こどねこ さん プロフィール

  •  
こどねこさん: 2020年中学受験予定の娘がいる母の覚書
ハンドル名こどねこ さん
ブログタイトル2020年中学受験予定の娘がいる母の覚書
ブログURLhttp://ameblo.jp/kodomotonekoto/
サイト紹介文我慢強くて感受性が強いピアノと勉強を頑張る4年生とルールを遵守する照れ屋の1年生の日常の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 29日(平均7.2回/週) - 参加 2017/04/24 10:33

こどねこ さんのブログ記事

  • 東大 五月祭
  • 昨年に続き、お友達に誘われて行ってきました。去年は朝イチで行き、昼には帰宅したため、バブルサッカー、東大の生協、で終わってしまったので、今年は夫にも同行してもらいました。出がけに服に合う靴がなくて私が遅れる…。先に行って!と送り出した家族が駅で待っていてくれて、申し訳なくて泣けてきた。職場がスニーカーだから、とかじゃなくてどうにかしなくては、と切実に思いました。これからデパート行こうかなぁ。東大 [続きを読む]
  • 暑い土曜日
  • 昨日は、娘は無事にMクラスのお知らせ貰ってきて一安心しました。娘の校舎にはMが1つしかないので、クラス落ちは悲しいから良かったです。今日は朝から娘は書道教室へ。書道教室は自転車で一人で通ってくれるので、母はとても楽させてもらってます午後は、息子がスイミングの無料体験へ参加しました。通える範囲に3つのスイミングスクールがあり、一番厳しいというところです息子はクラス分けの最低ラインの水慣れコースからのス [続きを読む]
  • PTA活動〜
  • 今週は小学校のPTA総会があり、役員なので、総会の後の懇親会の準備も仕事だと思い込んでいたらのですが、参加しなくて良かったらしく…徴収された参加費は、住んでいる辺りでははちょっと素敵なお店でランチできる金額だったので、自分の確認不足が悲しい。2年前とは役員の仕事が変わっていたようです。もっとも、息子の担任の先生ともお話できたので良しとします!息子も息子なりに頑張ってるようでした。一年は、楽しく通えれ [続きを読む]
  • 勉強の予定を立てた結果
  • 今週、娘に勉強の進行表を私がつくったのです。汚くて見せられませんが、私なりにこのくらいなら出来るだろう、という量でしたが。終わらなくて大変娘がやりたいことと私が立てた計画がかみ合わず。平日なのに夜に出かける予定も入ったり、で、訂正赤字がいっぱ〜い。たまに私の字で「目が赤い」数日後に「目、治った 」とか書き込まれてて、最早、日記。予定表ではなくなっていた…!計画通りに進まなくて悲しいな、なんて私のポ [続きを読む]
  • 娘が泣いた話の顛末
  • クラスの子から、ネチネチやられていたのですが、担任の先生が間に入って話をしたら、一応収まりました。ただ、来週の運動会でリレーの選手に選ばれた娘に「本当に足が速いの?」早退すれば「本当に具合わるいの?」ピンクの服を着ていけば「ピンクが似合わない」(これに関しては、確かに娘に似合わない青みピンクでしたが。)とにかく何かケチをつけたいようで、基本的には温厚な娘も我慢できず、大きな声でいい加減にして!!と [続きを読む]
  • モヤモヤした週末
  • 私にとって月曜は仕事休みなので、一週間を振り返る日です。 まず、日能研。娘が振替受験した今回のカリテ。勉強が間に合ってなかったし、金曜のハプニングもあり、気持ちも集中できないままの受験でした。 車に例えるなら、ピラーレスの車みたいな娘なので、(一見便利そうだけど、横の衝撃に弱い、みたいな…)日能研、行くのやだな〜ってなってしまいました。 嫌なのは自分のものがなくなったことであって、塾 [続きを読む]
  • 第42回さなる杯小学生将棋名人戦をテレビで見たら
  • 最近、一年の息子が学童で将棋を覚えてきまして、対戦を迫られます。が、私は将棋をたしなんでおらず、スマホで駒の動きを確認しながら相手しています。姉も相手してくれますが、基本的に勝負は手加減禁止の我が家なので、息子は負けると悔し泣きしております今日は家族が将棋の決勝戦のテレビを見ていて、決勝戦の最後だけ私も見ました。私にはよくわからなかったけど、とても内容の良い勝負だったようです。後一手あれば、勝敗 [続きを読む]
  • 月曜に子供のペンがなくなったのは…
  • 月曜にお気に入りの書きやすい塾用のシャーペンが、休み時間にトイレに行った後から無くなったと娘がしょんぼり帰宅したのです。よく探してみよう、とこの数日探していて。金曜日の授業に出たら。どうやら、娘の隣の席のいつも授業中に寝てる男の子が盗んだのではないかと…今日、娘が初めて持って行った付箋をその子も使っていたらしいんです。Z会の何年か前のキャンペーンでもらったから、他の子も持っている確率は結構低い付箋 [続きを読む]
  • 65xip2 世の中のお父さんは
  • 仕事が休みの日は、ひたすら片付けをしている。下の子の幼稚園はやたら早く帰ってくるし、パートもしていたので、物をとりあえず溜め込む毎日。時間が出来たら整理しよう!と思い続けて、娘が9歳…今日もいらないものを袋に詰めて、ゴミの日用にスタンバイ。冬物の毛玉とりとかアイロン掛けとかを進めてたらもう午前中終わる!今朝、家を出る五分前に娘から日能研の算数の本科テキストの問題を質問された。出来る限り答えてやりた [続きを読む]
  • ピアノのコンクールに向けた計画を立てた。
  • 毎年、我が家にとって、夏はピアノのコンクールの季節。夏休みに入ってすぐ、地元でピアノを習っている子達にとって有名なコンクールがあります。この連休は先月末に頂いた参加曲の練習を進めました。勉強は捗らなかったけど、ピアノは譜読みと暗譜は出来た。後は表現力去年は娘は緊張で指がうまく動かず、さらにそのミスから気持ちが崩れて立て直せずにこじんまりとした演奏になりました。結果、予選落ちそれが実力でした。ただ [続きを読む]
  • 清水公園へ行きました
  • また、車を走らせ、千葉県の清水公園へ行ってきました。朝早くに出発したものの、渋滞。連休の清水公園人気を舐めていたことを痛感とてもツツジがきれいでした!しかし、我が家の目的はアスレチック。見所の花ファンタジアも、ポニー乗り場も見る暇もなく、アスレチックの入場の長蛇の列にならびました。スニーカー以外の靴は却下のアスレチックなので、運動に適さない靴の場合はレンタルするようです。冒険コース、チャレンジコ [続きを読む]
  • 連休中の勉強、前半
  • 予定より全然進まない。娘には次のカリテまでの日数をカレンダーを見ながら確認し、出題範囲を一緒に見て、計画的に進めようと話したのです。が。お母さん、なにをやったらいい?←私。 これを夜、今朝の2回やられましてね。同じことを説明するって、地味にHP削られます。しかも、予定表、書いてあるんでね。予定表、机の目の前に貼りました。私の説明も悪かったのかもしれないけど。自分の頭使わない子だ。でも、仕方ない。 [続きを読む]
  • 娘が夕飯中に泣き出した話
  • 今まで、「だ・である」調でブログを書いてきましたが、今回から変えようと思います。使いなれなくて…文章がスッキリ書けるかなと思ったのですが、かえって時間かかる始末。だったらやめるべきですねさて、先日、娘が夕飯中に泣きました。勉強がらみではありません。いつもどおり、今日の学校どうだった〜?という他愛もない会話をしていたところで。「習字の時間に使う雑巾が無くなっちゃってね。同じ班の男の子に借りたの。貸 [続きを読む]
  • 埼玉県こども動物自然公園へ
  • 先週、思い立って高速に乗り、こども動物自然公園へ行ってきた。渋滞を予想しながらも、自宅出発が遅くなり、着いたのは昼近く…しかし、天気も良く、体を動かすのに最適!真っ先にアスレチックコーナーへ向かう。運動神経が悪そうに見られがちな娘、実は体を動かすのが好きなので、高学年向きのチャレンジコースへまっしぐら。息子、低学年コースへ向かったはずが、間違えて途中からチャレンジコースへロープ登りでは前の子が怖 [続きを読む]
  • 全国模試の結果
  • 今日の午後、ネットで結果を見たら、思ったより悪くなかった。とはいえ、偏差値60届かないこれが現実。着実に上げていきたいところ。でも、四科目とも成績が同じくらいで、苦手の算数が前回より偏差値が10あがったので娘嬉しそうだった。前回が酷かったわけだがそこはスルーしよう。家で勉強してないけど、塾に通ってることで得てるものはあるんだなー、と感じた。ということは、皆さんがされてるようにきちんと出題範囲を勉強し [続きを読む]
  • 日能研の全国模試を終えて。
  • 忙しい土日だった。娘は今回はバスで行きたいというので、朝、バス停まで一緒に歩いていったのだが。歩道を歩いていて後ろから来た自転車に轢かれそうになった。 フラフラしてたわけでもなく、まっすぐ、あの目立つNバッグ背負って親子で歩いていたのになぜだー!道路は空いていた!寝ながら自転車乗ってるのか?というびっくり。そして、娘を轢きかけたデブメガネは私を睨んで去っていった。娘の安全確認に気を取られ、とっ [続きを読む]
  • ”[勝ち組]だから伸びる”
  • 世の中、勝ち負けが全てではないとは思う。というか、勝ちも負けも自分がどう思うかであって、端から見て負け組でも本人がその状況に納得して満足してるなら勝ち組だ。 ・・・なんて書いたけどそれはやっぱりきれい事で、日本はまだ学歴社会だと思うし、私が実際仕事で接した頭が良いと思った方々は偏差値高い大学の出身だった。 この塾の先生のような、熱心に子供を見てくれる指導者の生徒さんたちはいいなーと思う。 [続きを読む]
  • 最低点のカリテのからの全国模試
  • 娘、進級してからイマイチ勉強時間の確保ができていない。私自身、娘のことを世話してやれてないのだが、基礎が出来てないのに全部やろうとして時間切れになってしまっている。今朝、仕事来る前に三年の最レベの算数の問題をいくつかピックアップしておき、帰宅したら解くようにメモしてきた。満遍なく解ければ一番だが、時間は限られているので同じようなものばかりといても仕方ない。娘の先週のカリテは過去最低の成績で、得意 [続きを読む]
  • 新入生の教育相談
  • 息子の卒園した幼稚園は、年少、年中はのんびりと、年長になると小学校へ向けてクラス担任の先生がギュギュッとしめるところだった。 去年の担任の先生は、ベテランだがとても真面目で自分の思うとおりに子供が動かないと叱るタイプ。そして、お気に入りにはとても優しい。 息子はとても照れ屋で目立ちたいけど目立てない、はっきりしろ!という子供だったので、お気に入りではなかった。むしろ忘れられてるタイプ。叱 [続きを読む]
  • カリテやばい〜
  • 毎週土曜日の午前中は娘は書道教室に通っている。通塾を始めてからテストの日は午後のレッスンに振り替えてもらっている。ただ、今週は午前、来週は午後となると本人も先生も混乱しがち次回からはカリテは土曜日の午後に受験することにして、五年からは書道は午後でお願いしようと思う。習い事と塾のスケジュールを管理するのは親の仕事なので、次から気をつけなくては。今回のカリテは土曜日の午前午後ともに予定があり、日曜受 [続きを読む]
  • 初めての学習説明会
  • 今週は、子供たちの懇談会とか役員の集まりとかいろいろあってとても疲れた。このブログも疲れたばっかり書いている気がする。木曜に至っては、緊張性頭痛がピークでダウンした出張帰りのクタクタの夫に全てを投げて寝込む始末。自分が情けない。自分も含めた家族の健康管理の大切さを確認した。さて、日能研の学習説明会に初参加した。参加されてる保護者の皆さんはビシッとスーツの方々が多く、次はもう少し身綺麗にしていこう [続きを読む]
  • 息子の勉強のこと①
  • 一年の息子は、娘が一年の頃に比べて勉強らしい勉強をしてこなかった。幼稚園も、勉強系!というところではなく幼稚園にお任せくださいという面倒見の良いところにした。お姉ちゃんと同じことをやりたがるけど、出来ないとすぐめげる。すぐ飽きる。字の間違いを指摘するともうイヤだー!となるので、面倒になってしまったし、隣で見てて、と言われても娘の時と違い私はパート始めていたり、娘の習い事(クラシックバレエ。素敵だけ [続きを読む]
  • なんという土日
  • 先週は家族がそれぞれ新しい環境での生活をスタートさせたので、落ち着かなかった。はっきり言って、娘の勉強は進んでいないと思う。私は全然見てやってない!今度のカリテは不安だなー。でもまあ仕方ない!土曜は朝から娘を叱りつけて泣かせてから習字教室へ送り出してしまった。叱ったことは間違っていない。(ピアノの発表会は一日がかりだというのに、いつも午前中のレッスンを受けている習字の先生に午後行きますと伝えていの [続きを読む]
  • 春期講習特別テストの平均点から振り返る。
  • 今週、娘の通う日能研の春期講習の平均点が出た。今回のテストは後期で受験した娘の結果は、受験種別集計2000人中100番以内。分母が少ないので、いいのか悪いのかよくわからない3年のまとめとしては良かったのかな。苦手の算数でいつもより得点出来たことは評価にも反映されて、4とかとったこともあるのに9がついたのでとても喜んでいた。ただ、新学期が始まったらクラスで毎回一位をとっていた生徒さんがクラスからいなくなって [続きを読む]