恋ごころ さん プロフィール

  •  
恋ごころさん: Atelier〜kouan
ハンドル名恋ごころ さん
ブログタイトルAtelier〜kouan
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/atelirekouan/
サイト紹介文ドライフラワーに魅了された日々を綴っています。リースを中心とした作品を掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 31日(平均5.4回/週) - 参加 2017/04/23 16:58

恋ごころ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 芍薬
  • 奈良県吉野郡下市町の芍薬です本当に美しい一週間程花瓶で咲かせて楽しんだあとドライに・・・色の濃さはドライにしなきゃわからないけど仕上がりの色合いもまた美しい・・・素晴らしい [続きを読む]
  • ラナンキュラスのリース
  • ご覧いただきましてありがとうございます。黄色が鮮やかなラナンキュラス、オレンジの薔薇を使ったリースを制作いたしました。自然のお花って見てるだけで癒し効果がありますよね。奈良県御所市産のラナンキュラスと高取町産のオレンジの薔薇を使っています。濃いブルーのパ... [続きを読む]
  • 芍薬とピンク薔薇のリース
  • ご覧いただきましてありがとうございます。芍薬と薔薇を使ってふんわり優しいピンク色のまるでお花畑のような地元愛溢れたリースを制作いたしました。自然のお花って見てるだけで癒し効果がありますよね。ピンクと紫の薔薇、そしてアイボリーの小さな薔薇・・・これらは明日... [続きを読む]
  • クリスマスローズのリース
  • ご覧いただきましてありがとうございます。パープルの色合いが上品なクリスマスローズを使いリースを制作いたしました。またパープルの色が持つ意味として緊張や不安を癒し穏やかな気分を与えるという心穏やかに過ごす空間にこのリースを傍らに置いていただけたら幸いでござ... [続きを読む]
  • ピンク薔薇のリース
  • ご覧いただきましてありがとうございます。薔薇を使ってふんわり優しいピンク色のリースを制作いたしました。自然のお花って見てるだけで癒し効果がありますよね。大きさは直径22cm~23cm高さ5cm薔薇の花言葉は・・・「愛」「美」もうすぐ母の日母上より無償の愛をたくさん... [続きを読む]
  • クリスマスローズのリース
  • ご覧いただきましてありがとうございます。春まで元気に咲き誇っていましたクリスマスローズを使いリースを制作いたしました。またパープルの色が持つ意味として緊張や不安を癒し穏やかな気分を与えるという心穏やかに過ごす空間にこのリースを傍らに置いていただけたら幸い... [続きを読む]
  • 八重咲山吹のリース
  • ご覧いただきましてありがとうございます。少し珍しい八重咲山吹を使ったリースを制作いたしました。山吹色が本当に美しい仕上がりになっています。大きさは直径18cm高さ6cm太田 道灌の詩歌で有名な花ですが・・・「七重八重花は咲けども山吹の実のひとつだになきぞ悲しき... [続きを読む]
  • ラナンキュラスのリース
  • ご覧いただきましてありがとうございます。黄色が鮮やかなラナンキュラス使ったリースを制作いたしました。自然のお花って見てるだけで癒し効果がありますよね。グリーンはユーカリ、白妙菊やパンジーも美しく仕上がってます。大きさは直径23cm 高さ5cm素材はナチュラルドラ... [続きを読む]
  • クリスマスローズのリース
  • ご覧いただきましてありがとうございます。春まで元気に咲き誇っていましたクリスマスローズを使いリースを制作いたしました。またパープルの色が持つ意味として緊張や不安を癒し穏やかな気分を与えるという心穏やかに過ごす空間にこのリースを傍らに置いていただけたら幸い... [続きを読む]
  • 鳥の巣リース
  • くご覧いただきましてありがとうございます。小鳥が巣でまったり過ごしてる姿をリースに埋め込みました。またパープルの色が持つ意味として緊張や不安を癒し穏やかな気分を与えるという心穏やかに過ごす空間にこのリースを傍らに置いていただけたら幸いでございます。大きさ... [続きを読む]
  • 鳥の巣リース
  • 日中の暖かさは尋常ではないほどだったね昨日は・・・鳥の巣が可愛くてリースを作り始めてますまだまだ完成ではないけど少しアップします春といえばパンジー私の中では桜ではなくパンジーなんですね春らしくない... [続きを読む]
  • 早春のかおり
  • 三寒四温・・・今はまさにそういう気温ですね暖かくなって気を許してたら明くる日には底冷えがして震える喉が弱い私はマスクを欠かせないのに油断した途端に扁桃腺がイガイガするわ4月用のイースターをテーマに... [続きを読む]
  • 過去の記事 …