pakineko さん プロフィール

  •  
pakinekoさん: あ
ハンドル名pakineko さん
ブログタイトル
ブログURLhttp://pakineko.hatenablog.com/
サイト紹介文
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 110日(平均1.1回/週) - 参加 2017/04/24 11:11

pakineko さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 無職になり3ヶ月経過
  • 無職になってから3ヶ月が過ぎ去ろうとしています。いよいよ失業保険の受給が近づいてきました。税金やら健康保険、年金やらでお金が出ていく一方なので助かります。無職になってからやったことと言えば簿記3級の勉強と、通信制大学に入って何単位か取得したことくらいです。家に居ても一日中ごろごろしてるだけなので、簿記の専門学校(TAC、大原、大栄など)に通うことを検討しています。3年くらいは蓄えで食べて行けそうなので [続きを読む]
  • 飛田で生きる
  • 大阪の西成に星野リゾートが進出するというニュースを読んで、西成にある飛田についての本を読みたくなりました。元男性経営者の本があったので読んでみました。飛田のシステムがよくわかりました。15分で11,000円、女性とお店で5,000円づつ分けあって残りの1,000円が呼び込みおばちゃんの取り分だそうです。経営者になるには組合に参加する必要があって出店時におおよそ1,000万円強かかるようです。粗利は300〜500万円くらいでる [続きを読む]
  • ニューカルマ
  • 前作の「狭小邸宅」が面白かったので2作目を読みました。20代、30代の男性会社員に受けが良さそうな内容、特にウェイ系の人に、ただの偏見だけど。大手メーカー子会社で働く若手の文系社員が主人公。ネットワークビジネス(マルチ商法)にはまって人間関係を焼畑農業のごとく換金していく過程を通して、現代サラリーマンである主人公が抱えている言い知れぬ不安感や焦燥感が描かれています。こういうのって宗教なんだと思う [続きを読む]
  • お金の流れでわかる世界の歴史
  • 元国税調査官の大村大次郎さんの本を3冊読みました。「お金」の流れで歴史を見ていくという視点が私には新鮮で面白かったです。著者曰く、「歴史を動かしているのは政治や戦争ではなく、お金、経済」なのだそうです。「お金をうまく集め、適正に分配できるものが政治力を持ち、ひいては戦争に勝つ」のだそうです。勉強中の複式簿記の起源なんかにも言及されていました。中世にイスラム商人たちが基本的なものを編み出し、イタリア [続きを読む]
  • 生きるための選択 ―少女は13歳のとき、脱北することを決意して川を渡った
  • 北朝鮮の核問題が連日ニュースで飛びかっているじゃないですか? そういうのもあって北朝鮮関連の本を読んでみたいなーと思い図書館へ行ったところ「生きるための選択」を見つけました。この本、出版された当時、書店で山積みにされてたのを覚えてます。面白そうだなぁとは思ったのですが2000円弱払うのにためらいが生じ、そのまま書店を去りました。北朝鮮での生活や、北朝鮮国家による洗脳状態と資本主義国家によるそれとの [続きを読む]
  • 性と国家
  • せっかくブログを始めたので読書メモを残していきたいと思います。読みっ放しで何も記憶に残っていないことが多々あるので・・。佐藤優さんと北原みのりさんの対談本です。タイトルが気になって手にとってみましたが、私には難しすぎて理解できない箇所が多々ありました。性と国家作者: 北原みのり,佐藤優出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2016/11/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る差別が構造化さ [続きを読む]
  • 通信制大学に入りました
  • 4月末に通信制大学に編入学しました。よく考えずに勢いだけで申込んだので少し後悔しています (T_T)もう学費を振込んでしまったので引き返せないけど・・。もし返金可能なら入学を取り消します \(^o^)/ということで、通信制大学の卒業と、簿記1級の取得を目標にがんばります。たぶんがんばります。きっとがんばります。 [続きを読む]
  • インベスターZ
  • インベスターZという投資のマンガが格安で売られていたので購入してみました。面白かったです。少し株に興味がでてきました。水木金と簿記の勉強をほとんどしませんでした。6/12の簿記試験、3級を受けるか2級を受けるか迷っています。InstagramインベスターZ(1)作者: 三田紀房出版社/メーカー: コルク発売日: 2013/09/20メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る [続きを読む]
  • 過去問を1回分解いた
  • 過去問を1回分解いた。92点だった。残り7回分もある・・。相変わらずケアレスミスが多い。問題の読み飛ばしと、集計ミスが多い。3級だから致命傷になってないけど、上の級になると取り返しがつかなくなりそうな気がする。今のうちに悪いクセを取り除いておきたい。92点、1時間36分、第134回90点、2時間01分、第135回86点、1時間35分、第136回81点、1時間08分、第137回92点、1時間31分、 [続きを読む]
  • 過去問を3回分解いた
  • 簿記3級の過去問を3回分解いた。昨日解いた1回分を合わせると全部で4回分。結果は下記。92点、1時間36分、第134回90点、2時間01分、第135回86点、1時間35分、第136回81点、1時間08分、第137回第135回は、3問目の借方と貸方の合計が合わず、もう一回解き直したため、時間オーバーとなってしまった。第137回は、途中で宅急便が届いて中断した影響で?問題を読み飛ばしてしまった。そのた [続きを読む]
  • 過去問を解いた
  • 第134回の過去問を解きました。92点でした。1時間36分かかりました。問題文をよく読んでなかったりといったケアレスミスがありました。第3問と5問が仕訳間違いや計算間違いがなかったので合格点に至りました。しかし、ここでミスを犯し借方と貸方の金額が合わなかったりすると、途端にパニックに陥り挽回が難しいような気がします・・。合格するための過去問題集 日商簿記3級 '17年6月検定対策 (よくわかる簿記シリーズ) [続きを読む]
  • 過去問を解き始めた
  • 簿記3級の過去問を購入した。出題別攻略テクニックを解いた。過去問12回分もある。1回あたり2時間弱として、20時間くらいは費やすことになりそう \(^o^)/Instagram合格するための過去問題集 日商簿記3級 '17年6月検定対策 (よくわかる簿記シリーズ)作者: TAC簿記検定講座出版社/メーカー: TAC出版発売日: 2017/03/29メディア: 大型本この商品を含むブログを見る [続きを読む]
  • 簿記3級の教科書を終えた
  • チェックテストを2回解いて終えました。簿記3級はギリギリ受かるかもなぁ、というレベルに達しました。明日からは過去問を繰り返し解いて、知識の定着を図りたいと思います。Instagramスッキリわかる 日商簿記3級 第8版 [テキスト&問題集] (スッキリわかるシリーズ)作者: 滝澤ななみ出版社/メーカー: TAC出版発売日: 2017/02/23メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る [続きを読む]
  • 書いてマスター! 財務3表・実戦ドリル
  • 「 財務3表一体理解法」を読んで理解したつもりになっていました。しかし、簿記3級の教科書に沿って仕訳を切ってもいまいちしっくり来ません。そこで、財務3表の全体像を定着させるために実践ドリルなるものにトライしてみました。約3時間ついやしました。少し理解が深まったような気がします。Instagram書いてマスター! 財務3表・実戦ドリル作者: 國貞克則出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2010/12/22メディア: [続きを読む]
  • 「スッキリわかる 日商簿記3級」を購入
  • 簿記3級の教科書を購入しました。種類が多くて迷いました。立ち読みして、説明文を比べてみましたがどれも大差なかった為、レイアウトの好みで選びました。入門書を読んで会計が分かった気になったので、簿記3級なんて簡単に取れるのでは?と思っていました。しかし、実際に仕訳を切るのは難しいです。思いの外苦戦しそうです。「簿記3級は3日で取れる」、と豪語している人がいましたが、私には無理そうです。Instagramスッキ [続きを読む]
  • ストーリーでわかる財務3表超入門
  • 「 財務3表一体理解法」が凄く分かりやすかったので、同じ著者の別の本を購入しました。会社設立から決算まで、ストーリーで財務3表が説明されていて面白いです。Instagramストーリーでわかる財務3表超入門―お金の流れで会計の仕組みが見えてくる作者: 國貞 克則出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2011/02/18メディア: 単行本(ソフトカバー) : 7回この商品を含むブログ (3件) を見る [続きを読む]
  • 財務3表一体理解法
  • 財務3表一体理解法を読みました。会計初心者の私にも凄くわかりやすかったです。複式簿記の仕組みがざっくり分かった気がします。Instagram増補版 財務3表一体理解法 (朝日新書)作者: 國貞 克則出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2016/10/13メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る [続きを読む]
  • 過去の記事 …