barayuka さん プロフィール

  •  
barayukaさん: barayuka雑記
ハンドル名barayuka さん
ブログタイトルbarayuka雑記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mulberry_bara
サイト紹介文心の葛藤が身体に出る人。カテゴライズされない病。アラフォー引きこもり女性。脱出を図ります。努力中。
自由文心の葛藤が身体に出る人。診断名がつかず、カテゴライズされない病で精神科歴15年目くらい?
不安定非正規からもついに力尽きて脱落、気づいたら引きこもり女性というカテゴライズにやっと当てはまることに気がついたので、当面はそこを居場所にしつつ、脱出を図りたいです。宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 28日(平均14.3回/週) - 参加 2017/04/24 00:15

barayuka さんのブログ記事

  • 衝動
  • 心が何も感じなくて、自分が他人のように遠くに感じる。こういうのを離人感というのかな、と思い当たった。言葉は知ってたはずなのに、何かずれてしまってる気がする。生きてる感じがしない。誰か助けて、と思ってるけど、きっと誰にも届かないんだろうな、とか。こんなことを書くと本当に離人症の人を傷つけてしまうかもしれないけど、どこかでは誰かに見て欲しくて選んでるのかもしれない、と気づいた。過去の自分もそうだった。 [続きを読む]
  • 目印
  • 目印を失ってしまったんだ。だから、過去の手紙が私に道を示す道しるべで、なんどもそこに立ち返るのだろう。空には光がない。北極星を探さないといけない。その存在を信じること。 [続きを読む]
  • 吐き気なう
  • ハローワークにきて、求人を見ていた。自分でも情けないくらい、内面がモワモワしてて、何がしたいのかわからないや。すぐに考えがかわったりして、気づいたらはじめに思ったことと全然違うことをしてる。仕方ない。多分。それも過程だと思うしかなくて。行きなれた場所はやっぱり安心する。息苦しくなって、入ったカフェは、そんなに混みあったりうるさかったりしてなくて、ゆったりした空気が流れている。少し落ち着く。私を苦し [続きを読む]
  • うろ覚えの手紙
  • 寂しくなるなひとりになるな自分さえ我慢すればまわりのためになると孤高になるな人に甘えろ泣く時は人前で思い切り泣け傷つきたくないとカラをはるな傷つけられた分思い切り甘えろ [続きを読む]
  • 幸せになりたかった
  • 惨めで無様で孤独だ。私なんで生まれたんだろう。自分が思っていたより世の中の人はみんなずっと人のことに無関心で、私はそれなのに、なぜ身を削って人のことを考えていたのだろう。結局都合よく利用されたり後には何も残らなかったり、嘲笑する人さえいた。何故私が、と思う。子供のとき、虐めにあった。自分がされて辛かったことはしないと思って生きてきた。人はみんな弱いから、人を虐めたりして、自分より下の人間を作って見 [続きを読む]
  • 脆いガラス
  • 薄くて脆いガラスのようなプライドだお願いだから触らないで、と思った。見て見ぬふりをして欲しい。私が何も知らない馬鹿のように見えるように知らんふりしててよお願い。 [続きを読む]
  • 自分のために生きてもいい
  • どうでもいいのじゃないわ思い出しただけ自分の気持ちに気づいていなかっただけ相手の鏡という役割をこなすのに一生懸命になりすぎて、自分の気持ちを忘れてたのよ私は何なのよって私が怒ってるから癒しにいくね自分のために生きてもいい [続きを読む]
  • 生活改善への道のり
  • デイケアを出る時に、主治医に、朝6時半に起きるように、と言われた。PSWさんにも朝食を作って(確か家族のぶんも、だったと思う)食べる、というのを言い添えられた。あとは散歩。その時の私には、やってみてもびっくりするくらい全然出来なかった。まず、毎朝、びっくりするくらい起きられない。目が覚めてようが、布団から出られない。体が動かない。どう考えても、体が起きることに抵抗していた。朝ごはんどころじゃない。散歩 [続きを読む]
  • 猫パンチ
  • グレちよに猫パンチされた。滅多にない。もう少し小さい時は時々してた。どういう時にするかというと、怖いとき。グレは私以外の家族とはそんなにコミュニケーションしない。怖がりだと思う。グレがはじめて家に来た時、家には先住猫が2匹いて、2匹がグレをなかなか受け入れなかった。家族は飼うのに反対で、2匹が受け入れてくれたらいいのに、と密かに期待しつつ、グレが勝手に家の中に入り込んでくるのを見守っていた。私のそん [続きを読む]
  • いいことも悪いこともエネルギー
  • 過去は戻らないけど、今を生きろ、というけど、過去がどんなに後悔にまみれていても失敗だらけでも、過去がなければ今もないし、いいことも悪いことも関係なく、エネルギーとして存在してもいいんだ。悲しくてもいい。後悔しててもいい。それが誰かにとって必要なものになるかもしれないから。 [続きを読む]
  • 暗闇のナイフ
  • 何度も何度も想像する。辛い時、憎しみに駆られたとき。病院の駐車場でひとりで見えないナイフを振り回したことを。消えてしまえ消えてしまえその相手が、正体が、何かわからないままに助けてくれなかったあの人に嘘をついたあの人に見えないところで傷つけたあの人に狡いあの人に見て見ぬふりをしたあの人に集団でひとりを傷つけたあの人たちに私には誰もいなかった。馬鹿のように許そうとしていた。何度も何度も暗闇の中でナイフ [続きを読む]
  • 循環ははるかかなた
  • 私が見た小さな循環は、嘘のように見えなくなってしまった。私は一体誰のためなんのために生きたらいいんだろうな。 [続きを読む]
  • 人はもっといい加減に生きてる?
  • 人はもっといい加減に生きてるんやで、と、昔友達に言われた。正確にいうと、友達と思ってた人に言われた、かな。音信不通になっちゃったから、きっとそんな自分のことなんか好きじゃなかったのかな。どうかな。逆でしょ?みんなもっと真面目に生きてたんだよね。違うかな。 [続きを読む]
  • 進行中
  • 現在進行形で、おかしさが進行中。見失いたくないな。 [続きを読む]
  • ソワソワ感
  • 朝からソワソワしている。何か夢を見たのかもしれない。いつもは布団の中でもっとダラダラしてるのに、なんか気づいたらソワソワとなんか考えた挙句、6時前には起き出していた。何を考えてたんだろう?夢っていうか、どっかでしたインプットの反動なんじゃないかと思うんだけど、昨日何を考えてたかっていうのが出てるんじゃないかと思って、昨日私が考えてたのって、罪悪感や後ろめたさだ。色々ある。原因は。思い出していたから [続きを読む]
  • 雑記
  • 〈家族と言えども〉この歳になれば、というか、私が一度境界線の結界を経験したからそれが難しく感じるのかもしれないけど、家族と言えども相手の立場や都合を考えないといけなくて、というのも、私の場合家に農業という稼業があり、手伝うという意味自体に境界線が曖昧なところがあり、手伝うというところに娘としての甘さが残されてるか役割を求められてるかって違うなみたいなのがあって。っていうか、家族として甘えたいならそ [続きを読む]
  • あなたは
  • 愛想がいいようで、心からは笑っていないと思ったの。ただのメッセージなのに、胸にガンガンぶつかってくるようで、ああ、この人は龍なのかな、と思った。私を試すつもりなのかな、と。悪いけど、自分のことで精一杯だし、あなたに気に入られるために生きてるんじゃないから試したって無駄です。どんな風に評価するのも勝手だけど自惚れないでくださいね。なんてことを、その場で言わないから駄目なんだろうか。まぁ言ったら自意識 [続きを読む]
  • ぼんやり
  • やたら眠たいやっと月曜日だというのに何にも意欲もなくなんだかボーッとしていた。考えすぎて無理にあれこれしてるのがいいのかというとそうも言えないだろうけど。夕方になって合唱があるので電車で京都に向かう途中、昨日読み始めた本の続きを読んでいたけど結局眠くなって目を閉じてしまった。やっと、読み始めた、河合隼雄先生の『ユング心理学入門』の本。発行されたのが昭和42年。私が生まれる前の古い本で、中古のものを買 [続きを読む]
  • がんじがらめ
  • とてもがんじがらめだなぁと思う。自分の心が。カウンセリングでそんなようなことを言われた時は、自分で思ってても他人にもそう見えていることがちょっとショックだった。その時は、自分ががんじがらめであることを冷静に見る余裕もなく、そんなことない自分を必死で証明しようとしてたのかもしれない。何かしようと思っても明確にやりたいことがわからない。わからなくてぼんやりしてるから、疑ってしまう。迷ってしまう。それで [続きを読む]
  • 外出
  • 連休と言っても普段からずっと家にいるもんだから特段変わらないはずなのに、連休飽きて来たという気持ちになっていることに気がついた。何をしてきたかというと、本格的な家業の手伝いであったり、姉夫婦との色々や、家族のことや、色んなことがあったはずなのに、心に鍵がかかっているのかすぐに忘れてしまう。他人事のよう。朝母に起こされ、出掛けることを伝えられ、ひとりで家で本を読んで過ごしてたら誰もいないことに耐えら [続きを読む]
  • 傷だらけ
  • 言葉に出来ないんだ。言葉にしたら余計に傷つくから。傷だらけになってボロボロになってネット徘徊してカウンセリングとか探してたらアートセラピーとかそういうのを見つけて、過去に自分はカウンセリングで言葉に出来ないと言ったら絵を描いてみることを勧められて、それですごくスッキリしたことがあったんだ。本当は最近も近くで出来るところ探してたんだけどなかなかみつからなくて。ココナラで安くでやってるの見つけて購入し [続きを読む]
  • 帰るところがなくなるかもしれない
  • もう無理かもしれない修復できない精一杯やったと思うんだ私は仕事より農業より個人より絆の方が大事だったから。じゃまくさいんだって自分さえよければ、自分は生きられてるから、目の前の人が傷ついててもどうでもいいなんて、冷たいよね。私もそんな親いらないから、これでも十分引き伸ばしたの。出ていくね。望み通り。そのつもりで、そういうのも視野に入れて考えてきたの。例え無茶でもそんな風にしか思えないから [続きを読む]
  • 無題
  • 他人によって生かされてるだけ。無価値だよ切り込むように辛い [続きを読む]