幸四郎 さん プロフィール

  •  
幸四郎さん: 幸四郎の30年前日記
ハンドル名幸四郎 さん
ブログタイトル幸四郎の30年前日記
ブログURLhttp://www.fanblogs.jp/koshiroh
サイト紹介文30年前の出来事
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 110日(平均6.0回/週) - 参加 2017/04/24 16:04

幸四郎 さんのブログ記事

  • 1987年(昭和62年)7月12日
  • 夏の甲子園の参加校数 最多の3900校に  ・日本高校野球連盟は11日、全国の地区大会の参加校数が   昨年より53校増え3900校と最多記録を更新したと発表  ・最多は198校の神奈川、千葉175、大阪173など14地区で   100校を突破、最少は鳥取の23校      ということです、夏らしい話題ですね。  この数年前「タッチ」の中でカッちゃんが南ちゃんとの 会話の中で  「参加校が3000以上あるなんて知らなかった」   [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)7月11日
  • 関東・甲信きょうにも梅雨明け 雨量平年のほぼ半分  ・気象庁は10日、向こう一カ月の長期予報を発表、   平年より大分早く、きょう11にも梅雨明け宣言  ・梅雨入り以来の東京の雨量は164.5ミリと、平年の   255.4ミリを大幅に下回るカラ梅雨に終わりそう     とのことです。  度々お伝えしている「水不足」のまま梅雨明けという ことになりそうです。  今月中旬の降水量も平年よりやや少なくなりそう、との  [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)7月10日
  • ビール、「生」が50%超え確実に   ・全ビールに占める生ビールの割合(ナマ比率)が、    初めて50%を上回ることが確実になった   ・口当たりの良さ、のどゴシのさわやかさといった魅力に    加え、各社多様な新製品発売が貢献  6月6日の記事でお伝えしたように     ?  初の500万キロ・リットル突破へ ビール出荷量        本年(1987年)のビール業界は好調です。    これも度々取り上げて [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)7月9日
  • ワープロで通信 パソコンより簡単  富士通でワープロ、パソコンなどの開発をしている Aさん(49)は自らも熱心なネットワーカー、  専らワープロを使って通信しています。  愛用のモデム内蔵ワープロに電話線を差し込み、 電源を入れて通信OK  メニューで通信を選び、相手の電話番号を入れる、 という手順で行います。     「文書を作って相手に送るという通信には、パソコン   よりいいですね」  「ワープ [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)7月8日
  • 「プライバシー保護法」難航 関係省庁の抵抗で  ・総務庁は行政機関のコンピューターが記憶する国民の   個人情報の不正利用を防止するため  ・「プライバシー保護法」の制定を検討しているが、   消極的な関係省庁の抵抗で足踏み状態 ということです。    コンピューターの普及につれて、特殊法人を含めた政府関係機関の国民の個人データ量は飛躍的に増加し、 この当時で総数12億8000万件。赤ちゃんまで含めて  [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)7月7日
  • 超大型テレビが人気 40インチも  ・37、40インチという「超大型画面」のカラーテレビが   最近人気を呼んでいる。    ということなんすね。 三菱電機から37インチのテレビが商品化されたのが昭和60年の9月といいますから、この当時から約2年前。 その頃、20インチくらいが標準で、24インチなんていうのが「大型テレビ」だったような気がします。 業界筋によりますと、テレビの売れ行き全体に占める24インチ以上の割合 [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)7月6日
  • 「マンガ日本経済入門」 上半期のベストセラー  ・昨年(1986年)の11月末に出版されて以来、版を重ね   現在では50万部を超える  ・本年(1987年)4月に出た「パート2」も好調で30万部   9月に予定の「パート3」も期待されている  ・シリーズ合計で100万部超えは間違いない    ということです。 石ノ森章太郎と言えば、この当時だと、ビッグコミックに「HOTEL」が連載されています。 後にドラマ化されて有名に [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)7月5日
  • 「納税者番号」を検討 社公民 マル優廃止の対案  ・社会、公明、民社の野党3党は、伏兵税制是正のため、   「納税者番号制度」導入の検討を始めた  ・所得減税とマル優廃止をセットとする政府・自民党に   対抗、マル優廃止阻止が狙い  ・ただ対象半など、具体的な内容に関しては、3党の   足並みはそろっていない     ということです。 もうすぐ始まる臨時国会で、「減税」と「マル優」が議論の焦点になっ [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)7月4日
  • 竹下派113人で旗揚げ 名称は「経世会」  ・自民党の竹下幹事長を領袖とする竹下派が誕生し、   4日午前9時より都内のホテルで結成大会が開かれた。  ・衆院69人、参院44人の113人の議員が参加し、   これにより田中派は分裂した。     ということです。 一か月前の6月4日の記事     ? 竹下幹事長が出馬表明 自民党総裁選  でお伝えしていた田中派の分裂騒動ですが、ようやく正式に決着がついた、という [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)7月3日
  • ”マルサ”OBが関与 相続税脱税事件   コトは5年前の昭和57年(1982年)に遡ります。      東京・小平市で自動車販売会社を経営する社長(46)は  実父の死亡により約20億円の財産を親族7人と相続。       このうち社長分の相続分は約12億円。   スゴイ金額ですよね、この一族は他にガソリンスタンド  なども経営していて、地元有数の資産家です。   当時の相続税の最高税率は70%ですから、このままだ [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)7月2日
  • 円高で内外価格「逆転現象」  30年前のここ最近、東京・秋葉原で外国人の買い物客が めっきり減っているらしいです。  「円高で滞在費が膨らみ、ガイジンがケチになった、   という人もいるけど、それは違う」  「自分の国で買った方が安いからだよ」    と語るのは某大手証券会社に勤めるアメリカ人のAさん。  もちろん、近年の「円高」が理由なのですが、その中でも いくつかのパターンがあるみたいです。 ① [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)7月1日
  • 厳しい教科書検定、社会科書換え目立つ  ・来年から新しく使われる高校用の教科書検定が終わり、   文部省は検定内容の一部を公表した  ・社会科の「現代社会」で、自衛隊・安保条約・住民運動   などに多く検定意見がつき、書き換えられた  ・今回は当初、9点もの原稿本が不合格となり、   「厳しい」検定ぶりをうかがわせた     ということです。 教科書検定は  ・3年ごとに記述内容の1/4以内を直す改訂 [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)6月30日
  • 入浴剤が人気 中元商戦の目玉に  ・健康ブーム、温泉ブームを背景に入浴剤の売上が急伸   デパートの中元商戦の目玉なっている  ・製薬会社や化粧品会社などの市場参入が相次ぎ、   種類が増えたのが主原因  ・「一度使ったお風呂でも清潔に入れる」との「渇水」   にからめたPR効果も ということです。 入浴剤と言えば、何といっても津村順天堂の「バスクリン」ですよね。          ちょっと古いです [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)6月29日
  • 三越事件、岡田・竹久に実刑 東京地裁   ・「三越」の私物化経営で商法違反などに問われた    元社長、岡田茂(72)と   ・その愛人でアクセサリー会社経営の竹久みち(57)    に対する判決公判が29日行われ、   ・岡田被告に懲役3年6月、竹久被告に同3年の実刑判決    をそれぞれ言い渡した。   ・両被告は判決後直ちに控訴、保釈申請し認められた。      ということです。  そもそも「三越事 [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)6月28日
  • 7億円資産家がキセル 900円区間で  ・東京都大田区の男性実業家A(51)が、数回に渡りJRの   不正乗車をしたとして、  ・27日までに千葉県警鉄道警察隊と成田署に詐欺の疑いで   逮捕された  ・Aは都内や千葉県内にマンション、ホテルなど時価7億円   の資産家とみられる         ということなんですね。 Aは成田市内にモーテルを経営、売上金の回収のため、都内との往復を頻繁にしていました。 成田駅 [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)6月27日
  • 24時間放送、7月から NHK衛星第一  NHKの衛星第一テレビが、7月4日から24時間放送を開始、 その主なプログラムが決まった。       ・「ワールドニュース」    03:00-09:00, 11:00-13:00, 18:00-20:30にワイド形式で放送、    ニューヨークやパリから生中継のコーナーも  ・「オーディオグラフィック」    09:00-11:00に放送、13:00から再放送。CDを使い、    クラシックやポップスなどを流すBGV番組 [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)6月26日
  • 日比谷公園の噴水ストップ 水不足で   ・東京の日比谷公園で、名物の直径30mの大噴水を始め、    園内の計5つの噴水が25日午後2時からストップ   ・同公園をはじめ六つの都立公園で計10か所の噴水が    ストップ。7公園でも水の流れが止められた。  ということなんですね。      今回止められた、これらの都立公園の水は元々「循環水」 を使用していて、節水効果はほとんどないのですが、  「水不足」の [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)6月25日
  • 「インテリジェント喫茶店」 "街中ファックス"で   30年前のこの当時、新しいコミュニケーション・ツール  としてファックスが台頭してきてます。   まだ業務用が圧倒的で、一般家庭向けは徐々に登場しつつ  ある、といった状況です           ?    家庭用ファクシミリ 松下も発売(5月8日)       しかし、便利なものであることは間違いないわけで、一部  文房具店や花屋さんに置かれて、  [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)6月24日
  • JRが参入 JTBと「時刻表戦争」   それまで日本交通公社(JTB)がほぼ独占していた  「時刻表市場」に、JRが独自の時刻表編集に踏み切り、   両者の競争が展開されている、とのことなんですね。            その「戦争」が始まったのは本年の3月20日のこと、  両者の4月号が同時発売されました。   JR側が意表を衝く「奇襲」だったみたいですね。   正式にはJR発足前ですので、「JNR(国鉄)編集」と [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)6月23日
  • NTT株下落 253万円に  ・22日の東京株式市場平均2万5000円割れを受けて、   NTT株も前週末比10万円安の253万円に  ・4カ月ぶりに250万円台への下落  ・政府が今秋に予定する195万株の2次放出の際に   「買ってもよい価格」は平均240万円台              (一般投資家アンケート)  ・これまで伝えられている政府の売却期待価格は   最低でも250万円台 ということです。         30年前 [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)6月22日
  • 「父の日」無残 父子3人はねられ死傷 横浜   ・21日午前9時ころ、横浜市南区の路上で、同区内に住む    刑務官Aさん(40)と長男(6)と長女(4)が、   ・同区とび職B運転のワゴン車にはねられて、車の前部と    道路わきのブロック塀、電柱の間に挟まれ   ・長男は頭を強く打って間もなく死亡、Aさんと長女も    足の骨を折って重傷   ・父子は長女が通っている幼稚園の父の日にちなんで行った    [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)6月21日
  • 「激辛胃炎」急増中 旭川医大調査   旭川医大第三内科の調査によると、    ・「激辛食品」を食べて急性胃炎を引き起こすケースが     急増中    ・特に受験期の中、高校生が夜食に食べて痛みを訴える     例が目立つ   ということです。      激辛という言葉が流行語になって、いわゆる「激辛ブーム」  などと言われたのはこの前年(1986年)のこと。           湖池屋の「カラムーチ [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)6月20日
  • 「土曜ワイド劇場」10周年 テレビ朝日   昭和52年の7月の放送開始から、来月で満10年になります。   この「土曜ワイド」がスタートした当時は、1時間を超える  ドラマというのは「特別企画」のもので、   それを毎週のレギュラー番組にするというのは、業界初の  試みだった、そうです。       ちなみに当初は1時間半枠で、昭和54年の4月から2時間に  なり、この当時までの作品数は500近く。   プロデュ [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)6月19日
  • 生活騒音で川崎市が要綱 全国初   ・川崎市は、都市の生活騒音に網をかける    「生活騒音防止要綱」を決定、来月1日より施行   ・生活騒音に関する行政サイドからの指導は全国初  ということです。     生活騒音というのは具体的に、   ・クーラーやステレオ   ・集合住宅の夜間の洗濯機、掃除機   ・ペットの鳴き声  といったもので、隣家との境界で測定した「騒音」の 上限を、住宅地で   朝 [続きを読む]
  • 1987年(昭和62年)6月18日
  • AT車、新たな安全装置を検討 運輸省表明   ・17日の参院予算委員会で、公明党の議員がAT車の問題    を取り上げ、安全面について運輸省の見解を正した。   ・運輸省側は「AT車が大衆化している現在、構造面でも    見当が必要」との意向を表明した。       ということです。     まず、時代背景から、  シフトチェンジやクラッチ操作が必要ない「オートマ」は、 ドライバーの人気が高く、   この [続きを読む]