTAKA氏が試験後に生じるマークミスの不安や、合格ラインを巡るネット情報に翻弄されてしまう不安定な心を和らげるための心理的サポートブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 111日(平均0.6回/週) - 参加 2017/04/23 14:35

TAKA氏 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 平成28年度賃貸不動産経営管理士試験合格発表日です。
  • 本日は平成28年度第4回賃貸不動産経営管理士試験合格発表日でした。合格発表の12時からサーバーダウンしたようで、つながりにくい状態が続いていましたが、21時現在通常に表示されています。リンクはこちらから↓http://chintaikanrishi.jp/assets/common/else/examination-result_2017.pdf 既にインターネット上では今回の合格率や合格点についてまとめられていました。合格点 28点(免除組24点)合格率 56%合格者数 736 [続きを読む]
  • 平成28年度賃貸不動産経営管理士試験合格点予想について
  • 11月22日16時10分合格予想点部分加筆・修正平成28年度賃貸不動産経営管理士試験から一夜明けて、既に日建学院やLECが模範解答をネットに公開しており自己採点をされた方が多いと思われます。誰もが気になる合格点予想等をまとめてみました。●不適切問題や複数正解の可能性について昨年度の試験終了後、某掲示板をはじめとしたネット上では、解答割れの議論がしばらく続いていましたが、今年は不適切問題や複数正解になる解答が出 [続きを読む]
  • 宅建取引士免許更新の法定講習に参加してきました【詳細レポート】
  • 平成23年度の宅建士試験、3度目の合格でようやく 卒業を果たした私でしたが、休む間もなくすぐに新しい冒険が始まりました。不動産業界の実務経験が皆無だった福祉業の私は、宅建主任者証発行要件の一つである「登録実務講習」に参加して、試験合格後ほぼ最速で翌年の2月に主任者証をゲットしたのです。月日の流れは早いもので、気が付けば5年が経とうとして、免許更新の時期に突入していました。免許の更新は有効期限満了前の半年 [続きを読む]
  • 平成28年9月改正 賃貸住宅管理業者登録制度改正のポイント
  • 平成28年度賃貸不動産経営管理士試験日まであと一ヶ月。本格的に受験を意識されている方も多いのではないでしょうか。今回は今年の9月に改正された「賃貸不動産経営管理士登録制度」のポイントをまとめてみました。 事務所ごとに1名以上の賃貸不動産経営管理士などの管理事務経験者の設置義務登録業者は、事務所ごとに以下の要件を備えたものを1名以上置くことが義務づけられます。1.基幹事務を含む管理事務に関し、6年以上の [続きを読む]
  • 平成28年度宅建士試験で自己採点34点の方に贈る言葉
  • 今回は、平成28年度宅建士試験で自己採点34点だった方々に向けて私からのメッセージです。34点の受験生にとっては、35点の方以上に不安に支配されている心境ではないかと想像します。 多くのサイトで今年は昨年よりも易化したと評されており、36点や37点を合格予想点に掲げる学校も存在していることから、「ダメかもしれない」 という思いに拍車がかかっているのかもしれません。一方で、34点の可能性がゼロではないというデ [続きを読む]
  • 平成28年度宅建士試験で自己採点35点の方に贈る言葉
  • 昨日の36点記事に続き、今回は35点の方に向けて書いた私からのメッセージです。自己採点の結果、50点中の35点の7割を取れたものの、不安で仕方がない方は少なくはないと思われます。特に34点と35点の方が伸るか反るかで緊張状態であることは、今年の合格予想点サイトを見ても想像がリアルにできます。イッチャンのサイトで募集中の自己採点投票の暫定結果も34点と35点がずば抜けて多いですからね。この記事をご覧になっている自己 [続きを読む]
  • 平成28年度宅建士試験で自己採点36点の方に贈る言葉
  • 平成28年度宅建士試験日から1日が経ちました。本来ならば宅建士に関する記事は書かないつもりでしたが、今年の合格予想点一覧を眺めてみたところ、36点を予想している学校も複数あり、平成23年度試験で36点ピッタリ合格を果たした私からすれば他人事のように思えず、勢いで次なる分析記事を投下してしまいました。本当は昨日の記事で、拍手ボタンを押してくださった方がいたのが嬉しくて、書く気になったという動機付けは伏せるこ [続きを読む]
  • 過去の記事 …